• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

乾燥肌でフケ症で頭皮のみ脂性の抜け毛対策

  • 質問No.3097336
  • 閲覧数1600
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0
タイトルの通りかなりやばめで、Mハゲ+頭頂部+前頭部すべて来ています(泣
しかも良くみると頭皮がところどころ赤みがかってます・・・

今やってる対策としては
・豆乳を飲む
・納豆(豆腐)+一味
・グレープシードエキスサプリメント
・マルチビタミンサプリメント
・カプサイシンサプリメント
・なるべく規則正しい生活(睡眠時間は平均5時間程度・・・)
・プロピアシャンプー
・湯船でマッサージ

体の中のことはわかりませんが、気になるのは見てわかる頭皮です。まだ上の対策を始めて間もないですが、頭皮に改善が見られません(泣
具体的にはぱっと見た感じかなり乾燥してるように見えるのですが、お昼頃になると頭皮がかゆくなってきて、頭皮を指で触るとかなり油がつきます・・・しかも良くみると頭皮があかみがかっているのです・・・

また、子供のころからかなりのフケ症です・・・特にモミアゲあたりやサイドはひどいです。子供のころからなやまされていたので基本乾燥肌だとおもうのですが・・・

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1589037.html
で頭頂部と前頭部は治ったとの質問をみて試してみたのですが、やはり人それぞれ違うこともあるので自分症状をこちら書いて、質問させていただきました・・・

以上の対策以外に私のような症状にあった対策はないものでしょうか?
特に頭皮の赤みや乾燥(フケ)は外的要因も強そうなのでなにか少しでも解決策があれば教えていただきたいです。

どうかよろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

乾燥肌で皮脂が多い,かつ,子供の頃からモミアゲ付近やサイドが特にフケ症であり(これらの場所は,すすぎにくい場所のため,フケが出やすい手場所でもあります),さらに,頭皮が赤っぽいとなれば,まずは,皮膚科か外科の扉を叩くことが先決だと思われますよ。
問題があるのは,髪の毛ではなく,頭皮だと思われますよ。
で,たぶん,皮脂が多いことが問題になってくると思われますので,次のことに留意しながらシャンプーするようにしてみてください。

1.
シャンプー剤の使用頻度は,2日に1度以下とする。そして,シャンプー剤を使用しない日には,シャワーなどで1~2分間以上,頭皮全体をすすぎ洗いする。
2.
シャンプー剤を使用する場合,その直前に,シャワーを使い,頭皮全体で1~2分間程度すすぎ洗いする。
3.
シャンプー剤は,500円玉の半分程度の量(ポンプ半押しの量)を手に取り,数滴からシャンプー剤と同量までの水分を加え,よく馴染ませ,指先で泡立たせていき,最後に手の平で泡立たせてから,頭皮と髪の毛にその泡を移します。
なお,移すと同時に泡が消えてしまうことがあるかもしれませんが,その場合は,そのまま,すすぎ洗いに移ってください。
すすぎ終えたらまた,シャンプー剤を手にして,泡立たせ,何回かシャンプーするようにしてください。
4.
シャンプーの洗いの際は,絶対に,爪が頭皮に触れないようにします。(爪が頭皮に触れますと,頭皮に傷が出来てしまい,ふけや皮脂の分泌異常の原因になりやすいです)
指先と指の腹の中間部分(指を軽く曲げた状態でパソコンのキートップに触れる部分)がベストですが,そこでも爪が触れてしまう場合は,仕方がありませんので,指の腹を使うようにしてください。
5.
シャンプー剤のすすぎは,シャワーを使い,頭皮全体で2~3分間以上すすぎ洗いをします。
ただ単に,シャワーでお湯をかけただけでは,お湯が(全体としての)髪の表面を流れてしまい,髪の毛同士の間や頭皮にはお湯が流れないため,髪の毛や頭皮に汚れやホコリ,そして,洗浄成分までもが残留してしまうため,とてもすすいだとは言えません。
そこで,シャワーなどのお湯がかかっている部分を,手透きの手の掌を窪ませてお湯を受け止めながら,優しく髪の毛や頭皮をさすったり,受け止めたお湯を頭皮に押しつけたり弱く叩きつけたり,また,場所によっては,シャワーヘッドを頭皮に触れるか触れないかくらいの距離に保ち,頭皮に直接お湯が届くようにするなど,いろいろと工夫をしながらすすぐ必要があります。
それでもすすぎに自信が持てないようでしたら,(あまり,お勧めしたくないのですが)シャンプーの一番最後のすすぎのときに,シャワーでシャンプー剤の泡を流してから,必ず息継ぎをしながら,(その息継ぎの時間を省いて)1~2分間程度,湯槽に潜った状態で頭皮をすすぎ洗いするようにしてみてください。

