• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ペーパークロマトグラフィーに使用する色素抽出液

生物の授業でペーパークロマトグラフィーの実験をしました。 最初に色素を抽出するのに、アセトンを使用しました。 この色素抽出液は水には代用できないのでしょうか? できれば理由も知りたいです! また、アセトンのどんな性質により、色素が抽出されるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 生物学
  • 回答数1
  • 閲覧数3803
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • prumin
  • ベストアンサー率71% (66/92)

アセトンは両親媒性分子で,水や脂質など様々な物質を溶かします。そのため様々な種類の色素を溶かすのに適しているといえます。 一方で色素によっては水に溶けにくい(疎水性の)ものも多数あったはずですので,水ではうまくいかないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます!

関連するQ&A

  • 小松菜での色素抽出液で薄層クロマトグラフィー

    実験で、小松菜の色素抽出液で薄層クロマトグラフィーを行いました。その際、色素抽出はエーテル抽出法でした。エタノール抽出法で抽出した色素でも薄層クロマトグラフィーが出来るそうなのですが、結果が上手く出ないそうです。なぜ、上手く結果が出ないのか調べてみましたが、なかなか見つからなくて困っています、、。 良い参考資料などがありましたら、教えてください、、。

  • ペーパークロマトグラフィーによる色素定性について

    大学の実験で植物中の色素の分離定性をペーパークロマトグラフィーによっておこなった時に、食品中の色素も定性できるということを聞いたので、イチゴジャム中の色素についてもやってみたのですが、うまく抽出できていないのか抽出液を濃縮するとドロドロしちゃうし、濃縮もなかなか乾固しないし、妥協してそのままスポットして展開させても色が薄いために目で確認が困難です。どうやったらうまくいくのでしょうか?

  • ペーパークロマトグラフィー

    生物で光合成色素の分離の実験(ペーパークロマトグラフィー)をしたのですが、まっすぐに上がりません……。 なんでか教えてください。

  • ペーパークロマトグラフィーによる色素の分離

    ペーパークロマトグラフィーによってFluorescein Sodium、Methyl Orange、Fast Red Aの3種類の水溶性色素を分離するという実験を行いました。 この時本来はイオン交換水を展開剤に用いて行わなければならなかったのですが、誤ってアセトンとイオン交換水の混合溶液を用いてしまいました。すると、3種の色素を示すスポットがほぼ同じRf値を示してしまいました。 このような結果になった理由を考察しているのですが、回答が出ません。化学に携わっている方、お答え頂けると有難いです。

  • 薄層クロマトグラフィー

    薄層クロマトグラフィーの実験の際に抽出液(ジエチルエーテル)と展開液(石油エーテル:アセトン=3:2)使用する理由を教えてください。 展開液は毛細管現象を利用して吸い上げるための様ですが、なぜ水ではないのですか? 教えてください。

  • ペーパークロマトグラフィーについて

    ペーパークロマトグラフィーでは色素のRf値を求めることができる実験だと思っていたのですが、糖の種類をペーパークロマトグラフィーで知ることが出来ると聞いたのですがどうやって糖の種類を知ることができるのでしょうか?

  • ペーパークロマトグラフィーによる光合成色素の検出について

    今中3です。学校の実験で「ペーパークロマトグラフィーによる光合成色素の検出」という実験をしました。 材料にはホウレンソウの葉とにんじんの根を使いました。材料をつぶしてメタノールとアセトンの混合溶液に混ぜ、ろ過をしてそのろ過液をペーパークロマトグラフィーにたらして乾かしました。それをキシレンの入った展開管にいれ、展開するまで待ちました。 ここからが質問です。1】出てきたものの原点から溶媒前線までをA、原点から各色素の中心点なでをBとして、測定する。この値をRf=B/Aを計算し色素名を同定しろ。2】検出された色素からわかる事を述べろ。3】ホウレンソウとにんじんについて比較しろ。4】植物体が緑色に見えるのはなぜか。5】植物の行う光合成で有効な光の波長を何と言うか。又、その光はどんな色で波長の大きさはどのくらいか。この1】-5】の質問はどうやったら答えられますか?教えてください。後、答えもわかったら教えていただけますでしょうか?

  • ペーパークロマトグラフィー

    ペーパークロマトグラフィーでなぜ展開溶媒(アセトン塩酸溶液、体積比:アセトン10+濃塩酸1+水0.5)を用いるのですか?

  • 薄層クロマトグラフィーの実験について

    学校で薄層クロマトグラフィーによる光合成色素の分離の実験をやりました。 そのとき移動した色素の形が、ハート型になったものがありました。 それはなぜでしょうか。 どなたか教えてください。 材料は、ホウレンソウの葉、シリカゲル。 抽出液はジエチルエーテル、展開液は石油エーテルとアセトンです。

  • 光合成色素のクロマトグラフィーの順番

    今高校生物の勉強をしてて不思議に思ったことがあります。クロマトグラフィーで求める光合成色素のRf値の大小関係がペーパークロマトグラフィーの場合と薄層クロマトグラフィーの場合とで異なるのは何故ですか。使用する溶媒と関係があるんでしょうか。