• 締切
  • すぐに回答を!

高校ハゲ 死にたい

  • 質問No.1195768
  • 閲覧数1007
  • ありがとう数45
  • 気になる数0
  • 回答数10
  • コメント数0

お礼率 40% (4/10)

はじめまして高校一年の男です。
去年の夏ぐらいにつむじが薄くなったような気がして気にはしていたのですが11月頃から頭皮に痒みをもち(つむじとそりこみ付近)次第に薄くなっていきました。
先月弱いシャンプーに変えたのですがまだ痒みがひかなかったので皮膚科にいってみました。痒みが気になるといったら、炎症を起こしてるみだいだからローションを渡しておく、と言われて相談とか全然聞いてくれませんでした… ローションをつかってからは痒みはまぁまぁになったのですが、短い抜け毛がかなり増えてきました。昔は髪をたてていたのですが、今じゃボリュームもなくたたせるのでひと苦労です。外見を気にしてる俺にとっちゃかなり辛いです… どなたか良いアドバイスをください。

回答 (全10件)

  • 回答No.10
私もsexpistolsさんと同じような年齢で頭皮が痒くなったり、生え際が上がって来たりしました。
sexpistolsさんは最近、ヘアースタイルとか気にするようになったのではないでしょうか?(薄くなったのとは別で)私は、高校生くらいになって長髪にするようになってからリンスやトリートメントを使い始めました。もしかするとsexpistolsさんもリンスやトリートメントを使っていませんか?と言うのも、リンスやトリートメントは間違った使い方をすると頭皮が痒くなったりもします。シャンプーは髪と頭皮を洗う物ですが、リンスやトリートメントは髪だけに使う物なんです。頭皮に付いたままだと痒くなったり、頭皮の毛穴を塞いでしまい毛根にダメージを与えて抜けやすくなったりします。後、ヘアトニックも毛穴の汚れが取れ切っていない状態で使うと痒みやフケの原因になったりすると思います。最近は毛穴の汚れをしっかり洗えるシャンプーもありますが、薬用で刺激が強いので炎症とかがあるとかえって悪影響かもしれませんね。頭皮の状態を見て、薬用シャンプーを使ってみるのも良いかもしれませんね。

それと、sexpistolsさん自身の抜け毛数本(自然に抜けた髪)を確認してみてください。毛根部分に白い汚れが多く付着していたら危険です。洗髪の仕方が悪いのだと思います。ヘア・チェックなどに行かれた方が良いと思います。抜け毛自体が細くて短かったりすると、毛根に栄養が行き届いていない証拠です。引っ張ってすぐ切れるような髪もやはり抜け毛の危険信号です。電話でもヘア・チェックはやってますし、一度ご相談された方がよろしいかとおもいますよ。(私も高校生の時に郵送ですがヘア・チェックしてもらったことがあります)
  • 回答No.9

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

> 痒かったとことは別で全体的に薄くなったような気が
> するんですよ

これは,sexpistolsさんの勘違いだと思いますよ。
皮膚科という皮膚を専門に診る医師が,頭皮の炎症を抑えるためのローションを処方していることから,痒みと薄毛には関連性があると考えなければならないのです。

11月頃から頭皮に痒みがあって,そのために1月から洗浄力の弱いシャンプー剤に切り替えたと言っても,この洗浄力が弱いシャンプー剤の効果が出るまでには,最低でも1~2ヶ月はかかります。
また,この洗浄力が弱いシャンプー剤を使用したからと言っても,その使用量が多すぎていれば,普通の洗浄力のシャンプー剤を使用しているのと,あまり変わりがないと言えるのです。
つまり,洗浄力が弱いシャンプー剤でも,使用量が多すぎますと,頭皮の状態は改善されないと言うことです。

さらに言えば,なにかしらの原因が続いたことによって脱毛する場合,脱毛開始までには2~3ヶ月くらいのタイムラグが存在します。
そして,その原因を取り除くことで,脱毛が止まるとか元の状態に戻りはじめるまでにも,やはり,2~3ヶ月くらいのタイムラグが存在します。
そのため,痒みがなくなったからと言って,すぐには毛髪が元の状態に戻れることはありません。
症状が重くなればなるほど,痒みが止まってもなお,脱毛が続くこともあるくらいです。
たぶん,「炎症を起こしてるみだいだから」というのは,その医師がかなり控えめな表現を使ったんだと思いますよ。
sexpistolsさんの状態を直接見ていませんが,医師の処方やsexpistolsさんが書かれた状態から想像しますと,もしかしたら,脂漏性皮膚炎による脱毛だと考えています。
つまり,シャンプー剤の使用量が多すぎたり,すすぎ不足をしていたために,最悪の状態になってしまったということかもしれないと考えているということです。

