-PR-
解決済み

前輪駆動と後輪駆動

  • 暇なときにでも
  • 質問No.28854
  • 閲覧数8015
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数10
  • コメント数0

お礼率 45% (33/72)

前輪駆動が後輪駆動にくらべて雪道やオフロードに強いといわれるのはなぜですか?では後輪駆動車にはなんの利点があるのですか?
通報する
  • 回答数10
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 53% (15/28)

前輪駆動車(FF車)の雪道における利点は、重いエンジンの下に駆動輪と操舵輪(前輪ですね)があるため後輪駆動(FR車...MR車も?)に比べスリップやスピンし難い点です。

FR車といえば、ほとんどがスポーツカーか高級車ですよね。これは、
重量バランスが良くタイヤへの負担がFFに比べ均一,旋回性が良い、アクセルワークで車の向きを変えられる、...スポーツカー向き
ボンネットの中身がFFより少ないので大きなエンジンを置ける、振動が少ない...高級カー向き
等の理由があります。

が、個人的にはスポーツカー(あるいは高級車)はFRが良い!という信仰(^^があるからだと思っています。
お礼コメント
zooom

お礼率 45% (33/72)

シンプルかつ明瞭でした。ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-01-17 14:54:25
-PR-
-PR-

その他の回答 (全9件)

  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 42% (40/95)

小学校の体育の時間などで、「手押し車」というのをしたことがないですか? 四つんばいになって、後ろから両足を他の人に持ってもらって、それで一緒に前進するというやつ。
 自分の両手で進行方向をコントロールしている時はいいのですが、後ろの人がどんどん押してきて、自分の手がついていけないと転んでしまいます。
 後輪駆動車と前輪駆動車を比べたときに、どうしてどちらがスリップしにくいのかは、こんなところから想像していただくことができるかもしれませんね。ご参考になったでしょうか?


  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 38% (15/39)

後輪駆動の場合、後輪が前に進もうとしても、前輪が滑ったり空回りして後輪の動きに追従できないと、後輪も滑ったり空回りしてしまいます。車を押して進むのか引っ張って進むのかで違うんですね。また、後輪駆動だと、操舵輪の進行方向と駆動輪の進行方向が必ずしも一致しないため、悪路では操縦しづらいです。操舵輪もしっかりグリップしてくれないと思い通りの方向に車を進められませんからね。

一方、前輪駆動の場合、車を引っ張って進む上に、操舵輪と駆動輪が同じなので悪路では操縦が楽です。

後輪駆動車の利点は、操舵輪と駆動輪が別々にできること。前輪は操舵輪、後輪は駆動輪ときっちり役割分担できているので、それぞれ適切なセッティングをすることができます。本来、後輪駆動の方が自然だし、オンロードでは車の性能を高めやすいのですが、後輪駆動車はどうしても室内スペースが狭くなるので、今では一部の高級車やスポーツカーにしか使われていません。
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 27% (140/516)

前輪駆動ですと、タイヤを曲げた方向がそのまま進む方向になりますよね。ハンドルを右にきったら、タイヤが回る方向も右に向きますからね。又、エンジンが前にあるものですから、タイヤにかかる荷重が大きく、タイヤのグリップ力を上げられる利点があります。

後輪駆動のメリットは、前のタイヤは舵取り、後ろのタイヤは駆動専門と分けられるので各タイヤ、各機構に負荷が分散されるし、機構も単純にできます。前輪駆動よりも小回りが利きます(同じ車だったら)。エンジンパワーがある車ですと、後輪駆動の方が圧倒的に有利ですね。F1なんかを見れば一目瞭然ですね。
そして乗り心地は後輪駆動の方が良いと言われていますね。後輪駆動の場合、運転席を押しつける感じに力がかかりますが、前輪駆動の場合、運転席を浮かばせる方向に力がかかります。
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 44% (527/1181)

◆Naka◆
zooomさんもみなさんもおっしゃるように、FFは雪道に強いです。
前から引っ張る構造のため、安定しますし、駆動輪=操舵輪ですから、コーナーや上り坂でも挙動を乱すことが少ないですね。

後輪駆動車(FR、MR、RR)のメリットについて、スポーツカーなどが採用している理由がもう一つあります。
それは路面にパワーを伝えやすい、ということです。
ご存知のように、加速時には「慣性の法則」によって、後部に過重がかかりますよね。
ですから、後輪に大パワーをかけても、タイヤがしっかりと路面に押し付けられているため、そのパワーがちゃんと伝わるんです。
  • 回答No.6
レベル9

ベストアンサー率 30% (20/65)

雪道やオフロードなどの路面抵抗の小さな路面においてFFが強いと言われているのは、駆動力がリアの場合には路面の抵抗が少ないことによって駆動力が横方向に逃げてしまうことが挙げられます。したがって、俗に言う横滑りといった現象が起こり、前方向に進もうという力が減少し、なかなか前に進まないという現象が起こります。しかし、一旦発進し、路面抵抗とタイヤの回転力が上手に合えばFF車より前進する力は大きいはずです。すなわち、FF車より動力性能が良いということになります。
それは、加速することによって車重が後輪側にかかるということにありますが、ここでアクセルワークを間違えると後輪の駆動力が外側に逃げることになり、無駄な動力を与え、FF車より扱いにくいという結論になってしまいます。
車の性能を知り尽くした乗り手であれば、FF車に乗ったときよりもFR車の方が早く走らせることは出来ます。
ただし、それは非常にセンシティブなものであるために通常はFF車の方が雪道やオフロードに強いと言われています。
かく言う私もFF車に乗っており、FR車を扱う腕前は持ち得ていません。
また、これは坂道や凍結状態等の路面状況において格差もありますので、一概には言えないとおもいますが。。。
通常のドライバーに対してFF車が雪道・オフロードに強いと言われているのにはこのような意味が含まれています。
通常そんなにアクセルワークに自身がある人はいらっしゃらないと思いますよ。
間違った自身をお持ちの方は多いかもしれませんけど。。。(^^ゞ
  • 回答No.9
レベル13

