• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

化学式の仕組みを教えてください。

例えば、HCl+NaOH→NaCl+H^2OとかCH^4+2O^2→CO^2+2H^2Oなどの化学式がありますが、数学のように左側の式から右側の式が求めることができるのですか? または、全部を暗記しておくものなのですか? わかりやすくおしえていただけないでしょうか? それと酸化還元のところでも、2Fe+3O^2→Fe^2O^3や2Cu+O^2→2CuOとなりますが、左辺の鉄と酸素の前についてある2と3はどこに行ったのでしょうか? O^2はなぜOだけになってしまうのですか? どうもわからなくて困っています。 やっぱり、暗記ですか? つまらない質問をしていますが、お答えよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数489
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

はっきりいって枝葉末節で躓いていらっしゃるようです。 また、しかもしれは本質を見抜いていない。 2Fe+3O2→2Fe2O3 では、鉄Feと酸素O2から酸化鉄(III)Fe2O3が出来ることを示しています。 化学反応の前後で原子の数は変わりません。(原子ってつぶつぶです。粒が消えてなくなるor急に現れるというミステリー小説を作ってしまわないように。) そこで、それぞれの物質の化学式の前に係数をつけます。Feの粒2個とO2の粒3個が反応するとFe2O3の組み合わせが2個できる。 これなら前後でFeは2個、Oは6個とそろいますよね。 「化学反応の前後で原子の数を合わせる」ことは「化学反応式」という項目でやっているはずですよ。きちんと復習してください。 化学反応式全部を暗記するととてもじゃないけどやってられません。 なお、O^2のようにかくとOの2乗を意味しますので^(ハットと読みます。頭につけるのはhatですね)は使わないでください。あえて書くなら_(アンダースコア)です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりやすく説明していただいて、ありがとうございました。 納得でき、スッキリしました。 これからもよろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 原子の酸化数、還元酸化された物質は何か、酸化還元された物質の化学式を求めてください

    回覧ありがとうございます _数字は下に付く数字です ^数字は上に付く数字と考えてください ()の中に入っている原子が求めてもらいたい原子です 大きく分けて3つの大問題がありますが、もし大変でしたら 1つだけでも十分です。宜しくお願いします 【1】原子の酸化数を求めてください 1.N_2 (N) 2.CO (C) 3.CO_2 (C) 4.SO_2 (S) 5.H_2S (S) 6.NH_3 (N) 7.Ca^2^+ (Ca) 8.NO_3^- (N) 9.SO_4^2^- (S) 10.K_2CrO_4 (Cr) 11.KMnO_4 (Mn) 12.H_2C_2_O_4 (C) 【2】次の反応で酸化、還元された物質はそれぞれ何か 1.H_2+Cl_2 → 2HCl 2.CuO+H_2 → Cu+H_2O 3.2CO+O_2 → 2CO_2 4.H_2S+H_2O_2 → S+2H_2O 5.2Na+2H_2O → H_2+2NaOH 【3】還元、酸化された物質の化学式は何か 1.Zn+2HCl→ZnCl_2+H_2 2.2KI+Br_2→2KBr+I_2 3.2Na+2H_2O→2NaOH+H_2 4.Fe+H_2SO_4→FeSO_4+H_2 5.SO_2+Cl_2+2H_2O→H_2SO_4+2HCl 6.Cl_2+Na_2SO_3+H_2O→2HCl+Na_2SO_4 7.SO_2+2H_2S→3S+2H_2O

  • 化学式について

    中2女子です。学年末テストの勉強中です。どうしても分からないので教えて下さい。 酸化銅を化学式で表すと「CuO」なのに、酸化銅と炭素を化合して銅と二酸化炭素 (2CuO+C→2Cu+CO2)のときは、何故、2CuOなのですか? どうか、お願いします。