なお,シャンプー剤は,自分,または他人が使用したとき,髪の毛がキシキシ言うことがあるシャンプー剤(鹸化シャンプー剤もそうですが,収斂成分を多く含む弱酸性シャンプー剤も含みます)の使用は,出来る限り避けるようにしてください。
というのは,シャンプー剤に含まれている洗浄成分という刺激を少なくしたいところなのに,鹸化シャンプー剤のアルカリや収斂成分の作用という刺激が加わりますと,頭皮の改善が遅くなる可能性が非常に高くなるからです。

また,頭皮マッサージをされているのであれば,これも医師に相談するまでは避けるようにしてください。
というのは,頭皮マッサージもやりようによっては頭皮に刺激を与えてしまうからで,それが原因で皮脂の分泌量が異常に増加している可能性が少なからずともあると思われるからです。
なお,頭皮を強く押したり抑えるような頭皮マッサージは,絶対に避けるようにしてくださいね。
頭皮を強く押したり抑えたりしますと,逆効果になり,かえって血行を悪くするだけですからね。

サプリメント,つまり,栄養補助食品に頼った食事をしていませんか?
マルチビタミンサプリメントもいいですが,それ以外の栄養が,BOTTEGA_Vさんにとって1日に必要としている量を下回っていますと,マルチビタミンサプリメントの摂取が無駄になりますよ。
ということで,まずは,食事として栄養バランスを整えられるように心懸けてください。
また,「1口当たり30回以上噛んでから飲み込む」ことや「ばっかり食べ(1つの食材だけを食べ続け,その食材を残さず全部食べなければ次の食材を食べ始めない食べ方)をしないために,同じ食材を続けて口にしない」こと,「朝昼晩,それぞれの食事を摂り始める時刻が大幅にずれないように心懸ける」こと,「ストレスを受けたら自然解消させないように,無理をしない程度に早めに積極的な解消を心懸ける」ことなど,これらに少しだけ気を配ることも忘れないようにしてみてください。
ちなみに,髪の毛や頭皮を作るためには,体内に吸収されている栄養が頭皮や髪の毛を作っている毛根に届くようにしなければならないのですが,体内に吸収されている栄養というのは,どの場所にも均等に分配されているのではなく,生命維持にとって常用な場所から順に分配されていきますので,髪の毛や頭皮のように生命維持との関わりが薄い場所には,その他の場所に分配されたあとに残っている「残りカス」のように栄養が分配されているのです。
しかも,髪の毛よりも生命の維持に関わりが強い頭皮が炎症を患ってしまいますと,それを治癒しようとして,より多く栄養を届けるようにするのですが,その余分に回されるようになった栄養は,患部付近の髪の毛に回されるはずだった栄養が回されていますので,患部付近の髪の毛が非常に細くなってしまったり脱毛しやすくなるのは,ある意味,仕方のないことなのです。
しかし,頭皮の状態が完治出来ますと,余分に頭皮へと渡さなくてよくなることから,髪の毛に回る栄養が元の量に戻りますので,髪の毛も回復するのですが,問題は,完治するまでに何回脱毛してしまったかによって,完璧に元の状態に戻れるかどうかが決まってしまいます。
ですから,焦っては逆効果ですが,出来るだけ早く完治出来るようにすることが大切になってきますよ。

睡眠ですが,時間を気にするよりは,まず,毎日,休日も平日もほぼ同じ時刻に起床出来るように,少しずつ少しずつ,生活を改善するようにしてみてください。
そして,毎日,だいたい同じ時刻に就寝出来るようにゆっくりと生活を改善出来れば,睡眠に関することは合格点がもらえるはずです。
なお,起床時刻ですが,BOTTEGA_Vさんが,平日に起床しなければならない時刻,または,平日に起床している時刻で構いませんし,就寝時刻もBOTTEGA_Vさんの生活に合わせたもので構いません。
一応,起床時刻の約16時間後に就寝する(布団に入って目をつぶり,心安らかにボーっとしている)のがベストですが,それよりも同じ時刻に起床して同じ時刻に就寝することの方が大切ですよ。

