• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

「映画タイタニック」ローズの悪行の数々(長文)

 皆々様、こんにちわ。今日は前々から思っていた事を言わせて頂きます。  映画「タイタニック」なんですが、あのヒロイン「ローズ」ってすっごい酷い女性だと思いませんか? 特に我々男性には身につまされます。男性がかわいそうすぎるぞっ!    理由は・・・ 1 「許嫁がいるにも関わらずルンペン同然の絵描きに恋してしまう」    キャルとかいう許嫁にしてみればたまったものじゃないよねえ。ヒロイン側の家の事情もあったのに・・。 2 「結納がわりのごっつい宝石をかっぱらう」    仮に間違いがもとでヒロインの手に入ったとしても、自分はジャックが好きなわけだし、結婚しなかったわけで落ち着いた後に着払い? でもいいから返せよ! しかもキャルって破産して自殺までしてんだぞ! 許せん! 3 「ジャック一筋かと思ったら、ちゃっかり結婚している」    キャルだけじゃないんです・・。ジャックの文字通り体をはった犠牲にも関わらず彼女、結婚しているんです。ジャックも浮かばれません。(溺死だけに) 4 「別に渡す義理はないけど、あれだけ熱心に宝石探してんのにあっさり捨てた」    確かに渡す必要はなかったかもしれないけど、男の夢(富とか名誉)がかかっていたんだから、お礼にあげてもいいんじゃない? どうせかっぱらった物なんだし・・・。  どうですか? このヒロインの悪行の数々! この話を男性にすると「気づかなかった」「うかつだった」「騙された」など肯定的な意見が多いです。逆に私の奥さんを始め女性にすると「当たり前じゃない」「本物の女ね」「えっ?何が悪いの?」等否定的な意見が多いんです。この男女の意見の相違ってなんでしょうか? あなたはどう思います? 肩の凝らない面白い見解待ってます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数15
  • 閲覧数5472
  • ありがとう数24

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.15
  • dido
  • ベストアンサー率24% (157/641)

~~~"".:*:・☆.:*:・'゜'・まあ... いったい何なのかしら,このQ&A..           言いたい放題言ってくださること..!  いったい,私が何をしたっていうの? 悪行!? キャルやジャックが可哀想..?  わかっていらっしゃらないのね~ あなた方。  2人とも 幸せだったに決まっているではありませんの! そもそもキャルのごとき成金が 私のような高貴な生まれの令嬢を望むこと自体, 身のほど知らずというものではなくって? 婚約者という夢をみることが出来ただけで幸せ過ぎるくらいというものですわ。  ジャックもそう。 もともとタイタニックに乗る資格さえもない身分でしょう。 それが私のような高貴な美女と出会い,あまつさえ恋にまで落ちて 私の肌に触れ,その恋に殉じることが出来ましたのよ。 これを幸福と言わずになんとしましょう..。  彼が 《愛した女を命がけで守る自分》 に酔っていなかったと、誰が言えまして?  これこそ殿方の本望というものでしょう? キャルもそう。 あんな所で気取ってコートなど着せ掛けるから ああいう目に合いますのよ。  私がかっぱらう(ま、お下品!)なんて失礼な!  だいたい宝石というものは、私のような美しい女の肌を飾ってこそ価値があるのですわ。  ...私が私の人生を楽しんで,何がいけませんの?  男が一人死ぬたびに泣き崩れていては、身体が幾つあっても足りませんわよ。 人間,生きるが勝ちですわ。 死にたい方は お好きにどうぞ。  男たちの屍を乗り越えて突き進む... これこそ、女の真髄でしてよ。 ほら、そこの質問者のあなた.. 御覧なさい。 私の肌.. いかが? 薔薇色に輝いているでしょう? 血管が、青く透き通っているでしょう?  これが 『貴族の青い血』 ですのよ..。 まあ, あなた方が私について論じるなど、100年早いですわね。 もっと人生の荒波をくぐり抜けてから 出直していらっしゃいませ.. あら? 何かしら その目は?  文句があるならヴェルサイユにいらっしゃい。 ヴェルサイユに! (* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!... ~~~"".:*:・☆.:*:・'゜'・    ...バタッ (/_ _ )/♪..  《ん? 今,私の身体から何かが抜け出ていったような...!?》 (゜゜ )(。。 )

