• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

スピーカーのコーンの割れの修復方法

  • 質問No.2025481
  • 閲覧数1564
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 80% (16/20)

質問させて頂きます。

自宅のスピーカーのコーン部分が割れてしまい、どのように修復したらよいのか困っています。
コーンは「ビリッ」というよりは「パキッ」って感じの割れ方です。(薄いプラスチックが割れたような感じ)5cmぐらい割れています。

このような場合はどのようにして修復したらよいのでしょうか?
もしよろしければ教えて下さい。よろしくお願いしますm(__)m

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 39% (701/1764)

亀裂部に柔軟仕上がりの接着剤(・・クリアー等)又は電気・電子用のシリコーン接着剤を塗り48時間程度経過後、試聴して下さい。
他にも進行している部分が無いかユニットを電灯等にかざしチェックし必要なら補強の為の処置をします。
コーン全体でトランスデュースしているとも言え、部分の補修で満足できるケースも多いと思います。
私の場合、ギターアンプの製造中止ユニットで代替を幾つテストしてもオリジナル(シリコーンで亀裂ポッティング)の音色が優れていて、処置の有効性を実感しています。以上、
お礼コメント
yuki-sts

お礼率 80% (16/20)

有力情報ありがとうございます!
その方法で気長に直したいと思います。

ありがとうございました!!
投稿日時:2006/03/15 01:15

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 39% (67/169)

基本的には、ユニット交換しかありません。自分でする場合は、メーカーと連絡を取り、スピーカーを外して新品と交換してもらうと少し安くなります。

そのまま修理したい場合ですが、スピーカーはご存じの通りウーファーで1秒間に数百回ツゥイーターともなると、1秒間に数万回も振動します。ボンドなどで修復したとしてもすぐに割れてしまうものと思えます。また、コーン紙の途中に異物(接着剤)があると、音質が変わる可能性があります。

以上の理由から、聞いていて以前と音質が変わらないならそのまま使うことをお奨めします。
お礼コメント
yuki-sts

お礼率 80% (16/20)

そうですか、ありがとうございます。
ですが、なんせ20年前のスピーカーです。
メーカーで新品のものがあるかどうか・・・。
出来れば自分でどうにかしたいものです。

ありがとうございました。
投稿日時:2006/03/13 23:06
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