• 締切済み
  • 暇なときにでも

smb.confで設定したパーミッションが反映されない。

下記の流れでwindowsからsambaサーバにファイルを作成したのですが、パーミッションがcreate maskで設定したとおりになりません。 原因不明で困っております。 よろしくお願いします。 [root@localhost sub]# cat /etc/samba/smb.conf ~中略~ [homes] comment = Home Directories read only = No browseable = No create mask = 0111 ~中略~ [root@localhost sub]# service smb reload smb.conf ファイルを再読み込み中: [ OK ] [root@localhost sub]# ls -l ~hoge ---x------ 1 hoge hoge 0 11月 4 16:29 新規テキスト ドキュメント.txt

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数449
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
  • yambejp
  • ベストアンサー率51% (3827/7415)

swatつかえば?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#208124
noname#208124

man読まずに設定するのをやめなさい

参考URL:
http://www.samba.gr.jp/project/translation/3.0/htmldocs/smb.conf.5.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • smb.confのcommentについて

    commentで指定した文字列は、Windows上のどこで表示されるのか 教えていただくたく思います。 下記サイトを見たところ、「ディレクトリの説明」欄に表示されると記載されております。 http://www.ne.jp/asahi/hishidama/home/tech/unix/samba.html 現在、smb.confの設定で、以下のようにcommentを設定しています。 おそらく、sambaの共有ディレクトリのコメント、コンピュータに表示されるのではと思われますが、 これが表示されておりません。 commentは、具体的にどこに表示されるかを教えて頂ければ幸いです。 ------------- ・smb.confの一部抜粋 [homes] comment = Home Directories path = %H/samba browseable = no [public] comment = Public Stuff path = /home/samba public = yes 以上、よろしくお願いいたします。

  • smb.confの[printers]とiptablesの631/tcpの関係を教えてください

    いろいろ試したのですが どうもsmb.conf中に[printers]がある場合 通信制御の設定を iptables -A INPUT -p tcp --dport 631 -j ACCEPT iptables -A INPUT -p tcp --sport 631 -j ACCEPT としないとサンバが起動できません。 これは、あらゆるホストからのIPP要求を許可する設定なので、なんか嫌ですよね。 せめて iptables -A INPUT -s 192.168.1.0/24 -p tcp --dport 631 -j ACCEPT iptables -A INPUT -s 192.168.1.0/24 -p tcp --sport 631 -j ACCEPT というようにLAN内のホストだけに許可するように設定してみたのですが、これだとサンバが起動できませんでした。 また --dport 631とはクライアントからのIPP要求であることが読み取れますが --sport 631とは送信元ポート番号が631ということで何の要求なのか解せません。 この問題はsmb.confを適切に設定することによって解決できるような気がするのですが ちょっとどこを直したらいいのか分かりません。 smb.confとTCP/IPに詳しい方、助けてください~ smb.confは次のように設定してあります(関係なさそうなのは省略してます) [global] security = share coding system = euc client code page = 932 server string = ファイルサーバー encrypt passwords = yes create mask = 0777 directory mask = 0777 printing = cups printcap name = lpstat [printers] path = /var/spool/samba/ browseable = no guest ok = yes printable = yes print command = lpr -P%p -o raw %s -r 理想は iptables -A INPUT -s 192.168.1.0/24 -p tcp --dport 631 -j ACCEPT というふうにLAN内のホストだけにIPP要求を許可する設定にしてサンバを起動できるようにしたいです。 また iptables -A INPUT -p tcp --sport 631 -j ACCEPT については何のために必要なのかご存知の方は教えてください 以上よろしくお願いします

  • sambaのパーミッション設定について

    自宅サーバーでsambaを用いてファイルサーバーを運用しているのですが、sambaのパーミッションについて疑問があります。 疑問(1) : create mask/directory mask パラメータについて マニュアルに、 『作成時に付与されるパーミッションは、 DOS の属性を UNIX のパーミッションに変換することにより生成され、このパラメータとビット単位の AND 演算が行なわれる。 ここで設定されないビットは、 ファイル作成時のパーミッションから削除される。』(一部略) とありますが、 『このパラメータとビット単位の AND 演算が行なわれる』の『AND演算』とはどのような演算を指すのでしょうか。 具体的に教えていただきたいと思っております。 疑問点(2) : force create mode / force directory mode パラメータについて これもマニュアルに、 『Samba によって作成されたファイルのパーミッションに 必ず設定される UNIX のパーミッションビットを指定する。 これは、ファイルの作成時やパーミッションの変更時に、 パーミッションビットに対して、このパラメータの値でビット単位の OR 演算を行なうことで実現される。このパラメータの値がビット単位の OR 演算に用いられるのは、 create mask パラメータの適用後である。』(一部略) とあります。 こちらは『OR演算』とありますが、この『OR演算』についても具体的に教えていただきたいと思います。 初歩的ですが、よろしくお願いいたします。 マニュアル : http://www.samba.gr.jp/project/translation/current/htmldocs/smb.conf.5.html