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

来た来た来たっ! またローズ本人から来たっ!(笑) しかも何やら神々しいばかりの「オーラ」を纏って。  アニメ「ラピュタ」のポム爺さんじゃないけど、わしには眩しすぎる! しかし、ある意味完全体だなあ彼女(正直な感想)。    だがだが負けませんよ。この理屈は何処かで聞いた事がありますぞ。そう、かって元外務省官僚の横領事件でフィーチャーされたチリ人だかペルー人の元愛人の言い分だあ!(って誰も覚えていないかな?) >2人とも 幸せだったに決まっているではありませんの! な、なんとすさまじい、なんと滅茶苦茶な・・・。神をも恐れぬ傲慢とはこの事です(笑)「あっ! 今手で隠した頭の666って数字はなんだっ!」 >これが 『貴族の青い血』 ですのよ..。  語るに落ちた。 やはり人間ではない・・・・・のか?  いやあ、しかし様々なご意見があるものですね。ジャック、ローズ、キャルを通してこんなに面白い男性論や女性論が聞けるとは思いませんでした。そういう視点で映画「タイタニック」を観るとまた違った意味で興味深いです。 「いやあ、映画って本当に面白いですねっ!」 (分かる人には分かるこのフレーズ・・・。御あとがよろしいようで)  で、皆様のご意見を拝見致しまして、私なりの結論を導きました。 「ボクハウマレカワッタラゼッタイニローズサンミタイニナリタイデス」 特にdidoさんの最後のほとばしりには完敗です(笑) どうもありがとうございます!!    

関連するQ&A

  • タイタニックについて ローズの心境の変化

    映画「タイタニック」について質問です(ネタバレ含む) ジャックと出会ったローズは、だんだんジャックに惹かれていきますが 母親はキャル(婚約者)との結婚を無理強いします。 そして、次にジャックに会ったとき、「キャルを愛してる、彼と結婚するわ。」と言い、一度は離れます。 その後、食事の場面で、少し離れた席で、6歳くらいの女の子がきちんと礼儀正しく食事をするところを見ているうちに ローズの心のなかで何かが変わっていき、最終的にジャックと共に生きることを望みます。 *質問は、↑の女の子が礼儀正しく食事をする場面を見て、ローズは何を思ったのでしょうか。 自身の過去とを重ねていたのでしょうか。 それとも、キャルと結婚して、その後に産まれてくるであろう子供にも、こんな思いはさせたくない、 といったような感情が含まれているのでしょうか。 みなさんの解釈を聞かせて下さい!

  • 映画「タイタニック」で。

    映画「タイタニック」で質問です。 この件は友人らに聞いても賛否両論でしたので、質問します。 物語の最後の方で、年老いたローズが、船の後方で大きい宝石(名前忘れた)を見ていると 海に宝石を落とし、ニヤっとする場面です。 <問題> ここで、宝石を落としたのは、故意か?偶然か? 仮説1:故意の場合、ここにジャックが眠っているだろうから、投げ入れたとする。     そして今回、このタイタニックの場所へ、敢えて来たのは返すため。 仮説2:偶発的な場合、誤って落としたが、結果良かったと言う判断。 大勢に影響は無い場面ですが、ここの捉え方で物語の終わり方も違うと感じます。 感じた事でも構いません。ご意見おしえてください。

  • 映画「タイタニック」のローズについて

    こんばんは。 ジェームズ・キャメロン監督の映画「タイタニック」について質問です。 「タイタニック」は様々な要素を、とても考え込まれて制作された映画だと私は考えています。 実際、「タイタニック」についての考察は後を絶たない訳ですが…… 一つ私の中でまだ解消されていない疑問があります。 それは、〝なぜローズはあれほど多くの荷物を持って旅行するのか〝ということです。 作中でキャルのことについてローズが「彼はいつも金庫を持っていく」といった発言をしているので、 船に乗り込む際の多すぎる荷物はキャルのものかと思いましたが、 年老いたローズも、不必要かと思われる荷物まで大量に調査船に持ち込んでいます。 なぜ彼女は多くの荷物を持って旅をするのか。 そう描くことで監督は何を表現、あるいは伝えたかったのか。 あくまで考察なので正解があるものではないと思いますが、 皆さんのお考えをぜひお聞かせ下さい。

