• ベストアンサー
  • 困ってます

空き家の火災保険

築40年(古い建物を移築したので、建材自体は100年のものも含む)の木造2階建て住宅(建坪約18坪、ほぼ総二階)を、この度空き家にすることにしました。 家財はある程度中に残りますが、重要なものではありません。 この住宅にかける火災保険のことで現在迷っています。 これまでは人が住んでいて、住宅密集地であるため、年額5万円程の火災保険をかけており、契約の更新期限が迫っているのですが、 今回人が住まなくなることで、 (1)建物自体(中の家財も)古いので、万が一火災によって焼失しても、  後かたづけ費用程度が補償されればよい (2)心配なのは、留守中の家から何らかの理由により(漏電、放火等)出火し、隣家を類焼させること と、条件が変わって来ました。 この場合、従来通りに自宅建物、家財が補償される、年額5万円もの保険が必要だとは思えません。 どういったタイプの保険、あるいはどんな保険にどんな特約内容をつければよいか、お詳しい方のご教示、よろしくお願いいたしますm(_ _)m なお、保険のことは本当に複雑でよくわかっていませんので、 補足が必要でしたらさせていただきます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数8125
  • ありがとう数26

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

空家は住宅物件として保険をかけることができません。 店舗や工場のような一般物件として扱われますので、住宅扱いの保険と比べると若干割高になります。 また、同じ木造でも壁がモルタル塗りのような場合だと3級、木板張りのような場合だと4級になり、保険料が違ってきます。 3級の方が安くなります。 建物の評価に関しての計算方法は割愛しますが、建坪・築年数より判断して、建物の保険金額を500万~700万あたりでかけられるのが適正かと思われます。 (もし詳細まで知りたいなら、経年減価率・火災保険・評価等のキーワードで検索されるといいです。) ということで、 ご質問の(1)に関して 「普通火災保険」でいいかと思います。 (2)に関して、おそらく一般物件に対して、類焼の補償をする商品はどこの保険会社でもないのではないかと思います。 なので、万が一の場合、どうしても近隣の類焼させてしまった家に対して何らかしたいとお考えの場合、おかけの火災保険の保険金から捻出等するとかしか方法はないと思われます。 最後に保険料に関してですが、お住まいの都道府県(都市名)によって変わってきます。 普通火災保険を建物のみに700万でかけた場合、4級でも大抵のところで年間20,000円以下になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

空き家は住宅物件とならないことを初めて知りました。 建物の評価というのは難しそうですね。でも教えていただいたキーワードを元に調べてみたいと思います。   類焼の件などについてもとても参考になり、助かりました。 迅速なご回答どうもありがとうございましたm(_ _)m  

関連するQ&A

  • 空き家の火災保険の必要性について

    実家の火災保険につきご相談します。 父が死亡、母は認知症で特別養護老人ホームに入所中のため、現在空き家です。 借地に建つ物件で、借地契約もあと2年で切れる予定です。家も古く、今後そこに入居の予定もありません。借地契約を継続するにしろ、借家やアパートを建てることになりそうで、現在の建物はいずれ取り壊しとなる公算が大です。 ちょうど、火災保険の契約が切れるところであり、保険の(空き家扱いでの)継続を勧められています。このようなケースで、火災保険に入るメリットはあるのでしょうか。 家や家財にはあまり価値はなく、失火や放火による近隣への類焼への保証がないのであれば、意味が無いようなきもしますが。 詳しい方のご意見をお聞きできればと思います。

  • 火災保険について2

    火災保険について疑問があります。 物件を貸しています。 ・第三者に対する被害の補償 ・建物に対する被害の補償 は不要なので火災保険に入らないつもりでしたが、 ・入居者に対する被害の補償 は必要と思っています。 それのみの火災保険はあるのでしょうか。 それとも損害保険などでまかなえるのでしょうか。 ご意見いただければ助かります。

  • 火災保険について

    火災保険が満期を迎えるため、新規で保険加入を考えています。 今までのは、住宅金融公庫で借りた際に、入った保険なので、建物だけの保険でした。 次は家財保険にも加入したいと思います。 その際、家財保険というのは、入る前に我が家の家財のすべてが何があるかとか全部点検されるのでしょうか? つまり、家の中に入ってきてすべて見回ることがあるのでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

人が住んでいない建物は、季節的に居住する別荘などをのぞき、一般物件として扱われます。 保険の種類も、住宅火災保険や住宅総合保険であれば、普通火災保険や店舗総合保険に変更しないといけません。 約款が変わってしまう関係で、異動処理はできません。 今の保険を解約して、一般物件で入りなおしをしないといけません。 ここで注意をしないといけないのは、保険金額です。 人が居住している建物であれば、古くなっても新価の50%は時価額として認められますが、空き家の場合は築年数がそのまま時価評価額に反映してきますので、設定する保険金をそれなりに減らさないと、超過保険といって掛けすぎの状態になってしまいます。 隣家の類焼に関しては、No.1さんと同じ意見です。 火災、落雷、破裂、爆発、風災、雪災といった基本補償だけでいいのでしたら、普通火災保険、家財なしでいかがでしょうか。 建物の評価は、保険会社のほうで算出してもらってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

時価評価額というのは素人にとってとても難しい部分のように思われますが、いただいたご回答は、保険会社の方と交渉する上でとても心強いです。 わかりやすいご回答を、どうもありがとうございましたm(_ _)m

関連するQ&A

  • 類焼だけの火災保険ってありますか

    築65年、一戸建て、木造平屋57m2の家屋を知り合いに貸しています。 家賃(2万円)は、コンスタントの支払わないので、困っていますが、空き家にするよりマシと思い 貸しています。 火災保険に加入しようと思います。 家屋や家財道具はどうなってもいいのですが、類焼だけが心配です。 類焼だけのへ火災保険はありますか?

