• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ホームページで言葉を引用する時は、著作権者の許諾を得ないと駄目ですか

ホームページを作成中にある本の言葉が素晴らしかったり、病気の概要を載せたいと思ったとき、その本の言葉を変えて自分の言葉で書けば問題は無いと思うのですが、そのまんまの文を引用する場合は、出版社か本人に了解を得ないと著作権侵害で違法ということになるでしょうか?もしくは勝手に引用したけど、この文はこの本のこのページから引用してきましたと書いておけば問題ないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数413
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#57571

引用ならば著作権者の許諾は不要♪ とはよく聞く台詞です。確かにその通り(著作権法第32条)なんですが、コイツが結構曲者なんですよね ( ^^; 批評を加えたり出典を明記しさえすれば事足りると思い込んでいる方がいるようですが、それは飛んだ大間違い。引用は下記の条件をすべて満たした場合にのみ認められます。 ● 引用の要件 ・報道・批判・研究が目的であり、正当な範囲内(必要最小限)で用いること ・出所(著作者名や作品名など著作物を特定できるもの)を明示すること ・どこからどこまでが引用かはっきりわかるようにすること ・自分の著作物が主、引用部分が従であること 上記条件を満たさないものは著作権法上「引用」ではなく「転載」になります。著作物を転載するには著作権者の許諾(“許可”と呼ぶのは誤り)が必要ですから、無断で行えば違法行為になります。 なお、下記も参考にしてください ( ^- ^ ) 「そのブログ、著作権侵害してませんか?」(All About) http://allabout.co.jp/internet/ipphone/closeup/CU20060717A/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ホームページからの引用

    本を出そうと思っているのですが、ホームページから引用したいのですが、著作権の侵害にあたらないですか?参考・引用(文献?)としてURLを書けば大丈夫ですか?

  • ホームページの写真の引用と著作権

    ホームページの写真を自分のホームページに使うと著作権侵害になる場合があります。明らかに使っていけないものは自分でもわかります。これらは使う気はありません。では、写真の掲載されているホームページのアドレスを紹介して、ここをご参考にして下さいと書くと、見た人はクリックしてそのホームページから写真を見る事が出来ます。 これは直接写真を自分のホームページに掲載しないので、著作権侵害にならないと思いますがどうでしょうか?お教え下さい。

  • ワード・クリップアートの引用は著作権上どうなる

    自分史をまとめたエッセーの自費出版を検討しています。文章入力はワードで行い、原稿はほぼ出来ています。余白にワードのクリップアートから選んだイラストや写真をはめ込んでいます。 これを本として出版した場合(価格はゼロ円)、引用したイラストや写真の著作権はどうなるのでしょうか。著作権侵害とか、対価を支払うということになるのでしょうか。それともクリップアートは本来が「無断引用OK」ということになっているのでしょうか。 どなたか、ご教示をお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

(1)自分の文章の範囲も容量も、主であり引用部分が従であること。 例えば、引用が1としますと、自分の意見が3以上あれば(なるべく、大半8以上が望ましい)よいのではないかと思います。(容量を10とした場合) (2)引用部分が「 」などで明確に区分され出所を明記していること。 引用のルールについては参考URLをご覧ください。

参考URL:
http://iii.cc.kochi-u.ac.jp/~dataan/00/copyright.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

引用としての要件を満たせば,著作者からの承諾は必要ありません。

参考URL:
http://cozylaw.com/copy/wadai/inyou.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ブログ、掲示板の引用における著作権について

    ブログ、掲示板の引用における著作権について 例えば自分の作ったサイトなどにブログ、掲示板に書かれていることなど を引用した場合に引用した文がすでに著作権侵害だったり事実無根の場合はどのように なるのでしょうか?こちらが引用方法をきちんとしていれば善意の第三者となり 問題ないのでしょうか? 引用方法はかきのサイトに書いてあったのでそれをみました。 http://homepage1.nifty.com/samito/copyright2.htm

  • ホームページでの著作権(引用とは)

    著作権があっても引用(報道、批評、研究など)を目的とする場合は、 著作物の使用が認められていると聞きました。 ネット上で、ゲームのキャプチャー画像を使っている個人のホームページは数え切れないほどあります。(私はそう思いますが‥。) 会社からの許可を得て使用しているものは、合法だと思います。 しかし、引用だ、という主張で許可を得ずに使用しているホームページもあるようです。 とあるページは「これは引用だ。」と堂々と言ってましたが、 確か、引用って著作物の「出所を明示すること」が義務づけられてたはずですが、何もありませんでした。 これは引用と言えるのでしょうか? あと、ただ画像を載せ、「このゲームはクソゲーだぜ。」 「つまらない。」などと書きまくっている人がいました。 その人は、「これは批評だから著作権は違反していない。」 と主張してました。(ちなみに出所の明示もなし) (これが批評?苦笑) これは引用と判断していいのでしょうか? なんでも引用と言えば許されるのでしょうか? もし、それが普通に許されるのならば、 画像なんて使い放題のような気がしますが。 (まぁ、著作者の許可を得ているのなら問題ないですが‥。)

  • 著作権について

    学校の論文で新聞社のWeb上の記事を引用したいと思っています。 引用といっても、記事は何ヶ月かに渡って連載されたものなので、文章をそのまま引用するのではなく、記事の概要を書きたいと思っています。 もちろん、記事の出所は明らかにするつもりなのですが、その新聞社のHPには「記事・写真の無断転載を禁じます」と書かれているので、著作権の侵害にならないのか心配です。 この場合は著作権の侵害になりますか? またその他にもHPから資料や文章などを引用しようと思っているのですが、これらは「参考HP」としてURLを載せても著作権侵害になるのでしょうか?