その他の回答 (14)

  • 回答No.14

面白い質問で大笑いしてしまいました。 私はもともとタイタニックが好きではなく「あれを見て泣かないなんて信じられない」「本当の恋愛をした事がないんだろう」などと散々言われ非常に不愉快な思いをしていました。 あの映画は最初に婆さんの回想から始まるところからして「ああ、とりあえずあんたは絶対助かるわけね・・・」と興ざめ。 あの陳腐でありがちな恋愛もうんざりします。 長すぎです。あきます。前半全部なくなってもいいんじゃないかとさえ思います。 この映画がなんであんなに人気なのか本当に分かりません。 さて、本題に入りまして・・・ローズの悪行ですが、「勝手に人様の車でカーセックス」は悪行のうちではないでしょうか? いや、これはジャックも同罪でしょうが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>私はもともとタイタニックが好きではなく「あれを見て泣かないなんて信じられない」「本当の恋愛をした事がないんだろう」などと散々言われ非常に不愉快な思いをしていました  確かにそのような風潮がありました(笑) 困ったものです。玉石混合の時代、真贋を見極めるのは難しいですな。しかし事態を憂慮する憂国の志士? がいるのもまた事実! 私はあなた様の味方です。 >この映画がなんであんなに人気なのか本当に分かりません  本当にその通りです。二人で世間に対し、広く啓蒙しようではありませんか!(タイタニックがマイ・フェイバリットな方、すいません) >ローズの悪行ですが、「勝手に人様の車でカーセックス」は悪行のうちではないでしょうか?  共犯がいた、というだけで犯罪には変わりありません。この場合どのような罪になるんでしょうか? 不法占拠・・・でしょうか? そうそう、あと公共性の高い場所ですので、猥褻罪もかな? 軽犯罪ではありますが、これも立派な悪行ですね。  しかしすべての罪を合わせると、懲役刑でしょうかね。いやいや、あのローズのこと、お涙頂戴で必ず執行猶予を勝ち取りますね、うん間違い無い! (うーん、無罪かも・・)  どうもありがとうございました。   

  • 回答No.13
  • sen218
  • ベストアンサー率32% (18/56)

 わかります、お気持ち。私はキャストを見た段階でタイタニックについては一種、諦めの境地でおりました。しかしながら、暇つぶしに観てみたところ、半額セールのレンタルでさえ、やはり、怒りを覚えてしまいました。    で、ご質問の1ですが、女って、ヒロイン願望というか、逆境にあっての純愛とか、そういうドラマめいたシチュエーションが好きなんですな。ま、熱病みたいなもんですよ。   2、3にいたっては女の生態そのものですな。4にいたってもそうで、すべてこれ「自分が法律」状態。でも、このヒロインの描き方はどう考えても良家のお嬢様という感じではないような・・・私もオンナのハシクレではありますが、全くもって理解に苦しみます。特に沈没後のシーンでは、女の方が皮下脂肪が厚いんだから、ジャックを乗せて、自分が海にいろよ!と突っ込みたくなります。今までお嬢様とは思えない行動の数々をしておきながら、そこだけお嬢様ぶって、ジャックを冷たい海に浸からせておくなんて!愛してるとか言ってたくせに!別に、レオ様信者じゃありませんが、こういう女に引っかかったジャックはやはり青いな・・・と言わざるを得ません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>わかります、お気持ち 一杯やりましょう!(笑) >熱病みたいなもんですよ この熱病のせいで2人の男がさんざんな目にあいました。何処かにワクチンないですかねえ? そうすればローズみたいな性悪に取り憑かれずにすむのに・・・。 >私もオンナのハシクレではありますが、全くもって理解に苦しみます  女性の中にも理解者がいるかと思うと、世の中捨てたもんじゃないなあ、と思いますよ! >こういう女に引っかかったジャックはやはり青いな・・・と言わざるを得ません。  しょせん、ジャックやキャルの手におえる相手じゃなかった、という事です。中学生がイケイケのお姉さんに恋をしてしまったようなもんですね。なにせ役者が違います!   しかもその後のローズって女優になったんでしたっけ? もはや彼女はカタギではありませんね。絶対に!  どうもありがとうございました!   

