• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

阪神マジック15「マジック」について

  • 質問No.1641647
  • 閲覧数142
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0
1)「優勝マジック」とは異なる。セでは勝率1位のチームが優勝となるが、同2位のチームに勝利数で下回った場合などには、当該チーム同士で優勝決定戦を行うと規定されている。
2)阪神は現在、引き分けが5つあるが、中日は1つと少ないこともあり、現時点では中日が勝利数で阪神を上回る可能性がまだ残っている。(時事通信)

素人が分かるように解説をお願いします。

私がわかるのは阪神が15勝すれば優勝できるという事のみです。
よろしくお願いします!!

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 19% (15/76)

昨日点灯したM15というのは
勝率マジックつまり0にすれば阪神が
勝率は首位確定となります。
しかし勝ち数の面では中日が阪神を上回る可能性が
あるのでその両方のマジックが点灯するのは
最短で今度の長崎での巨人戦になります。
中日は阪神を勝ち数で上回ればプレーオフに
持ち込めます。
が、中日はこの時期に5ゲーム差をつけられていること、プレーオフのことを考えてももはや
負けることは許されなくなっています。
現時点残り試合数の差が4しかし勝ち数の差は
5離れているのでなおさらです。
おそらく阪神が今のマジックを0にすれば
9割方阪神の優勝になるんじゃないですか?
スポーツ紙は騒いでいますがこうしてみると
勝率の面で差をつけている阪神は非常に
有利なんです。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 12% (132/1021)

勝率=勝利数÷(勝利数+負け数)

で計算されます。

勝率が上であっても、引き分けがあると、勝利数も上であるとはかぎらない。

あとは、実際の数値をいれて計算してみてください。
素人にでもできることです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 37% (197/530)

昔は引き分けは再試合でしたが、今は再試合を行わないため、勝数が少なくても勝率が高いということが起きます(引き分けは勝率計算の分母に入れない)。
基本的には勝数の最も多いチームが優勝なのですが、上記理由のため、必ずしも勝率が一番とはかぎらないのです。
その矛盾を解消するために、セリーグのアグリーメントでは、勝数1位と勝率1位が異なる場合は3試合制のプレーオフを行うことになっています。

今回のマジックは、プレーオフに進めるかどうかのマジックです。なのでこのマジックが0になれば、中日が仮に勝利数で阪神を上回ってもプレーオフを行うことになります。
もちろん中日が阪神の勝利数を上回れないなら阪神の優勝になります。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