• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:太もものトレーニングの頻度。)

太もものトレーニングの頻度は?

このQ&Aのポイント
  • 太もものトレーニングについての頻度について質問です。
  • 足のトレーニングに力をいれていますが、スクワットの頻度はどのくらいがよいのでしょうか?
  • 上半身と同様に下半身のトレーニングもバランスよく行いたいと思い、スクワットを本格的に始めました。スクワットを行っている方々はどのくらいの頻度で行っているのか、教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • timeup
  • ベストアンサー率30% (3827/12654)
回答No.2

人にもよるみたいですが、大きな筋肉の割りにスクワットと腹筋は私は重量はかなりいくし、回数も行きますが、上半身のと比べると 息が上がりやすいです。 持久力UP目的で、私は大体100キロで40回程度でやっています。 若いときに太腿を太くしすぎて、スーツが入らなくなったので、今は軽いのだけでやっています。 筋肥大はどうでもよいなら、他も同時に鍛えられるから、スクワットでなくても、走りこみで良いのではないですか?

noname#27182
質問者

お礼

ありがとうございます。やはり上半身にくらべ息があがりやすいのですね。 走りこみも考えましたが、そうなると時間がかかってしまいます。 働いてる身ですので・・・・・。確かにこれでも太ももの発達はしてるとおもいますので・・・・・。ありがとうございます。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (1)

  • zorro
  • ベストアンサー率25% (12261/49027)
回答No.1

限界に挑戦しなければ単なる自己満足で成果は望めません。トレーニングしているとはいえません。

noname#27182
質問者

補足

私が言いたいのは、上半身にくらべてなかなか下半身というとは息があがるもんだと言いたいわけです。もちろん限界近くへはおいこんでるんですが、その前に息があがるわけですね。つまり、筋肉のつらさの前に息のつらさがあるということです。 たしかに、上半身の筋肉、たとえばベンチプレスなどは息が上がる前に筋肉の痛みがくるわけなんですね。 以前は自重のスクワットだったんですが、このごろ付加ありのスクワットで本格てきにしだしたんでその頻度等をお聞きしたかったわけなんですね。 自己満足はしていません。だから、これでいいのかと・・・・。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 足の瞬発性を目的に、下半身トレーニングをしたい

    筋トレ暦5年です。 ジムでトレーニングしておりまして、最近までは、上半身だけだったんです。背中、胸、肩、腕などです。 筋トレは筋肉肥大のやり方でやってます。 最大筋力の80%の3セットから5セットを目安にしておりました。 3ヶ月前くらいに、初めてスクワットとかなどの下半身のトレーニングをするようになって来ました。 効果はあります。 今までやっていなかった部位のトレーニングですので。 しかし、下半身がなんだか急に大きくなってしまったような感じ なんです。僕はシャープでほっそりした筋トレをしていたつもり だったのでしょうが・・・・。 ちなみに、スクワット15回から20回の3セットくらいです。 下半身は大きくなくていいので、絞りたいんですね。 どのトレーニングも、3セット目または、5セットの「もうだめだ!!」と言える負荷をかけています。 ただ、わからないのが、筋肥大より、むしろ筋力にスピードをもたせたいのです。 結果的に言うと、上半身は筋肥大トレーニング         下半身は、瞬発系の絞った足をつくりたいのですが・・・。 何がおかしいのでしょうか?

  • 筋肉トレーニングについて

    例えば、自重トレーニングをゆっくりやるのではなく、一秒一回くらいのペースで30回程度やったとします 30回程度ではほとんどきつくもないですし、じっくり目的の筋肉に効かせているわけでもないので、筋肥大目的にはまったく叶っていないでしょう しかし、仮にも筋肉に負荷を与えている以上、やる前と何も変わらないことはないと思うのですが、この程度のトレーニングを毎日続けても速筋への影響は完全にゼロなんでしょうか 少なくとも徐々に遅筋は鍛えられていくと思うのですが、それも維持以上の意味はなくなってしまうんでしょうか 鍛えられるスピードが物凄く遅く効率が最悪なだけで速筋、遅筋ともにじわじわと鍛えられていったりするんでしょうか