  • 回答No.12
  • dido
  • ベストアンサー率24% (157/641)

1. → もともと好きで婚約していたわけではないので、全然かまわないんじゃないですか~? 2. → 1度もらったものですしね~。 3. → ジャックのおかげでつながった人生です。精一杯生きるのがジャックへの恩返しにもなると思ったのでは?  自分を想ってメソメソ生きていくことをジャックが望んでいたとは思わなかったのでしょう。 それに、ローズもさっさとボートに乗れたのに、 ジャックを助けるためにわざわざ残りましたよね~。 4. → 『あっ! もったいない...』 とは思いましたが。 別にあの人たちにあげる義理はありませんよね~。 あれで良かったのではないでしょうかね。  改めて考えると,この 『ローズ』 は、実に女性の特徴を余す所なく持った女性ですね。  ・自分の感情に正直。  ・とても現実的。 過ぎたことにこだわらず、どんどん前へ進む。  ・欲しい物は全て手に入れる。(仕事も,家庭も)  ・とっても長生き☆ つまりは、 「とってもたくましい」 っていうこと。 そして男性は、自分にはない(持てない?) こんな女性の資質に惹かれるのでは..? (でも、ジャックが死んだ時 すかさず指をもぎ話して沈めたのには        あまりの切り替えの早さにちょっと引きましたが...((((((^_^;)  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

1、2、3、4へのお答え拝見致しました。 ズバリ! あなたはもしかしたらdidoさんの名前を騙ったローズ本人ですよねっ!そうなんでしょ?(笑)一応、映画の世界ではまだ存命しているし・・。  良い悪いではなく、なんとさばけた、なんとたくましいお考えでしょうか。  私はdidoさんの回答で、もしかしたら「自分はローズにちょっと憧れているのかも、あの自由奔放さに惹かれているのかも?」と自分の深層心理を疑ってしまいました(笑)  確かに人間って自分には真似できない部分に強烈に憧れますよね。 (な、なんか私、ローズ擁護派になってないかい?) didoさん、いやローズさんご回答どうもありがとうございます!

  • 回答No.11

小ネタですが私が最も嫌悪感を感じたローズの悪行(笑) 『船が沈みだして皆が避難している時、ローズを船上に誘導しようとした船員を殴った!!』 この時ローズはジャックを助けようとして焦っていたから、気持ちは分かる。 でも助けようとしてくれている船員さんを、なにも殴ることはないんじゃない!? と思いました。 恐らく製作側はローズを「時代に流されず強く生きようとした女性」 というふうに描きたかったのでしょうが、 その表現の仕方に「?」と思うところがいっぱいありました。 araitetuya さんのご質問を読んで、 以前友達と「なぜ自分はタイタニックが嫌いか?」という話をしたことを思い出しました。 友人1の理由 「手錠につながれたジャックが『何か道具を探してきてくれ!』というシーン。 男だったら『僕はいい!君は早く逃げろ!!』と言って欲しかった」 友人2の理由 「さっきまで本当にジャックを愛していたのに、 死んだらあっさり手を離して自分だけ助かろうとするローズ」 要はこの映画、 ヒーローもヒロインも魅力的な人間じゃなかったのがいけないのかもしれませんね(笑) 登場人物の中で1番魅力的だったのは、キャシー・ベイツの演じた気風のいい成金でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>船が沈みだして皆が避難している時、ローズを船上に誘導しようとした船員を殴った  すいません。そのようなシーンがあったとは記憶になかったです。貴重な情報をありがとうございます。  「皆さん!ローズの悪行についに傷害事件が加わりましたよー」 出るわ、出るわ悪行の数々。人の親切心をまったく無視する野蛮な行為と言えますね。  もはや映画「セブン」の七つの大罪どころの話じゃないね、これは。いやはや・・・。 >恐らく製作側はローズを「時代に流されず強く生きようとした女性」というふうに描きたかったのでしょう  確かに無理ありすぎですね。私にはただのヒステリックに映りました。 >友人1の理由  先ほどからちらほらとジャックに対する疑問も出ていますね。ジャックもローズもやはり似た者同士ってことでしょうか?  じゃあ、しょうがないね(笑) >友人2の理由  このあたりが女性の真の強さですね。良くも悪くも。しかし本当にあっさりしてますよね、ローズって。 >登場人物の中で1番魅力的だったのは、キャシー・ベイツの演じた気風のいい成金でした。  実在の人物「不沈艦のモリー」確か彼女の人生を描いた映画があったはず・・・。私もあのキャラは大好きです。 どうもありがとうございました! 

