• ベストアンサー
  • 困ってます

被害者請求の損害賠償金について

被害者請求をしたのですが、その場合保険会社から損害賠償金が支払われる場合、良くて1ヶ月と聞きますが、保険会社に文句を言って急がせれば早くなったりするものでしょうか?確かに、なにかと保険会社は遅いものですが・・。 もし、早くなる場合、どう文句を言えばいいのでしょうか・・?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数64
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • shoyosi
  • ベストアンサー率46% (1678/3631)

 損害保険会社の人が一番恐れているのは地方財務局の監査です。あなたの友人や親戚の人に財務局に勤めている人がいて、その人に聞いたら、「1~2週間もあれば支払うことができる」といわれたといってみたらどうでしょうか。

参考URL:
http://homepage2.nifty.com/SOMPO/web-access.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。勉強になりました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#24736
noname#24736

保険会社に被害者請求をすると、保険会社から自動車保険料率算定会調査事務所に請求書類が送られ、それに基づいて事故発生の状況等を調査し、保険金額等が決定され支払われるのですから、保険会社に文句を言って急がせても、保険会社サイドで出来ることには限度が有ります。 保険会社から、自動車保険料率算定会調査事務所に急ぐように依頼してもらうだけです。 通常は、保険金の支払いは必要書類を保険会社に提出してから早くても1ヶ月以上はかかるようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。勉強になりました。

  • 回答No.2
  • jingilu
  • ベストアンサー率28% (169/597)

自賠責で1カ月なら早い方だと思います。 面倒な案件の場合、先払い処理してしまうこともありますが、それでも2週間は掛かるのではないでしょうか。 紛争した案件の場合、担当者が嫌がらせ目的に書類をなかなか決裁してくれないということもありますが、この際には監督官庁に文句を言うことです。 本社に苦情を言ったところで「バカが騒いでる」で終わってしまいますし、担当者も「俺を怒らせるとどんなことになるか教えてやる」的な感覚です。 少なくとも私が在籍していた大手といわれる某社の損調ではこれが日常茶飯事でした。 逆に早く決済してあげようとすると、上からいろいろと指摘されますからね。センター長チェックが入るとさらに時間が掛かるので、ほどほど速度を心がけるのがポイントでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。勉強になりました。

関連するQ&A

  • 損害賠償額について

    自賠責法は、加害者が被害者に賠償金を支払わないとき、加害者が被保険者として関わる保険会社に被害者からも保険金等(損害賠償額)の支払を促すことができると認めています。そして、保険会社が被害者に対して損害賠償額の支払をしたときは、保険会社が、責任保険の契約に基づき被保険者に対して損害をてん補したものとみなす第16条3項の規定があり、自賠責法は保険会社が被害者に支払う損害賠償額を被保険者から保険会社が受けた損害と捉えることにしています。 保険会社は、被害者から後遺障害による損害賠償額の支払いを促されると、調査事務所に被保険者から受けた損害額を決める損害調査を依頼し、そして、調査事務所が運転者の損害を主張立証しその結果に基づいて、保険会社に後遺障害等級認定票で自賠責保険の支払基準(後遺障害等級)を認定しています。 保険会社は、調査事務所が保険会社に認定した結果を妥当と判断し、後遺障害等級認定結果のお知らせで被害者に後遺障害等級を認定した通知を行っています。その際、調査事務所が自賠責保険の支払基準を認定した理由・結論は添付されていましたが、保険会社が被害者に認定した後遺障害等級認定結果の理由・結論は添付されていませんでした。 保険会社は、被害者に被害者の後遺障害等級認定結果を通知しておくと、自賠責保険の支払基準で保険金等(損害賠償額)の支払いと、被害者に認定した支払基準で被害者の損害額を支払う説明ができるようになります。一方、被害者は、保険会社に後遺障害等級を認定されてもされなくても支払基準が一致していますから損害賠償額で受取る金額は変わりません。 交通事故紛争処理センター及び自賠責保険・共済紛争処理機構は、自賠責保険から支払われる保険金等に関して発生した紛争を解決するための機関です。 保険会社は、被害者に自賠責保険の支払基準を通知しているのでしょうか、保険会社が被害者に認定した後遺障害等級を通知しているのでしょか。よろしくお願いします。

  • 加害者に損害賠償請求

    いつもコチラにお世話になっている者ですが、 またお願いいたします。 只今、交通事故の損害賠償について保険会社と示談中の身なのですが(当方被害者、事故により障害を負っております) 加害者本人に損害賠償請求が私の場合できると聞きました。 理由は 保険会社は加害者本人ではなく、勤めている運送会社と契約しているから ということらしいのですが、 もし損害賠償を請求するとすれば、  傷害慰謝料・逸失利益・障害慰謝料等がありますが、そういう類の請求となるのでしょうか? それとも私が請求した額と保険会社の提示額の差を請求するものなのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 国への損害賠償請求

    公害で被害を受けたためとか、国への損害賠償請求ってよくニュースになっていますよね。最近でいうとアスベストとかかな。 公害に限らずあれって税金から払われているんでしょうか? もしそうなら全然関係ない自分達も被害者の為に損害賠償を払っているとういうことになりますよね。 被害者なんて自分で自分の損害賠償のお金をだしていることにも。 これってどう思います?