炎症による痒みに対して,ステロイド系のローションを処方することは,間違いではないといえると思います。
ステロイド系のローションによって,かゆみを抑え,その「痒みというストレス」を取り除いている間に,頭皮の状態を自然治癒,つまり,sexpistolsさんの体が自然と治すようにと,治療の方向付けをしていると思います。
また,脂漏性皮膚炎が治ることで,脱毛も止まります。
脱毛が止まれば,脂漏性皮膚炎が原因ですから,再度,発毛してくるようになるのです。
ただし,脱毛していた期間の長さの2倍の時間をかけなければ,元の状態に戻れません。
そして,その間,正直に言って,かなりの努力がsexpistolsさん自身に必要になるのですよ。
もっとも,1番たいへんな栄養管理は,親がしてくれますから,ずっと楽なはずですけどね。
とにかく,元の状態に戻るには,時間と努力が必要なのです。

そうですね,とにかく,先入観を持たずに,もう一度,その医師とよく相談することですね。
人によっては,ステロイド系の薬に副作用が出てしまう人もいますからね。
ステロイド系でない薬で,痒みを止めることが出来るものもありますから,相談することで,もしかしたら,その薬に切り替えられるかもしれません。
とにかく,納得できるまで,その医師とよく相談してください。
そして,どうしても納得できないようであれば,セカンドオピニオンといって,別の医師に診てもらうようにしてください。
もちろん,そのときも先入観を持ってはいけませんよ。
補足コメント
sexpistols

お礼率 40% (4/10)

すんません(;;)痒くなったとこじゃないところが薄くなったってことです↓
まだシャンプーしたあとに痒みがでちゃうんで皮膚科にもう一度いってみたいと思います。ちなみに脂漏性皮膚炎ではないと思うんですよね。頭皮は油っぽくないみたいだし、乾燥していると思います!
投稿日時:2005/02/12 14:52
  • 回答No.8

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

> 痒くないのに前髪からつむじまで薄くなってくみたい
> なんですがどうしてでしょうか

痒くなくなったのは,ローションが効いてきたおかげでしょう。
しかし,痒くなくなったからといって,頭皮の炎症が治ったわけではないのです。
頭皮の炎症が治るまでには,時間がかかりますからね。

また,髪の毛に影響が出るまでには2~3ヶ月くらいのタイムラグがありますし,また,その影響がなくなるまでにも同じように2~3ヶ月くらいのタイムラグがあります。
ですから,痒みがなくなったからといって,すぐに抜け毛が止まるわけではないですよ。
抜け毛が止まるには,まず,頭皮の炎症が治る必要がありますからね。

そうそう,前回も前々回も書き忘れていたようなので申し訳ないですが,シャンプー剤の使用頻度を,頭皮の状態が改善されるまでの間,2日に1回としてください。
そして,シャンプー剤を使用しない日には,シャワーで頭皮を1~2分程度すすぎ洗いしてください。
そうすることで,頭皮の状態が改善されるスピードは,少しだけですが,早くなると思われます。
お礼コメント
sexpistols

お礼率 40% (4/10)

質問の仕方がおかしかったですね…
痒かったとことは別で全体的に薄くなったような気がするんですよ
投稿日時:2005/02/10 23:04
  • 回答No.7

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

> シャンプーの洗い方で擦らないでマッサージの意味が
> どうもつかめません…
> 頭皮を動かすということでしょうか?

そうですね,そのように捉えてください。
頭皮を揉むことが大切ですからね。
擦ってしまいますと,頭皮を揉むことが出来ません。
頭皮を揉むことで,頭皮の血行を良くすることと,髪の毛の毛穴から皮脂を絞り出すことを目的としているシャンプー方法ですからね。
お礼コメント
sexpistols

お礼率 40% (4/10)

わかりました!ありがとうございます。あと質問ばっかですみませんですが痒くないのに前髪からつむじまで薄くなってくみたいなんですがどうしてでしょうか…
投稿日時:2005/02/09 23:01
  • 回答No.6

