• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

後手、いきなり中飛車に変える人の対策

矢倉の最初の定跡は、▲76歩△84歩▲68銀△34歩▲88銀...としますよね? (羽生の頭脳より) 自分が先手のとき、▲76歩△84歩とされたら、居飛車だと思って▲48銀ではなく、▲68銀とするんですが、68銀をみて△52飛車といきなり中飛車にする人がいるんです。そうなると、早くに68銀を決めたために中飛車の定跡どおりの舟囲いにできないんです。一番困るのは、王を78にすんなり行けなくなることです。 居飛車かと思ってたのに、ずるい!!!って怒ってる場合じゃないんです。 こういう人相手のときは、どう囲えばいいんですか? どなたか教えてください。

noname#21154
noname#21154

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • gambit
  • ベストアンサー率36% (16/44)

66銀77角88飛として84歩を咎めにいきたいです。(もっといい構想があるかもしれませんが。)55歩と突いてきたら、中央を厚くしておいて、55歩の掠め取り(相手の銀が53とか33に上がると取れる)や、56歩と交換に来た時55歩と蓋をする手や、57に成らせて銀か金で取って手得をすることを考えたいです。角切りや65歩の突き捨ての読みを怠らないようにしてください。また55歩と突けないようじゃ中飛車怖くないですしね。 77銀と上がってからこの形で66歩と矢倉を目指すのは中央が薄く危険だと思います。普通に矢倉中飛車にも後手は組めますし(これは1局)、かにかに銀(通常より後手1手得)に来るかもしれません。 ちなみに5手目77銀は矢倉中飛車にされやすく対策は知っておく必要が、また5手目66歩は右四間対策が必要です。(飛車先不突き矢倉の場合)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼遅れて申し訳ありません! 88飛車にして84歩を咎めにいくとか、55歩の掠め取りとかいいですね~!なんか、それ以上は今の僕には難しく感じるんですが・・・^^;。時間を置いて、何度か読み返してマスターしますね。 >5手目77銀は矢倉中飛車にされやすく対策は知っておく必要が、また5手目66歩は右四間対策が必要 そうだったんですか、、、どうりで。。。 右四間飛車も苦手です。><; 苦手なのが多過ぎて仲間内以外の人とはさせないです。(あ~、なんとかしたい!) 回答者さんのように何されても反撃手段をおもいつけるように早くなりたいです。 ありがとうございました(_ _)。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
  • fafafa
  • ベストアンサー率48% (17/35)

わたしのおすすめです。 76歩66歩56歩88角78金67金68銀57銀79玉 と陣形を整えておいて、37桂、25歩と歩を伸ばして 圧力をかけます。 矢倉のふりして中飛車でこられたときは、 これが一番勝率が高いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません! 仰る通りに棋譜並べてみました。 初めてみる形なので、ふーんとしか今は言えないんですが、 勝率が高いのなら、やってみます。 今は、1、2級の人に勝てることもあれば、7、8級の人に負けることもあったりするくらいバラツキがあるので^^;。 ころころ戦法変えてくる人って嫌になりますよ~ ><;

  • 回答No.5
  • candid
  • ベストアンサー率25% (2/8)

NO.2です。 どうもかなり急戦がお好きな対戦者さんのようですね。 しかも質問者さんにこの戦法が通じているので、かなりやられてしまっているような。。 棒銀とは違って中央にはこちらの受け手の駒も十分にあります。数的には有利ですので、惑わされずに指しましょう。 また、受けにばかり集中してしまっては相手のやりたい放題です。「攻撃は最大の防御」とも言います。 例えば79と下げた角を46と一旦飛び出し77桂を威嚇するとか(もちろん角筋は66歩と塞いでおきます)、こちらから2筋で角交換を仕掛けてしまうとかです。 急戦好きな方は自陣の囲いをあまりしません。攻められる前に勝ってしまおうと思っています。従って攻める隙さえ見つければ勝機は十分にあります。頑張ってください!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 相手の戦法の意図は、有段者じゃないかぎり、大抵は想像つくんですが、わかっていても、ポカが多くてやられちゃったりするんです^^;。 >受けにばかり集中してしまっては相手のやりたい放題です。「攻撃は最大の防御」とも言います。 そうですよね!ですが、、、その肝心の攻撃方法が思いつかないんです。(人のを観戦してると、いろいろ思いつく事あるんですが) それで、ついつい受け身になりがちで、相手の指し切りを待って、こっちの持ち駒が増えたところで反撃するってことが多いんです。急戦好きな方相手の場合。。 でも、詰みが見えないときは、そのまま負けちゃったり・・;;。 最近負けてばっかなので、ちょっとへこんでました。 激励ありがとうございます(_ _)。気をとりなおしてガムバリます。