  • 回答No.10
noname#15782
noname#15782

このヒロインよりも、このヒーロー(?)の方が???と感じるのは、 私がデカプリオくんがイマイチと思っているからでしょうか^^? 浸水を早くから知っているのに、逃げまくって、沈没後の対処を考えない なんて、頼りなさ過ぎ!!! 救命船に乗れないなら、突貫でも船代わり の物を見つけるなり作るなり、助かる道をひねり出して欲しかったなぁ と思うのです。 ヒロインは、上半身だけでも2人がドアにしがみつける様、ちょっと詰めて あげたら良かったのに..........と思いましたね。なんで、自分はひとつも 濡れず、デカプリオくんが氷の浮かぶ海水にどっぷりと浸かっていても 平気だったのだろうか???  この映画で、2児をベッドに寝かしつけながら沈没を待つ母子のシーン 約数十秒が一番悲劇に思えました;; 私の子は、なんとしてでも助け るぞ!!!と心に誓い、シュミレーションなどを考えたりさせられた映画 でした^^; 結局、恋愛映画には、もう泣けない程所帯染みたのだなぁと実感しましたね。 このメインキャストの恋愛模様には、ほとんど興味がありませんでした^^; あれっ、なんかずれてますか???

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>浸水を早くから知っているのに、逃げまくって、沈没後の対処を考えないなんて、頼りなさ過ぎ!!! 救命船に乗れないなら、突貫でも船代わりの物を見つけるなり作るなり、助かる道をひねり出して欲しかったなぁ と思うのです。  来ました! 被告側弁護人の第三の視点が! しかし拝見させて頂いて不覚にも思いました。「言われてみればそうだなあ・・」  あの時あんたが! 何言ってんだよ、それはお前が! 夫婦喧嘩の様相を呈して来ましたね。 >ヒロインは、上半身だけでも2人がドアにしがみつける様、ちょっと詰めてあげたら良かったのに  ローズの生命に対する執着はハンパではありません。あれだけのパニック状態の中にあって彼女だけは冷静に、的確に状況を把握していたという事でしょうか? (うーん、こいつがこれにしがみつくと沈んじゃうかな?)と・・・。あな恐ろしや。 >沈没を待つ母子のシーン約数十秒が一番悲劇に思えました そうですね、この映画の救いはそういった短いカットに納められた、人々のやさしさや勇気でしょうか。しかし脇がこんなにしっかりしているのに、メインの奴らときたら・・・・。 どうもありがとうございました。

  • 回答No.9

面白い質問に思わず、笑っちゃいました。\(^o^)/ 1 「許嫁がいるにも関わらずルンペン同然の絵描きに恋してしまう」  彼女は絵を集めるくらいの美術好き。ジャックが才能ある絵を描くので、興味を惹かれ、更に自分の知らなかった世界に興味津々。 一度は承諾した無理矢理の結婚に、マリッジブルーが発生したのも有るかもね。女としては判らなくもないなぁ~式をあげちゃった訳でも無いし、不幸な結婚生活をしない為にも、ひげ出すなら、あのタイミングしか無かったよね。 2 「結納がわりのごっつい宝石をかっぱらう」 コートに入っていたから仕方ない。返すとキャルがローズを探しに来るようで怖くて返せなかったとも思えるけど、キャルを困らせてやりたかった。ジャックの敵!が本当かも。 3 「ジャック一筋かと思ったら、ちゃっかり結婚している」 生きる事(幸せになる事)がジャックの望みだったから。でも案外、他にも興味有る世界を見せてくれる人に出会ったんじゃないの?とも思えますね。人間は忘れる生き物です。(苦笑) 4 「別に渡す義理はないけど、あれだけ熱心に宝石探してんのにあっさり捨てた」  これは判らない!。トレジャーハンターが見つけやすいように捨てるなら判るけど、帰る途中の海に捨てるとは。。。。 自分の思い出を他人に語ったから、もう要らない?って事?と私には思えました。 「タイタニック」は私にとっても、不満有りの映画だったので、皆さんの意見を楽しんで読ませていただきました。(*^_^*) 特にNo.6さん 《氷の海に漂うジャック。 そんなジャックに対するローズの一言。 「寒いわ、ジャック」 ジャックのほうが何倍も寒いんだよ!!!》  全く同感。