  • 化学式

    たとえば 鉄+酸素=酸化鉄→3Fe+2O2=Fe3O4 というのが酸化鉄の化学式ですが・・ なぜ2O2なのですか?仮に酸素分子の事を言っていたとしても酸素分子はO2ですよね?なのになんで(左辺の式の方)2O2なんですか? さらに分からないのが、3Feです。鉄やマグネシウムなどといった金属は分子を作らないと習いました。なのになぜ3Feなんでしょうか? なぜ単純に Fe+O=FeOにならないんですか? これ以外にもこれと同じようなことで分からない化学式があります。 エタノールの化学式はC2H6Oですよね? なのに、エタノール+酸素=二酸化炭素+水→C2H5OH+3O2=2CO2+3H2O となります。 エタノールの化学式はC2H6Oなのになぜこの化学反応式だとC2H5OHになっているんですか? 二酸化炭素の化学式はCO2、一酸化炭素の化学式はCOで、たった1文字違いで全く違う物質になんてしまうのに・・! 酸素の化学式は(仮に分子のことを言うとしても02)Oなのになぜわざわざ3O2になるんですか? わけがわかりません・・。 それとも、まだ中学校レベル、高校受験レベルではそういう化学反応式を理屈抜きで暗記するべきなのですか? おしえてください、お願いします・・。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#21649

上から できる場合とできない場合があります。 最初の式の中和反応ですとHかOHの数の変化だけ覚えていればベースがどう変わっても同じようになりますから.堂にでもなります。ただし稀に.ベースが入れ替わる反応があります。 2番目の燃焼の式は.異性体を考えない場合が多いので.CとHの数をあわせてやるだけ。異性体が入ったらば地獄ですけど。 ここは文字だけのサイトなので「わかりやすく教えること」は不能。 >2はなぜOだけになってしまうのですか? これは.はいいすうとか酸性金属・両性金属・塩基性金属のはなしになってしまうので.原子雲の構造とこんせいきどうについてわからないと.理解できないはずです。 が.ぶんとうの内容がわかっていないようですと.こちらまでわかっていないはずなので.説明しても混乱するだけの回答しかできません。ょって回答不能。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

化学反応式はやはりある程度を暗記するしかありません。その典型例が 銅+希硝酸:3Cu+8HNO3→3Cu(NO3)2+4H2O+2NO 銅+濃硝酸:Cu+4HNO3→Cu(NO3)2+2H2O+2NO2 です。つまり、同じCuとHNO3の化学反応なのに、硝酸の状態(濃さ)によって反応式が変わります。 しかし、 1) 左辺と右辺で総原子数が同じ 2) 左辺と右辺で総電荷が同じ 3) 1つ1つの分子を見たときに、イオン等の電荷や酸化数がつりあっている。 という基本が成り立っていることを確認してください。 >O^2はなぜOだけになってしまうのですか? は上記の3)に関連するのですが、簡単に書くと、Oが2-になりやすいのに対して、Cuが2+になりやすいからです。 また、例えばNOやNO2はあってもNO100というものはないと言った基本的な原子の性質を知らなければいけません。(つまり、右辺にNO100をつくって無理やり原子数だけ合わせてもそのような反応は起きません) また、化学反応は上の基本だけをあわせても、起こりやすい反応や起こりにくい反応があったりします。典型例はオゾン層の破壊で知られる2O3→3O2は起こりやすいが、逆に酸素からオゾンを作る反応3O2→2O3は起こりにくいというやつですね。 確かに全部を覚えるのは無理なんですが、でも、原子のある程度の性質を知っていればある程度の反応を推測することができるようになります。(NOやNO2はできてもNO100はできないや、O3よりもO2が安定といったように)これを抑えることをまずは心がけてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • ginlime
  • ベストアンサー率27% (280/1031)

物質の構造を表す化学式=NaOHなどはNaとOHから構成されるアルカリ材料という憶え方は必要です。ここでいう化学式を用いた反応を示す右辺と左辺は、まずなんでそう云う反応になるのかを良く考えてください。そう云う色々な反応の起こり方が理解出来るようになると、右辺を見ただけで左辺が導き出せるようになります。化学は一部自然で起こっている物質変化を説明する学問でもありますので、経験的なことを法則化挿せている部分もあります。基本の構造式は暗記しておく必要はあると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

