• 締切済み
  • すぐに回答を!

後遺障害逸失利益

人工股関節を事故で入れました。自分の保険(東京海上日動)、人身傷害保険3000万に加入。労働喪失期間で金額が全然変わってしまいますよね。過失65%有り。喪失期間を5年とかにされたら洒落になりません。 実際私の場合、幾ら位想定しておけばよいのでしょうか? 労災扱いです。39歳。年収600万(高いほうで決まるのですよね?) 後遺障害は結果待ち。10級予定。 逸失利益の金額をお知らせ下さい。金額が満足できなければ、弁護士 に依頼して、67歳までの28年近くの労働喪失期間を訴訟として勝ち取る ことができれば訴訟も検討した方がいいと思ってるのですが。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数2226
  • ありがとう数10

みんなの回答

  • 回答No.6
  • tpedcip
  • ベストアンサー率47% (368/776)

人身傷害保険の支払基準で査定されますので、慰謝料で考慮される事はありません。 先ずは将来の治療費で請求してみてください。 診断書にもちゃんと書いてもらって下さい。 人工関節の再置換術は労災保のは再発申請で認められます。 先ほどの件ですが、『いずれか一方の』と言う意味が、屈曲・伸展の各々角度であれば、 伸展0°ですから望みは捨てないでくださいね。   

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度々なるご回答感謝いたします。本当に参考になりました。  会社も退職し、身体障害者4級の手帳を授かりました。今後の再就職に全力を尽くしてゆきます。  ありがとうございました。お元気で。  

関連するQ&A

  • 後遺障害の逸失利益

    逸失利益の計算についての質問です。 後遺障害12級10号の場合、 労働能力喪失率は労働能力喪失率表で14%とありますが、 最低14%で計算されるということなのでしょうか? それとも、上限が14%で、保険会社は14%より低く計算してくることはあるのでしょうか? また、4年制の専門学校生の場合、、 給与額の計算は「大卒」扱いになるのでしょうか? 学校教育法では、高度専門士(4年制専門学校生)は、 大学学部卒業生と同等以上となっています。 よろしくお願いします。

  • 後遺障害の逸失利益について質問いたします。

    後遺障害による逸失利益は、以下の計算式によって算出されますよね。 (基礎収入)×(労働能力喪失率)×(労働能力喪失期間に対するライプニッツ係数) 当方36歳男性、10年前にリストラされそれ以来デイトレーダー(個人投資家)をしています。 儲けがある年とない年があります。 源泉徴収票は4年前のものしかありません。(年間所得金額70万円) (1)この場合、14級9号が取得できた場合の逸失利益はいくらになりますか? (2)賃金センサスは自営業に分類されますか? (3)全年齢平均の賃金センサスを用いることは可能ですか? 以上、ご回答をよろしくお願いいたします。

  • 後遺障害(逸失利益)の判例について

    昨年、17歳の娘がバイク転倒の自損事故(下顎の先端部を損傷)を起こしました(相手なし)。その事故に対する人身障害保険(原付バイク特約)の後遺障害保険金の支払いに関して、私が入っている損害保険会社に対し現在異議を申し上げているところです。 要点からいいますと、保険約款に記載されている「1、逸失利益」に関する請求を行っているのですが、これに関する支払い額の提示が現時点でなされていません。(顔面の外貌醜状による後遺障害7級12号認定を既に受けていますし、逸失利益を含めた人身障害保険金請求書も送付しているのですが…) 保険会社からは文書で二度ほど「逸失利益」は認めない旨の回答がありましたが、どちらもただ「労働能力の喪失はないものと判断し1の逸失利益は認定しません。2の精神的損害のみ定額で支払います」とだけの返答です。「逸失利益」を否認する理由も尋ねてはみまししたが、全くその根拠や理由が示されおりません。 交通事故の保険請求にお詳しい方々にお尋ねいたしましたが、どの方も「最近の判例では、ほぼ大部分が外貌醜状の逸失利益もしくはそれに準ずる慰謝料を認めている事実・傾向がある。今回は7級認定の顔面醜状(しかも17歳の女子学生)であることを考えれば、まちがいなく逸失利益もしくはそれに準じる慰謝料は認められるでしょう」との見解でした。 よって労働能力の喪失がない理由や根拠をあげることなくただ喪失はないから!というだけの保険会社の態度には納得できません。 なんとか顔面の(特に下顎の傷による)外貌醜状の過去の判例(認定、不認定を問いません)をすべて入手できれば…と切望しております。 「赤本」に記載してある判例は入手しているのですが、如何せん下顎損傷のケースが載っていませんでした。どうやら裁判になりそうなので一つでも多くの同様な判例を集めておきたいのです。 同じような判例をご存知の方がいらっしゃれば、お教え願いたく存じます。 また判例以外でもこの件に関しまして何かよきアドバイスをいただけるものであれば、あわせてお願いいたしたく存じます。 よろしくお願いいたします。