\(^o^)/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>女としては判らなくもないなぁ~式をあげちゃった訳でも無いし  そ、そんなものですか? アッケラカーンッ! ニュートラルな考えもここまで来ると、一つの立派な思想ですね。マリッジブルーうんぬんまでは理解できたのですが。 >人間は忘れる生き物です。(苦笑) 忘れないで、キャルを! ジャックを! ローズに関わったおかげでお彼岸に行ってしまった彼らを・・・。 >自分の思い出を他人に語ったから、もう要らない? なんて手前勝手な・・。まさに天上天下唯我独尊。 >タイタニックは私にとっても、不満有りの映画だった 公開当時、この映画で感動しない奴はちょっと情緒的にいかがなものか?みたいな雰囲気が私の周りにはありましたねえ。  不満有りとはどうのようなところでしょうか? やはりローズの悪行ですか(笑)  どうもありがとうございました!

  • 回答No.8

こんばんは、男です。 ローズのような、「お家のため」という”理屈”で悪女かます娘に男はヘナヘナなんです。 周りにも、そういう理解不能カップルいませんか? 男は古今東西、何時の時代もバカですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ヘナヘナですか・・・。寂しい世の中に生まれてしまいました。聖書だったかで女性は男性のあばら骨からできた、という記述がありました(ちと記憶あいまい)。  するとあばら骨にヘナヘナ・・・?(女性の方すいません!、今男同士で呑んでいると思っていて下さい。えーと場所は新橋のガード下辺りで) >男は古今東西、何時の時代もバカですから。  バカですねえ。あのローズにきりきり舞いしちゃうんですから。 「俺は生まれ変わったら、ローズになるぞっ!」あれっ? 俺何言ってんだ? どうもありがとうございました!   

  • 回答No.7

こんにちは。みなさんのおっしゃるとおりだと思います。面白いですね。 昔からハリウッド映画には一つの格言があるのをご存じでしょうか。 「いい男をつかまえようと思ったら自立した女のフリをしろ」 「フラッシュダンス」をはじめ、このてのヒロイン映画は結構たくさんあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>「いい男をつかまえようと思ったら自立した女のフリをしろ」  そんな格言があったんですか! 映画とは言えなんと破廉恥な!戦中戦前なら憲兵さんに怒鳴られるところです。 >「フラッシュダンス」をはじめ、このてのヒロイン映画は結構たくさんあります。  私はハリウッド映画における惨めな男達に、心から哀悼の意を表明致します。 どうもありがとうございます。

  • 回答No.6

それらの意見も分かります。 しかし、結婚は後人生のこと。いつまでも死んだ人を思い続けるのもね・・・・。「(死んだ男に嫁ぐ女を見るのは一度でたくさんだ」という台詞をよんだことがあります。) それよりも何よりも!!! 冷たい海に投げ出された時。 板の上に乗っているローズ、それに対して、ローズを板に乗せたが為に、自らは氷の海に漂うジャック。 そんなジャックに対するローズの一言。 「寒いわ、ジャック」 ジャックのほうが何倍も寒いんだよ!!! あんたの為に、彼は氷の海の中で凍えているんだよ!! なんて自分勝手な女だろうと思いました。 因みに私は女で、ディカプリオのことはどちらかというと、好きではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>板の上に乗っているローズ、それに対して、ローズを板に乗せたが為に、自らは氷の海に漂うジャック。 そんなジャックに対するローズの一言。 「寒いわ、ジャック」 ジャックのほうが何倍も寒いんだよ!!!  また出ました余罪・・・。もはや人間の所行ではありません。パズズでも取り憑いてんじゃねえか? 彼女を更正する事ができるのは神父さんだけですね。彼女の首がぐるぐる回るっていう情報がありますがやはり、としか言いようがないですね。(すいません、嘘つきました) 貴重な情報どうもありがとうございました!

