• ベストアンサー
  • 困ってます

パソコン用スピーカの改造について

 こんにちは、以前からパソコンで聴く音楽の音に不満があったのですが、数ヶ月前自宅近くに自作スピーカ専門店があることを知り、現在のシステムを説明して相談したところ、10センチフルレンジスピーカユニット(TB社W4-655SA)でのスピーカ自作を勧められました。  現在のシステムというのは1年前に自作したパソコンにオウルテック社「OWL-SP1050C/B」  (サブウーファー12W ・ サテライトスピーカ4W+4W ・ 4インチサブウーファー&シャトルスピーカといった仕様で、アンプ内蔵ウーファーを「左右スピーカ」+「パソコン」をステレオミニジャックで接続するタイプで1480円程度の安物です。)  スピーカーをを繋いだ感想は高音は良くなったと感じますが、低音はいまいちの状態でした。  低音は既存のウーファーから出ますので、左右出力信号は低域カットされて出力されているのでは? その状態でフルレンジはあまり効果が無いのでは? と製作途中から思っていたのですが、取り合えず作ってみてから店の人に相談しようと思っていたところ、お店が閉店してしまい相談できる人がいなくなってしまいました。  そこで考えたのですが、「既存ウーファーを分解し、ウーファーにつながる配線を二股に分配して、左右スピーカ配線に割り込ませれば良いのでは?」  と思ったのですがこれでよいのでしょうか? (既存ウーファーは使わない)  一度高域、低域に分配された信号をただ二股にしてつなげば元の信号に戻るとは疑問に思いましたので質問しました。     せっかく作ったスピーカーなので何とか活かしたいので、皆様のご意見のほうよろしくお願いいたします。   またそれ以外の方法でお勧めの方法があればご意見よろしくお願いいたします。 (オーディオ用アンプに接続すれば解決するのかもしれませんが、スペース上の問題で出来れば避けたいと思っています)  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数923
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

ご説明ありがとうございます、だいたい分かりました。これですね。 http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/data/tangband/w4-655sa.html >  低音は既存のウーファーから出ますので、左右出力信号は低域カットされて出力されているのでは? その状態でフルレンジはあまり効果が無いのでは? 中を開けて回路が分かるのであれば、それも分かります。 電気回路が分からないのであれば手出ししないでください。 しかし、上記フルレンジでは、どんな箱の設計なのかにもよりますが、そんなに良質で伸びた低音が出せるものでもありません。PC用のしょぼいスピーカーと言えどもイコライジングのしてあるサブウーファーに勝てない可能性は十分です。 したがって、アンプをまともにしても低音が寂しいのはそんなに変わらないかも知れません。Fsが70Hzのフルレンジを小型のバスレフ箱につっこんでも低音はたかが知れています。 >  そこで考えたのですが、「既存ウーファーを分解し、ウーファーにつながる配線を二股に分配して、左右スピーカ配線に割り込ませれば良いのでは?」  と思ったのですがこれでよいのでしょうか? (既存ウーファーは使わない) >  一度高域、低域に分配された信号をただ二股にしてつなげば元の信号に戻るとは疑問に思いましたので質問しました。  それは元々のPCスピーカーがどのようなブロック回路構成なのか、どのような配線状態になっているかによります。回路的に一般には、それはやってはいけない事です。 正しい処置は、(もしもハイパスフィルタがあるのであれば)そのハイパスフィルタを無効化する、という作業です。これも、回路が読み取れるならば容易に可能です。 厳しい言い方になってしまいますが、回路が分からないのに素人考えで電気回路に安易に手出しするのは絶対によしましょう。故障や、最悪は火災の原因になります。 低音の解決策ですが、別途、アンプとサブウーファーを用意するのが良いと思います。 ところで、現在はPC用のサブウーファーから低音が出ているはずなのですが、それでは低音が音質的にダメなのでしょうか? 現在の状態で聴いた音の感想しだいでは、「他の解決策」の芽もうまれます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい回答ありがとうございます。 記載のフルレンジで間違いありません。   質問の前にアンプ部分を取り合えず分解して見たのですが、基盤があるだけの状態で、回路は素人の為読むことは出来ず自分の手には負えないと思いながらも今回の質問をしてみました。 ショップに置いてあった多数のコンデンサやコイル等のパーツ類を見ていた為、意外に簡単に改造できるのではと願いつつの質問でした。  火災だけは避けたいので回路をいじるのは避けたいと思います。  PCスピーカの音の感想ですが、パソコン用と考えればさほど問題ないのかも知れませんが、音楽を聴くとなるとちょっと物足りません。 特に低音に関しては不満が残ります。  自作スピーカに関してはあまりにも自分の期待が大きかった為、期待の十分の一程度の音しか出なかったためショックを受けていた次第です。  スペースを確保してアンプの接続の方向で検討しています。 丁寧なご回答本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • フルレンジとマルチウェイスピーカ

