• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

スペシャルファイルのグループについて

スペシャルファイルをlsで見た際、グループ名にカンマが含まれています。(disk 3, 0) /etc/groupファイルを見てもdiskというグループはあるがdisk 3, 0というグループはありません。 これはいったい何を意味しているのでしょうか? <例:スペシャルファイルのls> [root@localhost test]# ls -l /dev/hda brw-rw---- 1 root disk 3, 0 Oct 14 15:21 /dev/hda <例:通常ファイルのls> [root@localhost test]# ls -l ./sc -rw-r--r-- 1 hoge hoge4 34 Oct 9 17:28 ./sc

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数48
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#208124
noname#208124

3,0はスペシャルファイルのメジャー番号、マイナー番号の表示であって、グループ名の一部ではありません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ディスク容量がいっぱいになってしまいました。。。

    皆様よりご教授賜りたく宜しくお願い致します。 1.SQLを実行すると、以下のERRORが出てしまいました。 ltsWriteBlock: failed to write block 1471 of temporary file Perhaps out of disk space? 2.ディスクの容量を確認すると以下のようになり./dev/hda2が、使用100%なので、 ------------- Filesystem 1K-ブロック 使用 使用可 使用% マウント位置 /dev/hda2 7052496 6682468 11780 100% / ------------- 3./配下のディレクトリ容量を見てみると ---------------------------------------------------------------- drwxr-xr-x 2 root root 4096 5月 27 2004 bin drwxr-xr-x 4 root root 1024 5月 27 2004 boot drwxr-xr-x 20 root root 118784 7月 5 12:11 dev drwxr-xr-x 58 root root 4096 7月 5 12:07 etc drwxr-xr-x 7 root root 4096 5月 27 2004 home -以下省略--------------------------------------------------------- 4.なのでサイズの一番大きい/devを確認してみると -抜粋-------------------------------------------------------------- brw-rw---- 1 root disk 13, 121 8月 31 2002 xdb57 brw-rw---- 1 root disk 13, 122 8月 31 2002 xdb58 brw-rw---- 1 root disk 13, 123 8月 31 2002 xdb59 brw-rw---- 1 root disk 13, 70 8月 31 2002 xdb6 brw-rw---- 1 root disk 13, 124 8月 31 2002 xdb60 brw-rw---- 1 root disk 13, 125 8月 31 2002 xdb61 ----------------------------------------------------------------- 5.この中身は削除してしまって良いものでしょうか??? ■環境 OS:RedhatLinux Workstation

  • Rawデバイスに対するオーナー変更が効かない

    こんばんは。 ミラクルLinux4を使用していますが RAWデバイスを4つ作成しました。 でrootユーザーで chown oracle:oinstall /dev/raw/raw[1-4] とoracleにオーナー変更します。この時点ではoracleユーザーで ddコマンドも成功します。 ※dd if=/dev/zero of=/dev/raw/raw1 bs=1024k count=100 ところがOSを再起動するとオーナーがrootに戻ってしまいます。。 オーナーをoracleユーザーのままにするにはどうすれば 良いでしょうか?・・。アドバイスお願いします。 【再起動前】 ls -al /dev/raw crw-rw---- 1 oracle oinstall 162, 1 1月 3 20:23 raw1 crw-rw---- 1 oracle oinstall 162, 2 1月 3 20:23 raw2 crw-rw---- 1 oracle oinstall 162, 3 1月 3 20:23 raw3 crw-rw---- 1 oracle oinstall 162, 4 1月 3 20:23 raw4 【再起動後】 ls -al /dev/raw crw-rw---- 1 root disk 162, 1 1月 3 20:23 raw1 crw-rw---- 1 root disk 162, 2 1月 3 20:23 raw2 crw-rw---- 1 root disk 162, 3 1月 3 20:23 raw3 crw-rw---- 1 root disk 162, 4 1月 3 20:23 raw4

  • /dev/nullを削除できない

    OS:Redhat Linux ES 5.0 /dev/nullファイルのパーミッションがcrw-rw-rw- からsrwxr-xr-xに 変わってしまい、mknodで作り直そうと思いましたが、どうしても /dev/nullファイルを削除できませんので作り直せない状態です。 # rm -rf /dev/null <-エラーメッセージはない #ls -l /dev/null -rw-r--r-- 1 root root 0 7月 17 11:36 /dev/null <-パーミッションが変わっている #mknod -m 666 /dev/null c 1 3 mknod: `/dev/null': ファイルが存在します # どのようにすれば/dev/nullを作り直せるのでしょうか?

  • swapの作成でわからないところがあります。

    こんにちは。 LPICの勉強をはじめたのですが、 swapを作る練習をしていてわからないところが出てきました。 hda3という512Mのスワップ領域を作ったつもりなのですが スワップを有効にするとfree -mでswapが40507と激増している 気がして不思議に思っています。 よければ教えてください。 [root@localhost ~]# free -m total used free shared buffers cached Mem: 249 229 20 0 7 88 -/+ buffers/cache: 133 116 Swap: 509 0 509 [root@localhost ~]# fdisk -l Disk /dev/hda: 120.0 GB, 120034123776 bytes 255 heads, 63 sectors/track, 14593 cylinders Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 bytes デバイス Boot Start End Blocks Id System /dev/hda1 1 2550 20482843+ 83 Linux /dev/hda2 2551 2615 522112+ 82 Linux スワップ /dev/hda3 2616 2678 506047+ 82 Linux スワップ Disk /dev/hdb: 40.0 GB, 40020664320 bytes 16 heads, 63 sectors/track, 77545 cylinders Units = シリンダ数 of 1008 * 512 = 516096 bytes デバイス Boot Start End Blocks Id System [root@localhost ~]# swapon /dev/hda3 [root@localhost ~]# free -m total used free shared buffers cached Mem: 249 248 1 0 7 88 -/+ buffers/cache: 152 97 Swap: 40507 0 40507 [root@localhost ~]#

