• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

国際郵便の仕組み

  • 質問No.2819772
  • 閲覧数1508
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 57% (55/96)

昨日 奈良中央郵便局で南米のチリ共和国向けに船便を送りました。以前から思っていましたが、航空便にしても船便にしても、郵便局は自前で飛行機や船を持っていないためいろいろな航空会社、船会社と提携して居るのでしょう。特定な提携会社はあるのでしょうか?そもそも南米なんて日本から飛行機の直行便がありませんが、その先を運ぶ飛行機会社にはやはりいくらかお金を日本郵政公社払っているのでしょうか?万国郵便連合(UPU)のサイトを見ても日本郵政公社のサイトを見てもよく分かりません。以前国際郵便の収支は外国向けと日本向けをきっちり勘定して各国ときっちり折半していると聞きましたが、実際の郵便物の動きに詳しい(出来れば郵便局員関係者や国際物流関係者)方教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 43% (224/516)

元郵便局員です。
飛行機や船に関しては色々な会社と提携していて
とくにここと特定した企業と提携してるわけではありません。
航空会社などは月ごとでダイヤが変わったりするので
それに応じてどの飛行機に乗せてもらうか決めています。

国によって直行ルートがない場合は第三国を経由しますが
この場合は特に個別に契約はしません。
第三国と宛先国との契約になります。
この場合の飛行機代や船代は国同士の送料のやりとりの中で精算されます。

送料のやりとりは各個別にはあまりやらないで
たとえば相手国に10個送って向こうから10個やってくれば差し引き無し。
10個送って11個やってきたら差分の一つ分の送料を貰う。
10個送って9個やってきたら1個分支払う。
という感じでトータルしてやりとりを決めています。

国ごとで物価や通貨レートが異なるので
郵便の種別ごとで国同士の個別に定めている場合や
UPUによりSRDに基づいて金額が定められたりしています。
大体EMSは国同士の取り決め。
手紙や小包はUPUの指定というのが多いようです。
お礼コメント
fuyusango

お礼率 57% (55/96)

お礼が遅れました事をお許し下さい。

だいたいの事は分かりましたが、日本郵船と日本郵政公社の関係を今一度教えてくださればありがたいです。
投稿日時:2007/03/25 18:29

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (993/3718)

少し古い情報ですが
国際郵便と国際電話は料金は発信側の事業者が全額受け取り
着信側の事業者は、無料で配達なり接続します
(発信・着信がほぼ同等ならば収支バランスですが、偏るとどちらかが損になります)

国際電話は、この方式で、NTT・KDDI・テレコムから発信されます が 着信は全てKDDIなので、KDDIが他事業者のとばっちりを受けています
(改善されたと言う話は聞いていませ)
お礼コメント
fuyusango

お礼率 57% (55/96)

書き込み有難う御座います。
しかし、質問の内容は電話ではなくて郵便の仕組みなので
見当違いの回答となってしまってます。
質問の意味をよく読んでくださればありがたいです。
投稿日時:2007/03/10 21:03
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