• 締切済み
  • すぐに回答を!

保険の見直しについて(第一子誕生に伴う) 【再質問】

こんにちは。 以前に下記内容の質問をしましたが、他の方のアドバイスも お伺いしたく、再度質問いたしますので、よろしくお願いします。 このたび子供の誕生に伴い、保険の見直し(修正・追加)及び学資保険の 契約を検討しており、相談所で打ち合せし、プランを出していただいたのですが、妥当かどうか迷っています。 みなさんの意見をよろしくお願いいたします。 【家族構成】 夫(29歳・会社員・厚生年金・年収480万円) 妻(30歳・専業主婦) 子(0歳) 持ち家有り(銀行によるローン中、団信加入済) 【現在の保険構成】(夫・妻ともに独身時代に加入) 夫 <朝日生命>(平成8年契約・契約年齢19歳) 定期保険特約付普通終身保険 あんしん倶楽部 主契約:470万円(払込期間40年・59歳払込終了・保険期間終身) 主契約の保険料:月4277円(ステップ期間中で、平成23年から月6417円にUP) 定期保険特約:死亡1530万円           傷害特約500万円           災害入院特約0.5万円(一日)           手術給付金付疾病入院特約0.5万円(一日)           通院特約0.3万円(一日)           成人病入院特約0.5万円(一日) 定期保険の保険料:月5606円(平成23年で終了・期間15年) <朝日生命>(平成9年契約・契約年齢20歳) 個人年金保険 かがやき(確定年金) 年金額:10年確定 年額65万円 年金開始時60歳 保険料:月8743円 妻 <簡易生命保険(郵便局)>(平成10年契約・契約年齢20歳) ニュー ナイスプラン 生存保険金付養老保険 保険金額:100万円 生存保険金額:平成15・18・21各10万円 保険期間:15年 災害特約:100万円 健康祝金付疾病傷害入院特約:100万円 保険料:月7160円 【相談所からのプラン】 夫 定期保険特約付普通終身保険の主契約のみを残し、定期部分は解約、 生存中の医療保障及び死亡時の生活資金を考慮(遺族年金も考え)し新たに下記内容を新契約する。 <オリックス生命保険> 収入保障保険 大黒様 保険金額:年間150万円 保険期間:30年(子供が大学卒業くらいまでを保障したいので、この期間は変更予定) 払込期間:30年(ここも上記同様変更予定) 保険料:月4635円 <オリックス生命保険> 医療保険CURE(キュア) 保障内容:七大生活習慣病入院1万円(日帰り入院より、1入院120日限度、通算1000日)        入院医療特約1万円(日帰り入院より、1入院60日限度、通算1000日)        手術給付金20万円        三大疾病治療一時金特約100万円(1入院ごと複数回可) 保険期間:全て終身 払込期間:全て60歳完了 保険料:月7340円 妻 現在の養老保険を中途解約するともったいないので、そのままいくか、下記内容を新契約する。 <オリックス生命保険> 医療保険CURE(キュア) 保障内容:七大生活習慣病入院0.5万円(日帰り入院より、1入院120日限度、通算1000日)        入院医療特約0.5万円(日帰り入院より、1入院60日限度、通算1000日)        手術給付金10万円 保険期間:全て終身 払込期間:全て60歳完了 保険料:月1685円 学資保険については、ソニー生命が良い。 以上ですが、学資保険については、当方もソニー生命にしようと思っていた ところなので、月6000円くらいの内容(30万円が2回と100万円が1回だったかな?)で契約予定です。 以上、よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数335
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.2

