• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

この歯医者さんは良い歯医者?悪い歯医者?

先日詰め物が取れて歯医者に行きました。そしたらその歯科医に 「詰め物を詰めた間と歯にまた虫歯が出来てしまっている。この虫歯を削ると殆ど歯が残らないので詰め物をする事は殆ど不可能でしょう。抜くしかありませんね」 っと言われました。 小さい頃から母親に 「すぐ歯を抜きたがる歯医者は絶対ダメよ」 っと言われていた事もあり、まさか抜くなんて事を考えて歯医者には行かなかったのでビックリしてます。(母はどんな根拠を元にこんな事を言っていたのか分かりませんが・・・) そこで質問です。やはり私のような歯の状態では抜くしかないのでしょうか? 状態は以前虫歯だった所を削られ、結構削ったので詰め物は歯の形に似たものでした。(銀歯の色が白いものです。)その詰め物が外れ、歯医者に行った所その詰め物と残っていた歯の間に虫歯が出来ている。 この虫歯を削ると歯が殆ど残らない為、抜くしかないだろう。 との事でした。私としては出来るだけ歯を抜くのは避けたいです。歯科医曰く、また同じように銀歯の色が白いものをつめる事は不可能ではないが、取れやすいなどといわれました。 この状態ではやはり抜くのが賢明なのでしょうか? その歯医者さんがヤブだとも思わないのですが、なんせ無知なもので・・・インフォームドコンセプトじゃないですが、私にもしっかり歯の絵などを見せながら説明などはとてもしっかりしてくれました。 アドバイスお願い致します!!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数741
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

歯学部生です。 oscar_oscarさんの歯がどのような状態かわかりませんが、歯の形の詰め物(おそらくクラウン)をしているということから、実際の歯はあまり残ってないのではないでしょうか? 詰め物をすると、正常の歯と詰め物との間にはどうしても虫歯ができてしまいます。というのも、その間にはどうしても食べ物の残りカスがつまりやすく、そこに虫歯の原因となるミュータンス菌が歯垢をつくり、歯をとかしてしまうからです。 現在の歯科医療において、できるだけ歯を削らない・抜かないというのは常識になりつつあります。歯医者としても、優先順位の高いものから順に考え、その結果が抜歯だったということですから、本当に歯の根元までしかないのではないかと思います。 歯の根元しかない状態ということは、歯髄(いわゆる神経ですね)がむき出しに近い状況になっているわけです。それを無理に歯肉内部に残すと、それこそ口腔内細菌のすみかになってしまい、歯周炎の原因になりますし、また、神経が化膿したりするととてつもない激痛を伴うようにもなります。 ですから、私もoscar_oscarさんがどのような状態にあるかは質問文から読み取ることしか出来ませんが、歯根部しか残っていないような歯であれば、抜歯することをすすめるかもしれません。 つまり、歯根しか残っていないような歯は、咬合(咬み合わせ)にも直接関与しないし、むしろ細菌の巣となり、周囲の健康な歯に悪影響を及ぼすことがあるので、抜く、ということですね。ここまで症状がすすんでいるならば、お母様のいう「すぐ」歯を抜きたがるとはわけが違うのではないかと思います。「すぐ抜く」というのは、「症状が軽いのに抜く」という意味だと思いますから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス有難うございます!! まさにTatsuya9681さんの指摘される通りだと思います。。。 今の時点でもあまり歯が残っていないのです。そこにクラウンとTatsuya9681さんがおっしゃるものが入っており、それが取れてしまったのです。その取れた理由が接着部分が弱って取れたのではなく、虫歯が出来て取れたのではないかと言われました。 この歯はすでに神経がないのですか、それでもこの様な状態の場合、やはり抜歯しかないでしょうか? とても参考になりました。本当に有難うございました!! 神経がすでに取ってない場合でも抜歯するようになるかご存知でしたら是非教えてください!

