• ベストアンサー
  • 困ってます

AVアンプとスピーカーについて

AVアンプには定格出力なるものがありますが、たとえば、フロントが100wの場合、100wの出力が出来るため、100wの入力が出来るスピーカーユニットまで対応が出来るという意味なのでしょうか? しかし、実際に100wの出力をすることは無いと思うので、気にしなくてもいい仕様だと判断してもいいのでしょうか? また、実用最大出力とは、無理したらそこまでは出せるよという意味なのでしょうか? AVアンプにはサブウファーの定格出力が書いていませんが、ウーファー用のアンプは入っていないということですか? もし、ウーファーにアンプが入っていない場合は弱いということですか? また、サブウーファー端子かフロント端子にかますやり方があるみたいですが、違いはあるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数3751
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

アンプの「定格出力」とは「連続して出力してもアンプが故障しない上限」を、「最大出力」とは「瞬間的に出力してもアンプが故障しない上限」を、それぞれ示すものです。その値の何割かに満たない出力では本領が発揮されない、ということはありません(ただし、極端に出力の大きなアンプでは歪率の高い小出力の領域で使うことになり、「本領」を発揮できない可能性があります)。 スピーカーの「定格入力」とは「連続して入力してもスピーカーが故障しない上限」を、「最大入力」とは「瞬間的に入力してもスピーカーが故障しない上限」を、それぞれ示すものです。その値の何割かに満たない入力では本領が発揮されない、ということはありません(ただし、必要とする音量を得られないほど許容入力が低いのは、もちろん問題があります)。 したがって、アンプの定格出力を越えず、かつスピーカーの定格入力を上回る出力を行わない限り、アンプもスピーカーも故障するおそれはありません。つまり、定格出力100Wのアンプに定格入力50Wのスピーカーを接続しても、アンプの出力が常時50Wを超えない限り問題なく、定格出力50Wのアンプに定格入力200Wのスピーカーを接続しても、アンプの出力が常時50Wを超えない限り問題はありません。 一般的な家庭環境においては、常時10Wも出すことは稀であると思われますので、市販されているAVアンプ、スピーカーのいずれについても、あまり神経質に考える必要はありません。むしろ、アンプの適合インピーダンス(何オームから何オームのスピーカーを接続して良いか)に注意するべきです。 >> AVアンプにはサブウファーの定格出力が書いていませんが、ウーファー用のアンプは入っていないということですか? // そういうことです。サブウーファーは、通常、専用設計のユニットと箱、アンプを一体として設計されます。そのため、AVアンプ側では音声信号の処理だけを行い、増幅と再生はサブウーファー側に任せてしまうのが一般的です。 >> もし、ウーファーにアンプが入っていない場合は弱いということですか? // すみません。「何が」弱いのか、文脈からは理解し兼ねます。 >> サブウーファー端子かフロント端子にかますやり方があるみたいですが、 // サブウーファー出力がある場合は、そこに接続します。通常、サブウーファー専用の信号が出力されますから、もっとも適切な接続方法です。 ない場合は、フロントチャンネルのプリアウトに接続するか、それもない場合は、フロントスピーカーとアンプの間に挿入することになります。この場合、フロントチャンネルの低音を増強することになります。サブウーファー用の信号をフロントチャンネルにダウンミックスできる機種もありますが、この場合はフロントスピーカーが本来ない音まで再生することになります。つまり、DVD等に収録された音とは異なって聞こえる可能性があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

もし、ウーファーにアンプが入っていない場合は弱いということですか?の質問ですが、簡潔すぎました・・・ 自作でウーファーを作ろうと思います。 アンプが無いのですが、AVアンプのフロントスピーカーの端子と一緒にかましてやれば出来ると思うのですが、弱くなるのかということです。 また、その際は、フロントチャンネルの低音を増強することになるということですよね? フロントスピーカ用端子がAVアンプにA,Bと2つある場合はBにつないでも同じ結果になるのでしょうか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

>> AVアンプのフロントのパワーアンプを利用するにしても、アンプつきのウーファーを買うにしても、出力が同じ50wとした場合、後者のほうがいいのは、サブウーファーというのはスピーカーの音量よりも高めにしてあげないと能力を発揮できないということですか? // ちがいます。サブウーファー単独で音量を設定できないという話です。フロントスピーカーとサブウーファーの能率が大きく異なると、サブウーファーが効き過ぎたり、逆に効果が小さくなったりします。単独で音量調整ができないと、それを補正する手段がありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、音量調節できなくてもいい具合ならばいいのだが、能率の問題があるわけですね。 ありがとうございました。