気になるところが幾つかあったので項目分けしてみます。 ■死亡保障について 死亡保障の中で収入保障や逓減定期などについては もっとコストパフォーマンスの良い商品を取り扱う 会社もあります。 ■医療保障について 医療保険に関してはまず入る必要があるか無いか? 終身医療保険に入ることが本当に得か?ということから アドバイスしてくれる専門家に相談されることをおすすめ します。 3大疾病などを除き、一般の病気・ケガに対する医療費については ある程度動かさずに貯めておける資産がある場合、高額療養費制度 等を活用すれば医療保険は要らないかもしれませんし、10年くらいで まとまった額(100~200万円程度;人により異なる)を貯められるなら その間だけ定期医療に加入して、貯まったら辞めるのも良いでしょう。 そうしたお金が無い、あるいは貯められそうもない場合には終身医療 も考慮できるでしょう。しかし、病気やケガによる入院の発生確率と トータルの保険料を考えた場合に、60歳払済が良いのか?それとも 終身払が良いのかということも慎重に考慮されると良いと思います。 また、奥様の医療保険についてはORIXでも良いと思いますが ご主人様の医療保険については何故ORIXの商品なのか気になります。 もし、「がん」などに罹って健康保険適用外の治療を受ける際の 医療費についてもカバーしておきたいならば、「がん保険」あるいは 「3大疾病保障保険」など(←保険会社により名前は違いますが)に 加入しておくと良いと思います。 ■相談経路について 死亡保障についても医療についても言えることですが、何故1社の 商品のみを勧めているのか?ということが重要です。 とくに、(規約上、詳しくは書けませんが)ORIXのCUREをご主人にも 勧めているという点がすごく気になります。 相談所の方が何時間も話を聞いた上で熟慮の末、esuhatiさんの ご家族にとってはこの商品が最良という結論に達し、 商品内容、加入目的、保障内容が自分の家族に合っていると esuhatiさんが納得しておられるのであれば問題はありませんが 何故この商品なのかという疑問をお持ちなら素直に尋ねてみるか または他の専門家に相談してみても良いでしょう。 私もプロとして多くのご家庭から保険の見直しの相談を受けて いますが、実際のところその方にお会いして、あるいはその方の お宅にお邪魔してはじめてわかることが多いのも事実です。 ですから、数字だけを見てesuhatiさんにどの保険が合っている 合っていないと言うことは簡単ですが、数字に反映されない ご家族の夢・希望を聴いてそれを保険提案に反映させ、なぜ その商品が良いのか理論的かつ平易な言葉で伝えてくれる 専門家に相談されると良いと思います。 * ちなみに「学資保険はソニー生命が良い」は字義的には正しく、  “学資保険”ならよいと思いますが、「学資金をまかなうために  必要な額を進学時までに保険で準備する」ということをお考えなら  他社でも良い商品がありますので、(規約上、特定のメーカーや  商品名を出せないことが心苦しいですが)やはり専門家に相談  されることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご解答ありがとうございます。 >3大疾病などを除き、一般の病気・ケガに対する医療費については >ある程度動かさずに貯めておける資産がある場合、高額療養費制度 >等を活用すれば医療保険は要らないかもしれませんし、10年くらいで >まとまった額(100~200万円程度;人により異なる)を貯められるなら >その間だけ定期医療に加入して、貯まったら辞めるのも良いでしょう。 当方がんばれば年間100万円貯金できそうなので、上記内容からすると、実際確立の高い【がん保険】に入ることも方法の一つですね。 >私もプロとして多くのご家庭から保険の見直しの相談を受けて >いますが、実際のところその方にお会いして、あるいはその方の >お宅にお邪魔してはじめてわかることが多いのも事実です。 >ですから、数字だけを見てesuhatiさんにどの保険が合っている >合っていないと言うことは簡単ですが、数字に反映されない >ご家族の夢・希望を聴いてそれを保険提案に反映させ、なぜ >その商品が良いのか理論的かつ平易な言葉で伝えてくれる >専門家に相談されると良いと思います。 本来はこうあるべきだと思いますし、当方もこれを期待して いるのですが、商売である以上、仕方が無いのかなぁ…とも 思っています。 n_eiichiさんのような方にめぐり合えるよう、他にも 相談してみようと思います。