  • 回答No.4
  • bilda
  • ベストアンサー率27% (228/822)

 ▲6八銀から8八銀は、あり得ないので、▲7七銀でしょうか。  むかし先手の先崎が、後手の羽生を破ったときの序盤が印象的でした。  ▲6八銀でなく5六歩を突いたのです。    相手が角替りを要求したり、中飛車に転じたら、合飛車で対応できる はずです(当時わたしも研究中で、いつも負けつづけていたのですが)。  序盤は、なるべく手をひろく指すべきではないでしょうか。    ▲6八銀は、粋に見えますが、たとえ一瞬でも角が放れ駒になるので、 わたしは好みません。この十年来、いそいで玉を寄せるよりも、居玉の まま十分に戦えることも立証されています。    疾きこと風の如く……動かざること山の如し。 ── 疾如風、徐如林、侵掠如火、不動如山。── 《孫子・軍争篇》 http://www.mizz.jp/word/word_2.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>▲6八銀から8八銀は、あり得ないので、▲7七銀でしょうか。 あ、そうでした^^;。 56歩ですか。なんかの本で読んだ気がします。 68銀は羽生さんのご指摘なんだから間違いはない!と思っていたんですが、定跡は日々進化していくものだし、今じゃこれもスキになるのかもしれませんね。 こんなことばかりでちっとも定跡勉強が進まないのですが、ガムバリます。ありがとうございました(_ _)。

  • 回答No.3
  • laibach
  • ベストアンサー率29% (101/342)

NO.1です。 >たしか、▲76歩、△84歩、▲68銀、△34歩、▲77銀、△52飛車という順だったと思います。てっきり居飛車だと思ってたから、68の銀を77に上げちゃった >直後だったんです。こうなると、角はいったいどう使えばいいのかとか混乱してきます。 なるほど、そういことですね。 この場合、▲7七銀ではなく、▲6六歩というのが、最近の矢倉では多いような気がします。そうすれば、銀の自由度が高くなりますね。 角の使い方はNO.2の方がおっしゃるような使い方がベターだと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

66歩ですか。。 そのほうが良さそうですね。いつもこの68銀がスキだと思われてあれこれ狙われるみたいだし。。 ありがとうございました(_ _)。

  • 回答No.2
  • candid
  • ベストアンサー率25% (2/8)

相手は乱戦にしようとしていると思うので、じっくり構えるかなぁ。付き合って乱戦になると相手も思うツボなので。。 普通に矢倉に組み、角は79から飛車と協力して24を狙うとか。あとは▲66銀▲77角▲58飛としてがっぷり相手とお付き合いしてみるかとかですね。その場合は玉は普通に右に美濃囲いします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 やっぱり角は引き角にするんですね。 それしかないですもんね。 でも、そうやって普通にじっくり矢倉にしようとすると、相手の22角や33角が99角成りを狙いつつ、73桂と65歩で、77の銀を標的にしながら5筋も飛車突破しようとしたりするんですよね。。(~_~;) これらを金銀4枚だけで守るってとても難しいと僕には感じるんです。 お互い中飛車にするのもありですよね。でも、相中飛車で、57歩成りや57銀成りが成功されると、飛車もとられるし、もう目も当てられないくらい悲惨になりますよね^^;。だからちと怖いです。 あー言えばこう言うのめんどくさい質問者で恐縮ですが、全部実戦で感じた???な事なんです。 中飛車もちゃんと羽生の頭脳読まなきゃだめですね。 いろいろありがとうございました(_ _)。

  • 回答No.1
  • laibach
  • ベストアンサー率29% (101/342)

居飛車が得意なのか、振り飛車が得意なのかによって異なりますが、私なら、振り飛車にして△8四歩を咎めにいきますけどね。 囲いは、▲6八銀から▲6七銀、▲4八銀から▲4七銀にしてから木村美濃あたりにするかなあ。 居飛車の場合でも▲6八銀から▲6七銀、▲4八銀から▲4七銀として中央を手厚くして玉は7八あたりに囲うと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

説明不足だったかもしれないので補足します。 たしか、▲76歩、△84歩、▲68銀、△34歩、▲77銀、△52飛車という順だったと思います。てっきり居飛車だと思ってたから、68の銀を77に上げちゃった直後だったんです。こうなると、角はいったいどう使えばいいのかとか混乱してきます。 また、▲76歩、△84歩、▲68銀ときて、ここで△52飛車とする人もいました。これなら、▲66歩~▲67銀もできそうなんですが。。 得意戦法なんてないです、なーんにも^^;。 できるだけ定跡どおりにさせるようにあちこちつまみ食いしながら、好きな戦法を探してる最中でもあり、そうやって少しでも形っぽくなるように必死なだけです、今は。。 きっちり定跡どおりに指せる人ってやっぱりかっこいいですから^^;。 木村美濃調べてみます。 ありがとうございました(_ _)

