• ベストアンサー
  • 困ってます

自動車の安全性情報はどこで手に入るでしょうか

車の購入を考えているものです。ドイツ製高級車を選択した方の理由として、その類まれな車体剛性とその安全性を挙げている場合がありますが、最近の日本車と比べても確固たる事実なのでしょうか。デザインや燃費も気になりますが、小さな子供がいるので、事故時の乗員安全性は優先したい項目なのですが、客観的に安全性を比較したデータが入手できるサイト、もしくは書籍等ご存知でしたら教えていただきたいと思います。車種としては、2000cc以上のセダン、ステーションワゴンを考えております。

  • obu
  • お礼率11% (3/26)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数129
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • yosikun
  • ベストアンサー率43% (235/542)

国産車の安全情報なら・・・ ・自動車安全情報(自動車事故対策センター) http://www.osa.go.jp/anzen/index.html →その他色々な情報が、中には諸外国の情報も・・・ ・諸外国における主な衝突安全性能に関する情報の提供状況 http://www.osa.go.jp/anzen/html2000/005101.html

参考URL:
http://www.osa.go.jp/anzen/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まさにこれが知りたかったのです。ありがとうございました。車選びに弾みがつきました。 以上

関連するQ&A

  • 衝突安全性

    クーペ、セダン、ワンボックスなど車には様々な形状があります。 一概に、車体のサイズ等や車体の剛性等(車種によってまちまち)で比較はできないですが、セダンタイプが他の形状で衝突安全性にすぐれているときいたことがあります。 何故そのようにいわれているのでしょうか?

  • 中国で販売する日本車の安全性について

    中国では日本製品不買運動がまだ冷めていないようですが、中国で販売する日本車についてのことです。 中国では日本車は燃費は良いが、代わりにボディー剛性が低く 衝突では脆弱で、乗員の安全性も低いと言う認識がまかり通っています。 日本車メーカーは安全性についても真面目に取り組んでいる事は日本人なら誰も知っています。国によって安全基準が違ったりして仕様が変わる事もあるでしょうが、中国に限って日本車の安全対策が(他国に)劣る筈も無い事は私たちは十分理解できますが、中国では日本メーカーは中国市場で販売する車両に限って日本国内やアメリカ市場で販売する車両よりも(意図的に)品質を落としているとの噂がまかり通っているらしいのです。 知りたいのは日本と中国で販売する車両の安全対策は異なるのか、と言うことと それを裏付けできる資料や話など知らないですか? よろしくお願いします。

  • 追突された時の、ボディタイプによる被害の違い。

    追突事故の被害に遭った場合、ボディの形状によって後部座席に座っている乗員への被害は異なってくるのでしょうか。 コンパクトカーや7人乗り以上の車と、セダンやステーションワゴンを比較すると、後者に比べて前者は後部座席と車体後部ドアとの空間が狭いように感じます。 素人の考えでは、セダンやステーションワゴンのように車の最後部から後部座席の間の空間が広い方が、後部座席に座る乗員の安全度が高いように感じてしまうのですが、実際はどうなのでしょうか。 ご回答よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

以前このサイトで他の方がコメントされていたのですが、 道路の凍結防止剤に岩塩を捲くヨーロッパでは、 それにやられない様に塗装が頑丈にできていると言う話でした。 そう言った過酷な環境で使われる車ですから、ボディ自体の造りも シッカリしていて、長期間の使用に耐えるのではないでしょうか? まぁ、なんと言ってもアウトバーンの国ですから、 そんな環境の中での安全性や快適性を求めた結果、 高い車体剛性などが必要だったのではないでしょうか? ただ、必ずしも『ドイツ車だから安全』とは言い切れません。 例えば、メルセデスベンツのAクラスなどは、 ハンドルの切り返しで横転してしまい、 テストドライバーが重傷を負った、などと言う話も出ていますし (現在は対策パーツを取り付けているので安全とメーカーでは言ってますが)。 衝突時の安全性で言えば、最近の日本車だって、 それ程劣ったものでは無いと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おっしゃる通り、NO#1の参考URLを見たところ、安全性はカローラとメルセデスC200は同じでした。ありがとうございました。 以上