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

髪の毛の専門家,理容師です。

通常,禿げてしまう人の場合,頭皮が痒くなることはありません。
白髪になる人の中には,白髪が生えてくる部分が痒くなることもあるのですが,禿げることはないのです。
痒みを伴って,かつ,髪の毛が薄くなる場合は,たいていは,シャンプー剤の使用方法が原因です。
皮膚科で診てもらってとき,「炎症を起こしてるみだいだから」といわれたのであれば,たぶん,脂漏性皮膚炎か,それに近い症状なのではないかと想像することが出来ます。
ですから,シャンプー剤の使用方法が原因の場合と,もう1つ,栄養バランスが悪いことも挙げても良いと思います。

まず,シャンプー剤の使用方法ですが,今,sexpistolsさんが利用しているサイトの質問No.1162275「髪の毛のことで真剣に悩んでます」の回答No.3に書いてあるシャンプー方法をお薦めしておきます。
このページの見つけ方ですが,今,sexpistolsさんが診ているこのページのURLの一番最後にある数字を「1162275」に変え,「Enter」キーを押してください。
これで,そのページが表示されます。
また,もしかしたら,別サイトの可能性が高いのですが,まったく同じ内容を表示出来るページを,参考URLに入れておきますので,それをクリックしても良いですよ。

なお,シャンプー剤の使用量ですが,現在使用しているのが「弱いシャンプー」(たぶん,洗浄力が弱いものだと思います)ですので,そこに書かれている説明どおりの使用量で使用してください。
また,もし,症状が改善されないのに,通常の洗浄力のシャンプー剤に換えた場合は,使用量を説明に書いてある量の半分としてください。
「弱いシャンプー」であっても,使用量が多すぎれば,シャンプー剤のすすぎ不足を起こしやすいですよ。

次に,栄養バランスですが,食事はどうされていますか?
夕食,ちゃんと食べていますでしょうか?
もしかしたら,帰宅途中で,買い食いをしたために,夕食をちゃんと食べられない状態になっていませんか?
買い食いをするなとは言いませんが,買い食いでお腹をいっぱいにしないように注意してくださいね。

極端な好き嫌いはしていませんか?
例えば,肉はいっさい食べないとか,野菜は口にしていないなんて・・・。
少しくらいの好き嫌いはOKなのですが,極端な好き嫌いは,髪の毛にとって致命傷と言えるでしょう。
極端な好き嫌いの場合,たいていは,食べる前から嫌いだと言って食べないことが多いはずですから,1度だけでも良いですから,口にしてから好き嫌いを判断するようにしてみてくださいね。

「外見を気にしてる俺にとっちゃ」ということは,太りたくないとも考えていませんか?
太りたくないと言って,体重の増加を気にしすぎていませんか?
高校生という時期は,一番栄養を必要としている時期です。
贅肉を付けなければいいのですから,食事の量はきちんと摂るようにしてくださいね。
高校生ですと難しいかもしれませんが,

第6次改定日本人の栄養所要量について
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s9906/s0628-1_11.html

このページを見て,自分にあった食事の量を見直してみてください。
特に,sexpistolsさんの場合は,脂肪とビタミンE,ビタミンB2の摂取量に注意されると良いと思いますよ。

「だけ食い」をしていませんか?
だけ食いとは,「1つの食材だけを食べ続け,その食材を食べ終わらないと次の食材を食べない食べ方」のことを言います。
このような食べ方をしていますと,栄養が充分吸収されなくなってしまいます。
もし,だけ食いをしていましたら,「汁物>おかず>主食>汁物>おかず>主食>・・・(以下,繰り返し)」と言った「三角食べ」か,これの応用したような食べ方をするようにしてください。

高校生ですから,サプリメントには手を出していないと思いますが,もし,サプリメントを毎日摂っているようでしたら,その分も食事として摂取出来るようにしてください。
サプリメントに逃げても,その栄養の吸収量はたいへん少ないですからね。
本当に,気休め程度しか吸収されませんから・・・。

栄養は,体内に吸収されて,始めて役立つものです。
ですから,体内に吸収される量がすべてとも言えます。
また,栄養バランスという考え方は,「所要量(1日に摂取するべきだと定められている量)を100として,それぞれの栄養でその割合を出し,一番少ない割合の栄養と同じ分だけを使ったら,残りは捨ててしまう」という考え方をしています。
ですから,sexpistolsさんが特に気をつけなければならないとした脂肪やビタミンE,ビタミンB2が所要量をクリアしていたとしても,その他の栄養が所要量をクリアしていませんと,栄養が正常に使用されず,どこかにその影響が出てしまいます。
その影響が一番で安いのは,髪の毛で,その次くらいに肌に影響が出やすくなっていると考えています。
というのは,髪の毛や肌は,生命維持にとっての重要度が低いからです。