朝からお答えくださって、ありがとうございます。 これからも、わからないことがあれば、よろしくお願いいたします。

関連するQ&A

  • 助けてください・・・。化学の問題です。

    問題集をやっているのですが、どうしても理解できないものがありました。 それは、還元剤の酸化数の変化の求め方です。 問題は 次の化学反応式で、還元剤として働いているものはどれか。またその還元剤の酸化数をもとめなさい。 (1)CuO+H2→Cu→H2O (2)Zn+2H+→Zn2++H2 (3)H2O2+2kI+H2SO4→K2SO4+I2+2H2O (4)MnO2+4HCl→MnCl2+2H2O+Cl2 です。私の回答としては(1)の還元剤がCuoで(2)がZn(3)H2O(4)MnO2だと思うのですが当たっていますでしょうか? また、酸化数はどのように求めたらいいのでしょうか? 詳しい方回答をお願いいたします。

  • 中学二年 化学反応式

    酸化鉄の化学式はFe3O4なんですか? 鉄+酸素=酸化鉄→3Fe+2O2=Fe3O4とならったのに、ネットで検索しwikipediaをみるとFe2O3と書いてありました。先生は間違っていたのですか? 他にも酸化銅の化学式は2CuOと習ったんですがwikipediaにはCu2Oと書いてありました。 わけがわかりません・・どちらを信じたらいいんですか?

  • 化学の酸化数について

    Fe2O3 + 3CO → 2Fe + 3CO2 という式では、右辺の3CO2はO2だから-4、全体で0だから、Cは+4 とあります。 これは、O2の2をちゃんと計算していますよね? しかし、次の式 Cu + Cl2 → CuCl2 で、左辺はすべて単体だから0 右辺は、Cl は一価の陰イオンだから-1 それが二個だから-2だと思ったんですが、違いました。 還元されたCl は酸化数0→-1でした。 「た原始イオンの構成原子の酸化数の総和はイオンの価数に等しい」とあり、CuCl2は全体で0で、Cuは2だからCl2 は-2でないといけないと思ったのですが。 最初の式のO2の2はちゃんと-2を二倍して計算しているのに 二番目の式のCl2 の2を計算しないのはなぜでしょうか? 教えてください。

  • 化学 酸化還元

    「水素と過熱した酸化銅(II)CuOが反応して、銅が生成した。」 の式の書き方について これだけでは全然分からなかったんですが 「水素は高温では還元作用を示す」とあったので、とりあえず H2 → 2H+ + 2e- を書いてみました。銅の方は分からなかったんですが、「水素が還元剤として働いているから銅は酸化剤だろう」という感じで、とりあえずO2-を無視して Cu2+ + 2e- → Cu を書きました。 で、足したところ H2 + Cu2+ → 2H+ + Cu 最初O2-を無視したので、ここでO2-を足してみたら CuO + H2 → Cu + H2O (正解の式)になりました。 こんな考え方でいいんでしょうか?

  • 次の化学式の下線を引いた原子の酸化数を求めよ。

    次の化学式の下線を引いた原子の酸化数を求めよ。 どうやって考えて解きますか? また、違う問題ですが、その下の式で、2e-は、どこから出てきたんですか?急に出てきた!って感じがします。 あともう一つ、 「Cu+Cl2 → CuCl2 この反応ではCuは(ア)され、Cl2は(イ)されている。 ア、イは酸化か還元だと思うのですが、 どうすればどっちがどっちなのか分かりますか? 3つも質問してしまいました。 ぜひ教えてください。