関連するQ&A

  • 保険の見直しについて(第一子誕生に伴う)

    こんにちは。 このたび子供の誕生に伴い、保険の見直し(修正・追加)及び学資保険の 契約を検討しており、相談所で打ち合せし、プランを出していただいたのですが、妥当かどうか迷っています。 みなさんの意見をよろしくお願いいたします。 【家族構成】 夫(29歳・会社員・厚生年金・年収480万円) 妻(30歳・専業主婦) 子(0歳) 持ち家有り(銀行によるローン中、団信加入済) 【現在の保険構成】(夫・妻ともに独身時代に加入) 夫 <朝日生命>(平成8年契約・契約年齢19歳) 定期保険特約付普通終身保険 あんしん倶楽部 主契約:470万円(払込期間40年・59歳払込終了・保険期間終身) 主契約の保険料:月4277円(ステップ期間中で、平成23年から月6417円にUP) 定期保険特約:死亡1530万円           傷害特約500万円           災害入院特約0.5万円(一日)           手術給付金付疾病入院特約0.5万円(一日)           通院特約0.3万円(一日)           成人病入院特約0.5万円(一日) 定期保険の保険料:月5606円(平成23年で終了・期間15年) <朝日生命>(平成9年契約・契約年齢20歳) 個人年金保険 かがやき(確定年金) 年金額:10年確定 年額65万円 年金開始時60歳 保険料:月8743円 妻 <簡易生命保険(郵便局)>(平成10年契約・契約年齢20歳) ニュー ナイスプラン 生存保険金付養老保険 保険金額:100万円 生存保険金額:平成15・18・21各10万円 保険期間:15年 災害特約:100万円 健康祝金付疾病傷害入院特約:100万円 保険料:月7160円 【相談所からのプラン】 夫 定期保険特約付普通終身保険の主契約のみを残し、定期部分は解約、 生存中の医療保障及び死亡時の生活資金を考慮(遺族年金も考え)し新たに下記内容を新契約する。 <オリックス生命保険> 収入保障保険 大黒様 保険金額:年間150万円 保険期間:30年(子供が大学卒業くらいまでを保障したいので、この期間は変更予定) 払込期間:30年(ここも上記同様変更予定) 保険料:月4635円 <オリックス生命保険> 医療保険CURE(キュア) 保障内容:七大生活習慣病入院1万円(日帰り入院より、1入院120日限度、通算1000日)        入院医療特約1万円(日帰り入院より、1入院60日限度、通算1000日)        手術給付金20万円        三大疾病治療一時金特約100万円(1入院ごと複数回可) 保険期間:全て終身 払込期間:全て60歳完了 保険料:月7340円 妻 現在の養老保険を中途解約するともったいないので、そのままいくか、下記内容を新契約する。 <オリックス生命保険> 医療保険CURE(キュア) 保障内容:七大生活習慣病入院0.5万円(日帰り入院より、1入院120日限度、通算1000日)        入院医療特約0.5万円(日帰り入院より、1入院60日限度、通算1000日)        手術給付金10万円 保険期間:全て終身 払込期間:全て60歳完了 保険料:月1685円 学資保険については、ソニー生命が良い。 以上ですが、学資保険については、当方もソニー生命にしようと思っていた ところなので、月6000円くらいの内容(30万円が2回と100万円が1回だったかな?)で契約予定です。 以上、よろしくお願いいたします。

