-PR-
解決済み

LINUXのインストールについて2

  • すぐに回答を!
  • 質問No.15873
  • 閲覧数31
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 57% (4/7)

TURBOLINUXをインストールしたのですがどうしてもLILOのインストールの段階で(インストレーションのステップ「LILOインストール」でエラーが発生しました。このステップは繰り返したり、前に戻ったり、メニューから自由に各ステップを始めることができます。TURBOLINUXになれている方以外は、メニューを使うことはお薦めできません。)と言うエラーがでてLILOがインストールできません。
ハードの現状は、前回ご指摘にあった所も含めてチェックしてみたところ、
HDDーA 8.4GBはプライマリIDEのマスターに(Win98)
HDD-B 1.6GBはプライマリIDEのスレーブに(LINUX)
ジャンパスイッチは確認済み
でした。
LILOのインストール先はマスターブートレコード・ブートパーテーション・FDのそれぞれ試してみましたが、あまりアクセスしてる様子もなくエラーが発生しました。
どのような対応が考えられるでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 31% (182/583)

できればwin98のパーテーションを縮めて、そこに/boot(20MBもあればOK)と/(300MB程度でOK)を作り、LILOをその/bootに入れます。どちらも先頭から8GB以内に納めるか、LILOのオプションでLBAを有効にして下さい。それとそれぞれのHDDにスワップ領域をお忘れなく。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 48% (79/162)

TuroLinux6.0のマニュアル(P167)には、
>LILOでセカンダリポートに接続されたハードディスクにはインストール出来ない場合があります。そのためTurboLinuxではプライマリポート接続のIDEドライブを推奨します。
って記述がありますよね。
現在の環境で、インストーラを使用してLILOを設定する限り、無理なんじゃない?
起動後、コマンドで設定すれば、成功するのに、インストーラではって事よくあることだし。
ackyさんが書かれてるように、マスターにブート領域を作成するほうが、色々試行錯誤するより早いと思います。


  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 34% (23/66)

参考URLは、TurboLinuxのサイトのFAQに有る「LILOのインストールエラー」のページです。
既に見ていたら、ごめんなさい、
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