-PR-
締切済み

ケーブルテレビで電子メール

  • 暇なときにでも
  • 質問No.40768
  • 閲覧数50
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 5% (5/86)

ケーブルテレビでインターネットをすると定額制ですよね。ということは電子メールも送受信し放題ということですか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 30% (53/175)

回数的には制限はないでしょう。 ただし、メールサーバの容量は限られていますので、その容量をこえるメールの送受信はできません。
回数的には制限はないでしょう。

ただし、メールサーバの容量は限られていますので、その容量をこえるメールの送受信はできません。
関連するQ&A


  • 回答No.2

その定額制というのは「接続をともなう情報のやり取り全般」 ということなので、そういう意味ではメールの使用も含まれています。 下の方も書いていますが、受信量の制限は気をつけてくださいね。 というのは、メールはいったんメールボックスにためられます。 私たちはそれをいちいち取りに行ってるんですよね。 だから、メールボックスがいっぱいになる前にとりに行かなければならない。 っていうことです。 個 ...続きを読む
その定額制というのは「接続をともなう情報のやり取り全般」
ということなので、そういう意味ではメールの使用も含まれています。
下の方も書いていますが、受信量の制限は気をつけてくださいね。

というのは、メールはいったんメールボックスにためられます。
私たちはそれをいちいち取りに行ってるんですよね。
だから、メールボックスがいっぱいになる前にとりに行かなければならない。
っていうことです。
個人で使っている限りは、添付ファイルとかしなければ大丈夫です。

ちなみに…

 インターネットっていうものの中にメールというのは含まれています。
 ホームページを見たりするのは「ブラウズ」とかいろいろ言いますね。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 22% (541/2399)

ケーブルはすべて定額ではありません。 まだ従量制のところもありますよ。 定額なら送受信し放題といえばそうですが帯域を圧迫するような巨大メールなど はひかえた方がいいですね。 あとあと自分の首をしめます。
ケーブルはすべて定額ではありません。
まだ従量制のところもありますよ。

定額なら送受信し放題といえばそうですが帯域を圧迫するような巨大メールなど
はひかえた方がいいですね。
あとあと自分の首をしめます。
  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 15% (3/20)

私がまだ東京にいた去年の今ごろは立川市のマイテレビはパケットによる従量制でした 確認が必要かもしれませんね
私がまだ東京にいた去年の今ごろは立川市のマイテレビはパケットによる従量制でした

確認が必要かもしれませんね
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 18% (74/405)

うちのは無制限です。 従量制、というのがケーブルテレビ回線でもあるなんて、皆さんの回答を見て初めて知りました。 つけっぱなして、用事なんかやってます。 職場の連中などからひんしゅくかってまして、「僕なんて使う直前に入れて、メールチェックし終わったらすぐ切ります」とか、「うっとこは安い時間帯にしかしない」とかよく言われます。 エアコンと同様、こっちで電気代跳ね上がってるんでしょうか。 おかげで ...続きを読む
うちのは無制限です。
従量制、というのがケーブルテレビ回線でもあるなんて、皆さんの回答を見て初めて知りました。

つけっぱなして、用事なんかやってます。
職場の連中などからひんしゅくかってまして、「僕なんて使う直前に入れて、メールチェックし終わったらすぐ切ります」とか、「うっとこは安い時間帯にしかしない」とかよく言われます。
エアコンと同様、こっちで電気代跳ね上がってるんでしょうか。
おかげで夏場はよく熱暴走で使えなくて、困りました。
罰当たってるのかしら。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