• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

メタンの赤外線吸収について

  • 質問No.1281390
  • 閲覧数1957
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (1/1)

二酸化炭素の赤外線吸収は、電気双極子モーメントが変化することによって起こると聞きましたが、メタンでも同じなんでしょうか?
二酸化炭素とメタンでは分子構造が異なるので、分子振動の仕方も異なると思うんですが、メタンではどのような分子振動をしていて、その振動の仕方が赤外線吸収に関係あるのでしょうか?
どなたか教えてください。お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 54% (241/444)

メタンは地球温暖化問題でCO2と共によく問題にされますね。赤外吸収が起こるのを赤外活性と呼んでいますが、これはご指摘のように双極子モーメントが変化する振動で起こります。それはCO2でもメタンでも同じことです。ということで次のURLが参考になると思いますが。

http://www.shse.u-hyogo.ac.jp/kumagai/
  ↓
環境分析論
  ↓
24.赤外吸収スペクトル
お礼コメント
u_ron

お礼率 100% (1/1)

KENZOUさんありがとうございます。御礼が遅くなって申し訳ありませんでした。ご丁寧にURLまで教えていただいたおかげでいろいろ勉強することができました。
投稿日時:2005/03/25 21:07
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