  • ウェイトトレーニングの頻度

    筋肥大を目的にウェイトトレーニングをしております。 トレーニングの間隔が開きすぎると超回復後、筋肥大していても元に戻ってしまうと理解しています。何日以上空けると元に戻ってしまうのでしょうか。1週間ぐらいなら大丈夫でしょうか。 また、間隔が狭すぎてもオーバートレーニングになって筋肥大しないと理解します。最短で何日空ければよいのでしょうか。筋肉痛が残っている内はやらない方がよいのでしょうか。 宜しくお願い致します。

  • 格闘技選手のような太もも。

    格闘技選手のような太ももをつくりたいと思ってます。 理想は、魔裟斗さん、山本Kidさんのような太ももです。 要は、格闘技選手のような、上半身だけではなく、下半身も鍛えあげた筋肉です。 私は、筋力トレーニングをやっております。 バランス的に、上半身の方が太く、下半身はたいしたことありません。 格闘技選手は、練習で自然に、あのような太ももになるのでしょうか? それとも、筋力トレーニングをやはりしているのでしょうか? もし、筋力トレーニングで作れるのであれば、筋トレの方法を教えてください。 例えば、毎日、バーベルでスクワットをやっているとか、サンドバッグを毎日蹴って鍛えているとか 何でもかまいませので、お知恵だけいただければと思います。 尚、目的は、太ももの筋肉の肥大ではなく、シャープな筋肉を付けたいのです。。 よろしくお願いします。

  • 筋持久力を鍛えるためのトレーニング

    こんにちは。 いつもお世話になっています。 筋持久力を鍛えるためのトレーニング知識について教えていただきたくて書き込みしました。 筋持久力アップには、だいたい15~20レップスを4,5セット、という事は知っていますが、トレーニングを行う速度はどうなのでしょうか? 筋肥大トレーニングだと、ゆっくり持ち上げてゆっくり下ろす、というのが基本ですが、それは筋持久力トレーニングにも共通しているのでしょうか? もう1つ・・ 上半身(背中、胸、肩、腕)は筋持久力アップの筋トレ、下半身は1時間程度のジョギングのみ、でやっても同じ赤筋を鍛えてる、という事で全身バランスよく鍛えることはできますか? お願いします

  • 「トニック」効かせ上手のテクニクについて(レジスタンストレーニング)

    50代の筋トレを楽しんでいる男です。 これまで、筋損傷→超回復→筋肥大を心がけてきました。 いわば物理的刺激による筋肥大中心でした。 勿論、1分インターバルも、ドロップセットも行ってきましたが、これらの方法は、それ以外の乳酸蓄積などの化学的刺激を加味した筋肥大法であるとは思いますが、強烈な物理的刺激(筋損傷)そして数日後の筋肉痛を伴うものです。 このところ、特に脚のトレーニング方法について、上級者の言う効かせ上手・トニックな刺激を加えるコツが掴めないものか?と考えています。 ハムストリングスと大臀筋の筋肉痛が長く続き、回復が遅すぎます。 スロートレーニングや加圧が、この化学的刺激を筋肥大に応用したものであることは理解しています。 ノンロックスローで比較的軽い重量で、スクワットやレッグプレスを行う場合の勘所と言うか生のコツのようなものを言葉で伝授いただけると嬉しいです。

  • ウエイトトレーニングで筋肥大させたい。。。

    こんにちは。 スポーツジムで、ウエイトトレーニングをしてるんですが、筋肉の疲労だけが残ってしまい、筋肉痛が起きないんです。 筋肉痛が起きないと筋肥大は起きないと思うので困ってます。 ウエイトは、全力の80%の力でトレーニングしてます。 10回を3セット(最後の10回は5回位しか持てないくらいの重さ)でトレーニングしています。 10種類のマシンでトレーニングしてます。 大胸筋を特に筋肥大させたいので、重点的にトレーニングしてるんですが、筋肉痛が起きないのです。 どうすれば、筋肥大できるでしょうか?。 今のトレーニングでも効果はあるのでしょうか?。 現在のトレーニングでは、少しだけ筋肉が隆起してきてますが、それ以上は筋肥大してない状態が1ヶ月くらい続いてます。