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

少しでも可能性が有るのでしたら残しても良いのはもちろんですが・・・ 今の保険の規定では、同一の歯の被せ物などに対して2年以内はやり直しが出来ない(補償しなければいけない)事になっています。 丁寧でしかも無駄の無い治療を進めるための規定です。 その結果、治療しても持ちそうに無い歯は、さっさと諦めてしまう、と言った考えの歯科医も有るようです。 患者としての立場からすればやはりギリギリまで諦めたくは無いですよね。 「どうしても抜かなければいけないか?何とかもう一度被せ物は出来ないか?」と相談されてはいかがでしょうか? ひょっとしたら方針を変えていただけるかもしれません。 もし、残す方針に変わっても、治療途中で抜歯に移行する可能性は有りますし、早い段階で駄目になる可能性もあります。 その時にはきっぱりと諦めた方が良いかも知れませんね。 いずれにしても、ご質問の文面から今の状態は判断出来ませんし、当方歯科医師では有りませんのでもちろん診断することは出来ません。 隣町に複数の歯医者さんが有るのでしたら、そちらで相談されるのも良いかもしれません。 歯科医師の技量や治療方針は様々です。 決して大都市の歯科医が優れているとも限りません。 地方で長く続けている歯医者さんにも名医は多くいます。 良い結果が出ることをお祈りいたします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

他の歯医者に相談された方が良いのでは? あなたの歯の状態がわからない以上ここの回答者は何も答えられませんが、抜かないで治せるならそれにこした事はありませんので。 もし、2つめの歯医者でも抜くしか無いと判断されれば、どっちに抜いてもらうかはあなた次第ですね。 ちなみに、インフォームド・コンセントですね。 きちんと絵等を見せて説明してくれたなら、ヤブっぽくはないですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはりセカンドオピニオンも良いかもしれませんね。 疑ってココで聞くだけで決めるより、歯医者さんである他の歯医者で見てもらうのも手ですよね。。。。 有難うございました!

  • 回答No.3
  • co-cco
  • ベストアンサー率0% (0/2)

実際のところあなた様の歯の状態がどうなっているのかわかりませんが、治療法として根っこ(歯茎の下に埋まっている部分)がしっかりしていて多少上部分が残っているのであれば土台を立ててその上に金属なりセラミックのかぶせ物をすることがあります。歯の形そっくりに作るものです。確かに歯を抜いてしまうと噛み合わせがおかしくなったり、入れ歯にすると隣の歯にも金属を引っ掛けることで負担をかけますし、両隣の歯を削ってブリッジを掛けるとまたその両隣の歯も虫歯になりやすくなります。 どちらにせよ歯は抜かないほうがなによりです。もしそこの歯科医院が不安ならお金は多少掛かりますが、他の医院に行ってみて相談するのも方法です、歯科医はいっぱいいるのですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速有難うございます!! 根っこの部分については全く聞いておりませんでした。 月曜日に予約がまた入っているので聞いてみようと思います。 とにかく残す事を考えるより抜く事を薦めるのです。 これは残せる確率が殆どないからなのか分からなくて・・・ 以前は東京に住んでおり、近所に何十件と言うほど歯医者はあったのですが、主人の仕事の関係でとんだ田舎町に引っ越してきてこの町ではココ1個所なんです。 隣町に2箇所歯医者があるようですが、こんな小さな町(人口2500人)の町ではどこも一緒の様な気がして・・・ 東京の様に最新技術があるとは到底思えません・・・ でも虫歯がある歯を放っておく事も出来ないので・・・本当に困っております。。。

  • 回答No.2
  • mikan23
  • ベストアンサー率25% (448/1733)

今の歯医者って極力抜歯はしない方向の先生が多いですよ。 どうにか抜かない方法はないか?そこまで考えてくれます。 それに歯が残らないから抜くってのはおかしいです。 だって根っこはそっくり残ってるのでしょう? 歯が残ってる限りは全部かぶせるなりなんなりできるはずです。 抜くのは最後の手段です。 ちなみに根っこの状態はどんななんでしょう。 抜くときは根っこの炎症がおさまらないときとか、歯槽膿漏で歯茎がグラグラでどうにもならないときくらいなもんですよ。 一応他の歯医者にも行ってみたほうがいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答有難うございます! 歯の根っことは神経の事ですか? 神経は以前からありませんでした。。。 神経の事ではなかったら分かりません。。。 根っこの事についてなど一切聞きませんでした。。 私も極力抜歯しないようにしてくれるのが歯医者さんだと思っていたのでとてもビックリしているんです。。。 とにかく抜歯、抜歯と言うので・・・ でも無知なのでただ私が疑っているだけで、歯医者さんの言う通り、歯が殆ど残らないので抜くしかないのかなぁ・・・とも思い・・・ セカンドオピニオンも聞きたいのですが、主人の仕事の関係で東京よりかなりの田舎に引っ越してきてココの歯医者しかこの町にはないんです・・隣町も対して変わりはなさそうな小さな町で最新技術があるとは到底思えないし・・・本当に困っています・・・

