• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:国民年金の追納について)

国民年金の追納について

このQ&Aのポイント
  • 国民年金の追納方法や保険料の詳細についての質問です。
  • また、振込用紙が分割送付された理由や、追納による社会保険料控除についても知りたいです。
  • さらに、会社での厚生年金加入や、国民年金と厚生年金の二重加入についても確認したいです。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • eco-ore
  • ベストアンサー率29% (15/51)
回答No.1

全てについてはわからないので、最後のご質問にだけ回答します。 国民年金の追納分に関しては、年末調整の時期になると、その年に払った金額の証明書が送られてくるので、年末調整の書類と一緒に会社へ提出すれば控除が受けられます。 自動的に控除されることはないのでご注意下さい。

noname#173374
質問者

お礼

お返事頂きありがとうございました。 自動的には控除されないのですね。年末調整の際は気をつけたいと思います。 一旦締めさせて頂きます。 今まで見て頂いた方、ありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 国民年金追納と社会保険料控除

    学生納付特例で国民年金を5年分滞納しています。 4月から社会人になるので追納しようと思っています。 年度が切り替わると追納加算額が増えるので今年度中に支払ってしまおうかと思っていたのですが、 社会人になってから支払うと社会保険料控除が受けられることがわかりました。 質問は追納の時期なのですが今年度中に納付しても今年の年末調整で社会保険料控除は受けられるのでしょうか? それとも来年度になって社会人になってからじゃないとダメでしょうか? よろしくお願いします。

  • 年金保険料を追納したい

    こんにちは。 今年の3月に大学を卒業し、4月から就職予定の4回生です。 現在、国民年金の学生納付特例を受けているのですが、就職後、特例期間中の年金保険料を追納したいと考えています。 生年月日は1985年4月1日で、特例は平成17年3月~平成19年3月の期間承認をいただいています。 そこで質問したいことですが、 1. 特例期間中の年金保険料を1度に納めるのは大変なので、できれば分割して払いたい(ex. 夏のボーナスで平成16・17年度分を、冬のボーナスで平成18年度分を払う)のですが、可能ですか。 2. 2年以上たってから追納すると、その当時の保険料額に一定率乗じた額を払わなければならないと聞いたことがあるのですが、仮に、今年の10月に特例期間分全額を支払ったとしたら、いつからいつまでの分をどれくらい加算して支払わなければなりませんか。 3. 追納を希望するときは社会保険事務所へ連絡すればいいと聞いたのですが、電話一本で納付書を郵送してもらえるのですか。 どなたかお知りの方がいらっしゃいましたら、回答よろしくお願いします。

  • 学生時代の年金追納について

    4月に社会人になり、今までちょうど2年間学生納付特例で国民年金を猶予していたのですが、追納はするべきでしょうか? 年金がどのくらい減額になるのかなどわからなく、追納するか迷っています。 17年度と18年度分で約33万円になります。 払ったほうがいいなら加算額が発生する2年以内に納めようかと思っています。

  • 国民年金の追納と厚生年金

    私は、学生納付特例制度で2年間、年金の納付を猶予されました。来年度(今年の4月)からアルバイトとして働くので、猶予期間の2年分の保険料を追納したいと思っています。追納には納付書が必要になってますので、納付書を発行して国民年金として保険料を追納しようと思いました。  しかし、アルバイトを月20日勤務しようとすると、厚生年金へ加入しなければならないのですよね? すると、アルバイトの給与から厚生年金保険料が天引きされてしまいます。  そうなると、猶予された期間の保険料を追納したい場合、どうすればいいのでしょうか? 天引きされる厚生年金保険料は追納額になっているのでしょうか? それとも通常の納付額が天引きされるのでしょうか? その場合、追納したい分は別に納めるのでしょうか? どうかご回答をお願いいたします。

  • 国民年金保険料の追納は得?

    社会保険事務所から国民年金保険料の 学生納付特例分の追納を勧めるはがきが届きました。 免除期間は平成12年2月、3月の2ヶ月間。 額は2ヶ月で\31,120です これは追納したほうが得なのでしょうか?

  • 国民年金保険料の追納 あなたならどうします?

    国民年金保険料の追納のご案内というのが届きました。 平成13年の8か月分(122800円)・平成14年は12か月分(177120円)です。 この期間は学生特例でした。 その後の国民年金保険料は欠けることなく全額納付しています。 他の年金には加入していません。 現在、払おうと思えば払えるだけの貯金はあります。 ただ、今後の年金制度を考えると、 本当に将来満額もらえるのかとか、逆に払い損になるのではないかとか、 追納を躊躇しているところです。 追納が可能なのは10年以内ということで、 平成13年分に関しては今年がタイムリミットかと。 そこで、お聞きします。 あなたなら私のようなケースの場合、いかがされますか? 理由とともにお考えをお聞きできると大変有難いです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 国民年金の追納について

     今収入が少なく国民年金の保険料を若年者納付猶予にしている状態なんですが免除月数が13ヶ月を超えています。保険料の合計が18万くらいなんですが追納する場合は一括で支払いをしなければいけなんですか? 3年度目には保険料のほかに追納加算額が加えられた額になりますが、だいたいどれくらい加算されるのですか?

  • 国民年金の追納について

    社会人1年目の者です。公立学校の教員をしております。 学生納付特例で学生時代に納めてなかった国民年金の追納が約80万円分あるのですが、やはり全額納めるべきでしょうか? ご意見願います。

  • 学生納付特例制度をうけた国民年金の追納について

    私は学生のころ、国民年金の学生納付特例制度でその時は払わず、 社会人になった今年、追納しました。 この追納した分は、所得税の年末調整で「社会保険料控除」の対象になるのでしょうか?

  • 学生納付特例制度で猶予された国民年金保険料の追納

    学生納付特例制度で猶予された国民年金保険料は、追納した方がいいのでしょうか。 社会保険庁のホームページを見ると「学生納付特例期間については、10年以内(例えば、平成20年4月分は平成30年4月末まで)であれば保険料をさかのぼって納めること(追納)ができます。将来受け取る年金額を増額するためにも、追納することをお勧めします。」とあります。 たいした増額が見込めないのであれば追納をしない方向で考えているのですが・・・。 「どうせあなたが高齢者になったときに年金なんかほとんどもらえないんだから追納は不要。」などという荒唐無稽な回答ではなく、回答とその根拠をセットにして答えてくださるとありがたいです。