• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

トマトの病気?

トマトの事で毎年なんですが、自分は北海道で農業をしています、野菜は趣味で自家用として栽培しています。いつもの事なんですが苗は順調に育ってます。 実が付き赤くなる前にもげてしまうのは、どうしてかわかる人居たら詳しく教えてください。 ちなみに、路地、ハウス栽培と作っていますが、 ハウス物が全然悪くて収穫出来ません。 植える場所は毎年変えています。 地力が無いのか良くわかりませんが、病気だと思います。栽培に関しては、無農薬栽培を勤めています。 最低限の農薬で改善されるものなら、使ってみようと思ってますので、栽培と、対処を知っている方お願します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2044
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#77343

葉のしおれなどは出ていませんか? 茎の断面を見た時に茶褐色になっていたりはしないでしょうか? 苗はどのようなものをお使いでしょうか、接ぎ木をしたものでしょうか? 御質問の情報だけでは何とも言えないのですが、青枯病などの疑いがあります。一度多発してしまうと、回復させるのはかなり難しく、特に無農薬を心がけているとのことですから余計に困難かと思います。 もしも病害であった場合の対策ですが (1)土壌水分に気を使うこと。 地下水位が高いなど恒常的に土壌水分が高い圃場では菌が繁殖しやすくなっています。暗渠などを設けて土壌水分を低下させるようにします。 (2)土壌改良 堆肥を投入したり、ソルゴーなどをすき込んだりして、土壌環境を改良します。 (3)土壌消毒 多発するようであれば、土壌消毒により菌の密度を下げる必要があります。(薬剤をお使いになるのが嫌なのであれば、夏場に太陽熱で消毒されるのが良いと思います。) ただし、排水や土壌改良などの対策を取らずに薬剤消毒のみを行うと状況が悪化する可能性があります。 (4)品種等 まさかとは思いますが、接ぎ木をしていない苗をお使いでしょうか?だとすれば、耐病性の台木を接ぎ木した苗を使用する必要があります。 (5)その他 剪定作業などをしている時に、はさみなどから感染が拡大します。トマト1本の作業を終える毎にはさみを殺菌剤に漬けるなど、感染を防ぐ対策を取る必要があります。 まあ、他にも原因がある場合がありますので、できれば普及員に見て貰ったらいかがでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

適切な返答ありがとうございます。 まさしく言ってる通り、葉はしおれてるし、茶褐色になってます。 苗も接木ではありません… 暗渠に関しても、効いていますが大雨で排水の水が増えて暗渠よりも水が深くなる事はしょっちゅうあります。 そんな訳で条件としてはあまり良くないようですね… 来年度の課題として、同じ失敗は切り返さないように 色々試していこうと思ってます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 野菜の収穫量

    無農薬栽培でキュウリ、ナス、トマト(桃太郎)、ピーマン、カボチャ、ニガウリ、オクラを最高の状態で育てた場合、1苗に付き収穫量の限界はどれくらいなのでしょうか?トマトは1苗で50個辺りの収穫が限界と、何処かのサイトで読んだことがあります。 今年から自家栽培を始めましたが、どれだけ収穫できれば成功なのか知りたいのと、限界収穫量を目標としたく、質問させて頂きました。 プロの方が最高の状態で栽培して豊作となった場合の、1苗あたりの大体の数でも参考になりますので、宜しくお願い致します。

  • 犯罪になってしまうのでしょうか。

    有機無農薬野菜が昨今は食の安全性から大人気です。この有機無農薬野菜には、使用する種、苗も有機無農薬で育てたものでないと有機JAS法違反となり、処罰されます。 仮に栽培、収穫した野菜を「有機無農薬野菜」として販売している農家から業者が内密に化学肥料や農薬を使用した種や苗を注文され、業者はその農家が有機無農薬野菜として販売しているのを知りつつ種や苗を販売し、農家はその種や苗を使用した野菜を有機無農薬栽培として偽りの販売をしたとします。 この場合、当然農家は有機JAS法違反や消費者に対する詐欺行為を問われると思いますが、農家へ化学肥料や農薬を使用した苗を販売した業者も、有機JAS法違反や詐欺への加担行為など同様の罪に問われるのでしょうか。 まとまりのない文で申し訳ありませんが回答宜しくお願いします。

  • トマトの葉がすす病に・・・。

    プランターでトマトを栽培しています。 葉が黒くなってしまいました。(全部ではありません。下の葉が5~6枚です) たぶんすす病にかかっていると思うのですが、どのように対処したらよいか教えてください! 無農薬で育てたいので殺虫剤は使いたくないのですが、よい方法はありませんか? 黒い葉はすべてとってしまえばよいのでしょうか? 今トマトの青い実がついているのですが、そのトマトは食べてもよいのでしょうか? どなたか教えてください! よろしくおねがいします!!