  • 保険の見直しをしたいので、アドバイスしてください。

    現在、N保険会社で次の保険に入っています。   【現在の契約内容】 契約年齢 43歳 現在44歳 終身保険 300万円 保険期間・払込期間 終身 定期保険特約 5400万円 保険期間・払込期間 53歳(以下の特約すべて) 新傷害特約 500万円 3大疾病保障定期保険特約 150万円 疾病障害保障特約 150万円 特定損傷特約 5万円 短期入院特約 日額8000円 本人・妻型 新災害入院特約 日額8000円 本人・妻型 新入院医療特約 日額8000円 本人・妻型 がん入院特約 日額10000円 本人・妻型 新成人病入院医療特約 日額8000円  通院特約 日額3000円 本人・妻型 配偶者定期保険特約 500万円 ・昨年、転換によりこの契約にしました。転換時に定期保険特約に110万円充当しています。 ・現在の保険料 26,347円 53歳更新時の保険料 72,480円 ・妻42歳 子供11歳と9歳 ・現時点で解約したら100万円の解約金、10年後は0円です。 ・年金は39歳まで厚生年金、以降は国民年金です。 私が思うには、現在実際に支払っているのは、26,347円ですが、転換時の充当を月に換算すると約10,000円になるので、この契約で37000円ほどの保険料をはらっていることになります。 定期保険特約の保険金がこのくらいいるのか。53歳時の更新後の保険料はとても払えない。 そこで、現在の保険を解約し、保険料の上がらない保険にしようと思っています。 どういう保険がいいのか、みなさんのアドバイスをお願いします。

  • 保険の見直し 医療保険と終身保険について(長文)

    保険の見直しで悩んでいます。調べていると、何がいいのか分からなくなってきました。宜しくお願いします。 ●31歳の主婦(パート) 子供なし(いずれは欲しい) ●現在の保険 第一生命 テンダーU→22歳の時に契約 [主契約]5年ごと利差配当付終身保険 保障額120万 保険料1,050 [死亡・高度障害の特約補償]定期保険特約 保障額3080万 保険料4,738、特定疾病保障定期保険特約 保障額300万 保険料795 [傷害・入院等の特約補償]傷害特約 保障額100万 災害入院特約 保障額5,000/日、疾病特約 保障額5,000/日、女性特定疾病入院特約 保障額5,000/日 →保険料計1,744 ※入院特約は5日以上の入院で5千円 ※主契約は払込期間が50歳で、37歳の時に保険料の改定があり、1,570円になる予定 ※傷害・入院特約は払込期間は終身で、37歳で保険料の改定があり、3,244円になる予定 ※主契約以外は更新型 ●比較中の保険 ソニー生命 [終身保険]変動終身型オプションA 保険期間:終身 保険金200万 保険料2900、傷害特約 保険期間:80歳 保険金200万 保険料159 [医療保険]総合医療保険120日型 保険期間:終身 保険金6,000/日、入院初期給付特約 保険期間:終身 保険金6,000円/日、女性医療特約120日型 保険期間:80歳 保険金4,000/日→保険料5,342 払込期間60歳 ●悩んでいる点 [医療保険]現在の保険は更新型で、保険期間も80歳までだが、37歳までの保険料は安い。37歳まで第一の医療保険で、37歳になってからの変更も考えたが、37歳になって加入する医療保険の金額を考えると不安。 [終身保険]現在の終身保険は、内容は悪くないと思うので残しておきたいと思うが、そうなるとソニーの終身保険に加入する必要があるのか。お葬式代程度の保障額を考えてるので、第一の終身保険+貯蓄にしたほうがいいのか。 [死亡~の特約]必要ないとは思うがセールスの方は、この保険料でこの保障額がある保険はないというので、どうすべきか。

  • 回答No.1
  • Pigeon
  • ベストアンサー率43% (624/1420)

そうですね、主契約だけ残して後は解約して別なプランを組むというので良いと思います。 ただ、内容についてはもう少し検討が必要と思います。まず、オリックスだけに限らず1社だけで組み立てると費用対効果で必ずしも最良とは言えません。 収入保障保険は他社の方が安いので他社を検討してみましょう。(同じような条件で非喫煙者ならひまわり生命で月払3200円位。喫煙者ならあんしん生命で月々3500円位からあります。ご主人の収入に依存するであろう65歳までの保障期間を取ってみても非喫煙なら現在の大黒様よりも安くつきます。) 医療保険はCUREで良いかと思いますが、三大疾病はちょっとばかり悩むところです。三大疾病を外して日本興亜のがん保険を組み込むと言うのも良いかと思います。 学資保険はソニーの他には低解約返戻金型終身保険の短期払いの保険も利用されています。(ソニーよりも返戻率が良かったり。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご解答ありがとうございます。 そうですね、他の場所にも相談してみたいと思います。