とにかく,くどいですが,まずは,皮膚科か外科を受診してください。
そして,治療と同時に,頭皮のすすぎに重点を置いてシャンプーすることをお勧めします。

余談
私の名前は,絶対に漢字変換しないでくださいね。
漢字表記の「学者猫」さんは私ではありませんし,個人が特定され,彼に迷惑が掛かるかもしれませんので・・・。
お礼コメント
noname#52036
gakushanekoさんはじめまして。こんばんわ。

いつも回答、拝見させていただいております。
今回も詳しい内容の解答本当にありがとうございます。

実は、数日前にホホバオイルを購入し、ヘアオイルとして使ってみました。ほんとわらをもつかむ思いだったのですが、、、
今のところものすごく聞いてるような気がします。。。2日連続で使用したあと、1日あけているのですが、かゆみが全くと言っていいほどなくなりました。

ですが、ドライヤーで乾かしたあと手鏡で頭頂部や後頭部を見てみるとフケ(たまに脂肪の固まりのような固いフケも…)が見られるようになりました。

これは改善に向かっているのでしょうか?
はじめてのヘアオイルなので戸惑ってます。。。かゆみがなくなっただけでも効果はあるとは思うのですが。。。

もし、こちらをご覧いただく機会がまたございましたらどうかよろしくお願いいたします。
投稿日時:2007/06/22 01:38

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

ホホバオイルのことですが,痒みがなくなったのは,皮脂よりも粘りがあるオイルによって,空気から受けている刺激を防ぎやすくなっただけのことだと考えられます。

治りだしているのかと言うことについては,実際に頭皮の状態を見ませんと,判断出来ないと思いますし,また,私は医師ではなくて理容師ですので,その判断をする立場にありません。
ですから,ホホバオイルを使い続けることで治る可能性はあるかもしれませんが,そのオイルが酸化するようなことがあれば逆効果になる可能性もあると考えられますので,必ず,皮膚科か外科を受診して,保証された治療を始めるようにしてください。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 51% (16/31)

そういえば以前は結構ひどかった抜け毛が最近ほとんど気になりません。
ケアは他にはほとんどしていません。シャンプーも家族が買ってきたもの(その都度変わります)を使っているだけです。
ドライヤーは風呂上がりに乾燥に使っているだけでセット等には使いません(短髪ですし必要もありません)
正しいシャンプーの仕方については申し訳ありませんが分かりません。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 40% (30/74)

はじめまして。
肌が弱く、今使っているシャンプーが刺激が強すぎるということはありませんか?
お使いの物がどうだかはわかりませんが、合成界面活性剤使用のシャンプーはかなり強いものだそうなので……。

石けんシャンプーを試してみてもいいんじゃないかと思いました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2886344.html
http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_show_html2-12shampoo-feature.html

ポンプ式のものにすれば、泡立てる必要もなくラクチンですよ。
お礼コメント
noname#52036
ありがとうございます。

以前ナチュロンの石鹸シャンプーをつかってたんですがどうも肌に合わないのか、フケの大量発生がひどく、頭に痒さに耐えられなくなりました(泣

一応風呂場に放置はしているのですが・・・

今日いろいろ調べて、たったいまワンダービートなるシャワーヘッダーを購入しました。。。
投稿日時:2007/06/19 17:42
  • 回答No.1

ベストアンサー率 51% (16/31)

参考URLでの私の回答を見ていただくと分かりますが、頭皮の状態は私とほぼ同様です。(子供の頃からというのも一緒です)
私の場合はこの製品が文字通り肌に合ったようです。
なお、質問で示された回答を見てみましたが、私はあのような専門的知識はさっぱり持ち合わせておりません。
あくまでも一個人の使用感ということで。
補足コメント
noname#52036
あと、シャンプーの泡立ちがとても悪いです・・・

よくこちらで学者猫さんという方の書き込みで正しいシャンプーのやり方を見ますが、私からすれば手のひらにとってシャンプーを泡立てるとか考えられません。。。

先に石鹸で体を洗っているのですが、まったく手のひらの上では泡立ちません・・・

シャンp-を泡立たせる方法をご存知でしたらどうかよろしくお願い板hします。
投稿日時:2007/06/19 13:30
お礼コメント
noname#52036
ありがとうございます。

抜け毛はひどかったですか?このドライヤー以外にもないかされてましたか?
質問ばかりでもうしわけありません・・・

どうかよろしくお願い板hします。
投稿日時:2007/06/19 13:11
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