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#21649

>窒素過多になっても病気になる要素があるのでしょうか? 単に葉が育ちすぎて実まで養分が回らず実が落ちるだけです。 >ここの地は、泥炭層もあり平均に土地は肥えています。 かなりやせていますね。泥炭ですと変な養分の偏りがあったはずで.どのように改善するかは覚えていません。 >そのような事も原因でしょうかね? 肥料をいくらゃっても低温にはかなわないのです。 >水稲も遅れて、今年は期待できませんし、 低温ですね。稲の成育が悪いと南方系(トマト・ナス...)も生育が悪いので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#21649

次の確認を願います。 土壌の肥料分の分析。窒素かたになっていないか 気温。低温が続くと実が落ちます。ハウス栽培の場合.日中の高温で延びたところで夜間の低温でやられる場合が多いです。 最高最低寒暖計(1000-3000円で売っているはず)を取り付けて生育温度を堪忍してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

返信ありがとうございます。 窒素過多になっても病気になる要素があるのでしょうか? ここの地は、泥炭層もあり平均に土地は肥えています。 窒素過多かもしれません。 後、返答の中で、低温とありましたが、今年の6月の気候は異常にと言っていいほど雨が続きそこそこ温度はありましたが日照はほとんどありませんでした。 低温で光合成する発根剤入りの液肥などを使用しましたが、結果はあまりでした…。 そのような事も原因でしょうかね? 茄子も同じような感じでぱっとしませんね… 水稲も遅れて、今年は期待できませんし、 いい年ではないようです…

  • 回答No.1

>実が付き赤くなる前にもげてしまうのは トマトにはカビや細菌で起こる病気が多いので、滅菌消毒なしでは難しいですね。無農薬は滅菌剤もだめですか 実が黒くなって腐るのでしょうか それでしたらダイセンで予防できるかもしれませんね それと、連作障害予防には考慮されているようですが、肥料はなにをつかっていますか トマトに化成肥料、配合肥料は合わないようで、油粕、液肥が良いそうです 植え付けは浅植えが良いそうなので、私は自己流ですが横倒しにして植えています 発根が多くなる理屈です (翌日には起き上がっています)

参考URL:
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/guide/syo00407.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 症状は黒くなってもげる訳じゃなく、茎が病気になってるようです。なんせ大きくなると腐るようにもげてしまいます。 肥料は化成肥料を使っています。 後、土改材とか、鶏ふん、石灰、他に発根剤などを使用しています。 消毒は木酢などを使っています。 思いっきり秋に土を改善した方がいいでしょうかね?

関連するQ&A

  • 一年以内の連作について(トマト)

    今年から野菜作りした初心者の為、アドバイス願います。 露地栽培でジャガイモを育てています。 明朝ジャガイモの収穫をした後にジャガイモの跡地をならして、 相当数のトマトの苗を植えようと考えています。 ジャガイモおトマトも同じナス科だと思いますが、 苗植えしたトマトはしっかり育ちますでしょうか? わき芽摘みを見逃した部分から育てた苗なので、 ダメでもともと秋の収穫に繋げられればと思っています。 石灰施しの土作りも効果があるのか不明です。 栽培地域は山形県南部です。 どなたかお分かりの方がいらっしゃればお教え願います。

  • 無農薬野菜は本当に美味しいのか?

    無農薬野菜は本当に美味しいのか? 農業を初めて2ヶ月の素人です。 有機野菜、無農薬野菜などは一般的に農薬や科学肥料を使用した野菜より美味しいと聞きます。 プロの一流とされている料理人たちも無農薬野菜でないと駄目だとよく聞きます。 無農薬の人参は甘くてそのままジュースにしても美味しいと聞き 自分も自然食品の店で人参を購入して試して見ましたが自分の家で取れるものより美味しくありませんでした。(家では農薬も科学肥料も使用してます。)」 無農薬だからと言って劇的な野菜の味の変化などは本当にあるのでしょうか? ただ農協などを通してないぶん流通が早く新鮮なだけだったりすることはないのでしょうか?又は無農薬栽培をしている方が農薬関係なしに作り方が上手いだけと言う事はないのでしょうか? 農薬使用、無農薬関係なく美味しい野菜を作りたいと考えております。 乱文で申し訳ありませんがお暇なときに回答頂けたら幸いです。

