解決済み

性決定の鍵を握るSxl遺伝子

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4170963
  • 閲覧数553
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 70% (7/10)

性決定に関する Sex-lethal の特徴や働きを教えて下さい。
よろしくお願いしますm(__)m

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 67% (701/1045)

性決定の鍵を握るSxlって、、、、ショウジョウバエ限定ですか? 
ほかには、せいぜいカイコくらいでしか確認されていないと記憶しますが、、、
ずいぶんと、狭い、偏った質問のようですが、どういう目的で、具体的になにを知りたいですか?
補足コメント
max-mt

お礼率 70% (7/10)

ショウジョウバエ限定でとりあえずお願いします。
題名は教科書の単元の題なんで無視してくださって結構です。
教師にSex-lethalの特徴や働きを説明せよと言われたので…
上記の遺伝子について素人の自分でも理解できるように、わかりやすく教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。
投稿日時 - 2008-07-13 01:17:06
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 67% (701/1045)

X染色体と常染色体の比の値(X:A ratio)が雌は1.0、雄は0.5である。機能を持つSXLタンパク質は、X:A ratioが1.0の場合に発現されるが、0.5のときは発現されない。

機能的SXL産物はRNA結合タンパク質で、雌の性分化のスイッチを入れる働きと、遺伝子量補正(雄で一本しかないX染色体の発現活性を二倍にする)のスイッチを切る働きがある。前者は、SXLがtra (transformer)遺伝子(とSxl自身)の雌型のスプライシングを起こすことによる(mRNA前駆体に結合して、特定のエクソンをスキップさせる)。後者は、SXLがmsl2 (male-specific-lethal 2)遺伝子の雌型スプライシングを起こし、またmRNAに結合することで翻訳が起こらないよう作用する。

詳しいことは、日本語で書かれたものでしたらちょっと古いけれど、
実験医学 Vol. 13 No. 5 (1995)
英語でよければ、
Drosophila: A laboratory handbook, 2nd edition
http://www.amazon.co.jp/Drosophila-Laboratory-Michael-M-D-Ashburn/dp/0879697067
を、図書館かどこかで見つけて読んでください。
お礼コメント
max-mt

お礼率 70% (7/10)

詳しくありがとうございます。
とても助かりました!!
投稿日時 - 2008-07-14 22:46:44
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
このQ&Aのテーマ

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