• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

公立高校の推薦入試について

こんばんは。わたしは4月から高校生になるnora12という者です。 私の県では2月の中旬に公立高校の推薦入試がありました。 わたしはこの推薦入試という選抜方法にとても疑問を感じています。 具体的には (1)学力試験がないために一般入試では合格できない生徒が推薦入試によって合格し、推薦入試で合格した生徒よりも高い学力にある生徒が一般入試で不合格になっている可能性がある。 (2)生徒会役員の経験が露骨なまでに優遇されている。(県によってちがうかもしれませんが・・・)それによって、本来生徒のために成立している生徒会が受験の手段に利用されている。 (3)はっきりと内申点の推薦基準が明記されていない。それによって生徒が内申稼ぎのために先生に媚びへつらうようになり、正当な評価が下しにくくなる。 (4)公の機関の一つである公立高校が不透明ともとられかねない入試を行っているのは教育行政が市民や県民に対して閉鎖的であることを示しているのではないか? という感じです。私は現状の公立高校における推薦入試制度を大幅に変えるか、推薦入試自体なくし一般入試のみにした方が良いと思っています。みなさんはこのことについてどうお考えでしょうか?ご意見をお聞かせ下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • 7979q
  • ベストアンサー率36% (7/19)

おはようございます。 私も以前推薦入試を利用した者ですが、そんなことまでは考えませんでした。 しっかりしてますね(^^; 私の意見ですが、 (1) 推薦入試は学力以外の力もしっかりと考慮する制度ですから、多少学力の低い生徒が合格するのも当然と言えば当然ですね。 人間の価値は、なにも学力だけで決まるわけではないと思います。 学力が低くても人間性が優れている人は沢山いますよね。 ですから、学力は高くても人間性が優れていないのなら、不合格になるのも仕方のないことだと思います(優れているなら推薦入試で合格できる) (2) 確かに一理あると思います。 これには賛同します。 ただ、どうしようもないという気もします。 生徒会が受験のために利用されるのは悲しいことですが、生徒会は学校に必要ですし、やる意思がある人には役員に立候補する権利があります。 また、大抵の場合は生徒会を務めた人の方が、努めてない人よりも人間性が優れているというのは事実なので、受験でも優遇せざるを得ないかと思います。 (3) 内申点の推薦基準が明記されていたら、それこそ生徒はその基準を目指して必死に先生に媚びへつらう気がします。 一般入試でも内申は無視されるわけではないので、推薦入試が無くても先生に媚びへつらう生徒は現れると思います。 (4) えーと、公立高校の入試の、いったい何が不透明とも取られかねないのでしょうか? 私はすでに高校を卒業した身ですが、以前先生に訊いてみたところ、入試の裏話などもいろいろと語ってくれましたよ(笑) 個人的には教育行政は市民・県民に対して閉鎖的であるとは思っていません。 結論として、私は推薦入試は悪いものではなく、むしろ良いものだと思います(定員を増やしてもいいくらいです)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 私がいう不透明な入試制度というのは推薦入試ことで、はっきりと推薦基準が明記されていないこと、生徒会経験があるというだけで優れた人物だとみなして合格させてしまう傾向があることから私は不透明な入試制度だと思いました。 もちろん生徒会役員で優れた人物の方もいらっしゃると思います。ですが、生徒会をやっていなくても人物が優れている人や生徒会をやっていてもそうではない人がいるのも事実です。一人の人間をどう見るかは個人の価値観であり、数名の面接官だけでは評価できない面があるのではないかと思います。 また、(1)のことですが、個人の性格と学力は別のものだと思っています。これは私の考えに過ぎませんがその学校に入学する意思とその学校についていけるだけの学力があればそこで学ぶ権利があるのではないでしょうか。性格は人によって評価が分かれるので誰が優れた人物なのか判断できないのではないでしょうか?自分にとっては人物が優れた人だと思っても周囲はそうは思わなかったり、周りが良くても自分にとっては悪い人物だったり・・・・ (3)ですがやっぱりどんなに推薦基準を明らかにしても先生に媚びへつらうことはなくなりませんよね。一般入試にしてもそうですが・・・・ やっぱりこればかりは個人の感情だから変えようがありませんよね。 生意気ばかり言ってすいません。推薦入試についてどのような意見があるか知ることができて本当に良かったです。貴重なご意見ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 宮城県公立高校入試や推薦について質問します。