関連するQ&A

  • 夫の保険見直しについて

    夫が結婚前に入っていた保険が2つあるのですが、 収入に対して保険料が高め、また子供が二人いることを考えると、 死亡保障が不十分に思えるので見直したいと思っています。 夫は32歳で年収は360万円、子供は二人、私は病気のため今後も無職の可能性が高く、 貯金は月に2万円くらいで現在100万円ほどです。 今加入している保険の一つは、日動あんしん生命の 「5年ごと利差配当付低解約返戻金型終身保険」 収入保障特約(5万/10年)・特定疾病保障定期保険特約(200万円) 災害入院特約(5000円)・疾病入院特約(5000円) がついて月16059円です。 2003年より加入していて、60歳払込です。 もう一つは安田火災ひまわり生命のがん保険A型で、 保険期間/払込期間10年で月2337円です。 入院給付金が5千円、がん死亡で百万円などの保証になっていて、 保険期間/払込の終期は2011年です。 二つの保険をあわせて、月に18396円です。 これを死亡と医療の保障内容はできるだけ変えずに、 できるだけ保険料を下げたいと思っています。 医療保険は新たに加入する必要があると思うのですが、 「5年ごと利差配当付低解約返戻金型終身保険」を特約だけ解約するか、 主契約も解約して違う保険を考えたほうがいいのか、判断に悩みます。 アドバイスをどうかお願いします。

  • 保険の見直しについてご教授下さい。

    マンションの購入(団体信用保険加入)を期に生命保険の見直しを考えています。 家族構成は私・妻・子供1人です。 私:30歳加入 契約日1999年11月 主契約の保険期間:終身 35年払込満了 毎月の保険料:14364円 終身保険以外は15年払込 15年満了  45歳更新保険料:35252円   ・終身保険(主契約):保険金額100万円【1639円】・3大疾病保障定期保険特約:保険金額500万円【1925円】・疾病障害保障定期保険特約:保険金額500万円【1390円】 ・生活保障特約:年金金額300万円(10年確定年金)【6000円】・介護保険特約((2)型):重点介護年金年額120万円(支払い期間10年満了)【343円】うち基本介護年金年額60万円・特定損傷特約:給付金額5万円【255円】・新災害入院特約(本人型):入院5日目から日額8000円【520円】・新入院医療特約(本人型):入院5日目から日額8000円【1624円】・新成人病入院医療特約:入院5日目から日額7000円【371円】・通院特約(本人型):退院後の通院日額3000円【297円】 (1)私に何かあった場合、マンションは残りますが修繕積立金などは払って行く為、終身部分が少ない気がしています。(2)自分が入院の場合は1日目から出るようなものにしたいとも思っています。(3)保険料は更新の無いものが良いのではと思い始めています。(4)毎月の保険料は1万5千円~2万円位しか払えそうにないです。 無知で申し訳ありませんが、見直しの経験のある方・保険に詳しい方、どうかご教授下さい。よろしくお願い致します。

