解決済み

エアコンのガス

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1530632
  • 閲覧数217
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 36% (131/359)

エアコンのガスが減ってるかどうかって、ガソリンスタンドで聞いて、すぐに分かるんですか?時間かかります?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.9

ベストアンサー率 19% (199/1001)

できればディーラーやディーラー系の工場でチェックしてもらったほうがいいです。
スタンドではほぼ、「減っているので補充」と言われます。

土日のショールームへ行き、
コーヒーでも飲みながら新車を眺めている間にサービスで診てもらえます。
(古い車ほど親切です。理由は...わかりますよね。)

車種によってはエアコントラブルが出やすいものもありますし、
そういった情報もディーラーの方が確かです。

基本的には、減っているならなにかの不具合、
入れてもまた減りますし、根本的な修理は高額です。
感謝経済

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 16% (41/252)

こんばんは
下の方でサイドグラスで点検と書かれている方おられますが、間違ってますよ。ガスが入ってる状態でも泡は流れますので、間違って補充すると「ガスの入れすぎ」になり故障の原因となります。ガス漏れしてて、冷風がほとんど出てこない時は素人でもサイドグラス見てわかりますが(常に泡(空気)が出てる状態になります)最近の車(r134a)は性能も向上してるので、故障も昔のr12ガス車と比べると故障も少ないですし、点検もそんなに必要ないと思います。
スタンドは専用の点検器具を使用して点検しますので、効きが悪いと感じるなら、スタンドなりカーディラーなりで点検を受けてください。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 41% (1383/3340)

旧フロン(R12)の場合は、ここに回答されている方たちの確認方法で大体は正解ですが、
新フロン(R134a)は点検窓で確認しても良く解りませんし、
車種によってはレシーバータンクの点検窓を廃止している車も有ります。
新旧両方のフロンガスの正確な点検方法は、圧力ゲージで高圧側の圧力を計測しないと正確な判断は出来ません。
GSでもゲージを使っての点検は出来ますが、確認する作業者の技量もあまり信用できませんし
(所詮GSのサービスマンの整備技量なんて、車好きの兄ちゃん程度だから)
#1の方の言われているように売上を上げるためにあること無いこと言われる可能性が有りますから、
自動車電装修理専門の工場へ持ち込んだ方が安心ですよ。
それと、#4の方がおっしゃられているように、ガスが徐々にでも減ってくると言うことは、
エアコンの配管関係のどこかにトラブルを抱えています。
殆どの方がガスを補充すればいい程度に考えていますが、安易に補充を繰り返していますと、
ガスと一緒にコンプレッサーオイルも抜けてしいますので、いずれ必ずコンプレッサーの
焼きつきなどの重大なトラブルが起きます。
コンプレッサーが焼きつくと国産車でも修理代が安くても10万以上掛かりますよ。
エアコンの効きが悪くなっているのでしたらエアコンを使用せずに
出来るだけ早めに専門工場で点検してもらいましょう。
  • 回答No.6

1 ガスの状況は、見た瞬間に大体すぐ分かります。

2 その後の状況に対しての処置が時間と経費が問です。

3 車の使用者としての今後の運転環境をどうするか 
 によってが問題解決の道です。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 26% (380/1450)

>すぐに分かるんですか?

通常は、エンジンルームにあるサイトグラスで泡の状態を見て判断します(取説に載っている場合もある)。これならユーザーでもすぐ解ります。しかし、これは目安であって、詳しく調べるには時間がかかります。又、ガス補充や交換をするには、設備や高度な知識と熟練が必要ですので、専門の業者さんに頼んだ方が良いと思います。毎年、ガス補充をした為の故障がかなりの数あるのは、エンジンオイルの補充の様に軽く考えているからです。
  • 回答No.4

#2さんのサイトのタンクの場所はボンネットを開けてラジエータの右あたりにあると思います。
ただし、窓のない車もあります。 この場合は自分で確認することが出来ません。
当然、GSでも判りません。
ディーラーか電装屋さんで機械で点検して貰うようになります。

基本的にガスが減ることはありません。
減っているときは、配管に穴が開いて壊れる直前です。
壊れてしまうと目の玉飛び出る金額になります。
GSの場合は緊急避難的な使い方であって、時間的余裕がある場合はきちんとした修理工場で修理すべき所です。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 29% (822/2807)

こんにちはm(__)m

すぐに判りますよ
ガス量の確認窓が配管の途中に付いていますからね
5分も掛からないでしょう
  • 回答No.2

ベストアンサー率 36% (808/2209)

基本的にガスは減りません、
ガスが減った場合はどこかからもれているので、修理が必要となります。
※長い時間をかけて漏れるなら、多少は我慢して使用できますが、早めの修理を

確認方法
http://allabout.co.jp/auto/carmaintenance/closeup/CU20010619AC/index2.htm
ここの写真にある透明なのぞき穴で確認できます、
車のエンジンをかけて、エアコンをかけたとき、この窓の中に液体が泡立つよう(循環している状態)が見れますので、見れれば特に問題ないです
  • 回答No.1

ベストアンサー率 18% (748/4047)

多分GSで聞くと、必ず補充しようとしますよ。
ついでに水抜きやらオイル交換もすすめられるかも。

出来ればディーラーに乗っていって
見てもらったほうがいいでしょうね。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