-PR-
締切済み

シャンクが直らない

  • 暇なときにでも
  • 質問No.32877
  • 閲覧数432
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

最近昼休みに会社でアプローチの練習をしていますが、シャンクがなおりません。ゴルフ場では出ないのにどうしたものか,いろいろ試行錯誤していますが直りません.どなたかよきアドバイスをお願いします.
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

下記ページにある「ゴルフ工房」が参考になりませんか。


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 53% (21/39)

まぁ、URLの参考もよいのですが。。。私としてのアドバイスいたします。シャンクの原因はいたって簡単です。私は以前競技もしていまして、その時やはりシャンクに悩まされまして、シャンクやヒールにあたる悩みを上手い方にアドバイスしていただきました。そのときの話です。アプローチでのシャンクはまさに手打ちによるものと、左脇があいていることが原因であったりします。また、球を上げたいばかりにフェイスを開き、スタンスも開き、球と腕の三角形とフェイスの三角関係に狂いが出たときなどもシャンクします。この強制法はアドレスをじっくり見直し(両肩が平行になっているか、スタンスはスクエアかなど)、左脇を注意することです。そして怖がらずに、インサイドに上げすぎずに肩でスイングしてください。そうすれば直ります。このときインパクトで気持ちが玉を追いかけないようにしてください。振りぬくことだけに集中するんです。また、フルスイングなどでのシャンクはまた別物です。これはクローズドスタンスで陥りやすいのです。テークバックでインサイドに上がり、ダウンスイングで球にフェイスが近づいていったときにクローズですと右肩、右手が球を追いかけやすいのです。よは、左があまくなりやすく、右手が伸びやすいということです。するとフェイスのヒールからホーゼルが球に当たります。そうすれと「パキッ!カシャ!」とシャンクします。これを直すにはオープンスタンスにして、方はスクエア、ダウンスイングからインパクト、フォローまで左脇をきちんと締めて打って下さい。すると!シャンクが直るどころか、スイートからトゥ寄りの一番飛ぶ部分に当たります。これでドライバーの飛距離は格段に伸びます。アイアンも同じです。ぜひ試してみてください。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