-PR-
締切済み

LANについてなんですけど・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.296783
  • 閲覧数28
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 33% (5/15)

自社で工場と事務所をつなぐLANケーブルを
自分たちで引こうと思っているのですが
その距離50Mほどあります。これって
無謀なのでしょうか??何か良い知恵があれば
無知な私たちに教えて頂けませんでしょうか?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 31% (57/179)

雨水を引き込まないようにケーブルを設置してショートなどのトラブルが発生しないようにし、予備のケーブルも通しておいて断線に備えるのがよろしいかと。

また風などでケーブルが揺れて断線しないように、できるだけ固定できるところは固定する必要があるでしょう。
お礼コメント
reona11

お礼率 33% (5/15)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2002-06-21 12:02:05


  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 49% (2799/5705)

あまりスピードを求めないのであれば、無線LANがありますが。
お礼コメント
reona11

お礼率 33% (5/15)

ありがとうございます
投稿日時 - 2002-06-21 12:01:36
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 43% (377/871)

こんにちわ。

> 距離50Mほどあります。

距離的には問題ないと思います。
ハブ間は100M迄はOKのようです。

それは、室外配線と言うことでしょうか?
地中埋設ならケーブルダクト等で保護は必要でしょう。
空中設置(と言うのかな?)にしても何らかの保護しておいた方が良いのではないでしょうか。

又、ケーブルの種類ですが、ツイストペアケーブルをお考えでしたら、
将来の為に高速LANに対応したCAT5Eのケーブル使用をおすすめします。

余談ですが、光ファイバーケーブルと言う方法もありますが、
高額だし素人では難しいと思います。

参考になればと思います(^^)
お礼コメント
reona11

お礼率 33% (5/15)

100Mまでは大丈夫なんですね、
知りませんでした・・。
投稿日時 - 2002-06-21 12:03:51
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 31% (311/993)

100M迄は問題なく使用できます。
ただ注意する点は、雷の心配をした方が良いと思います。
地中に埋めるのが一番良いのですが、・・・
屋内の場合は、特別気にしなくて良いです。

クール
お礼コメント
reona11

お礼率 33% (5/15)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2002-06-21 12:02:40
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 24% (298/1216)

屋内なら 距離の50Mはきっと見通し直線距離でしょう。
部屋の隅とかを這わせていくと 1.5倍くらいにはなりそうですね。
長めの配線をご用意ください。
それに ケーブルはデリケートです。
踏まれてしまうようなところは、カバーをかぶせるなりしましょう。

近距離での屋外配線の場合 踏まれないのなら、強めのホースを買ってきて
その中にケーブルを通しましょう。
雨、紫外線、汚れよけになります。
くれぐれも水につかない場所を選んでください。
気が付いたら水溜りの中をケーブルが走っていたなんて・・・ 
  • 回答No.6
レベル7

ベストアンサー率 21% (3/14)

建屋が別で途中に屋根がない状態ならば、すでに回答のあるように光ケーブルの敷設をお勧めします。途中に屋根などがあるならば、カテゴリ5系のケーブルでOKと思います。ただしどうせ敷設するなら2本以上配線しておいた方が1本がだめになったときのバックアップになります。50mなら光や無線のLANも有効と思いますが、使用者数の制限があったりしますので使う方の数に応じた製品を選ぶ事をお勧めします。カテゴリ5系の配線が一番簡単ですが落雷防止を一番に考慮されると良いと思います。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