  • 生命保険見直しで悩みまくっています…

    37歳の会社員です(既婚、子供二人、妻は専業主婦) 持ち家購入を機に保険の見直しを考えています。(平成11年加入)勧められるがままに訳も分からず加入し、私も保険のことは全く分からない素人ですので、どなた か詳しい方がいらっしゃいましたら、どうかお知恵をお借しください。 現在、検討しているのは、 ・補償額を下げて月々の保険料を下げる。 ・解約して掛け捨てタイプに加入する。(損保ジャパン等) といったところです。 契約の内容は以下の通りです。 保険種類:定期保険特約付き5年ごと利差配当付き新・ 終身保険 契約:平成11年 保険期間:終身 保険料払込期間:65歳払込 保険料:月払い16954円 死亡保険金:1500000円 定期保険特約(15年):43500000円  うち転換部分:3864800円 特定疾病保障定期特約(15年):5000000円 障害特約(15年):5000000円 災害入院特約(15年):5000円 疾病入院特約(15年):5000円 成人病入特約(15年):5000円 がん入院特約(15年):10000円 通院特約(15年):3000円 リビングニーズ特約付加 以上、宜しくお願いいたします。

  • 保険の見直しについて(期限が迫っています)

    保険の見直しを考えています。私 32歳 地方公務員。妻 29歳 パート。子無し。公舎居住。 現在は、定期保険(39歳時更新 保険ファンド1000円が主契約で以下は全て特約) (1) 死亡・高度障害4050万円(~64歳)  (2) がん等一定の重病と診断されたとき600万円(~80歳)  (3) 医療特約(~80歳) 入院日額1万円(~180日)、ガン入院の場合は日額2万円(~720日)等  (4) ファミリー特約 妻が死亡等の場合500万円、妻入院日額6000円等  (5) その他 災害割増特約 災害による死亡等500万円、傷害損傷特約 骨折5万円 等 で、月額18500円支払っています。 見直し案は、 (1) 生活保障特則付家族収入保険(~65歳) 年金月額15万円 ※払込期間65歳  (2) 3大疾病時一時金300万円(終身) ※1払込期間60歳 ※2これ(保険料月額7,300円)については掛け捨てではない  (3) 医療保険(終身) 日額7,000円(~120日)※払込期間60歳  (4) 妻医療保険(終身) 日額5,000円 ※払込期間55歳  (5) 妻がん保険(終身) 日額1万円 ※1払込期間終身 ※2これに、私ががんの場合は日額6,000円出る特約付き で支払い月額が27700円になります。 ライフプランナーの方に生活計画表も作成していただき、  ○自分(家族)に必要な保険とは? ○一生涯に払い込む保険料を抑える! ○妻の保険も主契約に  等をポイントに作った見直し案ですが、もう少し月々の保険料を絞りたいと思っています。 誕生日が迫っており、早めにお知恵をお借りできれれば幸いです。 どうぞよろしくお願いします。 

  • 保険の見直しについてご意見聞きたいのでよろしくお願いします。

    保険の見直しについてご意見聞きたいのでよろしくお願いします。 私と主人はお互い30才で夏に第一子が生まれます。春に車を買い替える為六年ローンが始まります。ちなみに軽自動車です。 私は妊娠中の為働いてなく主人の給料はボーナスなしで、毎月22万円です。 子供も生まれローンも始まるので保険料を見直したいと思ってます。 今は二人で27300円ほど払ってます。削れるところはどこでしょうか? 《私》 収入保障保険 年金額120万保険期間30年払込期間30年 医療保険(終身124日型) ・手術保障特約 ・ガン保障特約 ・通院保障特約 ・特約疾病診断特約 ・女性医療保障特約 ・入院初期給付特約 すべて保険期間終身    払込期間60歳 《主人》 収入保障保険 年金額180万保険期間30年払込期間30年 医療保険(終身124日型) ・手術保障特約 ・ガン保障特約 ・通院保障特約 ・特約疾病診断特約 ・入院初期給付特約 すべて保険期間終身    払込期間60歳 です。今はまだこの特約はいらないなどご意見お聞かせ下さい。 長文読んでくださりありがとうございます。よろしくお願いします。

