• ベストアンサー
  • 困ってます

(困っています。。。)賃貸契約

長くなりますがご教授願います。 法人契約で事務所を借りようと(引っ越しです)、大手不動産会社に行きました。 1.気に入った物件があったので、「手付け」で5万払う。 2.値段交渉で、貸主から不動産屋に「本当にこの会社入居してくれるの?」と言われたので、信用してもらおうと(不動産屋の案)保証金の頭金として30万払う。値段交渉ok. 3.審査のための書類を書く。  借主「法人○○会社」連保人「(うちの会社の代表)」で記入。宅建主任者確認。提出。 4.後日貸主から、連帯保証人が第3者じゃないから「間に保証会社入れてくれ」(20万くらいかかります)不動産屋から「それが常識だよ」と。 *********************今この段階です************ 本契約は当然ですがしていません。 白紙にしてくれと断れば30万は返ってきますよね? (うちの会社基本的に、どの契約の際にも保証人に第3者ではなく代表の個人保証で都銀相手にでも通ってきたので) 4の「常識」は常識なんですか?結局は貸主のさじ加減ですよね? 簡単に言えば「お前の会社信用できないから間に保証会社挟め」と解釈していいのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#65504
noname#65504

>1.気に入った物件があったので、「手付け」で5万払う。 本当に手付けなのでしょうか? 一般に賃貸契約では契約前に手付け契約はしません。普通は申込(証拠)金というのですが。 >2.値段交渉で、貸主から不動産屋に「本当にこの会社入居してくれるの?」と言われたので、信用してもらおうと(不動産屋の案)保証金の頭金として30万払う。値段交渉ok. >簡単に言えば「お前の会社信用できないから間に保証会社挟め」と解釈していいのでしょうか? おまえの会社ではなく保証人に不安があるということでしょう。 保証人が第3者でないということは、身内ということでしょう。 保証人が死亡した場合、保証契約は相続されますが、相続人が相続しないこともありますし、相続人が契約者本人であったりしたら、保証人の意味はなくなります。このようなことを考えれば、完全な第3者の方が安心とはいえます。 つまり単に保証人審査の結果がよくないので、保証会社を利用することが保証人の条件ということではないでしょうか? 宅建業法上は契約前に授受した金銭は契約が不成立に終わった場合、全額返金することを仲介業者の義務としていますが、事業者同士の契約であり、手付けをしているということは質問者の方から取りやめると、商取引上手付け放棄による解除になるかもしれません。 保証人審査に落ちてしまえば、質問者側自由による契約不成立ではないので、返金されると思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

>簡単に言えば「お前の会社信用できないから間に保証会社挟め」と解釈していいのでしょうか? これは考えすぎです。 単純にそこの大家が保証人を第3者を希望していると言うことです。 キャンセルによる返金は多分事前の契約書内に表記されていると思いますのでご確認下さい。 状況的には仮契約状態ですので、一般的には何割かを引かれての返金になると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 賃貸の法人契約

    賃貸物件を法人契約で申し込む時に、管理会社から保障会社と連帯保証人(会社の代表取締役)がいると言われました。 保障会社を付けるなら保証人はいらないはずでは・・・?と思うのですが。 法人契約だとこれってよくある事なのでしょうか?

  • 賃貸マンションの契約書の内容に疑問があります

    賃貸マンションを借りようと、不動産業者に仲介を申し込みました。 いろいろあって、ようやく契約書ができたのですが、その条文で 不可解なものがあります。 「賃貸借期間の満了後、貸主または貸主の家族が居住するため 本物件を必要とするときは、更新可能という規定にかかわらず、 契約を解除することができる」 というものです。 貸主は不動産管理会社で、家族が居住することはないので、 この条文は気にしなくて良いと不動産会社に言われました。 であれば、逆になぜそのような条文があるのか不可解だ、 この条文は外してほしいと交渉し、外してもらえることに なりました。 しかし、後になって、外したのは「家族が居住するため」の 部分だけで「貸主が居住するため」という部分は、「貸主を 保護するため」残すといわれました。 貸主は不動産業者なわけですから、実際に居住することは考 えにくく、他に隠れた目的(貸主側の都合で一方的に契約を 解除できるようにしておきたい)があって、そのための条文 であるとしか思えません。 借主側が非常に不利になる条文のような気がしてならないのです。 これも外してほしいと交渉をしようかとは思うものの、正直、 もう申し込みをキャンセルしようかと思い始めています。 かといって、他の不動産業者にあたっても同様ということで あれば、もう対処のしようもないのですが。。。 このような条文は一般的なのでしょうか。 あまりにも強硬な不動産業者を相手にすることに、もう疲れ果てて しまいました。 どのようにすれば、借主に不利でなくする(更新を制限されない) ような契約にしてもらえるのでしょうか。 わかりにくい文章で申し訳ありませんが、アドバイスいただけると 幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 賃貸マンション契約時の契約金