関連するQ&A

  • 高級車って衝突時の安全性も高いんですよね?じゃない

    高級車って衝突時の安全性も高いんですよね?じゃないと高級じゃないよね 高級車って他の車と追突した時とか電柱に追突した時乗員の人に対して被害は少ないですか?大衆車と比べて安全ですか? 衝突安全性ランキングでトップあたりにくるやつでそこそこ高い値段のやつってクラウンくらいでセンチュリーとかレクサスLSフェラーリその他これに近い値段の高級車はランクインしてないですよね ネットの記事の一部のせます↓ 2017年11月のですが JNCAP・衝突安全性能 最新総合ランキング 全69車種中のトップ10! 1位(→):インプレッサ(スバル) 2位(→):クラウン アスリート/クラウン ロイヤル(トヨタ) 3位(→):レガシィ(スバル) 4位(→):CX-3(マツダ) 5位(↑初登場):CX-5(マツダ) このように上位5位だけで他は見てません ほかにランクインしてるのはマツダやスバルの車 つまりセンチュリーやレクサスLSレベルのかなり高級車よりもランクインしている大衆車?レベルのマツダやスバルの車の方が衝突安全性は高いということなんですかね? センチュリーやレクサスLSレベルですらマツダやスバル、クラウンには衝突時の安全性は勝てないくらいしょぼいってことなんですか? そもそもトップ5位内にセンチュリーやそれ以上のレベルの高級車が独占してないって時点でおかしいですよね高級車なら安心性も高くないといけないべきじゃないんですかね なんで大衆車レベルに負けてるんですか? 大衆車以上に頑丈にすることは可能だと思うのですが それともセンチュリーとそれレベルの車では衝突実験とかやってないとかですか?

  • 高級車と車体の大型化

    同じ車種で車体が大きくなっている車を見かけます。(昔は5ナンバーだった車が3ナンバーとなっている)それと比例かもしれませんが値段も高くなってる車種もあります。 例えば、セダンではランエボ、アコード、インプレッサなど… なぜ、上記のようなことがおこったのでしょうか? また、先にあげた車種をきいて知人が完全に高級車やんと指摘していましたが、高級車って乗り心地が良いというイメージ(クラウンやフーガetc)がありインプレッサやランエボってそのイメージがないような気もしますが…高級車の定義は何でしょうか?また先述した車種は高級車にカテゴライズされますか?

  • 雪国で4WDのセダンに乗っている方に伺いたいです。

    冬を前に買い替える事に決めているのですが、車種の選定に迷っています。 希望の条件は、4WDで、それでいてそこそこ燃費もよく、そして車両価格は大体100万円くらいまで、といったところです。 4WDを希望する理由は、雪国なので雪道を安心して走りたいからです。 しかし、だからと言って燃費が悪いのは困ります。 4WDである以上エコカー並みとまでは言いませんが、せめて冬以外の季節では実燃費で15kmくらいは欲しいところです。 あと、今までステーションワゴンやSUVにしか乗った事がないので、今度はできれば普通の乗用車にしたい気分です。 皆で一緒に出かける時も度々あるので、セダンを念頭においています。 そうやって関連サイトを色々見て回って、何種類かの車種をピックアップしてはみましたが、そこからわかるのはあくまでカタログ上のデータであって、雪道を走ってみた場合のレポートなんて滅多に見付かりません(私の探し方が悪いだけか?)。 そこで、実際に雪国で4WDのセダンに乗っている皆さんに、乗ってみた感想と言いますか、使い勝手はどうだったか教えて頂きたく思います。 因みに初めは外車も検討しましたが、アメリカ車で燃費がいい車種なんて聞いた事ないし、ヨーロッパ車は殆どが燃料はハイオクだとの事で、燃費がよくても燃料代が高くなるのでは意味ないので対象外としました(BMWにディーゼルエンジンの大変いい車種がありましたが、高くて手が出ません。)。

  • 中古車でおすすめの車種を教えて下さい。

    中古車でおすすめの車種を教えて下さい。 使用目的は、通勤では使わず土日の遠距離レジャー タイプとして、ハッチバック、ステーションワゴン、トールワゴン 予算は50万円まで(車体)、燃費がよく、故障しない、今から5年以上は乗るつもりです。

  • 車の軽量化

    よく、燃費や加速をよくするため車体を軽量化をしましたという宣伝の車をみかけます。 特にエコカーなどの車種は顕著です。 さらに室内空間を従来より(フルモデルチェンジ前より)広くしましたとの宣伝も、エコカー(低燃費車)若しくは使い勝手を重視した車種ではよくみかけます。 (1)車体の軽量化(一応、各々のメーカーではボディーのフレームには軽くてかつ頑丈な素材を使用との趣旨は記載しています。)は風に煽られすいデメリットがあると思います。また衝突時(特に対大型車)にひしゃげやすく、あたりまけしやすいというデメリットもあるとは思います。現在のエコカー(低燃費車)等の軽量化した車の衝突時の安全性やまた高速走行時の安定性(風に煽られやすいかの有無)はどんな感じですか? (2)エコカーの中でも車体の安全性の確保のためか5ナンバーの車が3ナンバーにサイズがかわるのはよくみかけます。 しかし、同じ車体のサイズ(特に5ナンバーの小型車)で室内を広くし、さらに燃費を良くしたたとの宣伝がある車種があります。また、値段も前モデル(同グレードと比較)よりも低価格とうたっている車があります。 車体のサイズを変化させず室内をどのようにして広くするのでしょうか? (3)(1)と(2)の質問と被るかもしれないです。 知り合いからききました、“燃費がいい、車体のサイズが同じで室内が広い、値段が安いなどの車はボディを薄くしてしているから安全性の観点から気を付けた方がいい。” “室内空間を広くしている車はさらに重心が高くカーブや高速走行時に不安定になる。また側突にも注意が必要。最悪横転するから気を付けるように” と言われましたが本当ですか? (3)“値段が安い、燃費がいいという理由だけですぐにとびつかないように。値段が高い車はそれなりの理由があるから…”と知人に言われました。 高い車はそうでない車と比較してどういった部分にお金がかかってるのでしょうか? 長くなりましたがよろしくお願いします。

