-PR-
締切済み

BD&HD-DVDコンバチプレーヤーがLGから

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2654689
  • 閲覧数36
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 40% (81/202)

http://www.phileweb.com/news/d-av/200701/09/17451.html

チョッと話題になっているようですが(一般紙にも掲載がされたとか)・・・  ハードマニアの方々どう思いますか?

朝のフジ系番組の「とくダネ!」でメインキャスタ- 小倉智昭氏が開口一番この話題でスタートしました。  他の二人(佐々木恭子アナウンサー笠井信輔アナウンサー)は全く関心が無いと見え、覚めているのがはっきり解りました。  小倉氏は自他共に認めるカナリの、「Audio&Visual」マニアです。  頷きながら見入ってしまいました・・・ (^_-)-☆

問題はLGがヤッチャタということです。  DVDの生みの親である日本のメーカーでなかった事が非常に残念です。(製造している国が何処であろうと・・)  絶対出てくると思っていた「コンバチ機」ですが・・・早い!!  一般人には未だ知名度が少ないBDやHDですが(佐々木・笠井両アナの様に)、小倉氏が言っている様に、米国ではBDのPS3が100万台売れているとか・・ ゲーム機能だけではココまでの販売数は望めなかったと私も思います。 

ココは、国内ブランドでの「コンバチの雄・Pioneer」に頑張っていただきたい。 なんでもコンバチ化してきた、パイオニアですから・・・ 出来ない筈が無い!  是非、今秋のショーまでには完成発売を望みたいですね。 (^_-)-☆  


皆さんは、LGが国内発売されたら買っちゃいますか?  それとも国内ブランドを待ちますか? 
 私は・・・ ん----。   買わないと思います。  国内ブランドを待ちます。 (^_-)-☆
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 30% (31/103)

まだまだプレーヤーのみであれば待ちですね。
BDかHDでもレコーダー機能が搭載されていれば購入も検討しますが。
最近は国内ブランドでもMADE IN CHINAが当たり前ですからちょっと微妙なところですね。けど国内ブランドの方が安心できます。
  • 回答No.5

既にイッちゃってる人は、発売されているブルーレイやHD-DVDレコーダー買ってますんで
ブルレイの人がHDほしければ東芝の安い再生機、HDの人はPS3買えばすむ話です。

しかもLG製…ここの欠陥液晶と知らず再再再再修理(&最後は廃棄)した身としては
こんなメーカーはお金くれても要りません。

当方は松下電器製ブルーレイレコーダー所有。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 17% (78/445)

私は今のようにどちらの規格もそれほど普及していない現在では、コンパチ機にそれほどの必要性を感じていません

それに、私は録画した物の長期保存性に期待しているのですが、どちらの規格も今の規格と比べてずば抜けているとは感じていません

そして、今のまま普及が進まなければ次の規格が発表されて、そちらに規格が奪われて今の両方の規格がなくなると言う事態もあると私は感じています

それは、D-VHSを見れば分かります

あの規格は良いと思いましたが、普及せずに消えてしまいました

それは、それほどD-VHSに魅力を感じる人がいなかったからではないでしょうか

今の規格競争も、消費者を無視した競争をしていると、同じ道を歩んでしまいます

ですから、今の時点では現行の規格の器械は買わずに、もう少し様子を見たいと思いますので、器械は買いません
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 23% (177/743)

 個人的には、意味の薄いコンパチだと思います。
 攻めの姿勢ではなく、守りの姿勢の出たコンパチです。

 コンパチの「あるべき姿」は、個人的な意見ですが、「種々のメディアを各世代間に渡って取り扱うことができることによって、今ある資産を新たな世代のメディアへ乗り換えしなくても取り扱うことができる」という点にあると存じます。
 したがって、もし出るとすれば、「CDも、LDも、DVDも、(次世代どっちか)も取り扱える」というものであれば、好ましかったと考えます。
 CDやLDをたくさん持っている人間ならではの意見かも知れませんが。

 一方、このコンパチ機は、言ってみれば「VHS も β も扱えるデッキ」というような位置づけです。
 この類のダブルスタンダードな機械って、これまでもたくさん出てきましたが、時代のあだ花に終わるのが関の山でした。多分、今回もそうなるでしょう。

 市場における固有の規格の優位性を無意味化してしまう・・・という意味では、Pioneerが絶対に商品化できない類の機械でしょう。
 もし、PioneerがBlu-rayに着手するとしたら、それはHDDVDを見放すときになると考えます。
 あのSONYですら、VHSデッキの生産に踏み切った歴史がありますから、そうなったとしても誰も責めはしないでしょう。


>LGが国内発売されたら買っちゃいますか?

 買わないですよ。
 少なくともBlu-rayはPS3で一般化しています。今のところ。

 で、HDDVDはどうなっちゃっているのでしょう? ??

 勝負はもう見えているような気がしますし、その上でよりアドバンストな機能へお金をかけるべきではないかと愚考します。
 少なくとも、「両方の機能を持つことへお金をかける」というのはナシのような気がします。
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 36% (517/1418)

今のところは、全く無用の長物と思ってます。
どのみちどっちかしか残らないでしょう。
別にコンパチにこだわらなくても、今はいらないと思ってます。
ただ、LG電子は凄いことをやったことにはかわりありません。
でも、Blu-RAYは2年後くらいに、またバージョンアップして古いバージョンのユーザーをまた切り捨てるかもしれません。
SONYは一度やったらまたやるでしょう。

>米国ではBDのPS3が100万台売れているとか・

話になりませんね。たった100万台です。しかも北米なのに・・・。
ケタが一桁間違ってるんじゃないかと思いました。
これでは普及しているとはいえません。
日本国内のWiiの販売台数と匹敵するくらいの販売台数ですね。

正直Blu-RAYはもうだめと思ってます。SONY本家がこの調子じゃぁ・・・・
ソフトメーカー数社とSHARPが今後どう出るかですね。
すでにSONYを信頼してないフシも見受けられます。
せめてもの救いは、パソコン用HD-DVDの書き込みタイプがまだ世の中に出ていないことですね。
HD-DVDはBlu-RAYと違って、生産ラインがDVDとコンパチブルです(笑)まぁ、半分冗談ですが。
でもDVDと共有できる設備が多々あるらしいので、DVDメーカーは移行しやすいみたいですね。
マイクロソフトとインテルもHD-DVDについてます。

今後のポイントとしては
・Blu-RAYがいつ6層書き込みになるか。
・HD-DVDの書き込みドライブ(パソコン用)いつでるか
・アニメ業界の動向
・SONYはどこまで信用回復なるか
それにPS3の売り上げですね。FFとGTRだけでどこまで伸ばせるかですが・・・。
そのあたりの動向を見て、生き残りそうなメディアを選んで国産のドライブを購入するつもりです。


そうそう、こんな記事出てましたよ。国内のWii対PS3だそうです。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