  • 回答No.5

!!私も思っていました!! ローズはかなりのやり手です。 そして、そんな恋愛にかけては百戦錬磨のローズを落とすために キャルも血の滲むような苦労と山のような貢ぎ物で、漸く許嫁の地位をゲットしたことでしょう…なのに、顔がいいだけのルンペンにローズを横取りされて…。 返す返すもなんて不憫な方だろう!!涙がでますね☆ まぁ、ローズがルンペン同様のジャックに恋をしないと始まらない物語なので理由1辺りは目を瞑ります。 他の理由もかなーり納得できますが、 私が一番強くローズの腹黒さを認識したのは、 タイタニック号が沈没したその後、ローズの命を優先したが故に亡くなったときのローズです。 具体的に言うと、冷たくなったジャックの手を何事もなかったかのようにあっさり(←ポイント)板から外して海に沈めるところですね。 だって、「何故、ローズがそうしたのか」を検証してみると、 ・死体が掴まってたら自分の乗っている板が危ない。 ・ジャックと綺麗にお別れ? 位しか…ない?あれ? このときばかりはディカプリオファンではない私も思わず目頭が熱くなりました。 結論:どんなに短い間とはいえ一生を共にすると決めた人の死を前にして、自己保身を第一に考える、そんなローズが私も大好きです☆(フォロー)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>返す返すもなんて不憫な方だろう!!涙がでますね☆  そうなんです。キャルはローズの関心を得る為に相当の対価を支払っています。キャルは恋愛偏差値がちと低いだけなんです! 子供だったんです。お金でなんでも手に入ると・・・。しかし彼の愛は少なくともジャックと比べても負けません。ローズが好きで好きでしょうがなかったんです。それなのにあの仕打ち! 酷い・・・。 >冷たくなったジャックの手を何事もなかったかのようにあっさり(←ポイント)板から外して海に沈めるところですね  ありました!余罪! なんてこった! オーマイガッ! さらなる余罪を追求するため地検特捜部も動いたとか動かないとか・・。 >どんなに短い間とはいえ一生を共にすると決めた人の死を前にして、自己保身を第一に考える、そんなローズが私も大好きです  うわあっ! お仲間だと思っていたのに、最後のフォローは!? 「ブルータス、お前もか!」さてはうちの奥さん一派だな?(笑) どうもありがとうございました!

関連するQ&A

  • タイタニックのローズは・・

    ジャックとローズは大恋愛でした。 しかし、ローズは他の人と結婚をし子どもも作りました。 こういうことって、自分に置き換えてみてアリですか? ローズはジャックを好きだったのに、 他の人と結婚しちゃうなんて。しかも、子どもまで。 結婚って一番好きな人とするべきと思うのですが どうでしょう。 みなさんがローズとして、大っっ好きな人がいても、 結ばれなかったら他の人と結婚出来ちゃうものですか? お願いします。

  • タイタニックのローズが・・・・

    タイタニック始まって直ぐのシーンでローズが調査船に電話し「(例の宝石)は見つかったんですか?」と尋ね、その後調査船へ乗り込むのですが、自分がその宝石を持っていたのに何ゆえにそのような行動をとったのか理解できないでいます。それぞれの意見で良いです。聞かせてください。

  • タイタニックのローズ

    映画タイタニックには二人のローズが登場します。 タイタニックに乗っていた若いローズと、お婆さんになったローズ。 あれは、同一人物が特殊メイクかなんかでお婆さんになっているという事を聞いた事があるんですが、本当ですか?