     初心者です。よろしくお願いします。  スピーカで、フルレンジとウーファの組み合わせを考えたんですが、スピーカを組み合わせる場合は低域・中域・高域のマルチウェイスピーカにするのがよくあるようです。フルレンジとウーファの組み合わせはどうなんですかね。  それならフルレンジ1つの方がいい、などアドバイスお願いします。    それと、例えばフルレンジとウーファの2種類を使ったスピーカを作る場合、回路では、出力直接2種類のスピーカにつないでいいのか、それとも、ウーファには出力で中域・高域を、フルレンジには出力で低域をカットしてからスピーカにつなぐ必要があるんでしょうか。

  • サブウーファーの追加

    オーディオの低音が不足している為にサブウーファーの追加を検討しています。 スピーカーは自作(ユニットはFOSTEXのFE88ES)でアンプはサンスイの AU-α607 mos premiumですがどうもこのアンプがBTLのためスピーカーケーブル経由での接続をするとアンプ・ウーファーが壊れるとウーファーの説明書に記載されていました。 ウーファーはオンキョーのSL-057を検討していますがBTL接続のアンプの場合はウーファーが接続できないのでしょうか? どうかアドバイスをお願いします。

  • ウーファーについて

    いつもお世話になっております。 今回質問させていただくのはサブウーファーについてです。 当方、アンプ部独立型の2.1chのPCスピーカーを所有しておりますが、 サブウーファーの音量が低くあまり低音が効いておらず困っております。 アンプとサテライトスピーカー、サブウーファーは RCAケーブルでの接続となっており、取り外しができます。 サブウーファーは20W8Ωとなっております。 そこで質問なのですが、アンプ→サブウファーの間に 新たにサブウーファー用としてアンプを入れ、 低域ブースト回路またはローパスフィルタ等を入れ、 低音を強化することは可能でしょうか? 当方が考えている接続構成としては、 PC→アンプ→サテライトスピーカー      |      →アンプ→低域ブースト回路→サブウーファー となります。 可能な場合、低域ブースト回路、又はローパスフィルターどちらを使用すれば宜しいのでしょうか? また、このような構成にした場合、やはりアンプもしくはスピーカー等に負担が掛かってしまうのでしょうか? サブウーファー用のアンプは簡単なOPアンプを作成し、使用しても問題ないのでしょうか? どんな情報でも結構です。 また、可能な際には作成にあたって参考になるURL等も教えて頂けますと幸いです。 多数の質問をしてしまい申し訳ございませんが、 何卒、ご教示の程宜しくお願いいたします。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

このアイディアをシミュレーションしたグラフをご紹介しておきますので、興味がおありでしたらご覧ください。 そのフルレンジのバスレフの最適容量は2.5~3L程度です。それですと、どう頑張っても90Hzまでしかフラットに再生できませんが。 http://photos.yahoo.co.jp/ph/imk_1000/vwp?.dir=/d312&.dnm=53f3.jpg&.src=ph&.view=t&.hires=t それを8L程度の箱に拡張し、10W, 4ohmのホーローないしセメント抵抗をつなげると、あら不思議。49Hzまでフラットになりました。 http://photos.yahoo.co.jp/ph/imk_1000/vwp?.dir=/d312&.dnm=5b55.jpg&.src=ph&.view=t&.hires=t もっと大きな箱、もっと大きな抵抗値にすると、さらにワイドレンジが狙えますが、耐入力を考慮するとこのへんが限界。 今お使いの箱が5.1Lとのことなので、その場合はポートチューニング周波数を65Hzに調整し、2ohmの直列抵抗をつなぐと、61Hzまでほぼフラットに再生できます。 5.1L今現状の特性は?おそらく中低域にディップのできた、フラットではないおかしな音です。少し音が痩せて聴こえるかも知れません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

幾度も丁寧なご意見を頂きたい変感謝しております。  抵抗を繋ぐ事でチューニングが可能とは知りませんでした。   ただ今の私には少しレベルが高い内容でもう少し周波数特性等の勉強が必要です。 今すぐは無理ですが、今回教えていただいた事を生かせるようもう少し研究したいと思います。     今回は親切に答えていただき、本当にありがとうございました。  

