• ベストアンサー
  • 困ってます

歯医者を変えたほうが良いと思いますか?

  • 質問No.2024402
  • 閲覧数820
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 95% (22/23)

 先日、歯がぐらぐらしていたので歯医者に行きました。虫歯だと思ったんですが歯周病でした。
レントゲンを取り、歯周病と平行してもう一度被せた歯をやり直すことになりました。
 もう神経が無いから痛くないと麻酔も無く神経の部分に詰まっていた薬をワイヤーのようなもので掻き出す治療を行いました。 その治療がすごく痛かったんです。治療が終わってもずきずきと痛みました。ご飯を食べるときにその歯で噛むと痛くてたまりません。

 以前に通っていた歯医者も対応が悪く差し歯の治療中でしたが行くのをやめてしまいました。仮留めの状態で行くのをやめたんです。
 それが今回歯石取りをしたときに外れてしまいました。歯医者さんが取りあえずつけてくれましたが、差し歯のところの歯茎が腫れているし歯石がたまりやすいつけ方だから新しくしたほうが良いといいました。確かに差し歯の場所は6ミリも隙間があり血が出ます。差し歯にしてまだ一年も経っていないのに。おまけにかみ合わせのせいか正常な下の歯も削られているのに。またやり直し?
 今回治した歯は以前別の歯医者でレントゲンを取り綺麗に治療してあると言われた歯だったことを思い出しました。むくむくと不信感が募り、誰を信じて良いのかも分かりません。アドバイスお願いいたします。
 

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 50% (2724/5434)

 治療後の病気がその歯の所為かどうかは実際に診なければ判りません。また、歯周病もその歯が原因かも同様に判りません。キチンと治されていても、歯石が付いていれば歯周病になりますし、歯石は天然の歯でも付くので因果関係は文章だけでは判らないです。
 やたらと麻酔をすると、実際に痛みが出るのかどうか判らず、後で痛みが出たりするので良くありませんが、患者が痛みを訴えているなら(一時的に我慢せざるを得ない場合もありますが)必要なら麻酔をすべきでしょう。
 根の治療をした際、長さを計ったのでしょうか。例えば何か測定器(音がする機械)など使用しましたか?根の治療中、後の痛みの原因は神経が残っている「残髄」と根の周囲の組織を傷つけてしまう場合が大きいです。熟練すれば指の感覚だけでも長さが判りますが、それなら痛むという事はないし、痛みを訴えたらなぜ痛むのかの説明があって然るべきでしょう。

 ただ、いずれにしてもやり直す事だけに歯医者の説明が偏っていて、痛みや歯の現状に対する説明がなされていないように感じます。
 やり直す歯は、前の歯医者で仮に入れた歯なのでしょう。ならば、せいぜい1~2週間で外さなければならないので、ある程度取れやすく作ってあるものです。でないと最終的に作った歯を入れる前に土台を壊してしまう危険がありますから。これは、様子を見るために仮留めした場合も同様です。

 4月からは治療計画に加えて、治療内容や指導内容に関しても文書での説明が義務付けられます。よって現在より理解しやすい説明がなされるはずです。
補足コメント
uno1dos2tres3

お礼率 95% (22/23)

 早々のアドバイスありがとうございます。
根の治療中、測定器を使っていました。歯医者さんは顎の神経に触るとちょっと痛むとおっしゃったんですが、ちょっとどころではなく拷問のように感じてしまいました。3日経ちましたが何もしていなくても痛みます。
 やり直すと言われた差し歯は仮歯ではありません。
噛み合わせを見るために固定しないでおきますと言われてそのまま行くのをやめてしまったんです。(通っているうちに診療中にテレビを見ながら施術されるようになったので)だからお金もかなり使いました。
 自分としてはやり直すのではなくその差し歯を固定してもらいたい気持ちがありますが、歯茎が腫れているということは合わないという事なのでしょうか?
教えて下さい。宜しくお願いいたします。 
投稿日時:2006/03/12 21:30
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