    宮城県の高校入試や推薦について質問します。 1学年の内申点 36/45 2学年の内申点 33/45 3学年の内申点 36/45 宮城県三桜高校へ推薦での入学はできますか? 万が一推薦が落ちても、一般入試で同じ高校を受験すると優遇されるのは本当でしょうか? 新宮城模試での偏差値は52くらいで、三桜の判定はB判定です。 他に合格できそうな高校だとどこになりますか? 新宮城模試は偏差値が高くでると聴いたことがありますが、 判定はある程度信憑性のあるものなのでしょうか?

  • 愛知県公立高校の推薦入試

    愛知県の公立高校の推薦入試について質問です。 推薦入試には内申書の評定が大事になってくると聞いていますが、愛知県の公立高校の推薦入試には、3年の何学期までのものがいくのですか? 1月の学年末試験のあとすぐに、3学期の内申点まで出ているそうですが・・・ 3年の2学期のものという説と、3年の1学期~3学期までの平均という説を聞いたのですが、噂ではなく、正しい答えを知っている方教えてください。

  • 渋谷幕張高校の推薦入試について

    どなたか教えてください! 千葉県の渋谷幕張高校のサッカーでのスポーツ推薦はどのくらいのレベルであれば合格できるのか?(内申点・実績など) また、サッカーだけで入学した場合、一般入試で入ってきている生徒と学力の面で差がつくが、その辺は学校ではどのような対応をしているか?

  • 公立高校入試

    塾に勤務している者です。 昨日、前期高校入試が終わりました。生徒は7割合格ですが、喜びどころか、「学力テストもなく、こんなんでいいの?」というむなしさが残る入試でした。まだ終わっていない生徒もいます。喜ぶ生徒の横には、ごく一部の受からなかった生徒もいて、いたたまれません。学校で暴れていた不良生徒が合格し、まじめにコツコツがんばっていた生徒が落ちる、という波瀾もあり、少々複雑な気分です。 こんな入試制度なら、全員前期選抜で入学させるか、もしくは、全員学力選抜すればよいのに、と思ってしまいます。 そこで教員の方や教育関係者の方にお聞きしたいのですが、現在の高校入試制度について現場の状況などを教えてください。 また、こんなゆるい入試制度が当分続くのでしょうか?

  • 推薦落ちた高校受験生

    高校受験生です。推薦入試におちました。倍率は2倍で合格した人はだいたいスポーツ推薦の人でした。私は、一般推薦(生徒会活動優秀)でした。今度落ちた高校をもう一度受けます。成績は、ボーダーラインです。ひとつ受験校下げるべきか。今、悩んでいます。落としたくないし、先生も、何も言いません。改正前の倍率は、1.13です。  今年から「二段階選抜方式」が取り入れられ学力審査で70%合格、2次で学力検査、調査書点、生徒会活動(4:3:3)の割合で決定されます。このまま、突き進むむべきか、悩んでいます。

