-PR-
締切済み

昔読んだロシアの物語

  • 暇なときにでも
  • 質問No.295175
  • 閲覧数54
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 86% (63/73)

初めて質問します。40年程前(小学生の頃)読んだ冬のロシアの、雪と氷に閉ざされたある村の家族のなんと言うことはない小さな物語といった本です。貧しい中でお互いに知恵を出し合いながら、笑いを忘れず、春を待ちわびながら懸命に生活する明るい母親と子供たちのお話ですがどうしても忘れられず、是非もう一度読んでみたいと思いますので、題でも作者でも知っている方教えてください。よろしくお願いします。(一応アマゾンetc.で検索しましたがだめでした)
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 26% (43/161)

こんにちは。
お探しの本かどうか自信は無いのですが、私が思い浮かべたのは
ヴォロンコーワという作家の「町から来た少女」という作品です。
お礼コメント
Minosan

お礼率 86% (63/73)

salome88様 早速のお答えありがとうございました。まだ確認はしておりませんが、もしこの本がそれでしたらとても嬉しいです。これからもどうぞよろしくお願いします。
投稿日時 - 2002-06-19 22:28:49


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