• 締切済み
  • 暇なときにでも

裁判の判決日

いろいろな事件の裁判を調べています。 裁判の判決日はどうやって調べたらよいですか? 何日に判決しますというのは判決日のどのくらい前に決まるものですか? 判決日を一週間前くらいに知りたいんですけど可能ですか。 よろしくおねがいします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数179
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.1

>裁判の判決日はどうやって調べたらよいですか? 審尋が終った回の公判で「何月何日に判決を言い渡す」とか「判決日が決定し次第通知する」と言われる筈です。 なので、最終審尋の際に決定済みであれば、その回の公判記録を閲覧すれば記載されていると思います(未確認) >何日に判決しますというのは判決日のどのくらい前に決まるものですか? 特に決まってないと思います。 最終審尋の時に、半年以上先の判決日を言われる事もあれば、2ヶ月先の判決日を言われる事もあるようです。 >判決日を一週間前くらいに知りたいんですけど可能ですか。 最終審尋の回の公判記録を閲覧するか、当日の朝に裁判所で公示される判決公判予定を見るしか…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます ネットで調べることはできないんでしょうかね?

関連するQ&A

  • 裁判判決の詳細

    個々の事件について裁判判決の詳細(主文や理由)を知りたい場合はどうしたらいいのでしょうか? 裁判所ホームページにて判例集が検索できるようですが、判例に載らないような事件について調べる方法を教えてください。 インターネットで可能でしょうか? 主に刑事事件について調べたいです。 よろしくお願いします。

  • 裁判記録、あるいは判決を知るには

    ある事件の裁判記録か、あるいは その判決を知ることが出来るのでしょうか? もし出来るとすれば、どこに行って、どのような手続きが必要なのでしょうか?

  • 裁判の判決履歴が見たいです。どこで見れますか?

    裁判の判決履歴が見たいです。どこで見れますか? この事件ってその後はどうなったんですか? 判決結果が知りたいです。 今も普通に出てるので岸田さんは無罪だった? 女性の虚言だったという判決ですか? 「私の体を貪ったちょいワルオヤジ『LEON』元編集長・岸田一郎を許さない!」 - FRIDAYデジタル http://friday.kodansha.ne.jp/event/33199 裁判の判決履歴が見たいです。どこで見れますか?

  • 刑事裁判の判決

    刑事事件で起訴され、また追加起訴?で延長になって…後10日程で裁判の日が決まる様ですが、裁判でも数日かけて判決が出る事が普通なのでしょうか?それとも裁判の日に判決が出るものなのでしょうか?延長、延長で来てるので裁判も留置と同じく長引くのかと不安です。 初犯で執行猶予が付くと思いますが、追加起訴?と言う事もありどうなるのか…裁判の日数とはどのように決まるのでしょうか?裁判が1回で終わるかどうかは裁判の日が決まった時にわかるのですか? また初犯でも執行猶予がつかない事もあるのでしょうか?調べてもどう調べていいのかわからず…教えてください

  • 裁判の判決日について

    判決日の決まっている裁判の、判決日を早める手段がありましたら教えていただきたいです。

  • 裁判の判決全文を閲覧したいのですが

    3年ほど前の民事の裁判の判決文の閲覧について教えてください。 ネット上で少し調べて、裁判のあった裁判所に行けば閲覧できるとまでは分かったのですが、まだ分からないことがあります。なお、裁判所のHPの判例検索では出てきませんでした。 1、分かっていることは、被害者(=原告名でよろしいでしょうか?)、判決日、裁判所、くらいです。 2、事件番号が分からないと駄目でしょうか?その場合、事件番号はどのようにして調べればよいでしょう? よろしくお願いします。

  • 裁判の判決について

    肖像権の問題で裁判を起こしました。 裁判の判決がでるまで、どれくらいの期間を要しますか? 1度の口頭弁論で判決はおりますか? また証拠写真を数枚提出したのですが、判決で出る途中で追加として更に証拠写真を裁判所に提出することは可能でしょうか? 御教授宜しくお願い致します

  • 裁判長は控訴されて逆転判決が出ると汚名?

    裁判長は控訴されて逆転判決が出ると汚名なのでしょうか? 例えば、民事事件でも刑事事件でも 第1審、例えば民事なら簡易裁判所で裁判長が被告勝利判決を出したとそます、 原告は地裁に控訴して逆転の原告勝利判決が出たとします、 その場合、第1審の簡易裁判所の裁判長は何かしら汚名等が付くものなのでしょうか? 裁判長も所詮「人間」、神様ではありません 結構いい加減、安易に判決を下すと思ってしまうのですが? 如何でしょうか? もちろん、過去の判例があれば、それは有力判決になると思うのですが、 それは考えないでどうでしょうか? 回答くださる方の中には裁判官の方もいらっしゃると思いますがが その場合、回答はご遠慮ください。

  • 裁判員は判決文を書くのでしょうか?

     現行の裁判では担当裁判官が判決主文とその主文を導きだすための理由を記載した判決書を書きます。最後の頁には判決を書いた担当裁判官の氏名が明記されます。  ところで、裁判員制度では裁判官と裁判員の合議の末、判決が決まった場合、判決書は誰が書くのでしょうか。  高裁では左陪席が判決書を起草して、右陪席と裁判長がチェックします。裁判員制度では誰が起草するのでしょうか。裁判員は起草したり、起草された判決書をチェックしたり、書き換えたりできるのでしょうか。  もしも裁判員が最も重要な判決書に関与できないのであれば、裁判員による最終的なチェックができないことになります。  それから、裁判員が判決書を書くとなると、裁判員の氏名が判決書に記載されるはずです。となると、裁判員の氏名は公表されないということ矛盾することになりますから、やはり、元々裁判員は判決書を書かないことになっているのでしょうか。

  • 東京裁判の「判決と裁判」

    東京裁判に関連して、判決と訳すべき所を裁判と訳したのは誤訳であり、これが大問題だ、という新聞記事を何度か読みました。 「判決」を受け入れるのと、「裁判」を受け入れるのとは、どのように違うのですか? 教えて下さい。