  • ウエイトトレーニング 見栄えのする脚の筋肉を付けるには

    50代でウエイトトレーニングを楽しんでいます。 増量後に19%近くまで上がった体脂肪率も15%に戻り、かつ体重も増量時に近い数字になりました。 上半身は、成人した娘に「パパ、それ以上はキモイよ」と言われるようになりました。(笑) だからというのではないのですが、大胸筋や三角筋の発達に比べて脚の筋肉が、いかにも「なんとなくついている」といった風情なのが気になり出しました。 真ん中も「立派」という自負があるので、尚更です。(笑) 「見た目」という面から考えた場合、お勧めの脚のトレーニングについてアドヴァイスください。 「ここの筋肉を肥大させるために、こんな工夫」とかいうカンジだと助かります。 現在は、 ○スクワット ○スミスマシンを使用したハックスクワット気味のスクワット ○ブルガリアンスクワット ○レッグプレス(脚の位置により刺激部位を工夫) ○レッグカール ○レッグex ○カーフレイズ を組み合わせて行っています。

  • 筋肉痛とトレーニング頻度

    筋肉肥大のトレーニングをやっております。 大きく分けて、3つの筋肉に対するトレーニングです。 胸、背中、足のトレーニングです。 大体トレーニングをやった次の日、とその次の日、2つ日間は筋肉痛が残ります。 しかし、トレーニング日から数えて、次の日の次の日 には、トレーニングをやりたいのですが、筋肉痛が残って いたらやるべきではないのでしょうか?

  • 筋肥大を目的とするトレーニングにつてい

    筋肥大を目的とするトレーニングにつてい三点質問します 下半身が上半身に比べ発達が遅れているので、脚のトレーニング頻度を上げようと計画しています 普段は二分割で1つの部位に付き週一の頻度ですが、2ヶ月を目安に脚の頻度を週2にする予定です ★種目について 強弱を付けて行うとして、強めの日と弱めの日とではトレーニング種目を変えない方がより高い効果が得られるのでしょうか? 具体的には、強めの日をフルスクワット 、レッグエクステンション、レッグカール (スティッフレッグドデッドリフトにしようか迷ってる)  弱めの日をレッグプレス、エクステンション、レッグカールにしようと考えています (弱めの日は他の部位のトレーニングの後行うので、時間的にフリーウエイトではなくマシーンで行いたい) 現状は 基本種目がスクワットで補助種目としてエクステンションです  大腿二頭筋は同じ日に背中のトレーニングをしているのでスティッフ・デッドをあてています (時間の無いときはデッドをやめてレッグカールを選択) ★セット数について 筋肥大を目的をする場合ある程度ボリュームが必要だと言われいますが、(強めの日に)1つの種目に付き2セット程度じゃ少なすぎますか? (SQのみ3セット) 普段はスクワット 6~8回狙いで 2セット (8RMが基本 サイクルトレーニングをやることも)     エクステンション 10回狙いで 2セット(効かせることに眼目を置いてる)     デッドリフト 8回狙い 2セット (フォーム重視で効かせる) 時期によっては、SQを10~12狙いで3セットや6RM以下の低レップで3セットで行うこともありますが、腹筋を除いて全ての種目で2セットが基本です 2セットづつでもそれなりに筋肥大しています ★SQのインターバルについて 度呼吸が整うまで(3分程度)インターバルをとるのは 筋肥大目的では不利ですか? 短インターバルの方が有利なのはよく理解していますが、周りの人を見ていると呼吸が整うまでインターバルをとる人が多いようです と言うより、1分程度でSQを行ってる人は見たことありません(ビルダーの人はどうしているんだろうな?) 実際SQを1分程度のインターバルで行こなっても 脚よりも先に呼吸が苦しくて挙がらなくなってしまいます (多少余裕を持って10発挙げられる重量に設定しても 3セット目にもなると泣きが入ります) 普段は5分程度あけています(呼吸が辛くない種目は2~3分程度) 体と相談しながらやるのが基本だと思いますが、詳しい方が居ましたご教示ください よろしくお願いします