• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

「固定電話のネットワーク」の技術的な参考書を教えてください。

  • 質問No.1851500
  • 閲覧数75
  • ありがとう数2
  • 回答数1

お礼率 97% (215/221)

こんにちわ。

インターネットやTCP/IPの本、IP電話の導入事例の本などは書店にたくさん並んでいますが、
固定電話(IP電話ではない屋内設置の電話のことです)の技術的な本を見かけません。(書店にもよるのかもしれませんが……。)

そこで、固定電話のネットワーク技術の解説書で、
(1)わかりやすい導入書、(2)詳しい体系書
を教えてください。
(あと、高校理系数学は前提とした上で、その本を読むための予備知識も添えていただけるととても助かります。)

(1)(2)の両方でなくてもかまいません。よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 64% (1018/1586)

固定電話のどういう点での技術書が必要かにもよるとは思うのですが・・・
(いわゆる伝送技術か、それともアクセス用の設備面も含めたものか・・・はたまたトラヒック理論に関するものか・・・)

導入書に近いものとしては下記があるのではないでしょうか。
http://www.tta.or.jp/book/300-60.html
●〔改訂版〕 情報通信ネットワーク-システムとサービス-
発行日:2002年1月
総頁数:250頁
秋丸春夫・奥山 徹 共著
定価:2940円(税込)
電気通信協会

やや詳細なものですと、同じ出版社から出ている下記シリーズなど:
http://www.tta.or.jp/book/301-2.html
http://www.tta.or.jp/book/301-3.html

すべてのレファレンス的なものですと、例えばオーム社から出ている下記など・・・
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?&ISBN=4-274-03418-6


電気通信協会、オーム社その他、電気通信のキホンに強い出版社からはいろいろ出ています。一度各社サイトをご覧になってみると、よりフィットしたものが見つかるかもしれません。。。
お礼コメント
owlcity

お礼率 97% (215/221)

ご回答ありがとうございました。
とても詳しく書き込んでくださり、とても参考になりました。さっそく、この週末にでも「情報通信ネットワーク」を大きな書店で探そうと思います。

> 固定電話のどういう点での技術書が必要かにもよるとは思うのですが・・・

↑仕事で必要があるといったわけではないので、日頃から感じている「固定電話とは何ぞや?」という漠然とした疑問、(私にとっての)“ブラックボックス”の仕組みが知りたいな、というのが今回の動機です。
がんばって、いずれは1万8千円のリファレンス本あたりも読めるようになりたいです。

たいへん役立つ情報をありがとうございました。
投稿日時:2005/12/22 12:21
関連するQ&A
ページ先頭へ