  • 映画タイタニックのローズお婆さん

    映画タイタニックで、ローズ役をされていた あのお婆さん女優は誰ですか? 教えてくださいお願いします。

  • 最高の感動と共に

    何年かぶりに、タイタニックを見てすごく感動しました。 特に、ローズ"おばぁちゃん"が、思いでの宝石を海底に沈めた後、眠りにつきジャックの元へと旅立ったシーンは 思わず泣いてしまいました。 ただ、一抹の嫉妬と、絶望とを私が感じてしまったことを見逃すことはできない… あそこまでの恋愛は無理だとしても 人を どうしようもなく好き と思ったり、思われたり 離れたくない、離したくないとか… 俺には絶対ないんじゃないかなと… そう思うとなんか泣けてきて なんか、ローズが結婚するはずだったフィアンセに感情移入してしまう自分もいて(もちろん、人の心を金で買ったりしませんが) 正直、萎えてしまった自分もいます。 恋愛できないとこうも歪んでしまうんですね… 顔がフツメン以下だったら情熱的な恋愛なんてできずに終わってしまうんですかね… どう思われます?

  • こんな俺じゃ…

    名作をみようということで 何年かぶりに、タイタニックを見てすごく感動しました。 特に、ローズ"おばぁちゃん"が、思いでの宝石を海底に沈めた後、眠りにつきジャックの元へと旅立ったシーンは 思わず泣いてしまいました。 ただ、一抹の嫉妬と、絶望とを私が感じてしまったことを見逃すことはできない… あそこまでの恋愛は無理だとしても 人を どうしようもなく好き と思ったり、思われたり 離れたくない、離したくないとか… 俺には絶対ないんじゃないかなと… そう思うとなんか泣けてきて なんか、ローズが結婚するはずだったフィアンセに感情移入してしまう自分もいて(もちろん、人の心を金で買ったりしませんが) 正直、萎えてしまった自分もいます。 恋愛できないとこうも歪んでしまうんですね… 顔がフツメン以下だったら情熱的な恋愛なんてできずに終わってしまうんですかね… どう思われます?

  • タイタニックのローズのお母さん

    タイタニックのローズについて ローズはあのあとの人生、母親とも再開しなかったのでしょうか? キャルとは別れたことがしめされていましたが…どうなんでしょう? 教えてください。

  • 映画「タイタニック」のローズはどうして宝石を海に捨てたのですか?

    映画「タイタニック」の主人公ローズは、かつての恋人ジャックとの思い出を語り終わると、誰にも知られずに宝石を海に捨てます。 これはどうしてなんでしょうか? あの宝石はジャックとの大切な思い出の品として持っていたものなのでしょうか? もともとは婚約者のもので、ジャックに濡れ衣をきせるために利用されたものなのですが。 ローズは何故宝石を持ち続けていたのか? なぜ高価な宝石を捨ててしまったのか? もしタイタニックが発見されなかったら、どうするつもりだったのでしょうか? よろしくお願いします。

  • タイタニック なぜローズはジャックを沈めた?

    タイタニックの感動シーンですが、よく考えると、なぜローズはジャックを沈めたのでしょうか? 死んでいるのはわかっていても、せめて、ローズが乗っている板にのせるなり、水面に浮かしておけば、生存者としてジャックはちゃんと生きていたとゆうことになりますよね? ローズせいで、ジャックは海の底に沈んで死体としても、あがらないのです。ひどい。。

  • タイタニック系の映画が見たいです。

    お世話になっております。 先日、映画「タイタニック」(ディカプリオ主演のもの)が地上波放送されました。 今まで何回か見た事があるのでまったり見ていたのですが、思いの外感動させられました。 ここ一週間セリーヌディオンの主題歌が私の頭の中でループ再生されていて、常にセンチメンタルな気分になっていて、自分だけ違う世界の中で生きている様な訳の分からない錯覚を起こしています笑。 でもこういうのって日々の疲れが癒されるのでとても良いですよね。 そこでもっとこういった感じの映画が見たくなりました。 タイタニックのような、 ・分かり易く感動する ・洋画 ・いかにも「大作」ぽいもの ・登場人物やストーリーが非常に分かり易く、頭をあまり使わなくていい ・映像に迫力があり、解釈の仕方が別に複数あるわけでもない ・ファンタジーではない ・自分1人で映画の中の世界に入り込んでしばらく浸っていられる感じ ・音楽がある程度良い ・嫌な暗さはゼロ 条件に全部当てはまらなくても構いませんので、こういった感じの映画をご存知の方がいらっしゃいましたらぜひ教えて下さい。 なんとも微妙な質問ですみませんが、よろしくお願い致します。