    7月末に引越しを計画して、ついこの間、住むことを決めて仮契約(入居申し込み。正式な契約書は保証人、源泉などが必要なので後日)してきました。 後日、保証人と不動産会社を訪ねて正式な契約書を取り交わす予定だったのですが、本日、不動産会社から、契約書の正式な作成は7月に入ってからでもかまわないが、契約に当たっての保証金・8月の家賃・火災保険料などを含んだ契約時の支払いの残り(仲介料・交渉預かりとして、先にいくらかは払っています)は、6月中にして欲しい、との連絡がありました。 月変わりなので、そういうこともあるかと思い、わかりましたとの旨伝えましたが、後になって考えると、正式に細かく取り決めた契約をしっかり交わしていない(文書が今のところ手元にもない)のに、金だけ先に払うことってあるのだろうか、と思うようになってきました。 こういうことはよくある話なのでしょうか。 引越しは二回目ですが、前回は契約書を預かった後に、振込みをしたとしか覚えていません。慣れないことなので、心配です。 どなたか回答をお願いします。

  • 任意団体で代表者を変更した時の賃貸借契約

    法人事業者で組織した任意団体です。 代表者が交代しました。 事務所建物の賃貸借契約は任意団体なので「○○団体 役職名 △△(代表者名)」で契約しています。 貸主に代表者が変更になったので契約を新しい代表者で契約し直したいと申し入れたところ「法人事業者との賃貸借契約では代表者が変更になっても契約をやり直す必要はないし、した事もない。なので契約を変更はしない」と言われました。 また、貸し主(法人事業者)も代表者が交代していますが、契約者名は以前の人の名前のままになっています。 当方としては新代表者同士で契約をし直したいと考えています。 お尋ねしたい事は、 1.もし何かしらトラブルが発生して裁判等をする又はされる場合に代表者が以前のままの場合、その対象(当団体)が存在しない事になるのではないのでしょうか。 2.貸し主が言っている事は法的に妥当な事なのでしょうか。 3.貸し主が言っている事は不動産業界では通例なのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • マンションの賃貸契約について

    今、住んでいるマンションの賃貸契約とは別に、家賃を保障する保障会社と保障契約を締結したのですが、これについて相談させて下さい。 この保障契約、今月で一年の有効期限が到来するので契約を更新するよう、更新料の一万円の支払い請求が来ているのですが、これって払わないといけないのでしょうか? 賃貸契約の約款には保障契約のことについては何も書かれておらず、これだけなら無視出来そうなんですが、保障会社との契約約款には既定の期日までに既定の料金を払わない場合には、『重大な義務違反であり、貸主が部屋の明け渡しを求めた場合には借主は部屋を明け渡さなければならない』と書いてありました。 この保障会社との契約は争う余地なく、有効に成り得ますか? 単純に考えれば、知らなかったとはいえ、契約書にサインしているのだから有効は当たり前なのですが、いかんせん胡散臭い不動産業界のことです。 違法スレスレ(場合によっては明らかな違法行為も)を平気でやってくる業界なので、この契約約款自体、イマイチ信用出来ません(たとえば、今でも多い『退去時の鍵の交換代を借主に払わせる』など。本来、鍵の交換にかかる費用は貸主負担が原則で、契約約款に書かれていようと、即座に無効とはいかないまでも、争う余地なく有効には成り得ません)。 たかだか、一万円のことなのですが、納得いかないもの(保証料を払っているのは借主なのに、貸主ばかり手厚く保護するような契約内容など)に払う金など持ち合わせていないので、相談させて頂きました。 ちなみに、連帯保証人は保障会社とは別に、母になってもらってます。 少々分かりにくい文章で申し訳ありませんが、回答をよろしくお願いします。