  • 回答No.4

スピーカー出力Aにフロントスピーカーを、Bにサブウーファーを繋いでも、もちろん音は出ます。そういう意味では、間違いなく機能します。しかし、個別に音量を調整できませんから、たとえばサブウーファーの能率(一定の入力に対してどれだけの音量が出るかという値)が極端に低い場合、サブウーファーとしての役割は減退せざるを得ません。 また、仮にサブウーファーの信号をフロントにミックスした場合、フロントスピーカーのウーファーは本来の音以外の音も再生させられることになり、音が濁って質が悪くなる可能性があります。 インピーダンスは、確かにアンプの適合値より大きければ問題ありません。しかし、スピーカーを並列に繋ぐとアンプから見た抵抗が減ります(中学で習ったオームの法則と同じように考えて構いません)。8オームのスピーカーを2つ並列に繋ぐと、見かけ上4オームになるということです。 これを防ぐには、サブウーファーとフロントスピーカーが再生する周波数帯域が重ならないようにする必要があります。たとえば、サブウーファーを100~150Hzでハイカットし、フロントスピーカーを同じ値でローカットします。 (ただし、100Hz/-3dBクロスの場合、12mH程度のコイルと、実に200uFものコンデンサが必要です。-6dBクロスでは20mHものコイルが必要で、パーツがなかったり、あっても非常に高価です。特に、コンデンサは電解以外にあり得ず、音質的に極めて大きな問題があります。) サブウーファーだけは市販品を購入された方が簡単で、調整も容易だと思います。 なお、アンプを作る場合は、特別なことは何もありません。ふつうのパワーアンプを作れば足ります。AVアンプのサブウーファー出力からはサブウーファーが再生すべき信号しか出力されませんから、ハイカットフィルタなしでも大丈夫だと思います(やったことはないので保証はでき兼ねますが)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

長々と付き合っていただいて感謝です。 どうせスピーカーを自作するならウーファーもしたかったのですが、知識がないうちは市販のものを使ったほうが無難ですね。 フロントには本来2本なのに8Ωを4本使うと4オームになり、同じ5本のスピーカーでもリアとフロントで質が変わってしまうということですね。 リアルに耳が悪いので音質にはこだわらないんですが・・・ 最後にお聞かせください。 AVアンプのフロントのパワーアンプを利用するにしても、アンプつきのウーファーを買うにしても、出力が同じ50wとした場合、後者のほうがいいのは、サブウーファーというのはスピーカーの音量よりも高めにしてあげないと能力を発揮できないということですか?

  • 回答No.3

>>自作でウーファーを作ろうと思います。 >>アンプが無いのですが、AVアンプのフロントスピーカーの端子と一緒にかましてやれば出来ると思うのですが、弱くなるのかということです。 // 何と比べての場合かによります。アンプ内蔵(アクティブ型)サブウーファーに比べれば、音量その他の調整の点で自由度が下がります(フロントチャンネルの音量に依存し、サブウーファーの音量だけを増すことができない)。しかし、フロントスピーカーが小型であれば、低音の増強という効果はあるでしょう。 >>また、その際は、フロントチャンネルの低音を増強することになるということですよね? // そういうことです。 >>フロントスピーカ用端子がAVアンプにA,Bと2つある場合はBにつないでも同じ結果になるのでしょうか? // ふつう、A/Bは単に並列に繋がっているだけなので、同じです。 なお、自作の場合(というかパッシブ型にする場合)、フロントスピーカーとサブウーファーそれぞれの、能率、公称インピーダンス、周波数特性に注意が必要です。能率や周波数特性が合わなくても音が変になる程度ですが、インピーダンスが極端に下がるとアンプが故障する危険が出てきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

返信のほうありがとうございます。 ↓のHPにはアンプなしでもBに入れることで機能するようなことを書いていたのですが、やはりアンプ内蔵に比べたら劣りますよね。 http://homepage3.nifty.com/spida/pag9-1-7.htm インピーダンスですが、アンプはヤマハのモデル(6Ω)を考えています。スピーカーとウーファーユニットはフォステックスの8Ωを使います。基本的にはアンプより数字が大きければ大丈夫ですよね。 けっきょく、こういった繋ぎ方を考えたのは、ウーファー用のアンプをどのように作ればいいのか情報が少なく分からなかったからです。 CDを聞くような人が使うプリメインアンプのメインアンプを買えばいけるのかとか接続の仕方とか分からなかったからです・・・

  • 回答No.1

AVアンプの定格出力とスピーカーの許容入力の関係の様ですが、 アンプを最大出力で使用する事はほとんど無いと思いますので、 必ずしも守る必要はないでしょう。 しかし、何事にもバランスがありますので、MAX200Wのアンプに50W程度しか許容入力ないスピーカーを繋ぐのはスピーカーの破損を招きかねませんし、その逆もスピーカー本来のポテンシャルを発揮出来ないでしょう。 また、一般的なAVアンプにはサブウファー用のアンプは搭載されていないと思われます。 サブウファー自体にアンプが搭載されている物がほとんどですので、 AVアンプのプリ出力とサブウファーを繋げばOKです。 参考になるかどうか、あくまで私の主観ですので・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • サブウーファーとAVアンプの接続について

    BOSEのサブウーファーを使っています。 それは、スピーカーケーブルで接続するタイプで、AVアンプにはフロントスピーカーの出力端子に一緒につないで聞いています。 アンプはpioneerのモノを使っているのですが、サブウーファーの出力端子はピンプラグ?というのでしょうか、ひとつの端子しかありません。 そこで、スピーカーケーブルの入力しか持っていないサブウーファーをどうにかちゃんとそのアンプの出力端子に繋ぎたいのです。 どなたかご助言よろしくお願いします。 わかりにくい文章で申し訳ありませんがご了承くださいm(_ _)m

  • 今アンプから直にスピーカーに繋げてるのですが、アンプからスピーカーまで

    今アンプから直にスピーカーに繋げてるのですが、アンプからスピーカーまでのケーブルが1.25sqで大丈夫なのか心配なんです。      システム アンプ(定格100W、2ch)<-スピーカー(定格100W)×2 あと、スピーカーのクロスオーバー?からツイーターへ繋げてるのですが、この場合もツイーターの出力が100Wなければ危ないのでしょうか?

