• 締切
  • すぐに回答を!

椿油は髪に悪い?

  • 質問No.4290287
  • 閲覧数8985
  • ありがとう数18
  • 気になる数1
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 26% (6/23)

今日、美容院に行ってヘアケアに何を使っているか?という話になりました。
私は椿油を使っているのですが、椿油は髪に悪いらしいのです。

髪を油で覆ってしまって、カラーリングの色が入りにくくなったり、パーマがかかりにくくなるそうです。
さらに、油をつけたまま日を浴びるとますます髪を痛めることになるからおすすめしないと言われました。

資生堂のシャンプーTUBAKIも同様らしいです。

やはり椿油は髪によくないのでしょうか?
それから、髪に良いトリートメント等ありましたら教えてください。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 50% (1/2)

椿油自体は決して髪に悪い事はありません。

ただ、一般に販売されているほとんどのシャンプーにはラウレス硫酸アンモニウム、ジステアリン酸グリコールなど防腐剤や着色料といった化学薬品成分が多く含まれています。
TUBAKIも例外ではありませんし、髪をコーティングするシリコンがまた化学薬品の一つです。

髪に色が入りにくいのもおそらく髪に馴染んでしまった化学薬品成分が原因の一つとして挙げられます。

もし気になるようであれば化学薬品成分を一切使用せずに作られた100%無添加のオリーブシャンプー『Reluce』をお勧めします。
使い始めは髪に馴染んでしまったシリコン等の化学薬品を取り除く為、使い勝手は良くないかもしれませんが、使い続ける事で本来の髪の質を得る事が出来ます。

あくまでも化学薬品成分が良くないので椿油自体は悪くないと捉えて頂ければと思います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 34% (74/217)

>髪を油で覆ってしまって、カラーリングの色が入りにくくなったり、パーマがかかりにくくなるそうです。

そもそもカラーリングやパーマは髪を傷めてるもんなので、それが掛かり難い、ということは守ってるってことですよね。

ただしやっぱ薬剤も時間も余分にかかるので椿油ケアしてると美容師にはいい顔されません。
資生堂のTUBAKIも同じです。
あとマシェリなんかのコーティング系も薬剤入りにくくなりますね。

>油をつけたまま日を浴びるとますます髪を痛めることになる
油焼けというのはそもそも油そのものではなくそれに含まれる不純物が酸化して起こるものです。
昔ならいざ知らず(黄色ワセリンとか)今はそんなに精製度の低いものなんてそうそう売ってません。ましてや化粧品用として売ってるんだし。
しかも椿油はUV-Bを防ぐ働きもあります。

私は椿油で何ら問題ないですね。
むしろかなりロングヘアですが髪すごいキレイと言われます。
お礼コメント
miu0514

お礼率 26% (6/23)

回答ありがとうございます。
私も椿油を使うと、髪の広がりが押さえられていいなと思っています。

椿油のHPを見てみると、UVを防ぐって書いてありました!

ようは、椿油に関わらずマシェリにも入ってるようなコーティング剤が美容師さんには嫌煙されるんですね。。

よく分かりました!
投稿日時:2008/08/31 17:38
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