  • 保険見直しについて

    主人(33歳)の保険見直しを考えています。 現在加入の保険 住友            ニューベスト2 セレクトエース 定期付終身 ステップ保険料払込方式              95年加入     終身 保険料払込期間 40年(65歳払込) 主契約 100万円 定期保険特約 2100万円 オプション  災害入院特約 5日目から5000円 疾病医療特約 5日目から5000円 通院特約   1日につき3000円 成人病医療特約 5日目から5000円 1.現在の保険を継続して、更新の都度   保障額を減額していく+掛け捨ての定期 2.逓減タイプの保険または収入保障保険+   とりあえず更新時(6年後)まで定期部分を減額、   更新時に主契約以外解約   (更新時にしか定期は解約できないと   言われたので)    3.解約して逓減タイプの保険または収入保障保険   などの保険に加入 金利の良い時に入ったものなので残した方が 良いのか、格付けが良い会社の保険に 新規加入した方がいいのか、など アドバイス、御意見をお願いします。

  • 出産後の保険の見直し

    こんばんは、30代の一児の主婦です。 保険の外交員がきて、「転換による保険の見直し」をしませんか? と新しいプランを提示しましたが、なんだか値段が高いだけで、納得いきません。 現在の保険は 第一生命 テンダーU 15年更新型 60歳払込満了 終身保険 100万円 定期保険特約 800万円 特定疾患保障定期特約 300万円 障害保障特約 300万円 (定期保険トータル 1400万円) 入院 日額5000円(5日以上の入院で) 保険料払込免除特約 なし この保険は23歳から入っていて、38歳に更新です。 提示された保険は 第一生命 堂堂人生 10年更新型 更新型終身以降保険 終身保障 135万円 定期保険特約 1000万円 特定疾患保障定期特約 300万円 障害保障特約 300万円 入院は日額 5000円 となって、もちろん保険料は上がっていました。 出産前は働いていましたが、現在は専業主婦です。 仕事は始める予定ですが、生活は主人の収入で成り立ちます。 正直、現在の私に死亡保障1700万円は必要ではないと思います。 また、「更新型終身移行保険」になると、現在の終身保険が消えてしまう可能性があるとも聞きました。 【質問1】テンダーUのままで終身保険を100→200万円くらいにアップした方がいいのか? ちなみに終身保険の支払期間は終身ですが、これを60歳払込に変えることは可能なのでしょうか? 【質問2】定期保険特約はどの程度削るべきか? 【質問3】医療保険を新たに入ろうと思っています。 定期型 ガン保険 入院日額10000万円 (差額ベット代や託児所預入費用の補償などもあり) ガン保険よりも、他の病気にも対応する医療保険にした方がいいのか? 解約するのはもったいないような気もするし、でも他の保険に入った方が、私にあっているなら変えてもいいと思います。 どうか、アドバイスお願いします。 

  • 生命保険の見直し

    よろしくお願いします。不況による収入減、わたしの退職などで保険料の負担がつらくなってきました。 (1)日生終身保険(重点保障プラン)H1年契約 296204円/年 30年払込満了 定期保険特約15年払込15年 満了 終身1千万 定期保険特約3千万 新災害、新入院医療 特約各1万/日 配偶者特約付 (2)AFLACスーパーがん保険 H3年契約 4120円/月 終身家族契約付 診断100万 死亡150万 入院1.5万/日 通院 0.5万/日(がんによる65歳未満) 疾病特約(入院 0.5万手術給付5万入院初期給付2万) 災害特約(入院 0.5万入院初期給付2万) 特約はH11年契約 10年満期 1513円/月払 (3)AFLACスーパー介護年金プラン H7年契約 3990円/月 終身 介護年金百万/年 一時金百万 死亡百万(死亡保険金 は65歳迄逓増期間だが金額は?) 以上の被保険者が夫S35生、以下は妻S33生が被保険者 (4)第一 定期保険特約付終身保険 S62年契約 全期前納済 終身8百万 定期保険22百万(60才迄) 傷害特約5百万 災害入院、疾病入院、女性特定疾病入院特約各0.5万/日(80才迄) (5)第一 終身保険15百万 S63年契約 一時払済 (6)住友海上 年金払積立傷害保険 確定型10年 H5年契約 117130円/年 基本年金額71,3万 60才開始 傷害による死亡・後遺障害付 (7)AFLAC 夫の(3)と同じ介護保険 H7年契約 5030円/月 日本生命の定期保険特約と配偶者特約を更新せずに(H16年更新)終身1千万、新災害入院、新入院医療特約各1万/日という型にできないかなと考えているのですが可能かどうかはわかりません。夫の死亡保険が終身1100万(合計)ちょっとでは少ないでしょうか? 妻の保険金額はパートの現在では多額だと思っていますが、保険料の負担をしていないことと、妻の(4)は60才以降(5)は50才以降で年金移行(各30万以上)ができるとのことです。解約というと(3)(6)(7)と思うのですが、どうでしょうか。アドバイスをお願いします。

