• ベストアンサー
  • 困ってます

メバルロッドのトップガイド

メバルロッドのトップガイドがとれてなくなってしまったため、自分で購入して修理しようと思っています。安いわりにいいロッドだけど、飛距離は出ないという評価のプロックスの根魚権蔵です。飛距離が出ないひとつの理由にガイドが小さいということがあるようです。折れはないので、全く同じトップガイドをつけようと思ったのですが、飛距離アップのために、少しだけ大きめのトップガイドにするとどうかとも思うのですが、トップガイドだけで、効果はあるものでしょうか?バランスを考慮して、オリジナルと同じ方が無難でしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数609
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

どうも、こんばんわ。 個人的な意見なのです。(ロッド制作者でないですので) あまり変わりはないでしょう。よって、多少の口径の違いは問題も効果も薄いでしょう。 理由は投げた時のラインの軌跡はガイドを中心に螺旋を描きます。 しかしTOPガイドの部分って一番その螺旋が小さいです。 すなわち、螺旋が大きくなる事によるブランクへのラインこすれによる摩擦、螺旋の中心のガイドによる摩擦ともあまり影響ないかと。 それ以前にガイドのセッティングが影響大かと。 TOPガイドが無くなった=TOP部分が折れたという事ですね? 2番ガイドとの距離が少なくなった分、螺旋を拘束しやすいので大きめのガイドにすることで気持ち飛距離は稼げるでしょうが気持ちです(^^; 神経質にならず手に入る物で十分かと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅レス申し訳ありません。みなさんのアドバイスを参考に全く同じ物を購入して、取り付けました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

トップガイドは1ミリ程度アップなら問題無いですが、トップを大きくしても意味はないですね。 リールに一番近いガイドをYSG25or30に交換するほうが飛びますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅レス申し訳ありません。みなさんのアドバイスを参考に全く同じ物を購入して、取り付けました。

  • 回答No.2
  • taikon3
  • ベストアンサー率22% (803/3613)

あまり大きなのにすると、その部分だけがブレるので(重さや抵抗があるので)逆効果になる場合がありますのでご注意を、口径アップは5mm程度に留めてください、それでも余り変わらないでしょう(^_^; それよりも、ガイドの滑りだし抵抗の少ない物に変えるのは良です。効果は歴然です。 FujiのSICリングを使った物に変えましょう http://www.fujitackle.com/sic/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。元々がFujiのSICなので、どちらにしてもSICを使おうとは思います。口径アップもあくまで1mmくらいと考えています。この位だと大きくバランスが変わることはないと思ってはいるのですが、逆に意味があるかという話ですね。

  • 回答No.1
  • H-2
  • ベストアンサー率31% (277/892)

しっかりしたメーカーのロッドだと トップガイドだけ触るとバランスを崩して 飛距離DUWN+トラブルの原因にもなります ガイドサイズ変更するなら全てのガイドが前提となりますよ 現状のサイズが無難ですね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。やはり、バランスが最重要でやってみないとわかりませんよね。

関連するQ&A

  • ロッドのガイドと飛距離の関係

    ロッドのガイドの大きさですが、エギングロッドは小さめなことが多いですよね。 これはPE前提の釣りで、ガイドを大きくしすぎるとキャスト時にラインが広がったままになりガイドに絡みやすいからだと理解しています。ラインの広がりを押さえ込もうとする分、通過時の抵抗が増えて飛距離的には不利になるのかなと思っています。 一方でシーバスロッドでも昨今はほぼPEの釣りになっていますが、最新ロッドでもエギングロッドほどガイドは小さくありません。これはライントラブルを若干許容しつつ、飛距離を優先しているからなのでしょうか? とすると飛距離の必要のないボートシーバス等ではガイドが小さい方がトラブルなく快適に使えるのでしょうか?

  • バスロッドで一時流行ったガイドの取り付けで、グリップに一番近いガイドを

    バスロッドで一時流行ったガイドの取り付けで、グリップに一番近いガイドを逆さまに付ける逆付けガイドってありましたよね?あれって今どのメーカーもやってないのでしょうか? 自分は出始め当初から不要だと思っていましたが、当時は各メーカー挙って「からまない」「これからのスタンダード」「飛距離が伸びる」を売り文句にしてた記憶があります。 普通のガイドでも元ガイドにラインが絡むなんて(ナイロンですが)自分は年間通してもあるかないかです。飛距離にしても投げ方や風などで変わりますし劇的に変わるとは思えないのです。

  • PE専用ロッドと4000番リールの相性

    最近08ツインパワー4000番を購入しましたが、2500番アルテグラにAR-Cスプールをつけたもの方が、私が使用しているPE用ロッド(クロステージPE)では飛距離が出ます。 PE用ロッドの小口径ガイドには、大きなリールでは飛距離の妨げになるのでしょうか? 使用している糸は、アルテグラは、スムーズエギングのPE1号、ツインパワーが、Fから始まるメーカー名のPE1.2号を使用しています。 アルテグラで50m位飛ぶルアーでは、ツインパワーでは30~40mくらいしか飛距離がでません。 飛距離さえでれば最高のリールなのですが。

  • 1g~3gのジグヘッドを遠くまで飛ばすロッドって?

    メバル用に7.8ftのソリッドロッドを持っています。 しなりを利用して十分飛んでくれます。 漁港とか十分すぎるほどです。 ただ、テトラから地磯向いて遠くまで飛ばしたいとき、ちょっと物足りないです。 8ftを越えるチューブラロッドだと、ルアー重量が1g以上と書かれている場合も多いのですが、そのようなロッドはやはり1g~3g程度のジグヘッドを遠くまで飛ばすのは苦手ですか? ちなみに7.8ftのソリッドロッドはスペックでは0.4gから使えます。 飛ばしウキやキャロを使えばジグヘッドも飛んでいくでしょうけど、ジグヘッド単体で同じ重量をそれぞれ飛ばした場合、下手したら7.8ftソリッドの方が飛距離出ますか?