ベストアンサー率 26% (511/1924)

経験から
数年前の関東のドカ雪(ちょうど今頃でしたね)でFF車でなんとか帰宅できた者です。
あの時はマジで命がけでしたね。チェーン不携帯だったのでスタンドで買おうにも雪で入れず、入っても売り切れ。それでもFFだとアクセル踏んでればとりあえず「ほぼ」ハンドル切った方向に動いてくれました。
FR車は横向いちゃったら最後、そのまま放置されている車が多かったです。
  • 回答No.8
レベル10

ベストアンサー率 29% (34/116)

簡単に書きます
前輪駆動<前にエンジン・前に駆動装置(分かりやすく書きました)があるため前が重いしたがって、前は地面に良く食い込む、でも後ろは滑るんですが、前で駆動してる為立て直しが楽です、雪道などは前が重いほうがいいです、みなさんと同じですね。
前輪駆動の悪い点?<ひとそれぞれだけど、アンダーが出る(内輪差が大きい)クイックでない、後ろも動く車種もあるが(四駆とは違うよ)それはこれに当たらない。

後輪駆動<クイックである、内輪差が少ない・ロックしにくい、ブレーキがよく効く・加速が良い
雪道ですが、確かに前は滑ります(ドリフト感覚)、多少ですが、人によってはバランスが良いので後輪駆動でもいいと言う人います、実際見かけますよね、ガードレールにささってるのもいるけど、テクニックと車の事が分からないとだめだよね。
よくささってるのは、車のことを信用しすぎる四駆の運転者ですね、慎重に行けば捉え方が違うかと思うけど、どっちがどうってこと無いのかも?

こんな所かな?イメージわきましたか?
前の仕事が車関係で車種を問わず乗った感想です。
自分でも、色々乗ってます私個人としてはマニュアルの後輪駆動が好きです。
あの加速がいいね。べつに走りやではないです。
  • 回答No.7
レベル8

ベストアンサー率 24% (8/33)

雪道などとのこととは離れるのですが後輪駆動の利点として、他にはステアリングに駆動力が伝わらないということがあげられます。その結果、ステアリングにエンジンの振動がFFに比べて伝わりにくい、ステアリングの操作感がスッキリしている、ことがあげられます。ほかにミッションの剛性感(カッチリした感じ)が高いといった長所があります。ミッションの剛性感に関しては、FR(もしくはFRベースの4WD)のシフトノブがギアにほぼ直結しているのに対して、他の駆動方式(FFやFFベースの4WD、MR)はリンケージなどを通して、ギアを操作することから生じます。どれも車の”官能性”といえる部分に直結します。ですから多くのスポーツカー(スポーティな車でなく)がFRを採用するのです。こういったことは実際に割合容易に体感できることできます。多くのFFのスポーティと言われる車は今あげたような長所を持ち合わせていないことが多いのです(例外もありますが)。FRの利点はただ単に限界時の性能のことだけではないのです。ただFRは車内が狭くなりがちで、空間効率が悪いこと、いまとなってはコストがかかることなどから、FFが主流になって、現在はほとんどの車種がFF、もしくはその派生になっています。
  • 回答No.10

みなさんすでに述べられていますが、回答は多い方がいいと思いますので・・・。原理や構造はみなさん述べられているので違う観点から。

雪道で荷物を引くソリとを思い浮かべてください。つるつる路面ではソリを後ろから押すよりも自分が前に立って引っ張る方が動かし易いはずです。
曲がるときも自分が先に曲がって、後から荷物がついてくるので旋回性も高いでしょう。後ろから押すのでは荷物が重ければ重いほど曲がりにくいでしょう。これがFFとFRの違いです。
しかしFFの短所もあります。坂道の下りでは後ろから荷物の荷重がかかるので曲がりにくい、というか後ろの重さがジャマになるでしょう。その点下り坂では荷物の後ろから押す場合は操縦し易いですね。

FRの利点はそれだけではなく、操縦装置と駆動装置が前後に分かれているためウエイトのバランスがとり易いということです。一番バランスがいいのはMR(真ん中にエンジンがあって後輪駆動、F1やスポーツカー)ですけど、室内スペースの問題であまり実用的ではありません。

このようにその情況や場面によって前輪駆動、後輪駆動の短所・長所が違って来ますので一概にどれがいいとは言えません。しかし雪道やオフロードという前提ではやはりFFが有利ですね。一番有利は4WDですけど。

まとめると実用的~理想的の順に並べるとFF~FR~MR(他にRRとかもありますがここでは省きます。)でしょうか。それで4WDはオールマイティ(なんでもそこそこ)ってところでしょうか。
お礼コメント
zooom

お礼率 45% (33/72)

一日なのに気が付いたらすごい書き込みになってました。
やばいぐらいわかりました。全ての方に感謝します。
見てる人もかなり勉強になったんじゃないかな~
投稿日時 - 2001-01-17 14:57:57
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