栄養は,どの場所にも均等に分配されているのではなく,心臓や肝臓,脳などのような生命維持にとって重要な場所から順に分配されていくため,髪の毛や肌にまわされる栄養は,それらの場所で使われた「残りカス」がまわってくるようになっているのです。

そのため,栄養バランスを崩した状態が続いてしまいますと,まず,髪の毛が痩せ細ったりするようになりますし,また,肌が弱くなってしまい,少しのことで炎症を起こしやすくなってしまうこともあるのです。
といっても,その影響が出始めるには,約3ヶ月くらいのタイムラグがあると考えています。
そのため,気づいたときには,元に戻すまでの時間がかなりかかってしまう状況になっていることが多いです。

ということで,常日頃から,食事の内容や食べ方などには,充分注意してくださいね。
それが,髪の毛を復活させる秘訣でもあると考えて良いと思います。(20歳前後を過ぎたら,これは難しくなってしまいますよ)
特に,高校を卒業したあとは,自分の責任で食事に気を配らなければならなくなりますので,覚えておいてくださいね。
お礼コメント
sexpistols

お礼率 40% (4/10)

お返事ありがとうございます!シャンプーの洗い方で擦らないでマッサージの意味がどうもつかめません…
頭皮を動かすということでしょうか?
投稿日時:2005/02/06 12:26
  • 回答No.5

ベストアンサー率 18% (39/208)

シャンプーでの洗い方は、どうでしょうか?
毛穴を丁寧に洗っていますか?爪を立てずに、指の腹をマッサージをするようにして、丁寧に洗ってみましょう。
毛穴が詰まっているので、抜け毛の原因にもなります。
洗い方を説明したサイトも、多数あるので参考にされてはどうでしょうか。
http://10hi.com/lesson3/
http://www.sunstar-tuhan.com/fusara/point1.html
  • 回答No.4

ベストアンサー率 15% (49/310)

さあ気持ちを切り替えて元気に過ごしましょう
君には罪はコレポッチもありません
推定ですが遺伝的な要素が感じられます 君の父上 祖父はどうでしょうか 又気にしすぎてあれこれ薬や
 シヤンプーを使いすぎるのも事態を悪化させる原因となりえます なるべく刺激のすくない自然の原料で作られたシヤンプーで清潔を保ってください
気にすればするほど気分は暗くなります
現状を受け入れて ボーズ頭も悪くはありませんよ
数日たてばなれてきます すると悩みも消えうせ明るい日々を過ごせます ガンパッテネ。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 10% (6/57)

髪をたたせるためにいろいろとつけてたからそれを完全に落とす為の強いシャンプーを使ってて頭皮にダメージを与えた・・・ということですよね。

とりあえず、皮膚科を変えましょう。
ちゃんとした皮膚科に今使っているローションを伝えて、きちんと見てもらって下さい。

年齢的にホルモンバランスも考えられますが、ちゃんと診察して相談を聞いてくれるところに行きましょう。

友達が以前「育毛・増毛」の会社に勤めていましたが、一番大切なのはホームケアで、シャンプーのしかたや、食事なのだそうです。
ちなみに、そこの会社で育毛すると、平均40万はかかるそうです。
女の子のエステみたいなもんですね。

まあとにかく、頭皮が傷んでいる時に、髪の毛立てちゃまずいですよ。
まずは治してから!
今我慢しないと、これから先まだまだ長いのに髪の毛生えてこなくなっちゃいますよ!

ISSAみたいに・・・・
でもいまは坊主もかっこいいけどね。

(うちの旦那は若はげです。昔の写真見るとやっぱり髪の毛たってます。)
  • 回答No.2

ベストアンサー率 12% (84/657)

どうにもならないと思います。

思い切って丸刈りにして、その方向性で個性的なヘアーを表現したらどうでしょう?
一生つきあわなければならないわけですから、今のうちにという考え方もある。

後は増毛移植か、カツラを選択するしかないと思います。
お礼コメント
sexpistols

お礼率 40% (4/10)

お返事ありがとうございます・そりこみがあるので坊主はやなんです↓
投稿日時:2005/02/06 12:28
  • 回答No.1

ベストアンサー率 12% (95/779)

体質だったら、どうにもならないです。
我慢するしかないです。

しかし、今は21世紀です。
ヘアコンタクトとかいう便利なモノがあります。
髪で悩む必要なんて、もう無いです。
使ってみてはどうです?
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