  • 回答No.5
  • tpedcip
  • ベストアンサー率47% (368/776)

お昼の回答は会社からで、今現在は自宅に帰り確認をしました。 『主要可動域が1/2+10°以内で副可動域が1/2以内なら8級に相当したと思いますが』と回答しましたが、確認したところ以下のようです。 股関節の主要運動は屈曲、伸展、外転、内転となります。 参考運動は外施、内施です。 「労災補償 障害認定必携」によると、『主要運動が複数ある関節に人口関節又は人口骨頭をそう入置換した場合は、 主要運動のいずれか一方の可動域が健側の可動域角度の1/2以下に制限されていれば「関節の用を廃したもの」として認定する事になる』とあります。 この中で『いずれか一方の』と言う意味が、屈曲・伸展の合計角度なのか、あるいは各々角度なのか今一理解できていません。 通常は屈曲・伸展の合計角度で判断されますので、この場合も屈曲・伸展の合計角度であろうと推察されます。 貴殿の場合、屈曲・伸展の合計角度が健側では140°、外転・内転の合計角度が健側では65°で、いずれも人工股関節の方は1/2以下に達していません。 従って、8級には該当しないと思われます。 お昼の回答で間違った解答をし、ご迷惑をおかけしました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いろいろとコメント頂きありがとうございます。 1年でも長く喪失期間が得られるように願うばかりです。 貴殿もお体お大事にして下さい。  人工股関節の寿命は20年程度と医師に説明を受けました。 私の寿命からいってあと1回は手術をすることになるはずですが、 その費用、精神的苦痛等は慰謝料で考慮されるのですか?診断書には そのことは書かれてないので、どの時期に伝えればようのでしょうか?

  • 回答No.4
  • tpedcip
  • ベストアンサー率47% (368/776)

No.1です。 >靴下履くのも大変です。走れないし、殆んどのスポーツも二度とできません。 これって可動制限もあるのでしょうか? 主要可動域が1/2+10°以内で副可動域が1/2以内なら8級に相当したと思いますが。 可動域は測定されていますか? 私は現在54歳ですが、12級の後遺障害で、足関節の機能障害です。 先日人身傷害保険に請求しました。 保険会社との話し合いで労働可能年齢67歳までの13年間で話はつきましたよ。 貴殿も頑張って下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

可動域測定結果  右人工股関節置換術        他動       自動       右   左    右   左   屈曲  75   125    70  125   伸展  0    15   0   10   外転  40   45    35   45   内転  20   20    15   20   外旋  20   45    20   40   内旋  10   40    10   35 主要可動域とはどれを指すのでしょうか?

