解決済み

アセチルサリチル酸の加水分解反応

  • すぐに回答を!
  • 質問No.390255
  • 閲覧数8097
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (6/6)

はじめまして、
アセチルサリチル酸の酸性加水分解反応と塩基性加水分解
反応の反応機構を教えてください。本で調べてみたのですが、みつかりませんでした。
来週までに、レポートを書かなくてはならないので、お願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

 レポートは御自分で調べましょうね。特に御質問の内容は,「有機化学」の教科書には出ているはずですので。索引から探した方が良いかもしれません。あ,アセチルサリチル酸では出てないかもしれませんが,通常のエステルと同じですよ。

 「酸性化水分解」は酸とアルコールからエステルができる反応の逆反応です。エステル化反応の機構も教科書に出ているはずです。

 「塩基性加水分解」は OH- イオンによるカルボニル炭素への求核付加-脱離反応です。
お礼コメント
cyabaria

お礼率 100% (6/6)

ありがとうございます。
加水分解反応は図書館で調べってわかっていたのですが、塩基性と酸性の違いがわからなっかたんで、助かりました。
投稿日時 - 2002-10-27 17:50:03
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