  • 回答No.1

子供の頃、奥歯を抜かれましたw 永久歯なのでもう生えてくることもなく。 他の歯医者さんに行ったら、これはどうしたの?ととても驚かれます。 虫歯なので抜かれたことくらいしか分かりません。 私は口が小さいので、たしかに治療が大変なのも分かるんですけど、ほんとに最悪です。 今通っているところはちゃんと先生が説明してくれます。 その歯医者さんはきちんと説明してくれてるので、ヤブではないかと? 詰め物の話もしてくれてるし。 なので、抜きたくないから今回は詰め物をしてくださいって話してみたらどうでしょうか? とれやすいと先生は言っているわけだから、そこは納得してとれても先生を責めずに。 私は、ぎりぎりくらいまで削って銀色のかぶせをしている歯があります。 たぶんこの先、これ以上進行したら差し歯にしないといけないのかも? かぶせるのは白いほうがいいですよね。 私、いっぱいあるんで、はずくて^^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のアドバイス有難うございます!! 私も取れやすくても良いから、歯は抜かないで!と思っているし、言ったのですが、とても抜く事を薦めるんです。 何故そんなに抜きたいの?と思うぐらい。 今までこんな事がなかったので、本当に抜いた方が良いと思って私の為を思い言っているのか不思議になってきまして・・・ 主人の仕事の関係で東京より田舎町に引っ越してきて(人口2500人・・)始めて行った歯医者さんなんです。この町にココ1個所しか歯医者はないし、隣町に言っても対して変わりはなさそうだし・・・ 本当に抜くべきなのか困っています・・・・月曜日に予約がまた入っているので・・・

関連するQ&A

  • 歯医者を変えるべきかどうか…

    現在見てもらっている歯医者とは別に、違う歯医者に見てもらうべきかどうか悩んでいます。 左側の奥歯が痛むので診療を受けると、「一番奥の歯が虫歯です」と言われ、治療し、銀歯にしました。 しかし、その後も痛みがしばらく続いた為、その旨を言うと「奥から2番目の銀歯の下で虫歯になっているかもしれませんから、とりあえず削って、様子を見てみましょう」と削り、仮の詰め物をして一週間ほど様子を見ることになりました。 そして本日診療を受け、一週間して若干痛みは引いたものの、やはりまだ痛いと言う旨を伝えると、「今の詰め物をもう一度削り、もう一度違う種類の詰め物をして、あと10日ほど様子を見て痛くなかったら銀歯、痛かったら歯の神経を抜きましょう」ということになり、現在再び詰め物をしている状態です。 このように「削る・詰め物をする」が繰り返されたため、現在通っている歯医者に不安を覚え、他の歯医者に相談するべきか迷っています。 「削る・詰め物する」を繰り返すことはよくあるのでしょうか? また「痛いのに虫歯が見つからない」ということもあることなのでしょうか? どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください!

  • 虫歯治療で、銀の詰め物以外で治してくれる歯医者さんについて

    今、虫歯数本を治すために歯医者に通っています。すでに半分治療が終わり、あと一本の虫歯を治すのみとなっております。ちなみに既に治し終わった歯は、銀歯となっております。治療に2日かかってます。 先日、友人と話していて知ったのですが、虫歯の治療で、銀の詰め物をして治すのではなく、歯と同じ色の”何か”を入れて光と熱で固めて、あとはかみ合わせを確認するために削る・・・しかも一日で治療が終わる、という事を聞きました。友人の治療の跡を見せてもらいましたが、普通の歯と同じ色で治療の跡が全く分からず、すごくきれいでした・・・ 友人の話ではすでに2年も前にこのような治療を行ってもらったということですが、なぜすべての歯医者がこの詰め方にしないのでしょうか? 銀の詰め物の方がメリットがあるからそちらの方が主流なのでしょうか?場合によっては歯医者を変えることも考えておりますが、本件について知っているかたはお教え頂けませんでしょうか?