  • 回答No.3

人身傷害協定書での支払いでは10級で 労働喪失期間28年など不可能な数字です。 まず一桁の期間になるでしょう。 10年を提示していれば驚きです。 28年が訴訟で認められるかどうかは提訴内容次第ですが 少なくとも訴訟で争わなければ10年以上にはなりません。 訴訟する以外方法は無いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

コメントありがとうございます。決心がつきました。訴訟します。

  • 回答No.2
  • tpedcip
  • ベストアンサー率47% (368/776)

書き忘れました。 事故と言うのが交通事故であれば自賠責の10級の後遺障害保険金461万円も差し引かれます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり1桁の喪失期間ですか。ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • tpedcip
  • ベストアンサー率47% (368/776)

10級の逸失利益の計算 600万0000円×(27/100)×14.89813= 2413万4970円 10級の慰謝料 200万0000円 合計 2612万4970円ですね。 平均年収はお考えの通り、実収入額、年齢別平均年収、全年齢平均年収の高い方で計算されます。 また、人身障害保険に過失割合は関係ありません。 あくまでも人身傷害保険の支払い基準で積算されます。 ただし、危惧されているように、労働能力喪失期間で保険会社は短く設定してきます。 ここだけは注意が必要で、かなり短く言ってきますよ。 しかし、関節の機能障害であるため28年間の労働能力喪失期間は当然の事であり、確りと主張して下さい。 労災の10級では給付基礎日額の302日分の障害給付が出ます。 貴方の場合、600万円÷365日でおおよそ1万6438円ですよね。 これの302日分は496万4276円となりますが、人身傷害保険の逸失利益から差し引きされます。 600万円には賞与も入っていると思いますからこれよりも低くはなると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今の状態ですと、ただ歩くことしかできないのです。靴下履くのも大変です。 走れないし、殆んどのスポーツも二度とできません。  本人の主張で28年認めてもらえるのですか?やはり弁護士に依頼して 和解、訴訟等にもっていくべきでしょうね。 過失分の残りを人身傷害に請求すれば100%になりますよね。 人身傷害は、過失を問わないがセールスポイントですよね?

関連するQ&A

  • 後遺障害14級9号の慰謝料と逸失利益について。

    認定された場合、自賠責保険だと後遺障害慰謝料75万円の中に逸失利益32万円も含まれていますよね?(つまり、慰謝料43万円逸失利益32万円) (1)自賠責保険の限度額を超えて任意保険になった場合、裁判基準だと後遺障害慰謝料110万円の中には逸失利益は含まれていないんですか? つまり、慰謝料110万円の他に逸失利益を請求できるということでしょうか? (2)自賠責保険の75万円が不服の場合は紛センなどで増額が可能でしょうか?

  • 交通事故の後遺障害慰謝料と後遺障害逸失利益について

    後遺障害14級09号の示談後に12級13号が認定されたんですけど、追加請求できるのは後遺障害慰謝料と後遺障害逸失利益だけですか? 示談書には14級09号以上の等級が認定された場合は別途協議するという条項があります。 (1)追加請求できるのは後遺障害慰謝料と後遺障害逸失利益だけですか? (2)そしてその際に、12級13号の後遺障害慰謝料290万円から(既に入金された14級09号の後遺障害慰謝料110万円)が差し引かれて、支払われるのは180万円になるんですか?(紛セ基準) (3)後遺障害逸失利益は12級13号の場合の14%×7.72から(既に示談している14級09号の場合の5%×4.32)が差し引かれて、9%×3.40が適応されるんですか? ご回答をよろしくお願い申し上げます。

  • 異時共同不法行為と後遺障害&逸失利益について…ご教授下さい

    ss77さん、いつも適切なアドバイス有難うございます。 ところで「もし後遺障害が残れば両方の自賠責から保険金を受け取る事が可能となります。が、二重の受け取りは出来ません。限度額が2倍になるとお考え下さい」の部分ですがどういう意味(法律的な解釈)なのでしょうか?限度額が2倍になるという意味では嬉しい話なのですが、限度額って決まってるんだと理解していましたもので。あと、逸失利益についても後遺障害と同様に理解してもいいのでしょうか?(1)逸失利益についても(2)休業するまでの所得もその後の稼動期間(67才まで)とういのも(3)後遺障害等級決定後のライプニッツ係数も… 何が何だかさっぱりわかっていません。申し訳ありませんが素人にご教授出来るレベルにてお願い申しあげます。