  • 回答No.6

いやいや、そんなに難しい話ではなくて、「スピーカーに直列の抵抗をつなぐ」という方法です。とても簡単。 低音を再生するスピーカーに直列抵抗をつなぐなど通常でしたらもってのほかですが、始めから折り込み済みならば話は別。あらかじめ抵抗をつながれることを想定した低域設計をしておくという事です。 これで低域を通常ではありえないほどフラットに伸ばせます。箱の容積やポートチューン周波数は、普通の設計ではない値にしておきます。 まあ、ご面倒だとの事なので、これにて。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

なるほど。PCスピーカーの低音に不満、それで自作のフルレンジにしてみたという事ですね。小口径フルレンジは高低のバランスは良いものの、潤沢な低音を得るにはちょっと無理のある選択でした。 普通には、まず小型のアンプを追加、続いてサブウーファーでも検討してみるという流れですか。しかし、今から考えると投資効率が悪いですね。 ところで、お使いのフルレンジスピーカーの箱の内容積を教えて頂けませんか。たぶんだめだとは思いますが、その箱がもしも8リットル以上のかなり大きめの箱ですと、凄く面白いことを試せます。そんな小さな、ワイドレンジでもなんでもないフルレンジなのに、50Hzという重低音からフラットに再生できたら面白いとは思いませんか。まあ、パソコン用としてはスピーカーが大きくなりすぎてしまいますが。 これは、もしもやる気があれば、箱を作り直すことによっても試せます。もしも興味があればですが、方法をお教えします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答ありがとうございます。 おっしゃられるとおり投資効率も悪く、良い選択ではなかったと思います。  箱の内容積は5.13リットルでスペース上の理由で外寸で高さ180×幅180×奥行き270(mm)の縦長のバスレフ型です。  現在の大きさでもかなり大きく感じて妙な雰囲気なので、これ以上大きくするのは無理かなとは思っています。   ただ「凄く面白いこと」とは興味があります。 バックロードホーンタイプにでも作り直すのでしょうか?  時間と予算が掛かりますので作り直すことは難しいのが実情です。 よって、あまり詳しく説明していただくのは申し訳ないので、簡単にで構いませんので教えていただけますとありがたいです。 詳しいことは自分でまた研究しますのでよろしくお願いいたします。

  • 回答No.3
  • sc16
  • ベストアンサー率33% (257/775)

参考までに・・・オウルテックの内臓アンプで自作スピーカーを動かすには無理があります。なんせ力が足りません。 ですから前述の方の言うように小型アンプを導入して力強い音が出るようにしないと満足できないと思います。 今の状態を例えでいうと・・・10tダンプを原付のエンジンで動かそうとしているようなものですね。 アンプの導入をおすすめします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ご回答ありがとうございます。 オウルテックの内臓アンプで自作スピーカーを動かすには無理があるというのは、今考えるとおっしゃられるとおりだと思います。  ただスピーカ製作に取り掛かる際、スピーカ販売店のかたの説明を聞いて「本当にそんなに音が良くなるの?」と半信半疑の気持ちで製作を開始したのですが、 もしうまくいかなくても、自分で作る楽しみ、知識を広げる楽しみもあるので、数千円の出費を決めました。(実際面白かったし、知識も広がりました)  まあ無理は承知なのですが、少しでも前進できればとの思いでこの質問をしました。 貴重なご意見ありがとうございました。        

  • 回答No.2

自作スピーカーですからアンプは内蔵されていませんよね。 いま現在、どういった配線状態でお聞きになられているかが、いまひとつ良くわかりませんでした。 そのへんを教えてください。 オウルテックのサテライトスピーカー用の配線に、新しく造ったフルレンジをつなげて聴いているのでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご返答ありがとうございます。 おっしゃられる通り、オウルテックのサテライトスピーカー用の配線に、新しく造ったフルレンジをつなげています。   新しいスピーカ左右の「+」「-」計4本の先端をステレオミニジャックに加工して、オウルテックのサテライトスピーカー用の出力ミニジャック端子に接続しています。  自作スピーカにはアンプはありません。 ご意見、ご質問等ありましたら引き続きアドバイスよろしくお願いいたします。