  • 千葉の公立高校について

    千葉の中3です 特色化選抜を70日後に控えた今、第一志望校としては第五学区の県立佐原高校を選択しています 学力は学校の実力テストで360点前後。進学研究会の進研テストでは365点、偏差値は60、佐原高校の合格判定はB判定でした。 点数だけ見てもかなり厳しいのですが、内申点が同じ高校を受ける人達と比べ非常に悪く、三年間で95程度です 自分も千葉県の入試システムについてよく分かっていない所があるのですが。やはり特色化選抜や一般入試でも内申点の比重は大きいものなのでしょうか だとすると、この内申点では足切りされてしまうでしょうか? 入試までの日程を考えてもそろそろ公立受験校を決定しなければいけない時期になってきておりますので、見込みが薄いようなら志望校を変える覚悟でいます。 三年間の中学校生活で自堕落な生活を送ってきた自分にすべての非があるのですが、まだ少しでも合格する可能性があると言うなら出来る限りのことはしたいと思っています。 乱雑な文章になってしまいましたが、質問したい事を纏めると ・千葉県の公立高校入試における内申点の比重 ・この成績で、県立佐原高校に合格する見込みはあるか よろしくお願いします

  • 推薦入試の合格基準について

    新潟県に住んでいる中学生です。 この間、教育相談で志望校の話などがありましたが推薦入試についてよくわからないところがあります。 (1)一般入試は学力検査と内申点の合計で数値化されるが推薦の場合は何を合格基準にしているのか? (2)英検などの資格が優遇される(一般でも)ことがあるというが実際入試優遇校をみても数校しかない。受験のために取る必要があるのか 以上の2点です。どれか1つでもいいのでご回答お願いします。

  • 神奈川の公立高校の入試について

    私は中学3年生で、公立高校の入試について質問があります。 神奈川県の公立高校は推薦で受けられますか? 受けられるなら内申39(2年の学年末)くらいで推薦は貰えるでしょうか? よくわからない文章ですがご回答よろしくお願いします。

  • 公立高校の入試の多様化は、良いことか悪いことか

    ここしばらく、全国的に、公立高校の入試の多様化が進められています。どこの自治体も、競って入試を多様化しています。 ここでいう多様化とは、 (1)学校によって、学力検査(入試)の科目を変える。 (2)学校によって、学力検査の科目ごとの配点を変える。 (3)学校によって、調査書(内申)の評定の計算方法を変える。 (4)学校によって、学力検査と調査書の点の割合を変える。 (5)面接、実技検査、小論文、自己推薦書、各種実績(部活動、生徒会、資格取得等)の重視 行政上の意図としては、学校の序列づけ(いわゆるランク、偏差値)をやわらげるとか、学校の特色作り(こういう生徒がほしい、といった意図をもって入試を実施する)といったことがあるように思います。 一方、受験生から見れば、自分の得意なところを生かせる学校を選べるという利点がありますが、反面、制度が複雑で理解しにくく、またどこの学校に合格しそうか判断しにくいという問題があると思います。 中学校や塾などの側からは、制度が複雑になって、データ・情報の収集や進路指導が大変だと思います。しかし、逆に制度をうまく使うテクニックがあるかもしれません。 ということで、みなさんにとって、あるいは社会にとって、あるいは教育の未来にとって、高校入試の多様化は良いことでしょうか、悪いことでしょうか。児童・生徒、保護者、教員、塾講師・家庭教師、教育委員会職員、一般の方、どの立場からでもよいのでご意見をください。

  • 大阪の公立高校入試について教えてください!困っています

     見て頂いてありがとうございます。 とても悩んでいるので教えて下さい! 高校入試を控えた中三の娘の相談です。大阪府の公立高校には一時選抜B高校(専門科)受験日2月22日という入試が、一般入試A高校(普通科)受験日3月16日に先駆けて行われるそうなのです  そこで娘の第一希望はA高校(普通科)なのですが、第二希望のB高校(専門科)も受験したいと言っております。A高校(普通科)のほうがB高校(専門科)より 内申点などは高いと聞いていますので、私は両方落ちたらどうするんだろうと思っています。 それより以前に こういう併願は出来るのでしょうか?(すべり止めで私立も受験します。) 一時選抜でもし、合格した場合は一般入試のA高校は受けられなくなるのでしょうか? 私の時とは あまりにも入試のシステムが変わってしまって混乱しています。補足必要でしたら、おっしゃってください。