  • ヤエン釣り用のインナーガイド竿のおすすめは?

    はじめまして、ヤエン釣法でアオリイカ釣りを始めたばかりの初心者 です。 今までアウトガイドの安価磯竿を使ってたのですが糸絡みが酷く、 インナーガイドのロッドを購入しようと思ってます。 インナーガイドといえば、やはり飛距離が落ちることが気になります。 ナイロンライン2.5号クラスを使用する場合、実売2万円以内で、 ヤエン釣りにおすすめのインナーガイドの竿があれば教えていただけ ないでしょうか? また、メーカーのカタログを見れば、1万円位からあるそうですが、 1万の竿と2万の竿とではやはり、飛距離も違ってくるのでしょうか? 格段に違うのであれば、奮発していいのを買おうと思ってます (後悔したくないので) 諸先輩方、よろしくお願いいたします。

  • トップとダフりについて

    初心者♀です。 練習ではアイアンとUTがダフってばっかでした。 FWは苦手なため使ってません(涙 先日コースをまわった所ダフったのは2回で後はトップばかりでスコアも散々でした。 ヘッドアップやスウェーなど指摘されましたがどういう様に意識をすればヘッドアップやスウェーが防げるでしょうか…? いまいちイメージがつかみにくいです 使用クラブはキャロウェイの初心者ハーフセット。シャフトはLです 7アイアンの飛距離は95~105位 6番のUT(30度)で130位です

  • シーバスロッドを買おうと思っています。

    現在ウエダのSPS902ss-tiを使っているのですが、 飛距離不足のため新しいロッドを購入しようかと思っています。 皆様のオススメを教えて下さい。 飛距離が出ればなんでもいいわけではなく、ある程度のフッキング性能等も考慮して教えていただけますと、ありがたいです。 個人的はキングデーモンフッカーなんてよさげかな・・・とも思っております。 それと、いわゆる「よく飛ぶ」といわれるロッドは具体的にどれくらい余分に飛ぶものなんでしょうか?例えば私の使っているSPSと比べて、10M、20Mくらいに明らかに差がでるものなのでしょうか?

  • ドライバーの飛距離を出すには・・・。

    ドライバーの飛距離を出すにはどうすれば良いのかと悩んでいます。37歳の男性ですが、ヘッドスピードは43m/秒で飛距離は200ヤードぐらいです。球が上がりすぎだと一緒にプレーしている方には言われます。いろいろと自分では考えながら練習していますが、いまいちうまくいきません。右手で強くたたくと当たればそれなりに飛びますが、それだと安定性にかけてしまい、トップやダフリが頻発してしまいます。当然、安定性も求めたいのですが、飛距離をアップさせるにはどうやって練習していけばご教授いただければ助かります。よろしくお願いします。

  • 投げ竿のバランサーについて教えてください

    10年ぶりにサーフからのキスの投げ釣りを再開しました。 以前にやっていた時は竿のバランサーがあることを知りませんでした。 そこでバランサーについて教えて欲しいと思い質問させてもらいました。 そもそもバランサーってどのような働きが有るんですか? また飛距離アップにつながるものなのでしょうか? それほど値段の高いものでないので効果があるようなら購入したいと考えてます。 ちなみに私のロッドはダイワのサーフランダー T30-405でリールは同じダイワのウィンドサーフ35でラインはPE0.8号をしようしてます。 また今の飛距離は30号の天秤をスリークォーターで投げて約4色です。 それと目標とする飛距離は6色です、以上参考になる回答頂けるのを待ってますのでよろしくお願いします。

  • 相模湾 マグロキャスティング用ロッドについて

    ジギングメインですが、青物でそれなりに下積みができてきたように感じるので、近々マグロに挑戦してみようと考えています。 リールは15ツインパワーSWを流用するとして、ロッドは新調せねばならないのですが、選定でちょっと迷っています。 というのも、マグロ用として売られているルアーが、ウェイト的には50g前後が多いように感じるのですが、ルアーロッドはMAX100g~150gという表示が多いように思うからです。 経験上、MAX表記の7、8割ぐらいが「気持ちよく投げられるウェイト」と思っているのですが、例えばMAX120gというロッドで 50g程度のルアーを投げて釣りが成立するものでしょうか?まして飛距離が重要と言われるマグロですし・・・ 今まで、価格と品質のバランスが良いと自分では思っているテンリュウのロッドを使ってきたのですが、テンリュウのツナ用ロッドを見ると、「小型から100g程度のルアーまで対応」というニュアンスの記載がありますが、軽いルアーでも問題ない程度には飛ぶものでしょうか? 相模湾がメインになるので、ターゲットとしては20kg前後になると思っております。 まずは乗り合い船(仕立てがいいのは理解してます)が多くなる見込みなので、オーバースペック気味のタックルで時間をかけずにやりとりできるようにしておきたいと思ってますが、そうなるとロッドの対応ルアーはさらに重くなりがちで、「今は小さめのルアーでないと食わない」という状況になったときに困ってしまいそうです。タックルを何種類も用意する余裕はないです・・・ 相模湾のマグロゲームにおける適切なロッドの対応ルアーウェイトについてご教授ください。 また、あわせてオススメのロッドなど教えていただけるとありがたいです。