  • 回答No.1

スピーカのインピーダンスの絡みもあり、最悪出火する可能性もありますのであまりお勧めできません。 (ご自身でアンプの方にも手を加えるのなら別ですが) 最近は小型でも音のいいアンプがある様なので、アンプを買う方向の方がいい様な気もします。 ↓は検索で見つけた小型の(DVDトールケース3枚分ぐらい)オーディオアンプです。聞いた事がないので音は解りかねます(汗 http://www.conisis.com/proaudio/tyr0206ex/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ご回答ありがとうございます。 電気的な問題があるのではと思っていたので、やはりそうかというう感想なのですが、アンプ部分に手を加えるという方法も実は考えていました。 分解してみたところ基盤が有り、ウーファースピーカーが有るだけなのでどう手を加えればいいのかわからず「スピーカの配線を二股にしたら?」と思い浮び質問した次第ですが出火は困ります。  パソコンショップに行けばご紹介いただいたようなアンプが売っているのだろうと思っていたのですが、見つからなかったのですが、このような商品を買うのがベストではと思います。 ただ金銭的問題でこの商品はパスせざるをえません。 貴重なご意見ありがとうございました。 

関連するQ&A

  • サブウーファー?ウーファー?

    ここで質問するのは場違いかもしれません。 カーオーディオのことなのですが 現在サブウーファーを使用しています。 デッキ自体もサブウーファー出力が無く スピーカー端子から分岐して取り付けています。 今回入れたデッキが サブウーファー出力orノンフェーディング出力 となっています。 ノンフェーディングはアンプに入って ウーファーに行くと思うのですが サブウーファーとウーファーの違いとは アンプが内臓・外付けの違いなのでしょうか? 設定を変えた感じでは サブウーファー出力は乾いた低音 ノンフェーディング出力はこもった低音 と感じたのですが・・・ 違いを教えてください。 よろしくお願いします。

  • サブウーファーの設置について

    質問です。 現在アンプ内蔵HUと2wayスピーカーで鳴らしています。 デッドニングは施工済みですが、ドアの共振が大きいのと 低域を若干強めに出したいのでサブウーファーを自作し設置を考えています。 みなさんのレスを見ていると後付サブウーファーは別途パワーアンプを通して接続されていますが、 HUの内臓アンプからそのままサブウーファーへ接続するのは駄目なのでしょうか? 現在付けてるHUが4chなのでフロント左右はドアスピーカー、 リア左右をサブウーファー専門と考えているのですが。

  • ステレオヘッドフォン出力からL,Rスピーカとウーファー出力を作りたい

    お世話になります。 左右スピーカとウーファーを自作し、それぞれを自作キットのアンプで駆動したいと考えています。 いわゆる3Dステレオというシステムです。 ソースはMP3プレーヤのヘッドホン端子です。 ところがここでひとつ分からない事が出てきたのでどなたかご教授ください。 いろいろな制約でオペアンプを使った回路は作れず、パッシブな回路で ステレオ出力とウーファ用のモノラル出力を得たいのです。 そこで、下記のような回路を考えました。 -側はそれぞれGNDとして、+側の ステレオヘッドフォン信号をアンプに入れる前にL,Rともそれぞれ 2又に分配します。(これをL1,L2、R1、R2とします。) L1とR1はそのままLアンプとRアンプに入力します。 L2とR2にそれぞれ抵抗を直列に繋ぎ、その後で混合します。 これをモノラル信号としてウーファアンプに入力します。 1、この方法は正しいですか? 2、正しいとしたら、抵抗はどのような種類の何オームを使うのが適当ですか? 3、自分なりに調べた結果、L2とR2を混合したあとでもうひとつ抵抗を入れる(T型アッテネータ?)必要が あるようなのですが、そうなのですか?また、それは何故ですか? 4、L1とR1にもそれぞれ抵抗を入れないとウーファとの音量に差が出ますか?また、その場合の抵抗値はL2とR2の合成抵抗の値と同じにすれば良いですか? 以上、たくさんの質問で恐縮ですが、分かる範囲で結構ですので よろしくお願いいたします。

  • チャンデバ使用のための、スピーカーの改造方法

    オーディオ初心者なので詳しい方、是非ご教授下さい。。 某サイトで有名なエレクトロボイスのSR用スピーカー、FORCEIを使用しているのですが、これをチャンデバ使用、マルチアンプ駆動したいのですが改造の具体的な方法がわかりません。 単純に、既存のパッシブネットワーク基盤を完全に外してしまい、スピーカーの端子から直接各々のスピーカーユニット(ドライバー、ウーファー)にチャンデバからの信号線を配線してしまえば良いのか、これでは不具合があるのでダメなのかが分かりません? よろしくお願いします。

  • ウーファーの繋ぎ方

    AVアンプとウーファーの繋ぎ方についてお聞きします。 基本はサブウーファー用端子に接続することで、サブウーファー用の音がでるみたいですが、説明書にもあるように、フロントスピーカーと一緒に接続した場合は、フロントスピーカーから出る低音の手助けみたいな感じになるのでしょうか? つまり、サブウーファー用端子に接続するのに比べて、迫力が弱くなるということでしょうか? アンプなしのウーファーのばあい、フロント端子のABどちらかにつければ、アンプがあるのと同じになりますか? その際、フロントLRのどちらかに接続すればいいだけでしょうか?