  • セダンの車内空間について。

    セダンの車内空間について。 セダンは、高級車だったり、車の中の応接間と言う感じで、個人的には好きなタイプの車ですが、車内の天井の空間。つまり座ったときの頭部上部の空間の小ささに不満を覚えることが多いです。 現行の国産セダンの車種の天井を15cm引き上げることに何か問題があるのでしょうか? 燃費性能が著しく低下する、高速走行安定性が著しく低下するなど弊害が生じるのでしょうか?

  • ステーションワゴンの購入について

    ステーションワゴンの中古を50万前後(車両のみ)でさがしているのですが迷っています。一応候補にあがっているのがクラウンステーションワゴン、レガシー、アコード、ステージアです。自分の希望をあげますと、 ・少し高級感がある。(内装、外装) ・車体の色は黒か白 ・スピード、加速よりも、安定性、静かさ ・燃費がいい ・見た目がレトロな感じ(丸いよりは角ばっている) ・サーフボードが入る。 簡単にいうとこんな感じです。あまり車に詳しくないのですいません。クラウンが最初一番良かったのですが、レガシー、アコードの方が同じ値段でも走行距離、年式などの程度が良かったのでどうしようかと悩んでいます。また、クラウンに乗るのならセダンの方がいいんじゃないかという意見や、この車種は車の程度の割に高いとかという声を多く聞きます。ちなみに車の購入は初めてです。クラウンのワゴンを実際乗っている方、ワゴンに詳しい方、車に詳しい方など、どなたか助言を頂きたいです。よろしくおねがいします。

  • なぜ日本車は、尻上がりのデザインばかり作るの

    なぜ日本車は、後方視界の悪い尻上がりのデザインばかり作るのでしょう? 近年の日本車は、ドアの高さが高く、その上尻上がりで斜め後ろと後方視界の悪い車ばかりなのを残念に思っています。日本車は、後方はカメラで見るものと割り切っているのだろうかと感じます。私は、自分の目か鏡で見ないと安心できないので、このデザインはストレスが溜まります。 なぜ、こうも同じような尻上がりのデザインばかり作るのでしょう? アウディやメルセデスベンツ、BMWの採るスポーツセダンをカッコ良いと思う人が多くいますが、カッコだけなら日本車に真似のできない部分は無く、なぜ同様の車種も出してくれないのだろうと思っています。 これらのスポーツセダンで私が惹かれるところは、ドアの高さ(ベルトライン)の低く水平なところと、タイヤハウスのタイヤとの隙間の小ささでの見た目の良さです。窓も大きめを採用するので、後方視界も良いです。また、特に、アウディとメルセデスは、室内の仕上げが良く、日本車のように電化製品の前にいるような感覚よりも、家具を愛でているような愛着を感じられます。 でも、外車は高価ですし、ブランドに惹かれる訳ではないので、日本車にがんばって欲しいのですが、燃費以外に、ウェッジシェイプにしなければならない理由があるのでしょうか? 上質で大きすぎないセダンを心待ちにしているのですが、先のモーターショーでも存在しませんでした。セドリックやクラウンに2ドアがあったころのデザインを懐かしく思っています。

  • 車を買うなら・・・

    2種類のクラスの違う車があります。あなたならどちらが欲しいですか? A・排気量3000ccの高級車だが、その中でも一番安いグレード。価格は200万円。(一番高いグレードは300万円) B・排気量2000ccのファミリーカーだが、その中でも一番価格が高いグレード。価格は250万円。(一番安いグレードは180万円) 補足 同一メーカーで、同一カテゴリー(セダン同士、ワンボックス同士という意味です)です。 動力性能はAがわずかにBを上回ります。 燃費はBがAよりわずかに良い。 当然Aは3ナンバーの車体寸法。Bのそれは5ナンバー枠である。 装備はBがフル装備です。Aには無い装備も多数ついています。 AとAの車種の最高グレードとの外観の差は当然あります。 BとBの車種の最低グレードとの外観の差も当然あります。 オプションは除外します。それぞれの価格の範囲内での標準装備と考えてください。

  • 男性向けのコンパクトカーって・・・

    車の乗り換えを検討しているものです。 現状VWゴルフ(5ドア)に乗っているのですが、 あまりのメンテナンス性の悪さに、大体同等の 国産車を探しています。 ・国産4ドアコンパクトセダン ・さほど車体が大きくないもの(ゴルフくらい) ・燃費が良いもの ・30代独身男性が乗ってもおかしくないもの コンパクトカーというとどうしても女性向けって 感じですし、セダンというと年配男性向けな気が します。今の所プリウスを考えているのですが、 他にも候補がないかと思っています。 お勧めの車種があればご教授下さい!

専門家に質問してみよう