  • 「samba」2?での質問です。

    「samba」2?での質問です。 Windows98 マシンが2台、Debian Linux Lenny マシンが一台あります。 smb.conf を書きます。それと、ファイルサーバである、Linux での認証暗号を訊かれるのを止めたいのですが、どのように、設定すれば、よろしいでしょうか? smb.conf [global] dos charset = CP932 workgroup = AKAZUKIN server string = %h server security = SHARE encrypt passwords = true obey pam restrictions = Yes ;passdb backend = tdbsam pam password change = Yes passwd program = /usr/bin/passwd %u passwd chat = *Enter\snew\s*\spassword:* %n\n *Retype\snew\s*\spassword:* %n\n *password\supdated\ssuccessfully* . unix password sync = Yes lanman auth = Yes syslog = 0 log file = /var/log/samba/log.%m max log size = 1000 printcap name = cups dns proxy = No ldap ssl = no panic action = /usr/share/samba/panic-action %d load printers = yes netbios name = marine ;guest account = umiboz ;nobody = no preferred master = yes os level = 21 map to guest = Never [homes] comment = Home Directories valid users = %S create mask = 0700 directory mask = 0700 guest ok = Yes browseable = No [printers] comment = All Printers path = /var/spool/samba create mask = 0777 guest ok = Yes public = Yes printable = Yes printer name = cups printing = cups use client driver = Yes browseable = Yes hosts allow = 192.168.1.0/255.255.255.0 [print$] comment = Printer Drivers path = /var/lib/samba/printers [data0] comment = temporary path = /tmp read only = No guest ok = Yes [data] comment = Home Directories path = /home/umiboz read only = No guest ok = Yes create mask = 0700 directory mask = 0700 [ipc$] hosts allow = 192.168.1.0/255.255.255.0 ---- よろしくお願いします。

  • VMware WinXP Linux Samba

    初心者ですみません(VM Linux共に)。 VMware server2.0 ホストOS(WinXP) ゲストOS(Centos5.5)の環境で、ゲストOSにsambaの設定をしているのですが、上手く行きません。 sambaユーザは「smbusr」で作成しました。 ネットワークはBridgeです。 smb.confは、 --------------- [global] workgroup = WORKGROUP server string = Picounyu Samba Ver. %v netbios name = MYSERVER hosts allow = 192.168.1. 192.168.122. 127. unix charset = UTF-8 dos charset = CP932 display charset = UTF-8 security = user passdb backend = tdbsam:/etc/samba/passdb.tdb [homes] comment = Home Directories path = %H/samba browseable = no writable = yes [printers] comment = All Printers path = /var/spool/samba browseable = no guest ok = no writable = no printable = yes [public] comment = Public Stuff path = /home/samba public = yes browseable = yes writable = yes --------------- /etc/init.d/smbデーモンも手動で起動しています。 宜しくお願いいたします。

  • samba の共有ディレクトリで、特定のホストから編集できない場合がある

    ここ 2~3 日、トライ&エラーを繰り返してきましたが、 どうにもこうにも解決できませんので、質問させてください。 [環境] Fedora 10  ・Samba 3.2.15 Windows 2008 Server Windows 7(x86) SRV-A(Win2k8)    |    |-smb(samba@Fedora 10)    |    |-PC-A(Win 7)    |    |-PC-B(Win 7)    |    |-PC-C(Win 7) smb や、PC-A、B、C は SRV-A の Active Directory(以下 AD)に参加している状況です。 この AD に foo1 というユーザーを作成し、samba 上のファイルを編集しようとしています。 foo1 は、smb 上のユーザとしても、smb 上の samba ユーザとしても作成しています。 [状況] PC-A に foo1 でログオン。 smb で公開中のディレクトリ hoge をネットワークドライブとして設定。 (この hoge の create mode(mask) は 0764、directory mode(mask)は 755 です) 次に、hoge の中に test.txt というのを作成します。 すると -rwxrw-r-- foo1 foo1 test.txt というのができます(リンクカウント、タイムスタンプなどは割愛)。 当然、foo1 は、PC-A から、この test.txt を編集できます。 しかし、foo1 が、PC-B にログオンし、同一の手順を踏み、hoge ディレクトリを ネットワークドライブに設定しても、この test.txt が編集できません。 但し、PC-B で作成したファイルは編集が可能です。 ただ、同様の作業を、PC-C で行うと、今度は編集が可能です。 read only = no を追加してみたり(もちろん writable = yes にはしているので、 無意味と思われますが)share modes = no にしてみたり、smb に root で ログインし、該当ファイルのパーミッションを 0777 にしてみたりと、 思いついたこと、google 先生に聞いたこと、さまざま試してみましたが、 結局うまくいきませんでした。 まぁ、PC-A と、PC-C の動作が、設定通り (というか期待通り)ですが、PC-B で動かないというのは、PC-B の問題かと 推測するのですが、PC-B に特異な設定をしたわけでもないので、正直お手上げです。 似たような状況にあわれた方、いらっしゃいますでしょうか?