  • 交通事故の示談・後遺障害逸失利益+慰謝料について。

      「後遺障害逸失利益+慰謝料」に関する点での、 損害賠償額の提示金額が妥当かアドバイスいただければと思います。 ■事故当時26歳・症状固定時27歳。家事従事者(主婦)。 先日、頚椎捻挫にて後遺障害等級14級9号の認定がおりました。 (被害者請求後、既に自賠責より75万入金済み。) 任意保険会社からの損害賠償額の「後遺障害、逸失利益・慰謝料」は、 全年齢平均給与額(全国計・学歴計)=275,100円の、 喪失期間2年で計算、計706,913円となっており、 自賠責との差額が無い(自賠責基準額が上回っている)ため、支払いは無い、との事でした。 喪失期間が「2年」というところが引っ掛かるのですが、 妥当なのでしょうか? 皆様のお知恵を拝借いただきたく、よろしくお願いいたします。   

  • 逸失利益とは?

    逸失利益とは、後遺障害が認められた場合のみ生じる、完全治癒した場合は生じない、という理解であっていますでしょうか?

  • 頸椎と腰椎がそれぞれ後遺障害14級に認められましたが慰謝料と逸失利益は

    頸椎と腰椎がそれぞれ後遺障害14級に認められましたが慰謝料と逸失利益はいくらが妥当なのでしょうか。 後遺障害認定が下り、これから保険会社との交渉となります。 以下の状況だと慰謝料と逸失利益はいくらくらいが妥当なのでしょうか。 現在も痛みに悩まされており、健康体は戻ってきませんがせめて 賠償金だけでも納得のいく決着を図りたいです。 [事故概要] タクシー乗車中(後部座席)に事故に合い、頸椎および腰椎捻挫を 発症致しました。もちろん過失0%です。 [総治療期間] 456日 [実通院回数] 120回 [認定後遺障害] 頸椎捻挫14級9号、腰椎捻挫14級9号で併合14級9号 [現在の状況] 事故から約2年経過しておりますが未だに痛みが抜けずに整骨院に 週1回程度通い治療しております。PCを使うことが多く、また残業が 多く必要なのですが残業したり週末近くになると鈍痛に悩まされております。 また腰痛もひどく夜痛みで起きたり、朝起床した際はしばらくスムーズには 動けません。 自分で勉強した範囲ですと以下のような内容になるかと思いますが 妥当なのでしょうか。 (1)慰謝料 ・15か月 164万円(赤い本別表1) (2)後遺障害の慰謝料 ・14級9号 110万円 (3)後遺障害の逸失利益 ・600万円×5%×4.329(5年)=129.87万 合計:403.87万 【ご質問】 (1)慰謝料について、腰椎と頸椎の2箇所でも赤い本別表2での計算が必要でしょうか。 (2)赤い本ベースで計算致しましたが青い本ベースの方が良いなどありますでしょうか。 (3)逸失利益について、頸椎捻挫14級だと通常5年と伺いましたが、 頸椎捻挫と腰椎捻挫の2箇所について14級でも5年までしか逸失利益は 得られないのでしょうか。現在も非常に痛みに悩んでおり、5年後に消えるイメージが 出来ておりませんがあきらめるしかないのでしょうか。

  • 兼業主婦の後遺障害逸失利益について

    交通事故の被害者です。 事故当時、パートで働きながらの兼業主婦でした。 相手方、保険会社からの示談の提示で、 休業損害については、主婦として1日5700円で計算されているのですが、 後遺障害の逸失利益は前年度の年収100万強をベースに計算されています。 ネットで調べたところ、どのサイトを見ても、 主婦として計算した方が高額になる場合は、 休業損害、逸失利益のいずれについてもそちらを採用と書かれているので、 保険会社の担当者に連絡したところ、判例等から逸失利益については実収入となる、 と返されました。 この担当者の発言は正しいのでしょうか? もし、そうでない場合、交渉でこちら側が根拠として示せるものがあれば教えていただけるとありがたいです。。 よろしくお願いします。