  • 化学反応式(酸化と還元)について

    夏休みの課題で「金属について調べる」とあり、それなら簡単だと思い、その他の宿題を先にしてきましたが、いざ取り掛かってみると「好きなテーマでいい」と書いてあるのですが、「酸化と還元の化学式を使え」と書いてありました。 10円玉をテーマに「銅→酸化銅→銅」としてみようと思いましたが、調べてみると化学反応式については触れられていませんでした。 2Cu+O2 → 2CuO 2CuO → 2Cu+O2 になってしまうのでしょうか? 教えてください。 また、上記の化学反応式は授業でやってしまった為、これしかない場合他にヒントがあれば、自分で調べますのでお教え願います。 どうかお願いします。

  • 化学I 無機化学の分野

    化学I 無機化学の分野をやっています。 水素の製法や塩素の製法などで たくさんの式がでてきます。 例えば、水素の製法だと「水素よりイオン化傾向の大きい、亜鉛・鉄などの金属に希塩酸や希硫酸を作用させる」 とあり、亜鉛に希塩酸だと Zn + 2HCl → ZnCl2 + H2 鉄に希硫酸だと Fe + H2SO4 → FeSO4 + H2 です。 このような式、もっと複雑な式がたくさん出てきますが、それらはすべて丸暗記するべきなのでしょうか? 酸化剤としての反応式と還元剤としての反応式をそれぞれ足すと式が得られるというのは習いましたが それらの式を暗記すべきなんでしょうか? この分野、何を暗記すべきなのかが分かりません。 また、例えば「塩素」の製法で 「希硫酸中で塩化カリウムに酸化マンガン(VI)を作用させる」を、酸化剤と還元剤の式をたして求める 酸化剤 : MnO2 + 4H+ + 2e- → Mn2+ + 2H2O 還元剤 : 2Cl- → Cl2 + 2e- 足して MnO2 + 4H+ + 2Cl- → Mn2+ + 2H2O + Cl2 ここで、K+ と SO4 2- を書きくわえて求める式 なんですが、酸化剤の式の時にKやSO4 -2 を無視するというのが分かりません。 それがわからないので、水素の製法「亜鉛に希塩酸を作用させる」をこのように導こうとしても 酸化剤としての反応式、還元剤としての反応式、を書けないので式を導けません。 まとまってない文章になっているかもしれませんが、よろしくお願いします。

  • 化学式について

    オンライン上の問題なので、先生に面と向かって答え合わせを したわけではないので、こちらで聞かせていただいております。 左辺と右辺のバランスが取れて「いない」ものを選べ、という問題で a. H2+O2→H2O b. Zn+H2SO4→ZnSO4+H2 c. 2HgO→2Hg+O2 d. NaOH+HCl→NaCl+H2O H2Oの2などは全て小さい数字で、頭にあるものは普通の大きさの 数字です。 ここで、私はaを選んだのですが、間違いでbが正解だということです。 私がaと思った理由は余ったOはどこに行っちゃったの?と 思ったし、他のbcdの式はバランスが取れていると思ったので aにしたのですが、これは答えが間違っていますか? それともやっぱり私の間違えで、正解はbなのでしょうか? なぜbがバランスが取れていないのでしょうか・・? わかるかた、どうかおしえてください!

  • 化学の問題

    2Cu+O2→2CuOにおいて、酸化剤•還元剤を電子の授受で説明せよ。 分からないんでお願いします。

  • 酸化数が全然わかりません

    タイトル通り本当にわかりません。助けて下さい 問題 原子について酸化数の変化を「0→+1で酸化された」のように答えよ。 (1)酸素をやりとりする反応    *1* 2CO + Oν2 → 2COν2 ・私の考え Cの数は+4  Oは-4 単原子は0 →Cは+4 Oは-8   ・私が考えた答え  0→-8だから酸化された? ↓以下わからない問題 (1)*2* Feν2Oν3 + 2Al →2Fe + Alν2Oν3 (2)水素をやりとりする反応  *1* 2HI → Iν2 + Hν2   *2* Clν2 + Hν2 → 2HCl (3)酸素も水槽も関係しない反応  *1* 2Na + Clν2 → 2NaCl *2* 2Ag + Cu →2Ag + Cu^2+