  • 歯医者さんについて。

    先日、歯医者さんで虫歯になっていた奥歯を治療し、次に行った時に銀歯を被せてもらいました。 段差に汚れが貯まって再び虫歯になりそうな気がします。 今まで行っていた歯医者さんではなく、新しく見つけて行った歯医者さんです。 銀歯を被せるのは歯科衛生士さんの服を着た人でした。仮詰めを外し、麻酔をしてないため痛み止めを塗り、銀歯の微調整をして接着剤で銀歯を被せる…これ全て歯科衛生士さんがしてくれました。 歯科医は口の中を見て、すぐに他の患者さんの治療に行きました。 噛み合わせは問題ないのですが、帰宅してフロスをすると破れてしまいます。爪で触ると爪が引っ掛かるのがわかります。 歯科衛生士さんが銀歯を被せるって、大丈夫なんでしょうか。違法な行為ではないのかと不安になっています。 前に行っていた歯医者さんでは銀歯を被せるのも歯科医の先生がしてくれていました。 以上、ご回答よろしくお願いします。

  • 良い歯医者?悪い歯医者?

    昨晩、歯が欠けた(詰め物が取れた?)部分を発見したので、かかりつけの歯医者に行ってきました。 結局、プラスチックで塞いでた所が取れ、中が虫歯になってるということだったのですが、ここの歯医者にはつい先日(2週間前位)に検診に訪れ虫歯は無いと言われていたので「新しくできた虫歯ですか?」と尋ねた所、詰め物の中の虫歯は取れてみないとわからないと言われました。 検診って虫歯が有るか無いか診てくれるんだと思うんですが、こういった症状の場合ってしょうがないことなのでしょうか? 今日は歯茎も腫れてるため薬を入れて終わりでした。 次回、麻酔をして治療、削る程度によって詰めるかかぶせるか決めるそうなのですが…なんとなく不信感を抱いてしまい、余計に削られてしまうんじゃないかと心配です。 下の左前歯を1として、5番目なので銀歯だろうし… でも、こういう途中で歯医者を変えるのも良くないのかなぁとも思います(ちなみに近所で評判の良い歯医者さんは、予約が簡単にはとれないみたいです)。 なんか、質問が煩雑になってしまって申し訳ありませんが、お答えいただける方お待ちしております。

  • 歯医者何回も通わされる

    今年の二月から歯医者に通っています。計11回になります。お金を取るために通わされてる気がしてなりません。 しかも白い詰め物は銀歯にしたほうがいいといわれました。今まで銀歯から白い詰め物へするなら良く聞くけど反対は聞いたことがないのでおかしいなと怪しんでいます。 1回目 歯茎からの出血がひどかったので歯医者に行きました。 →歯肉炎と言われました。 2回目~7回目 歯科衛生士による歯のクリーニングと歯磨き指導 歯ブラシを買わされたりしました。 8・9回目 白いつめもの(以前他で治療した)は性質が良くないので銀歯にするとのこと。右上の詰め替えをしました。この時すごくしみたといったらしばらくまた様子をみましょう。といいつつ次の週すぐ予約を入れられました。 10・11回目 再び歯科衛生士による歯のクリーニングと歯磨き指導 次回は左上の歯の白いつめものを銀歯へするそうです。虫歯も出来かけてるからとのこと。 もう通うのをよやめようか迷ってます。

  • 歯の間に銀の詰め物、その後ケア、フロスの仕方

    歯の間に虫歯が大量に発生し、銀の詰め物をしました。 周りにフロスをしている人がいなく、また歯医者さんからの指導がなかったので、いままでずっと歯磨きは歯ブラシしか使っていなかったので、今回虫歯が発生したのだと思います。 もう虫歯も二次カリエスも嫌だ!と思っていますので、フロス指導をお願い致しました。 天然歯→歯の間に入れた後、左右それぞれに「く」の字にして前後にコシコシとこする 銀の詰め物と詰め物の間→歯の間に入れた後、そのまますっと外す。 と教えてもらいました。 ただ気になって「銀の詰め物の間は、コシコシとこすらなくて良いんですか?」と聞いたら「詰め物の間を通すだけで汚れを取れるので大丈夫です。」と言われました。 正直、歯と歯茎の間は・・・?と思いました。 転院して、そこの歯医者さんに聞いたところ ・天然歯→歯に入れた後、左右それぞれの歯を上下に食べカスを書きだすようにこする ・銀の詰め物と詰め物→特に指示なし。 上記のように教わりました。 銀の詰め物と銀の詰め物の間は、上下もしくは前後にこすらなくて良いのでしょうか? 自分は歯の間に入れた後、上下にこすっていますが、上下にこすると銀の隙間から食べカスが入るのでしょうか?あと、歯茎に食べカスが入らないか不安です。 (ちなみに転院先に口腔内を見てもらったら、転院する前に治療してもらった歯が虫歯になってました・・・) フロスをしている方に直接聞いても「一度フロスしたら銀の詰め物が取れたから歯間ブラシをしている。」と言ってました。 ・・・確かに、フロス後にちょっと怪しい詰め物があります。フロスの仕方が悪いのか、詰め物があってないのかわかりません。 みなさん、もしくは専門医さんの方々は、治療済みの歯と歯の間のフロスはどのように行っていますか?

