• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

公立高校入試

塾に勤務している者です。 昨日、前期高校入試が終わりました。生徒は7割合格ですが、喜びどころか、「学力テストもなく、こんなんでいいの?」というむなしさが残る入試でした。まだ終わっていない生徒もいます。喜ぶ生徒の横には、ごく一部の受からなかった生徒もいて、いたたまれません。学校で暴れていた不良生徒が合格し、まじめにコツコツがんばっていた生徒が落ちる、という波瀾もあり、少々複雑な気分です。 こんな入試制度なら、全員前期選抜で入学させるか、もしくは、全員学力選抜すればよいのに、と思ってしまいます。 そこで教員の方や教育関係者の方にお聞きしたいのですが、現在の高校入試制度について現場の状況などを教えてください。 また、こんなゆるい入試制度が当分続くのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 高校
  • 回答数3
  • 閲覧数617
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • gwkaakun
  • ベストアンサー率43% (1162/2649)

家庭教師派遣会社勤務です。 前に朝日中学生ウイークリーに『高校入試は易化、中学入試は難化傾向』という記事が出ていた通り、この傾向はとめられないと思いますよ。公立の前期後期というと神奈川かな? 私が住む千葉県は『特色化選抜』といって、二極化(天才と馬鹿高校の二極分化)が進んでいます。この特色化選抜というのは、公立高校も私立高校のように独自問題を特色化選抜(=推薦)で出題していて、さらに難しくなっています。難しい高校はより難しく、易しい高校より易しくでいいと思います。易しい高校なんて推薦でも面接のみとか自己表現のみですもんね… ただ、何年も教えていて最近切に思うのですが、『授業を受けられないレベル』の人間が増えているように思います。中学ではかなり授業崩壊しているらしいですからねぇ。その点塾では『入塾テスト』といってそういう輩を排除していますもんねぇ。その分だけ塾はまだいいと思いますよ。 家庭教師をしていると、塾と違って入塾テストなんて存在しないので来るもの拒まずだから、凄い中学生多いですよ…彼氏といちゃついている中で指導したこともありますし、10分と座っていられない・黙っていられない中学生が極端に増えたように感じますから… どんなもんかなぁとは思いますが、現状としては高校は最早義務教育化しているので、多分入れない輩が多数出てくるとそれこそPTAだのなんだのが大騒ぎ・暴動を起こしますから、あれはあれで止むを得ないもんだと思いますよ。 当分というよりも、全国的にもっと高校入試は易化すると思います。いずれ高校入試はなくなってくるんじゃないかと思いますよ。おそらく公立の中高一貫化が進んでくるはずですから。いまでこそまだ公立の中高一貫化率が5%未満ですが、近い将来50%越してくると思いますよ。 逆に中学受験が増えてくると私は睨んでいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。大変ためになるお話でした。私の思惑ははずれ、高校入試が易化もしくはなくなるというのはショッキングでしたが、おっしゃるとおり、それは中学受験時代の到来を招き兼ねませんね。当方は個別指導塾なので、割と拒まずです。彼氏といちゃつくような場合も授業に応じるなんて家庭教師さんも大変ですね。同情してしまいました。 中学受験対策と大学受験指導を準備しなくてはなりませんね。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

都道府県によって異なるので何とも言えません。 ウチの県では16倍を越える学校が出たりと、軒並み10倍超の学校があるので、むしろ激化したように思います。 ここ数年定員割れが続いている学校・学科も、前期入試は「競争状態」になりました。後期では、おそらく全入に近い状況になるでしょうから、本県の場合、いたずらに「不合格」を経験させる制度かもしれませんね。 本県の場合は、難関校と底辺校の「二極分化」になるでしょう。 本県の場合は、中高一貫化は、ありえないでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。難化する学校もあると聞いて少し安心したものがあります。ただ、やはりNo2さんの言うような現象を想像する方が容易く感じております。新聞の記事で読んだのですが、神奈川では名門私立高校も同時に易化しているようです。私もそう感じております。2極分化も起こればちょっとは面白い高校入試になりそうです。

  • 回答No.1

高校入試制度は都道府県によってだいぶ違います。 どんな入試制度なのかもう少し具体的でないとなんともいえません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 公立高校の入試の多様化は、良いことか悪いことか

    ここしばらく、全国的に、公立高校の入試の多様化が進められています。どこの自治体も、競って入試を多様化しています。 ここでいう多様化とは、 (1)学校によって、学力検査(入試)の科目を変える。 (2)学校によって、学力検査の科目ごとの配点を変える。 (3)学校によって、調査書(内申)の評定の計算方法を変える。 (4)学校によって、学力検査と調査書の点の割合を変える。 (5)面接、実技検査、小論文、自己推薦書、各種実績(部活動、生徒会、資格取得等)の重視 行政上の意図としては、学校の序列づけ(いわゆるランク、偏差値)をやわらげるとか、学校の特色作り(こういう生徒がほしい、といった意図をもって入試を実施する)といったことがあるように思います。 一方、受験生から見れば、自分の得意なところを生かせる学校を選べるという利点がありますが、反面、制度が複雑で理解しにくく、またどこの学校に合格しそうか判断しにくいという問題があると思います。 中学校や塾などの側からは、制度が複雑になって、データ・情報の収集や進路指導が大変だと思います。しかし、逆に制度をうまく使うテクニックがあるかもしれません。 ということで、みなさんにとって、あるいは社会にとって、あるいは教育の未来にとって、高校入試の多様化は良いことでしょうか、悪いことでしょうか。児童・生徒、保護者、教員、塾講師・家庭教師、教育委員会職員、一般の方、どの立場からでもよいのでご意見をください。

