-PR-
締切済み

CG関係の仕事

  • 暇なときにでも
  • 質問No.14455
  • 閲覧数382
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/4)

CG関係の仕事には、どういうものがありますか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 26% (17/65)

とりあえず私はホームページ用の素材をPhotoshopなどで作成するお仕事をしてます。

実際にやっているので、答えに自信はある...実力はともかく(^_^;)


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

専門家と言っても、CGの専門家じゃ無いんですが(^^;
まず、CGと言っても色々な種類がありますよ。
2D(平面)の物や3D(立体的なヤツ)と言う分け方もあるし、
静止画と動画と言う分け方もあります。さらにそれらの中で
色々な方向に細かく分岐しています。
例えば、テレビ番組のオープニングタイトルもCGを使っていたりしますし、
雑誌広告とかにもCGが使われていたりしますよね?
ですので、『CG関係の仕事』と言われて一概に答えるのは難しいのです。
もし、そう言った中で、kaiman_postさんがCGを使って仕事をしたいのであれば、
kaiman_postさん自身が何ができるのか、が重要になって来ると思いますよ。
CGをメインにやって行くのか、それとも、CGをちょっとだけ使うのか。
私はグラフィックデザイナーをしていますが、
デザインの中に、必要とあれば自分でCGを作ったりもします。
2D、3D両方やります。ただし、私は印刷物に使う目的だけですので、
動画をやる必要は無い訳です。
  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 33% (2/6)

Web作成の仕事をしているものです。

CGワークは重要視される技術によって大雑把に3種類
に分かれます。

アート系
・表現の手段のひとつとしてCGを用いて芸術に関する
作品を作ること。イラストレーター・漫画家なんかがこ
れに入ります。ソフトを使いこなせるかより、個人の芸
術センスのほうが大事です。

Webデザイン系
・一言でいえばHP用の画像をを作る人。
デザインセンスも必要ですが、それより「HPのお約束」
を理解して画像を作れるかが大事です。「とにかく軽く」
とか「鮮やかな色はなるべく避ける」とか「どの環境で
も見れる画像にする」とかいろいろあります。プラグラ
マとの連携が計れるかも大事だったりします。

フォトレタッチ系
・つまり写真加工屋さん。雑誌関係の仕事をすると必要
な技術じゃないでしょうか?CGソフトを使いこなせな
いとできない仕事です。余計に写っている通行人とかを
削除したり、夕方の写真を昼間に変えたり、アイドルの
顔をすげ替えたり(それはアイコラか^^;)

質問の意向とずれてたらごめんなさい。
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 37% (570/1525)

職種については他の方が回答されているので…。

1.2D静止画像
Web系DTP系のデザイナーが多い。
(自称を除く)アーティストは本の一握り。
漫画家の一部が含まれる。

2.2Dアニメーション
最近は2Dのみで使用されることはほとんど無くなってきている(ZOIDとかを見てください)ため「アニメーションの2D部隊」ってイメージが強いが、人口としてはFlashやShockwaveを使うWebアニメーターがほとんどで、「いわゆるデジタルアニメ」ほんの一握り。

3.3D
最近CGっていうと3Dと言うイメージが強い。
業種自体が育成中なのでまだ、分類できるような状態ではなく混沌としている。
モデリングと3D CADは同じ感性(技術や知識は違います)が必要であるためCADが含まれる場合もある。
例えば「パッケージデザイン」と「プラネタリューム」を同じ会社の同じ部署で作ってたりする(現実に友達がやってます)。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