  • 母(60歳)の保険の見直しを考えています(長文)

    母(59歳)の生命保険の見直しを考えています。 父(62歳)はすでに退職しており国民年金(繰上げ)を受給しています。母はパートで月7~8万円の収入があります。各種ローンはなく、父母の2人暮らし(子供は独立)です。  見直しを考えている保険は次の2つです。  (1)簡易保険「65歳払込済み特別終身保険」     契約日 1997年7月22日     保険金額 300万円(2011年7月払込完了)     保険料額 14,220円     災害特約・疾病傷害入院特約 300万円(2011年7月払込完了)     入院保険日額 4,500円     特約保険料額 10,110円     <保険料合計 24,330円>     *死亡保険金・入院特約ともに終身保障  (2)日本生命「終身保険重点保障プラン」     契約日 1995年3月1日     主契約保険金額 600万円(2020年2月払込完了)     定期保険特約保険金額 400万円     新傷害特約保険金額 300万円     新災害入院特約日額 10,000円     新入院医療特約日額 10,000円     女性入院特約日額  5,000円     通院特約日額    3、000円     <保険料額 約21,000円>     *主契約は終身保障、その他特約は2015年2月28日まで保障 希望としては、 ・どちらかを解約または減額 ・保険料は25,000円以内 ・死亡保険金は葬儀代+α程度でよい ・入院保障は10,000円程度つけたい(新たに掛け捨ても考えている) 以上のように考えています。 特に民間会社の保険のことはほとんど分からないので、どうしたらよいのか悩んでいます。どうかアドバイスをお願いいたします。         

  • 保険見直しで悩んでいます

     夫(30歳)の保険の事で悩んでいます。  現在は妻(私)と二人で、子供はこれからと考えています。 《住友生命》 5年ごと利差配当付終身保険       (ステップアップ保険料振込み方式)  主契約         100万円 終身  定期保険特約     1000万円 60歳まで自動更新  介護収入保障特約  1800万円    〃  特定疾病保障定期特約 500万円 80歳まで自動更新  重度慢性疾患保障特約 300万円    〃  保険料:主契約1,251円 特約7,741円 計8,992円 《三井住友海上》 viv定期 10年定期型  入院保険金 5,000円(1日目~120日まで)  手術保険金 40・20・10万円  三大疾病  5,000円(入院日数無制限)  保険料:1,570円 生命保険会社で言われるままに契約しているので、この内容でいいのか疑問に思っています。 ・死亡保障が多額ではないか? ・介護収入特約は必要か? ・日額入院保障 5,000円は少なくないか? ・医療保険は終身のほうがよいのでは? ・今後の保険料が心配 以上を考えた結果。  介護収入特約を解約、定期部分を減額し医療保険を同じ物で、終身型にし日額10,000円にする。 もしくは、すべて解約して新しく入り直す。 ・終身保障200万定期1,000~1,500万円(60歳払込) ・医療保険も終身型で日額10,000円プラスガン保険 全くの素人で、この考えでいいのかもわかりません。 どうか、アドバイスお願いします。 入りなおす場合、具体的な保険会社の名前を頂けると、非常に助かります。よろしくお願いします。