  • 被保険者の負担する損害賠償額を立証できますか

    交通事故の加害者と自動車のコントロールで利益を得る運行供用者(自動車の保有者と使用者を含む)が同じ者あっても、加害者は民法の不法行為として賠償責任を負い、運行供用者は自賠責法の運行による賠償責任を負っています。一人の者が立場を変えて異なる賠償責任を負っています。自賠責法は、運行供用者に自賠責保険契約締結を義務付けて運行供用者の自賠責法上の賠償責任のみを保険会社に転嫁しています。加害者としての民法上の賠償責任は、保険会社に転嫁されていません。 加害者は被害者から賠償の請求を受けると、賠償責任にしたがって交通事故に基因した「被害者の損害」を埋め合わすためのお金(賠償金)を支払う形になります。 しかし、加害者が誠実に賠償責任を履行しない場合、被害者は賠償金を受取ることが困難です。 一方、保険会社は、多数の契約者から保険料を集める対価に、保険事故で被保険者である運行供用者に自賠責法上の賠償責任が生まれたと判断した場合、保険会社に被保険者が負担しなければならない金額を埋め合わすためのお金(保険金)保険金の支払義務が生まれます。 しかし、自賠責法15条は、被保険者の保険金支払請求に関し、被害者に対する損害賠償額を支払った限度においてのみ保険金支払請求を認めていますので、仮に被保険者の都合で損害賠償額が支払われていない場合、保険会社に保険金の支払義務が生まれません。損害賠償額は保険会社に残ります。そこで、自賠責法16条は、被害者が直接保険会社に対して「保険会社の方に、支払わなければならない損害賠償額があれば、払ってください。」と、損害賠償額の支払いをなすべきことを請求することができると認めています。 被害者は、被保険者の負担する損害賠償額を立証できますか。

  • 損害保険会社から損害賠償を請求されるかもしれません。

    同居していた父の放火で家が焼けました。父も亡くなりました。火災保険を保険会社に請求して保険金は支払われる予定です。しかし保険会社は亡くなった父に損害賠償を請求すると言ってきました。そして父が亡くなっているので相続人である私に請求をすると言ってきました。保険会社の言っていることは正当なのでしょうか?被害者であり被保険者である私に不利益になるようなことは納得ができません。私は親戚に迷惑がかかるのでなるべく相続放棄はしたくないと思っています。

  • 被害者請求・・

    被害者請求について聞きたいのですが、確か事故を起こした場合、相手側が賠償金を払わなかったら、相手の保険会社に賠償を求めるものですよね?でも、その被害者請求はどこに提出すればいいのでしょうか?やはり、相手側の保険会社に請求するものなんでしょうか?  あと、請求をする場合どういったものが必要になってくるのでしょうか?教えてください。お願いします。

  • 交通事故の被害者になったときの損害賠償を求める裁判

    交通事故の被害者になった場合、加害者に損害賠償を求める裁判を起こす事は出来ますか。加害者が仕事での移動中ならば加害者の会社にも損害賠償を求める事が出来ますか。加害者が素面の時、飲酒時、麻薬使用時によって請求できる金額は変わってくるのでしょうか。

  • 損害賠償の被害者の直接請求権(自動車保険)

    意しなければ支払われない? 判決が下りてもなぜ支払われないのか納得出来ない? 人身と物損の事故で加害者が賠償しないために訴訟提起して、加害者は裁判にも出廷せず欠席裁判で判決が下り、その判決内容に基づき保険会社に損害賠償金(保険金)を被害者の直接請求権を行使するが支払い拒絶です 理由は加害者が保険会社に対して保険金を支払うことに同意しない(意思確認が出来ず、保険金請求の同意書類を提出しない) 加害者が事故解決に非協力的であり損害が拡大しており、その拡大した部分は保険では支払わない 欠席裁判の判決内容は当事者双方で争ってなく社会通念から逸脱した金額であり支払われない 加害者を相手取った訴訟・判決であり保険会社は当事者ではない等、払わない(払えない)理由を約款を盾に主張して埒があきません 金融庁にも相談しましたが司法が関与したものは相談として受けられないと言う状態です たかだか100万円弱の保険金の支払い(損害賠償金の請求に私は弁護士を頼み費用まで支払っても無駄?)が受けられません その保険会社を相手に再度、訴訟を起こすしかないのでしょうか 加害者には連絡も付きません(家にも帰らない・電話も出ない・家族に連絡を依頼しても無視) 成人であり親も支払う意思なし 差し押さえる財産もなさそうな場合に被害者である私は泣き寝入りするしか術はないのでしょうか お力を貸して下さい

  • 損害賠償請求され払えない場合

    以前働いていた会社の業務上のトラブルで、会社と共に私個人も損害賠償請求されました。請求額が非常に多額なのですが、裁判に負け多額の損害賠償が確定した場合、現在保険等に入っていないのですが、支払いが出来なかった場合はどうなるのでしょうか。 どなたか是非教えて頂きたくお願い致します。

  • 損害賠償被害者請求(1)

    交通事故で被害(責任割合0)を受けて7ヶ月経過しました。 連休明けから被害者請求の示談交渉に入る予定です。 そこで、消極的損害賠償請求の項目ですが(1)入通院慰謝料(2)後遺症障害慰謝料「12級10号」(3)後遺症障害逸失利益(4)被害者請求資料作成経費(赤い本・青い本の購入費)(事務経費/資料作成人件費・プリントアウトインク・用紙代等)を考慮(弁護士費用に相当?)(5)家族への精神的、肉体的(家事労働の加重負担)慰謝料を請求する予定ですが無理な要求でしょうか。 行政書士等専門知識を有する方のアドバイスがあればと、宜しくお願いします。