  • 逸失利益について

    逸失利益についてなんですが、将来得られるべき利益への損害の補償という事で、後遺障害や労働能力の低下が起こった時に支払われるものだと聞いたのですが、事故に遭わなければ仕事を辞める必要はなかった、転職する必要はなかったというのは逸失利益になるのでしょうか? 実は事故に遭い会社を解雇されてしまいました。 事故に遭わなければ解雇される事はなかったといいきれます。 会社からは「事故により営業活動が困難な為に解雇」という退職証明ももらいましたから… 保険屋さんが「休業損害を3ヶ月以降支払わない」というのなら、「事故に遭わなければ解雇されませんでした。」ので将来得られるべき利益を奪われました。という主張が出来るものでしょうか? どなたか教えてください。

  • 逸失利益の請求は出来ますか?

    昨年12月に事故に遭い、約半年間治療を行い顔面の醜状痕で後遺障害等級14級10号(男性ですので)の認定を受けました。現在保険会社との示談交渉中で、最近賠償金額の提示がありました。傷害慰謝料、休業損害、治療費などは提示金額に問題は無いのですが、後遺障害慰謝料の提示が750,000円で、これは自賠責の上限金額です。保険会社の担当者に任意保険の逸失利益の保証は無いのかと確認したところ男性の顔面醜状痕には、逸失利益の保証はしない決まり(保険会社の判断)になっているとの返答でした。この場合、一般的に逸失利益の請求はしても貰えないものなのでしょうか。教えてください。

  • 後遺障害慰謝料と逸失利益の請求について教えて下さい

    いつも拝見し、参考にさせていただいております。 大変恐縮ですが、ご相談申し上げます。 事故で併合後遺障害14級と通知が来ました。事故は、交差点での 右直事故、当方は直進中、相手→右折か転回のいずれかををしようとし 全くあり得ないタイミングで突っ込んできました。とっさに 飲酒運転か?と思った程です。案の定、相手は未成年・無免許。 同乗者もいましたが事故後、停止することなく逃走し、後日逮捕。 うちの車は新車でしたが、衝撃が大きくてほぼ全損でした。 自前の車両保険で買い替え、物損の件は終わっています。 相手は無保険ですが、運転してた車に自賠責があり 私は整形外科通院、1年間で60回通院、休損15日。 自賠責の120万円以内と思いますが、自分の保険に 人身傷害を付けてますので特に心配してません。 完治できなかったのは残念です。 今後のことについて教えて下さい。 認定ということで、後遺障害慰謝料と後遺障害逸失利益等が 発生すると思うのですが、相手が重過失というより故意の 無免許で(免許取消でなく教習経験がナシ)ひき逃げだった ということ、保護者と面会した際に、その親の態度や言葉は 誠意も反省もナシ、挙げ句に過失割合について持ち出し 言い訳をしたり、私を責めたり。未成年の本人には会ってませんが 絶対に許せない気持ちでいっぱいの、この1年でした。 自賠責の後遺障害慰謝料と後遺障害逸失利益等は 14級では規定75万円とのことですが、無免許・ひき逃げなどと 今回の例は、慰謝料増額事由にあたると思いますし 自分の保険会社に、その意向を伝えることはできますか? ダイレクト系の保険会社で、なかなか担当者に連絡つかず 突っ込んだお話ができませんので、教えていただきたいです。 後遺障害慰謝料と後遺障害逸失利益は、今回 自賠責枠の額では絶対納得いきません。 尚、この事故に関しては 私加入の保険会社では 相手が相手なだけに弁護士対応となったそうです。 不誠実な相手に与えられた精神的・肉体的損害を適正な金額で 請求したいと思うのですが、私の保険会社に気持ちを伝えれば 考慮して貰えるのでしょうか?それとも他の機関に相談を持って 行かないといけないでしょうか?アドバイスをどうぞお願いします。