• ベストアンサー
  • 困ってます

イングランド&ウェールズの鉄道について

  • 質問No.36740
  • 閲覧数229
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0
イングランド&ウェールズ内を鉄道で旅行する計画中です。ブリットレイルパスを利用するつもりなのですが、1等にしようか2等にしようか迷ってます。そこで、1等と2等の違いについて教えてください。利用は主に中距離移動~短距離移動になると思います。乗り心地など、具体的に教えていただけるとうれしいです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 55% (22/40)

家族連れや高齢者でもない限り、2等で十分だと思います。座席も日本に比べれば2等でも広いと感じるのではないでしょうか。

1等もメリットはズバリ「空いている」ことです。特に週末の混雑はうんざりしますので。

ちなみに、2等パスでも窓口で差額を支払えば1等に乗ることは可能です。手続きは社内ではなく窓口でやってください。トラブルの元ですから。
お礼コメント
noname#5190
2等パスでも差額を払えばよいのですね。
いいことを教えていただきました。
ありがとうございました。
アドバイスを忘れずに2等パスを使いたいと思います。
投稿日時:2001/02/13 07:51

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 31% (6/19)

こんにちは、私は2等のブリットレイルパスを購入しました。
やはり2等を推薦します。

1等を覗いて見たら座席は確かにとっても良いようでした。とっても。
ただ、2等だからといってそれ程不便も苦痛も感じませんでしたよ。
いつも平日の昼過ぎに移動したせいか、席は空いていました。
田舎では平日と週末ではダイヤが大分違うと聞いていた為、スケジュールを調整して、
平日に移動して週末は必ずゆっくり見物していました。

それに2等だった為か、
イギリスのおばさんたちからどこへ行くのか声をかけられ、降りる場所を教えてもらったり、
体の不自由な方から荷物を下ろしてと頼まれたり、
パパと坊やのほほえましい光景を見たり、
ちょっとかっこいいお兄さんに微笑みかけられたり(う~ん声はかけられなかったな・・・why!)
etc.
何だか目的地に着くまでに楽しいこと色々ありましたよ。

では、気をつけて行っきて下さい。
SORA
お礼コメント
noname#5190
回答を読んでいて早く行きたくなってしまいました。
やはり2等にしようと思います。
ありがとうございました。
投稿日時:2001/02/13 07:49
  • 回答No.2
UKは何度か訪問しましたが、「ブリットレイルパス」の経験はありません。
以下のサイトは参考になりますでしょうか?

更に、
http://www2.odn.ne.jp/cheeky/tips/britrail.html
(Brit Rail)
http://www3.coara.or.jp/~ltravel/wtrain-eur.html
(リットレイルフレキシーパス)

Have a nice trip!
お礼コメント
noname#5190
参考にします。
ありがとうございました。
投稿日時:2001/02/13 07:51
  • 回答No.1

ベストアンサー率 41% (24/58)

もう10年位前ですがブリットレイルパス2等で旅行しました。
引き続き大陸はユーレイルパス1等で移動したんだけど、昼間の移動ではちょっと席が硬いなというのとまあ混んでいるかなくらいのものです。
ただ夜行を頻繁に使うとなると事情が変わってきます。
できればコンパートメントを広く使いたいし、柔らかめのほうが寝心地がいいし、なんといっても安全です。
ただイギリスだとスコットランドに行かないのなら夜行は使うこともそんなにないと思うので2等でも困らないと思いますよ。
浮いたお金をほかに回せると考えれば、↑の多少のデメリットも我慢できるんじゃないでしょうか?
あと現地の人とのコミュニケーションは2等のほうが多かった気がします。
お礼コメント
noname#5190
そうですよね。
やはり、お金を浮かして別なところで少し贅沢したいと思います。
アドバイスありがとうございました。
やはり2等にしようと思いました。
投稿日時:2001/02/13 07:53
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