• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

FreeBSDとLinux?

  • 質問No.18
  • 閲覧数327
  • ありがとう数10
  • 回答数3

お礼率 0% (0/6)

FreeBSDとLinuxは、目的によって
向き不向きがあるのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 100% (1/1)

昔は、Linuxの方にネットワーク関係の信頼性に、疑問を
投げかける人が多かったのですが、今はそんなことが無い
ようです。

FreeBSDはLinuxと違って、色々な種類が無いので、戸惑うことが少ないと思います。

参考資料などは、ネットで探せば色々ありますので、探してみて下さい。

参考:
http://www.linux.or.jp/
http://www.jp.freebsd.org/

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 22% (2/9)

日本では初期にPC-98版が作られたせいもあって、FreeBSDユーザーがLinuxユーザー
とPC UNIXの人気を2分するくらい多いようですが、海外では圧倒的にLinuxユーザー
が多く、ドライバなどもFreeBSDがLinuxのものを流用するようになっているようで
す。安定性に関しても大差は無いというのが実感です。学校や職場でBSD系UNIXを使用
しているというのでなければ、目的を問わずLinuxにすべきでしょう。
  • 回答No.2
FreeBSD の方が、高負荷環境においても安定していると言われています。Yahoo! JAPAN をはじめ、多くのネットワークサービスが FreeBSD や NetBSD を使用しています。

データベースサーバーとして考えた場合、商用データベースのサポートがよいのは Linux です。Oracle, Sybase, DB2, Infomix, InterBase などが、メーカーによってサポートされています。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