  • 残留農薬ゼロ米と無農薬米

    お願いします。お米について、残留農薬ゼロ商品と無農薬栽培商品は、どちらがより安全なのでしょうか。今までは残留農薬ゼロの商品を購入していたのですが、より安全なら、無農薬栽培のお米への切り替えを考えています。どなたか詳しくわかる方よろしくお願いします。

  • トマトにオンシツコナジラミが…

    トマトをプランターで栽培してます。 すくすく成長して今花もたくさん咲いており、小さい実が出てきてるのもあります。 が、葉の裏にオンシツコナジラミが結構ついてます。このまま放っておいたらどんどん増える気がします。。。 定植時にオルトランを撒いておいたのに効果はないようです。 なので野菜用の殺虫剤を噴きかけようと思うのですが、実や花にかかってしまっても大丈夫なんでしょうか? 使用方法にはトマトの使用時期は収穫前日までとなってるのですが… 花や実にかからずにスプレーするのは無理があると思うので…かかっても大丈夫なんでしょうか?

  • トマトの病気について

    トマトの病気について 市民農園でトマトを栽培しています。実はしっかりつくのですが、写真のようにヘタの周りや身の一部が茶色く枯れたようになり、ちゃんとした実を収穫できません。WEBで調べて「トマト褐色腐敗病」の症状に似ていると思いましたが、「病気が進行すると花が褐色になり腐ってきて、灰色のカビに覆われる」などとあり少し違うようにも思います。原因と対策について教えていただけないでしょうか。あ、それと畑には家から少し遠いこともあり週に1回程度しか行けない状況です。

  • まだ青いトマトの一部が黒く腐ったようになったのですが

    トマトを家庭菜園で栽培しています。まだ青いウズラ卵ぐらいの大きさのトマト(中型、果肉の厚いグルメトマトという名称で種から育てました)のヘタと反対の部分が丸く、黒ずんできました。何かの病気のような気がします。どのように防除したらよいでしょうか。他の苗に移るような気がして心配です。苗は路地植で、ここ1週間ほど雨が続きました。初歩的なことですが教えて下さい。

  • トマトは一年もの?!

    トマトはその年に収穫して、次の年も花を咲かせ実を収穫することは可能でしょうか? もし不可能なら、種を取ったり、先の方を苗として植えて次の年にどうにかして実をつけることは可能なのでしょうか?

  • 半日陰で野菜栽培できますか?

    レタス、ニラ、パセリ等は半日陰でもよく育つそうですが、ピーマン、ナス、キュウリ、ニガウリ、トマトなどのほとんどの野菜は半日陰だと収穫量が激減すると聞いたことがあります。 私が栽培している土地は、6時半頃~1時半頃まで日光が当たっています。キュウリは初期に害虫対策を行わなかったため多少成長が悪いですが、ナス、ピーマン、トマトは≪今のところ≫近場の農家の人たちと同じくらいのペースで勢いよく成長しています。ピーマン、トマト、キュウリは沢山実が付きだしています。栽培方法は、無農薬栽培を目指していますので、枯れ草、腐葉土、キトサン等を入れて有益微生物を増やすようにしています。肥料は、主に牛糞ベースの堆肥を使っています。 しかし野菜栽培は今年から始めたため、6時半~1時半の日照時間では、収穫量がどれだけ減るのか、どのような障害が出てくるのかなどの経験が全くなく不安です。 このような条件では、強い光を好むピーマン、なす、トマト、ニガウリ等の栽培は止めておいたほうがいいのでしょうか?それとも工夫次第では、通常の収穫量になるのでしょうか?ご意見、工夫による解決方法などがありましたらご指導いただけると幸いです。

  • トマトが病気のようです。4月末にキャップを被せて苗を植えて30センチく

    トマトが病気のようです。4月末にキャップを被せて苗を植えて30センチくらいになっていますが、数日前から部分的に黄色くなってそれが広がってきました。画像ではわかりにくいかもしれませんが枯れたような感じではなく黄色く変色しています。病気だとしたら治療法があれば教えてください。それとも他の苗に感染する前に抜き捨てた方がよいのでしょうか? トマトを作ったことのない土に植えています。また、できれば無農薬で育てたいとは思っていますがまだ実が成るには間があるので薬を 使うことも考えています。

  • トマトに実がつきません

    5月頃に庭にトマトの種をまき、順調に成長して背も伸びました。 数週間前から黄色い花がたくさん咲くようになったのですが、一つも実になりません。なぜでしょうか。 ちなみにすぐ横で育てているナスにはたくさんの実がついています。 トマトは連作を嫌う、と言われていますが、そのせいでしょうか。 確かに同じ場所で去年トマトを栽培し、たくさんの実が収穫できました。 ここから何とか実のつきを良くするような方法はありますでしょうか。