  • ブックシェルフ型スピーカー+サブウーファーVS大型

    ブックシェルフ型スピーカー+サブウーファーはスピーカー本体、スタンド、サブウーファーとバラバラなので一人でも配置、位置変更ができる。大型に比べて安価。 大型スピーカーは70kgとかそれ以上あったりして一人では動かせない。かなり高価。大きさに合った部屋の広さも要求される。 アクティブサブウーファーだとアンプ内臓でそこそこのプリメインアンプでOKだが大型スピーカーは 低域~超低域を出すためにかなり駆動力のある高価なアンプが必要になる。 金額的に大型の方が資金が必要になるわけですが、大型の良さはどういった所にあるのでしょうか? ブックシェルフ型スピーカー+サブウーファーの音と大型スピーカーの音では何が違うのでしょうか? 低域の音の出かたが主に違うのでしょうが、どなたか詳しく教えていただけませんか?

  • サブウーファーとスピーカーのメーカ揃えるべき?

    スピーカーとサブウーファーは同じメーカーに揃えたほうがいいのでしょうか?PCにオンキョーのGX-77Mというスピーカーを使用しているのですが低音が物足りなく感じてサブウーファーを追加しようかなと思っています。ボーカルの声はかなり綺麗で手前に来る感じなのですが低音が控えめでつまみを調節しているのですがあまり物足りないです。サブウーファーはスピーカーと同じメーカーで揃えたほうがいいのでしょうか? マザボードから光ケーブルで接続して、インシュレーターはAudio-technicaのAT6099を置いています。 音響関係に関してあまり詳しくないのでお勧めのウーファーや詳しい方などいましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 防音にウーファーのスピーカーに物を置いて大丈夫?

    隣の部屋にサブウーファーの低音が響いてうるさいと言われました。 なのでプラスチック容器(ウェットティッシュが入っていて丸い筒状)をウーファーのスピーカー部分に置いてみるとピッタリとあたって低音がほとんどでなくなりました。 それからは隣に人がいる時にその容器を置いて聞いています。 このような行為はスピーカーに悪い影響を及ぼしたりしますか?

  • スピーカー(サブウーファー)について。

    先日ボリューム類等がついていないサブウーファーを手に入れたので今メインで使っているフルレンジのスピーカーに低音を補うために接続してみました。 しかし、実際聞いてみるとサブウーファーを接続してない時とほとんど低音の量感が変わりませんでした…個々にボリューム等が無いのでコンポの音量を上げるとフルレンジ側も音量が上がってしまい無意味です。コンポのイコライザ機能を使っても、ある一定の周波数(?)周辺だけが増してとても聞きずらい音になってしまいます。 どうにかサブウーファーの低音をかせぐ方法は無いでしょうか?(それともサブウーファーはこんなもんなのでしょうか…) (フルレンジとサブウーファーは並列に接続して両方インピーダンスは8Ωと書いてあり、コンポに4Ω~16Ω対応と書いてあったので大丈夫だとは思います……いや、大丈夫だと信じたいです^^;) もし専門用語の間違い等々があったらすみません…。

  • アンプなしウーファーにおすすめの安いパワーアンプ

    自作ウーファーに興味があり作ってみようと思います。 ヤマハ等のウーファーで安い価格(1万円から2万円)のもがありますが、同じようなレベルのアンプで結構です。 サブウーファー用パワーアンプで安くてよさそうなものが沢山載っている販売サイトやお勧めを教えていただけると幸いです。 また、繋ぎ方ですが、ウーファーからのスピーカーケーブルをアンプにつなぎ、アンプのサブウーファー用端子とAVアンプのサブウーファー用端子を結べばいいだけですよね? 専用端子が無ければ赤白のピン端子でいいと思うのですが、どちらのほうがいいというのはあるのでしょうか?

専門家に質問してみよう