関連するQ&A

  • 【将棋】居飛車に見せかけた振り飛車

    将棋倶楽部24で14級の者です。 下の棋譜は将棋倶楽部24である人と対戦した時のものですが、相手が左側を強化しているので(自分から見たら右側)居飛車で来ると思って矢倉を目指しました。 ところが、矢倉に組んでる時に相手が飛車を振ってきました。 あと一歩で矢倉が完成するところまで駒組みした為、舟囲いにすることが出来ず矢倉のまま振り飛車と対戦することになりました。 このように指された場合、どうすれば良いのでしょうか? 先手:相手 後手:自分 ▲7八金 △8四歩 ▲7六歩 △8五歩 ▲7七角 △6二銀 ▲8八銀 △5二金右 ▲4八銀 △3二金 ▲5六歩 △5四歩 ▲3六歩 △3四歩 ▲5七銀 △4四歩 ▲6九玉 △4二銀 ▲4六銀 △4三金右 ▲3五歩 △同 歩 ▲同 銀 △3四歩 ▲4六銀 △3三銀 ▲5八飛

  • 四間飛車に強い戦法(相振り飛車)

    四間飛車に一番強い戦法がわかりません。 「羽生の頭脳1・2」と「NHK将棋シリーズ 急戦・四間飛車破り」を読んでみたんですが、プロ並みに終盤力がない僕には、「居飛車ややよし」とか「形勢互角」とあっても、僕にはとても勝てるとは思えないし、どれを採用しても、四間飛車側が手順どおりに間違いなく指せば、居飛車側がハッキリ有利になるものはないようです。 また、舟囲いが嫌いなので、持久戦にして王の固さを対等にしようとしても、左美濃は角で狙われながら王頭攻めにあうし、居飛車穴熊にはまず組ませてもらえません。 じっくり指したいのに、相手が四間飛車だと言うだけで、いつもお決まりのパターンで攻めがきて、それができないのが不満です。 「NHK将棋シリーズ 振り飛車自由自在」という本で、四間飛車対地下鉄飛車や右四間穴熊や居飛車穴熊(組み上がる前に12香で攻めろとあった)などが相手のときの指し方が載っていたのですが、どれも対策があって、間違いなく指せば完全に四間飛車がよくなるようなものばかりなので、指す気がなくなってしまいました。 それで、相振り飛車にしようかと考えてるんですが、四間飛車に強い振り飛車ってありますか?先手後手で違ったりする場合があるなら、それも教えていただけないでしょうか?宜しくお願いいたします。

  • いきなり三間飛車対策

    居飛車・振飛車,両刀使いの者です。 「いきなり三間飛車戦法」というのが升田幸三賞を受賞しましたが,形勢はともかく,作戦の明示が早過ぎると思います。例えば,自分で研究した次の展開です。 皆様の自由な御意見をお願いします。 ▲76歩△32飛▲58金右!!(1)△42銀(2)▲26歩△34歩▲25歩△88角成(3)▲同銀△22飛▲45角(4)△62王▲34角△32金▲66歩△72王▲77銀△82王▲78角△72銀▲48銀・・・以下,先手は玉を囲ってから攻撃態勢を取ります。互角レベルかも知れませんが,角が働いており先手に不満ありません。 皆さん,どうですか? (1)△32飛には,居飛車で行くなら▲58金右が良いと思います。 後手は▲58金右に対する手(つまり,次の▲26歩の対応で作戦がますます限定されます)。 (3)△42銀で△34歩は,▲22角成△同銀(同飛)▲65角で先手良し。 (2)△42銀で△42金は角換振飛車にしたとき不安定なため△42銀が本線で,ここで金を動かす時期ではないと思います。 (3)ここで△33角は,▲33角成△同銀▲65角で先手が良い。 (4)▲34角はスジ違いの角だが,この場合は△22飛に対して先手の角が攻撃的なので,一歩得と合わせて有力だと思います。