  • 火災保険(家財)をかけておられるでしょうか

    つまらない質問ですみません。 一戸建て木造住宅 築30年あまり4人家族ですが家財の火災保険は必要でしょうか。 建物の火災保険は地震も含めて入っております。 皆様はいかがですか?

  • 新築・火災保険について

    新築注文住宅に掛ける火災保険について教えてください。 家を建ててもらっている会社の担当者からは火災保険の補償額は また同じ建物が建てる額で入ってくださいと言われました。 初めてのことなのでよく分からないのですが、2千万の建物であれば 補償額が2千万の補償額に設定しなくてはいけないのでしょうか。 保険会社はどこでもいいようです。 ローンを組む銀行に指定は受けていません。 加入が必須というだけでした。 よろしくお願いします。

  • 中古一戸建ての火災保険加入につきまして

    築22年の木造在来工法の土地付き建物を購入いたします。火災保険に加入したいと思います。 coop共済(全労災)都民共済・AIU保険で検討中です。 火災保険2000万円・家財保険1000万円で加入した場合、共済で年額21000円。自然災害(地震)も含めると年額48000円となるようです。 築22年の住宅に2000万円の新価保障を付けておけば、万一の際2000万円の補償額が適用されるのでしょうか?

  • 火災保険

    築40年のマンションに住んでいます  建物の火災保険には 加入しています   家財の 火災保険 地震保険は 5年が経過して 更新するかどうか迷っています    たいした家財ではないので あまり必要が ないのかと思えます ただ7階に住んでいるので水漏れなどで 階下に迷惑等を 掛ける可能性などを 考えるとやはり入っていた方が よいのかと 迷います  どなたか 適切な アドバイスを いただけませんか?                          

  • 別宅の火災保険で安く入れるところは?

    前に住んでいた住宅の火災保険なのですが、現在JA共済の満期金がでる火災保険に入っています。地震保険、家財保険付きで保険料が高くて大変です。保険を見直したいのですが、掛け捨てのなるべく安い火災保険だけでよいのですが、どこがよいでしょうか?県民共済の火災保険だと現在住んでいない住宅には火災保険に入れないとかいてあります。 別宅でも入れる火災保険会社をおしえてください。

  • 賃貸の火災保険

    今まで借りていた一戸建ての家の火災保険について聞きたいのですが、大家には火災保険としてお金が引かれていたのですが、建物のみの火災保険はどちらが支払うのですか?家財は一切入ってないです。保険の証書も見たことないです。保険会社に確認を取ったら建物のみだったので。

  • 火災保険

    火災保険のことで質問ですが、建物は軽量鉄骨でB構造になります。保険期間25年一括払いで保険金額2440万、家財500万程の火災保険を考えていますが、お勧めの保険会社はありますか。

  • 火災保険の家財には何が含まれるの?

    こんにちは、もうすぐ新築を予定しています。 それで、今火災保険について勉強しているのですが、 火災保険の「家財」というのは、具体的にどんなものが 入るのでしょうか。 システムキッチン、ユニットバス、洗面化粧台、エアコンは、 家財ですか?建物ですか? 他のテレビ、パソコンなどは、家財ですよね? あと、これらのものは、地震保険のときの家財とも共通ですか? よろしくお願いします。

  • 持家戸建、家財の火災保険の類焼損害特約について

    建売、木造戸建ての火災(地震)保険。 建物の保険はすでに契約済みです。 家財にかける保険のことで、類焼損害特約をつけるかどうか悩んでます。 (ちなみに近隣は店舗などではなく、個人宅です。) 類焼損害特約というのがあるのですが、代理店の人の話だと、「今はつける人が少ないですよ」と聞きました。 別の代理店で、すでに、法的な話では、「近隣からのもらい火で被った被害の場合、自分とこの火災保険でなんとかしなさい。出火元へは弁償してくれとはいえませんよ。自分とこの入ってる火災保険で補償しきれなかった分だけ、この類焼損害特約で補償されます。」になってると聞いてありましたが、もし実際に自分宅から出火してしまったら、どんなに謝罪しまくっても、移し火されたほうのお隣さんは、私のことを恨むと想像できますので、類焼損害特約はつけておきたいと思うのですが・・・。 でもでも、よく考えてみると、どんなに出火元の火災保険で類焼損害特約を1億円補償つけてても、移し火されたほうが結局出火元をいずれにしても恨むことになるなら、同じような気がします。多大な迷惑をかけることには変わりないのでお尋ねします。 (類焼損害特約をつけたほうがよいかどうかです。) また、すでにご契約なさってる人は、類焼損害特約をつける・つけないの判断を、どういう理由でお決めになられましたでしょうか? 参考まで教えてください。