  • 中国で、日本の本の著作権の問題は?

     私はいま中国にいます。本屋である日本語教材を見かけました。それは、日本人が書いた短編やエッセイを、中国人が編集したものでした。星新一など有名な作家の作品です。これは、中国では問題ないのでしょうが、 (1)もしも日本の出版社がこのような本の存在に気づいたら、どうなりますか。やはり著作権侵害として賠償金を要求しますか。 (2)もしも日本人が中国でこのような本を編集したら、やはり日本から訴えられますか。 また、(1)(2)とも、訴える相手は出版社ですか。それとも編集者本人ですか。 法律に詳しい方、よろしくお願いします。

  • HP上での画像の著作権と引用について

    始めまして、お世話になります。 今自分のHPを作っている所なのですが、その中で 『私のお気に入り・好きなもの』を紹介するページを作ろうと思っています。 紹介したいのは、CDやDVD、本、雑貨類、化粧品などです。 CDやDVD、本(雑誌も)は表紙をデジカメで写して、タイトル・著者名・出版社を記載しようと思っています。 あとは自分のコメントなど。 雑貨や化粧品も同じく画像つきで、メーカー名や商品名を記載しようと思っています。 そこで質問なんですが・・・こういった『紹介』の為でも著作権の侵害などに当たるのでしょうか? 私なりに調べてはみたのですが、『引用』として許される範囲なのか、違反なのか良く解りませんでした。 それと、例えば文中に雑誌名を出したとして、その雑誌(あるいは出版社)のHPにリンクさせるのも、承諾がいるのでしょうか? 個人サイトでこういった紹介を良く見かけるので 私も作りたいと思ったのですが、大丈夫なのかな?と心配になりました。 初歩的な事なのかもしれませんが、宜しくお願い致します。

  • 日記上の引用抜粋が著作権を侵害するか?

    あくまで私的趣味の範疇のブログ上に、某雑誌の記事の引用をしました。 その雑誌名と引用したことについては明記しているのですが、 それでも著作権侵害になるのでしょうか?

  • 著作権について

    今はたくさんの版権イラストがありますが、著作権について質問です。 個人で楽しむなら大丈夫ですが、webにアップロードすると個人ではなくなるので著作権侵害になるのはわかります。 けれども、宣伝になるということで黙認されているのも知っています。(ディ○ニーは別ですが・・・)それにただ好きだから描いているっていうのも気持もわかりますし。 だいたいのサイトは、「出版社・及び原作等とは一切関係ありません。」みたいな文章で表記されてますが、まれに「帰属する」というのを見ます。帰属する場合は、著作権侵害にあたるのでしょうか?帰属しても、個人では楽しんでいないから結局は変わらないんですかね?

  • 学校での配布プリントと著作権について

    学校で様々な本からの図や文章をコピーしてプリントとして配る先生がいるのですが、この行為は著作権侵害にはならないのでしょうか。 聞いたわけではないですが、出版社や著者に許可を取ってはいないようです。 別にこの先生を特に責めるつもりはありませんが合法か違法なのかを知りたいのです。また、違法だとしたらどうすればよいのでしょうか。 教えて下さいお願いします。

  • 自分の雑誌記事を出典非表示で引用したら著作権侵害?

    私はライターです。 ある出版社で仕事をしていましたが袂を分かち数年経ちました。 先日、私が個人ブログで、ある著名人の命日を偲んで その出版社でインタビューした記事の一部を ブログに<BLOCKQUOTE>タグで引用したところ 出版社が「無断転載はこちらの権利を侵害している」と わざわざ配達証明でクレームをつけてきました。 たしかに著作権上は、引用元を非表示としてはならないので記事に出典名を加えましたが それでも先方は、「加えるまでの数日間の違法状態に対する逸失利益を求める」 などと言ってきました。 どちらかというと、今回の行為そのものよりも、袂を分かった感情的なものが 背景にあると思うのですが 1.今回の場合、インタビューをしただけでなく記事としてまとめたのも私ですが、それでも「著作権侵害」なのでしょうか。 2.「加えるまでの数日間の違法状態に対する逸失利益」など問題になるのでしょうか

  • 本の著作権について教えてください

    自分が読んだ本について紹介というよりも記録としてブログに残したいと思っているのですが、著作権が気になります。 タイトルに本の題名をいれていいのか 気になった文の引用 中略した場合 引用の引用の場合 作者について あとがきの引用 などなど 書こうと思っているのは題名・作者・出版社です 感想や評価を書くかは決めていません。 装丁や本の値段とかも書くかもしれません。 文を引用するには個人の趣味なので引用の必要性がないから引用してはだめなのでしょうか? メモのように残したいと思っています。 長くなりましたが、著作権についてきちんと知ってからと思うのでよろしくお願いします。