  • Mac OS10.4.11で下記の設定をする際のやり方がわからないです

    Mac OS10.4.11で下記の設定をする際のやり方がわからないです。。 ※全くわからずどのアプリケーションで作業するのかもわからないもので。。 ************************************************* smb.conf の [homes] セクションあたりのコメントを外すと接続できるようになった。 [homes] comment = Home Directories browseable = yes ************************************************* こちらのページと同様のエラーが発生するので、 解決したいと思っています。 http://d.hatena.ne.jp/kiririmode/20090111/p1 素人の質問でもうしわけございませんが、 宜しくお願い致します。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • sambaで数字のユーザ名設定

    こんばんは DebianLinux上でsambaサーバを立ち上げて、WindowsXPからアクセスしています。 Windowsのアカウントが数字の羅列(1234)と言った形になっています。 Unix上のsambaパスワードも同じにして、何も聞かれずフォルダにアクセスしたく考えております。 Unix上では数字だけのアカウントが許可されていないためアカウント名は(hoge)と言った形になっています。 smb.confにて username map = /etc/samba/smbusers smbusersにて hoge = 1234 と書いたところ、windowsXPからアクセスするときに必ずパスワードを聞かれるようになってしまいました。 pdbedit -v -L hoge としたときに出てくる NT username: あたりを設定できればと思うのですが、こちらはどのように設定するものなのでしょうか。 どなたか教えて頂けると助かります。 sambaのバージョンは3.5.6になります。 よろしくお願い致します。

  • RedHat8.0にsamba

    をインストールしたいのですが。 本に書いてある通りWebminを使って設定してみたのですが、 Windows側でホスト名は見えるのですが、フォルダが見えません。 どうすれば良いのでしょうか? 以下は/etc/samba/smb.confです。 # Global parameters [global] coding system = cap client code page = 932 workgroup = AZONE netbios name = ICE2 server string = Samba Server %v encrypt passwords = Yes obey pam restrictions = Yes pam password change = Yes passwd program = /usr/bin/passwd %u passwd chat = *New*password* %n\n *Retype*new*password* %n\n *passwd:*all*authentication*tokens*updated*successfully* unix password sync = Yes log file = /var/log/samba/%m.log max log size = 0 socket options = TCP_NODELAY SO_RCVBUF=8192 SO_SNDBUF=8192 dns proxy = No default service = homes printing = lprng [homes] comment = Home Directories username = @users valid users = %S read only = No create mask = 0664 directory mask = 0775 browseable = No [share] comment = Ice Share Folder path = /var/share ~

  • Sambaサーバーに接続できない

    今、Linux(RedHat9)にSambaサーバーを設定し、Windows(XP)からアクセスしようとしているのですが、 ユーザー名とパスワードを入力すると、アクセスできないというエラーが出ます。 smb.confの編集箇所は、 workgroup = LINUX server string = Samba %h [homes] comment = %S's Home Directories path = /home/user1 browseable = no writable=yes ぐらいです。 Linuxで、samba専用ユーザーを作成しました。 useradd -m smb_user1 smbpasswd -a smbuser1 でユーザーとパスワードを設定し、 /etc/rc.d/init.d/smb start で起動をしました。 WindowsPCでは、\\IPアドレスで パス指定したディレクトリは見えるのですが、 そのディレクトリにアクセスするとユーザー名・パスワード入力が要求され、上記で設定したユーザー名・パスワードを入力するとエラーになります。 指定したディレクトリの権限は、user1 で、 追加したユーザーがsmb_user1です。 IPで指定してやるとパスのディレクトリは表示されていますし、pingも通っています。 色々調べたのですがどこをどうすればいいのかわかりません。 どうぞよろしくお願い致します。