  • 公立高校の推薦入試について

    こんばんは。わたしは4月から高校生になるnora12という者です。 私の県では2月の中旬に公立高校の推薦入試がありました。 わたしはこの推薦入試という選抜方法にとても疑問を感じています。 具体的には (1)学力試験がないために一般入試では合格できない生徒が推薦入試によって合格し、推薦入試で合格した生徒よりも高い学力にある生徒が一般入試で不合格になっている可能性がある。 (2)生徒会役員の経験が露骨なまでに優遇されている。(県によってちがうかもしれませんが・・・)それによって、本来生徒のために成立している生徒会が受験の手段に利用されている。 (3)はっきりと内申点の推薦基準が明記されていない。それによって生徒が内申稼ぎのために先生に媚びへつらうようになり、正当な評価が下しにくくなる。 (4)公の機関の一つである公立高校が不透明ともとられかねない入試を行っているのは教育行政が市民や県民に対して閉鎖的であることを示しているのではないか? という感じです。私は現状の公立高校における推薦入試制度を大幅に変えるか、推薦入試自体なくし一般入試のみにした方が良いと思っています。みなさんはこのことについてどうお考えでしょうか?ご意見をお聞かせ下さい。

  • 神奈川の公立高校入試制度が変わることについて

    神奈川県の公立高校入試制度について、質問があります。 現在の制度では、前期選抜・後期選抜に分かれているのですが、 この前期選抜(面接試験、内申書による選考。学科試験なし)が無くなるという話があります。 教育委員会のサイトを見ても詳細はまだ何も公表されていません。 ただ、前期選抜がいずれ無くなるということ自体は、固い情報らしいです。 中学校のとある先生は 「現在の中2が受験する時(つまり平成22年度の入試)に、前期選抜が無くなる」と言っています。 そこで、 (1)前期選抜は本当になくなるのか。 (2)それはいつからか。 (3)前期選抜に変わるような新しい選抜方法(内申書を重視するような試験)が作られるのかどうか。 何らかの情報をお持ちの方は、教えてください。 その際に、 学校関係者、塾関係者、保護者などの立場と、 確実な情報か、推測か、なども書いていただけると助かります。 よろしくお願いします。

  • 埼玉県の公立高校入試制度について

    お世話になります。 埼玉県公立高校入試制度の変遷について教えてください。 1.平成10年くらい 2.平成XX年~21年まで 3.平成22年から 4.平成24年から おそらく、これらの時期でそれぞれに入試制度が異なると思う のですが、それぞれの違いについて教えてください。 知りたいのは選抜方法についてで、たとえば前期、後期の別、 調査書と学力検査の関係、合格者の割合など、です。 平成22年、24年の改革で学力検査の重視へかじを切ったと いうことは分かるのですが、それ以前の上記時期それぞれとの 比較が知りたい次第です。 よろしくお願いします。

  • 神奈川県公立高校の入試制度

    神奈川県立高校の前期選抜で合格した場合、合格を保留したまま、神奈川県または、東京都の私立高校の一般入試を受けることは出来ないのでしょうか? 教えてください。

  • 千葉県の高校入試

    千葉県の高校入試で前期選抜を受けて合格したら、後期選抜(一般)は受けられないのでしょうか?

  • 公立前期入試、10倍越える・・・

    熊本では公立高校の入試改革があり前期選抜が取り入れられました。 数日前、倍率が発表されたので、志望校の倍率を見てみたところ 10.18倍もあったんです。しかも学区外なので実際はこれ以上。 志願者285/5人しか学区外は通らないんです。 前期選抜とはいわゆる推薦入試のようなものですが学力試験もあります。 受験日は2/1です。 もちろん面接(集団になる確率が高い)もあるのですが、 どのように受け答えすると好印象というか、 高得点を得られるのでしょうか? 個人面接の練習はしたことがあるのですが、集団はしたことがありません。 「これぞpointナリ」という感じのことをご存知であれば ぜひ、教えてください。

  • 京都市内公立高校について教えてください

    他県から急な転勤で京都市内に住むことになりました。 家族での転勤ですので、子供が4月から中学3年生になります。 大学進学を前提に高校進学も考えていますが、京都の公立高校の選抜試験が複雑というか、不思議でなりません。 担任の先生からお聞きして、資料も頂きましたが、今ひとつ理解できません。 できましたら、公立高校の入試のシステムについて教えてください。お願いします。 理解に苦しむ点として、同じ高校にもかかわらず1類から3類という学力が異なる生徒が勉強していること。普通、Aランク高校、Bランク高校のように分かれているものと思ってました。 担任の先生は、「1類なら心配なく合格できます。大学進学を考えられているなら、最低でも2類に合格が必要です」と説明されました。 何分、京都は初めてであり、高校入試の情報を少しでもいただけましたら、ありがたく存じます。よろしくお願いします。

  • 公立高校受験(入試)について

    大阪市内の公立高校入試について教えてください。 前期と後期があると聞いています。 いまいちよくその制度について理解できていません。 公立高校普通科に進学希望です。 よろしくお願いします。

  • 神奈川県の高校受験事情に詳しい方、教えてください

    中1の子供は都内私立高校が第1志望です(仮にA校とします) 推薦で合格できればいいですが、そうでない場合はA校と県立高校を併願することになります。 この場合、入試の順番が、 前期選抜→A校入試→後期選抜 となりますが、私立高校が第1志望の場合、前期選抜に出願してもいいのでしょうか? 仮に前期選抜で合格しA校にも合格した場合、前期で合格した県立高校を入学辞退することはできますか? (都道府県によっては公立に合格した場合は、入学辞退をしてはいけないようですが、神奈川県は私が受験した頃は大丈夫だった気がします。今はどうなんでしょうか?) まだ塾や学校で進路指導を受ける機会がないので、教えて頂けると助かります。