  • ゴキゲン中飛車対策

     本日のNHK教育TV対局は、先手深浦八段のゴキゲン中飛車VS後手渡辺竜王の居飛車でした。正確な手順は忘れましたが、基本図まで私の記憶で再現すると下記のとおりでした。その基本図は、「ナニワ流ワンパク中飛車」(坂口悟四段著・マイコミ刊)84ページの第2図と全く同じです。  基本図から先手は▲45歩△同歩▲33角成△同桂▲55歩△42銀▲54歩△同金▲77桂△32金▲65銀△55歩▲54銀△同銀▲71角△72飛▲44角成△43銀打▲26馬△53角と進行し、その後むつかしいながらも後手が勝ちました。そこで、質問ですが、基本図から▲55歩の局面が互角レベルであれば、ゴキゲン中飛車対策のひとつの作戦として考えると、先手が仕掛けなければ、今後、後手が居飛車アナグマにする含みもあるので、有力な作戦かな?と思うのですが、皆様の大局観をおきかせください。 (基本図までの手順)▲76歩△84歩▲56歩△85歩▲77角△54歩▲58飛△62銀▲48玉△42王▲38玉△32王▲68銀△52金右▲28玉△34歩▲38銀△53銀▲46歩△44歩▲55歩△同歩▲同飛△54歩▲59飛△43金▲57銀△33角▲56銀△22王(=基本図)

  • 将棋の石田流三間飛車対策について

    将棋の先手石田流三間飛車について 先手が石田流三間飛車にしてきた場合 後手の居飛車が一直線に穴熊に囲いに行くのは危険なんでしょうか? また、後手の居飛車の右銀は 4七にいるのがいいのか5七にいるのがいいのか どちらがいいのでしょうか? 教えてください お願いします

  • 居飛車・・この戦法名

    居飛車で。。 羽生の頭脳の5、6、7で矢倉の定跡を学んでる最中の者です。 この羽生の頭脳には、73銀や37銀などと配置して戦う方針ばかり載ってるんですが、実戦では、居飛車でも47銀と37桂と配置してくる人が圧倒的に多い気がします。 おかげで羽生の頭脳は全然使えず・・・;; この居飛車で47銀と37桂と配置してくる戦法は何と呼ぶ戦法なんですか? そして、一体何が目的なんですか?全然わからないんです。。 角の位置は人それぞれです。35の歩を角でとって26角とする人もいたり、57角だったり、48角だったり、39角のままだったり。。。 この定跡も勉強したいのです。 どなたか教えてください。 そして、これが一番不思議なんですが、どうして羽生の頭脳にはこれが載ってないんでしょうか?

  • 将棋 中飛車の対策

    私は居飛車党なのですが、いつも中飛車に負けてしまいます。 私はとりあえずいつも船囲いをつくります。しかし相手は王を41に動かした後すぐに、二枚の銀を上げていき55の地点で銀交換されます。 いつも少しづつの違いはありますが、結局55を突破されどんどん57から攻められてしまいます。 どうかうまい受け方やどの囲いがよいかなどアドバイスをお願いします。

  • 後手番うそ矢倉の対策

    つぎのような手順で後手番うそ矢倉をされました。ぼくが先手番です。 ▲7六歩△3四歩▲2六歩△4四歩▲4八銀△4二銀▲5六歩△5四歩▲5八金△6二銀 このあと普通に矢倉に組んだのですが、先手は飛車先不突きにできず、本来は後手は飛車先不突きができないはずができてしまいました。 べつにこれで不利になるわけではありませんが、作戦範囲が狭くなって気分が悪かったです。先手はどんな方針で指すべきだったでしょうか?

  • 四間飛車王頭銀対策の定跡で

    後手四間飛車の32銀が65銀とまで進んできたときの定跡で質問です。 自陣は、88角、79銀、57銀という配置です。 このとき、▲35歩△同歩▲38飛車△76銀▲35飛車とするのが次に▲75飛を見て良いとありますが、このあと、後手に△45歩と開戦されたらどうすればいいのですか? 45歩が邪魔で、75飛とは行けなくなるし、▲33角成り△同桂▲同飛車成りとすると、△44角と竜香両取りを打たれて困ると思うんですが。。 79の銀で99馬を抑えられるとみて、▲23飛車などとすると△99角成り▲88銀△98馬ですが、76の王頭銀があるので、次に△87銀成とされたりするととても先手良しだとは思えないんですが。。 この王頭銀に対する続きの良い方法を教えてください。

  • 向かい飛車や3間飛車なのに、後手が直線棒銀できたとき

    こちらが3間飛車や向かい飛車にしたとき、後手側が62銀じゃなく、72銀でまっすぐ棒銀で攻めてくる場合、どうしますか? こっちは77に角があるので、銀角交換になりそうで焦ります。 定跡本には、居飛車側が48銀とする場合しか載ってないんで、どうしたらいいかわかりません。どうしてますか?