  • スピーカーとアンプのバランス

    ホームシアターをしたいのですが、アンプとスピーカーを選ぶのにバランスが必要だと思います。 そこで、仕様書でここは見ておいたほうがいいだろうというのがあったら教えてください。 アンプの定格出力と実用最大出力がありますが、それだけのパワーを出せるという意味ですか?消費電力ではないですよね? スピーカーでは許容入力と最大入力がありますが、アンプが100wに対応していれば100wまで対応したスピーカーが生かせるということでしょうか? それぞれ2種類の出力名があるのでどこを見ればいいのか分かりません。 また、インピーダンスも同じものがいいでしょうか? 他に注意すべき点があればお願いします。

  • AVアンプについて

    オークションにて中古のAVアンプを買おうと思っているんですが、その機種には光デジタル入力端子が無く、アナログの5.1chの入力もありません。音声入力はピンジャックの2ch(白と赤)しかありません。 しかし、スピーカー端子はフロント、リア、センターがあり、ピンジャックでセンターとサブウーファー、リアスピーカーの音声を取り出せるようになっていました。 この様なアンプの場合、フロントとリアスピーカー端子から出てくる音声は同じなんでしょうか?

  • AVアンプを

    今年の年末頃にAVアンプを買おうと思ってます。AVアンプを買うのは初めてです。フロントのスピーカーは今使ってるコンポのスピーカーを使って、センター、リアスピーカーは新しく買うつもりです。サブウーファーは小さいながら一応持っているのでそれを使う予定です。5.1chととりあえずしたいんですが、アンプにPCなどを繋いだときに2chを5.1chに変換はしてくれると思うんですが、PCから入力したときにフロントのスピーカーだけ音を出す事はできるのでしょうか?あるいはできる機種はありますか?

  • アンプとスピーカーの接続について質問です

    一つのアンプから6個のスピーカーに繋ぎたいんですが、アンプの出力端子が2系統しかありません。 この場合どのようなスピーカーでどのように接続するのが一番いいんでしょうか? ちなみにアンプのスペックは 定格出力 : 50W+50W (8Ω、20Hz-20kHz) 実用最大出力 : 100W+100W (4Ω、1kHz、JEITA) 消費電力 : 200W 待機電力 : 0.3W 周波数特性 : 5Hz~100kHz(0~-3dB) スピーカー端子 : AorB(負荷4Ω~16Ω)、A+B(負荷8Ω~16Ω) です。 よろしくお願いします。

  • アンプ→ウーファー→メインスピーカー

    こんにちは アンプ→ウーファー→メインスピーカーのつなぎ方に疑問があり質問させてください。 アンプの定格出力70W+70W、6-16Ωと記載されていました。メインとなるスピーカーには各80W、8Ωと記載(別メーカーのものです)。その間に出力100W、5Ωのアンプ内臓ウーファーの接続を検討しています。この場合アンプ6-16Ω→ウーファー5Ω→メインスピーカー8Ωの接続に問題ありませんか?

  • AV用フロントスピーカーのお勧め

    AVサラウンドアンプ〔DENON AVC-2890;定格出力 100W(8Ω) 150W(6Ω)〕と相性の良いフロントスピーカーを教えてください。 予算は、3~5万円前後(2本)で、高音の伸びがある透明度の高いものが好みです。 よろしくお願いします。

  • スピーカーとアンプの関係

    現在、定格入力25W(最大出力100W)のスピーカーを使用しているのですが、このスピーカーに定格出力55W(最大出力100W)のアンプは接続しても問題ないのでしょうか?また、12.0Vの定格出力と14.4Vの定格出力が表示されているのですが、どちらを見ればいいのかわかりません。 もし、問題がある場合、定格出力何Wくらいまでのアンプでしたら接続可能でしょうか? よろしくお願いします。

  • 現在、スピーカー入出力端子が付いたサブウーファー(サブウーハー?)を探

    現在、スピーカー入出力端子が付いたサブウーファー(サブウーハー?)を探しています。 こんなサブウーファーあるよ~ っていうのがありましたら教えてください。 AVアンプ → サブウーファー → スピーカー(R/L 2ch)の順での接続を考えています。 また、この接続方法とAVアンプのウーファー出力からピンケーブルでの接続とではどちらが音質がいいのでしょうか? また、サブウーハーのお勧めのメーカーなどもありましたら教えてください。 よろしくお願いします。