• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

エリア随筆について

  • 質問No.2289520
  • 閲覧数266
  • ありがとう数1
  • 回答数1

お礼率 88% (357/405)

西田幾多郎先生が「或教授の退職の辞」で、エリア随筆のなかの「老朽者」を読んで感銘を受けたと述べています。

岩波文庫(ラム、戸川秋骨訳)では、目次ではどの項目に老朽者が載っているか教えてくださいませ。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 46% (208/446)

ラムのエリア随筆には「エリア随筆」と「続エリア随筆」の正続2冊があります。

「老朽者」という日本語名から察すると「The Superannuated Man」という1篇がそれに当たるようです。これは「続エリア随筆」に第11篇として収録されています。、

ところが岩波文庫の戸川秋骨「エリア随筆」は正編28編のみの翻訳であって、続編のものは1編も収録されていません。
したがって残念ながら「老朽者」は岩波文庫では読めないということになります。他を探されるか、原文でお読みになるか~

以上中身を知らないので題名からだけの推察ですが。
お礼コメント
hachiemon

お礼率 88% (357/405)

続エリア随筆があるのは初めて知りました。

本当に有難うございます。
心よりお礼申し上げます。
投稿日時:2006/07/22 15:07
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