  • quotaの設定がうまくいきません。

    quotaの設定を練習しようとしていたのですが edquotaコマンドでエラーがでます。 よければ教えていただけないでしょうか? [root@localhost /]# mount /dev/hda1 on / type ext3 (rw,usrquota) none on /proc type proc (rw) none on /sys type sysfs (rw) none on /dev/pts type devpts (rw,gid=5,mode=620) usbfs on /proc/bus/usb type usbfs (rw) none on /dev/shm type tmpfs (rw) none on /proc/sys/fs/binfmt_misc type binfmt_misc (rw) sunrpc on /var/lib/nfs/rpc_pipefs type rpc_pipefs (rw) [root@localhost /]# ls -l aquota.user 合計 172 -rw------- 1 root root 0 8月 14 07:48 aquota.user [root@localhost /]# edquota root edquota: Quota file not found or has wrong format. No filesystems with quota detected. [root@localhost /]#

  • 容量がいっぱいになりました。削除してもよいですか?

    困ってます、宜しくお願いします!! CentOSの専用サーバーを利用しているのですが、メールが飛ばないなどの症状が頻繁に発生するのでSSHより確認してみたのですが、/dev/hda2の容量が100%となっており、これが原因では無いかと考えております。 【df -a 結果】 /dev/hda2 8064304 7602944 51704 100% /var で、更にこの中を確認すると以下の情報が得られました。(大きなデータだけ記載いたします) 【ls -l 結果】 drwxr-xr-x 20 root root 118784 4 19 22:37 dev drwxrwxrwt 5 root root 81920 7 9 11:03 tmp devの中を覗いてみたのですが、膨大なファイルが存在しているため断念・・・。(何か分かりません) 続いて、tmp内を見ると、明らかにこれだけで容量を圧迫しているデータが1つ確認出来ました。 drwxrwxrwt 5 root root 81920 7 9 11:03 . この、ドットだけのファイル名のファイルは何になりますでしょうか? また、これは削除してもよいものか?削除することで容量の確保が可能か?をお伺いしたく思います。 大丈夫と言うことであれば、少々怖いのですが削除を試してみたいと思います。 その際は以下のコマンドで問題ありませんでしょうか? rm -i . ↑この様な感じで・・・。 どなたか詳しい方らっしゃいましたら、アドバイスのほどお願いいたします。

  • このファイルは何のファイルですか?

    私は、RedHat7.2Jを使っていますが、/homeに自分では、作った覚えのないファイルができていました。 消そうと思い、rootでrmコマンドを使ってみたのですが、「許可されていない操作です」となって消せません。 lsコマンドを使って見てみると下のように出ました。 -rw------- 1 root root 33554432 3月 4 20:19 .journal この隠しファイルとなっているjournalとは何のためのファイルなのか、教えてください。

  • scpコマンドの-pオプションについて

    scpコマンドの-pオプションについて scpコマンド、(-p)オプションを付加しても ファイルのオーナ、グループが引き継がれません。 仕様なのでしょうか? ディストリビューションはRed Hat Enterprise Linux ESです。 よろしくお願いします。 ●コピー元 [root@moto tmp]# touch scp-test [root@moto tmp]# chown dbmgr:dba scp-test [root@moto tmp]# ls -l scp-test -rw-r--r-- 1 dbmgr dba 0 2月 16 15:01 scp-test [root@moto tmp]# chmod 777 scp-test [root@moto tmp]# ls -l scp-test -rwxrwxrwx 1 dbmgr dba 0 2月 16 15:01 scp-test [root@moto tmp]# [root@moto tmp]# scp -p scp-test saki:/tmp/ scp-test 100% 0 0.0KB/s --:-- ETA [root@moto tmp]# ●コピー先 [root@saki tmp]# ls -l scp-test -rwxrwxrwx 1 root root 0 2月 16 2005 scp-test [root@saki tmp]#

  • chmod ファイル属性について教えてください

    あるディレクトリーで ls -al を行ったところ -rw-r--r--+ 1 root root 34759 3月 7 06:17 2012 httpd.conf と言った表示見つけました。 上記の場合だと、chmod 644 だとは思うのですが、最後の+は、何を意味しているのでしょうか? 気になって他のディレクトリーも見てみると -rw-r--r--@ 1 root root 34759 3月 7 06:17 2012 **** みたいな、@という表記もありました。 ファイル属性の何かだとは思うのですが、分かる方が居られましたらご教授頂けないでしょうか? よろしくお願いいたします

  • 管理者ユーザを作ったつもりなのですが

    管理者グループに、新規testユーザを作成しました。 そのtestユーザでshadowファイルを確認しようとしたところ 権限がないと表示されました。 その理由が分からないのです。 [root@host ~]#useradd -g root test [root@host ~]#su test [test@host root]$ cat /etc/shadow cat: /etc/shadow: 許可がありません [test@host root]$ ls -l /etc/shadow ---------- 1 root root 734 1月 19 17:36 2013 /etc/shadow rootグループにtestユーザを割り当てたので、 testユーザでshadowファイルを見れると思っていのですが見れないのです。 理由がわからないのです。 /etc/shadowファイル所有者がrootだからでしょうか? rootグループにtestを参加させているだけではだめなのでしょうか? ご教授お願いします。