  • 歯医者の治療について

    歯の根元が虫歯になり、歯と同じ色の詰め物(プラスチック?樹脂?)をしていたのですが、年月が経ち、取れました。 違う歯医者に行き、治療してもらったのですが、真っ白な、歯と違う色のセメントをかぶせただけで 完了です。 今まで歯と同じ色の詰め物(プラスチック?樹脂?)が取れた事は何度もあり、その都度色々な歯医者に行きましたが、今回のような処置をされたのは初めてです。 これはその歯医者の方針ですか? セメントって、銀歯を詰める前の仮の処置ですよね?あれって、1週間もすれば、結構削れますよね? これで完了って・・すぐ削れてなくなって、また歯医者に行かないといけなくなりますよね? なぜ取れてしまった歯の詰め物と同じ処置をしてくれなかったのでしょうか?

  • 歯医者さんって忙しいと大した説明もせずに治療を開始されちゃうので怖いで

    歯医者さんって忙しいと大した説明もせずに治療を開始されちゃうので怖いですよね。 先日奥歯の虫歯を少し削って2週間後に銀歯が出来上がるのでと白い詰め物をされたのですが 2週間後銀歯を詰めてもらいにいったら”仮詰したものが取れてますね~”と言われてビックリ。 歯はしっかり磨いていたし、治療してない側の歯で食事をしていたのでそれほど問題ないとは思うのですが 歯科助手のお姉さんは先のとがった道具でちょちょっと掃除して空気をかけただけで試着もせずに接着剤をつけて銀歯をかぶせてしまいました。 何が心配かと言いますと、仮の詰め物が取れてしまってから銀歯を詰めるまでの間に入り込んだ細菌や食べかすが銀歯の下に残っていてそこで新たな虫歯ができてしまうのではないかということです。 治療も終わってしまい今更なのですが、大丈夫でしょうか?

  • 銀歯or保険のきかないプラスチック..!?

    銀歯or保険のきかないプラスチック..!? 最近歯がしみるので見てもらったところ、 過去に治療した歯の詰め物と歯の間?に虫歯が出来ていたらしく 詰め物を一度はずして削り、仮詰めをしてもらいました。 次回の治療の際にきちんと歯をかぶせるとの事で 保険の利く銀歯or保険のきかないプラスチック(白) のどちらが良いか決めておいてと言われました。 プラスチックは耐久性が銀に比べて低く歯を少し余分に削るため、麻酔をするそうです。 質問なのですが、今までの歯医者では白い詰め物(もちろん保険がききます)で治療出来ていたのに、 どうして今回、銀歯or保険なしのプラスチック の選択しかないんでしょうか? (ちなみに、今までとは違う歯医者ではじめての所です) 今までどおり白い詰め物で治療はしてもらえないんでしょうか..? 明日治療なので、微妙に焦っています。

  • 虫歯の詰め物について

    昨日、虫歯の治療に行き、削った歯の上に白い詰め物をしました。 詰めた後、しばらく口をあいていてください、水分がかからないように、と言われ、舌の間に唾液を吸うため綿を入れた状態で、口を開いて固まるのを待ちました。 その後、次の予約をとって帰ったのですが、この虫歯の治療はこれで終わりなのかと心配になってきました。(他にも虫歯があります) 舌で触るとザラザラとしていて、固まっています。 白い詰め物は、その歯と前の歯の間にもすこしかかっていて、ものすごく違和感があります。 次に詰めるまでの、仮の詰め物だったらいいのですが、もしかしたら、この虫歯の治療はこれで終わりなのかなぁ?と思ったら心配になってきました。 昔、治療した虫歯には銀が詰めてありますが、それはきちんと型をとったもので、歯にしっかりフィットしています。 ですが、昨日詰めた白いものは、ただ上からのせて固めただけと言う感じで、ものすごい違和感があります。 もしもこれで終わりだとしたら、ちょっとその歯医者に不信感を持ってしまって、歯医者を変えたいと思います。 これは、仮の詰めものだと思われますか? よろしくお願いします。