  • 賃貸契約時の保証会社の保証料

    先日、法人契約にて賃貸マンションを借りたいと思い、 物件探しを進めていました。 良い物件があり、不動産屋(中間業者)に手続きを進めて貰っていました。 不動産屋に保証会社を利用して良いですよね?と確認の電話があり、 「ハイ」と伝えました。 今までも利用した事があったので家賃の50~100%くらいと思っていました。 確認しなかった私も悪かったのですが、 契約書を見ると27万の家賃に対して、35万の保証料でした。 法人で保証会社を利用するのが初めてなのですが、 法人の場合はこれくらいが相場なのでしょうか? 明日、契約予定なので早めにアドバイス頂けると有り難いです! 宜しくお願いします!

  • 賃貸契約

    今回賃貸物件の契約のために相見積もりなどをとっているのですが、物件自体にAD150の表記がありました。 上記の場合、3月半ばからの契約で3月分が約半分の日割り計算で発生するのですが、ここをフリーレントに変更していただくことは交渉可能でしょうか? また仲介手数料が半額の不動産仲介業者でして、 AD150であれば仲介手数料無料にはできないものなのかと思い質問させていただきました。 その他にも、最初に渡された紙には 保証会社家賃の40%の表記あったのですが 見積もりには50%の値段が書いてありました。 あと鍵交換費用、こちらは自分で交渉します。 賃貸契約関係に詳しい方もしよろしければ教えていただけると幸いです。

  • このケースでの仲介手数料発生は正当ですか?

    賃貸での話です。 仲介を頼んだ不動産屋と貸主が同じ場合は仲介手数料は発生しない(取ってはいけない?)と思っていました。 今回契約をしようとしている物件があり、 契約書類を見たところ、貸主が法人なのですが 代表者が不動産屋さんの代表者と同じ名前なのです。 不動産屋の社長が作った別法人? で、仲介手数料はしっかり家賃の1ヶ月+消費税請求されています。 このケースでは仲介手数料はかかるのでしょうか? またこの大家さんはなぜこのような(2つの会社を作っている。)事をしているのでしょうか? ちなみに不動産屋は夫婦で経営しているような小さい会社で、貸主の法人も同じ住所ですのでおそらく実体はないペーパー会社かな?と思うのですが。。(どちらも有限会社となっています。)

  • 一人法人設立時の賃貸契約

    一人法人を設立するために法人登記が可能な賃貸物件を借りようと思っています。最初は、個人で契約して、数日後に法人化したら法人契約にする予定です。 そこで質問なのですが、 法人化によって、一度個人契約を破棄して、法人契約として契約し直す際、礼金、仲介手数料、保証会社の利用料をまた支払うことになるのでしょうか? 正直、数日後にすぐに法人化することになるので、礼金、仲介手数料、保証会社の利用料がもったいないと感じています。交渉次第でまけてくれることはあるのでしょうか?経験談がある方、教えてください。

  • 賃貸契約のトラブル

    会社で事務所兼作業場として、個人から50坪ほど賃貸しています。 契約は不動産会社を仲介として入れ、3年に1度の更新をしています。 今年は契約の更新する年でしたが、先日貸主の娘さんが来社し、貸主だった人が昨年9月に亡くなったので、立ち退きをと言われました。 さらに、内容証明書が配達証明で送られてきまして、建物賃貸借契約解除通知書が入っていました。 その中には  貸主が昨年死亡したため、相続人が協議した結果借りている不動産を売却すること  になった。 と書かれていまして、  (禁止次号9条の21)として    借主の前社長(連帯保証人)が死亡し、その後連絡なく新社長に変更されている    連帯保証人(前社長)は死亡のままである。  (契約の解除)  契約期日期間満了をもって解約致します  と書かれていました。    契約書を見ると、検体保証人の住所・氏名等の変更や死亡については、書面により貸主に  通知するようには書いてありますが・・・。  3年前、前社長が亡くなり社長が交代して連絡もしませんでしたが、これが  契約解除の理由として成り立つのでしょうか?  それとも、禁止事項の本件賃借権の譲渡、転貸に相当してしまうのでしょうか?  貸主の方も昨年亡くなったのに、連絡なしです。それで、契約解除って・・・  ご意見お願いいたします