• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ドラムorベース

  • 質問No.1108217
  • 閲覧数678
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 88% (94/106)

友達とバンドを組む事になりました。
でもメンバーが二人しかいません。相方はギター、自分はドラム…といく予定だったのですが、相方「ベースがないと不自然だ」との事。

自分はドラムが好きなのですが、ベースも好きなので迷っています。
勿論、できればドラムがしたいという気があります。
相方は、今までに出会った人の中で他にいないくらい気が合うやつなんです。だから相方と一緒にバンドしたい、という気があって、今はメンバーを募集する気もありません。

自分はまだドラムもベースも持っていません。
一応部活で吹奏楽をしていて、パーカッションの経験はあるのですが……下手なもので。

楽器を買うとしたら正月の小遣いでです。
もうすぐ正月なので、どちらを買うべきか迷っています。


まぁほんとに、ドラムとベースどちらをすべきか迷っています。
こんな事訊くもんじゃないかも知れませんが、皆さんだったらどちらを選びますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 43% (63/144)

これから始めるのであれば、バンドとしてというより、やりたい楽器、好きになれる楽器を選んだほうがいい、という意見に、私も賛成です。
やるからには長くやりたいですし、長くやるにはある程度上手くならないと楽しくありません。楽しくやるためには、練習するしかなく、練習するためには、その楽器を好きじゃないと、なかなか続かないものですから。

それを前提としてベースかドラムか、となると、私はギターを弾いていますが、ギター弾きの立場からすると、身近に居て欲しいのはベースです。
ドラムレスの編成は組みやすいですが、ベースが居ないとやれることが限られてきます。音量&勢い重視の曲であればベースレスでもなんとかなりますが、リズムにうねりを持たせたり、曲の流れを大事にしたくなると、どうしても限界があります。
私は、ベースレスでドラムとあわせると、技量がある人とやらないと、リズム練習をしている気分になります。無頓着なうちは楽しいものですが、ある程度こなれてくると、ギター&ベースの組み合わせは制約を多く感じます。
また、新しい人とあわせるときに、ドラムは意外と選ばずにすみますが、ベースは息が合わうまでしんどいです(苦笑)。逆に、息の合うベースがいると、大概のことを乗り切れます。お互い弦楽器同士なので意志の疎通もしやすいですし。

友人と音楽を、という観点からも、ベースの方がいいと思います。
何しろ、ギターとベースであれば、部屋で出来ますから。
生音でもいいですし、ポータブルアンプ、あるいは、ヘッドフォンでつなぐ機材に通せば、心置きなくセッションができます。ちょっとあわせようか、というときに、すっとできるのがいいところかなと思います。

そうやって何度もあわせて、たまにスタジオに行くと、また違った気分になれます。
そのときにスティックを持っていると、ちょっと楽しいです。
僕のギター入れにも、スティック、入ってます(笑)

もし自分だったらどうするかな、とお年玉の使い道を考えましたが、
(1)これを機にベース購入
(2)やっぱりドラム、けどドラムセット買えないし置けないからスティックとダミースネア購入。残りは貯金してベース買うかもしれないからとっておく。
(3)そう簡単にどちらかとは言えないから、ベースとスティック、両方購入。スティック安いし。
(4)勢い余って、ギターを買ってしまう。
こんな感じで楽しく想像しました。

いい年明けになるといいですね。
では
お礼コメント
bibtsuyoshi

お礼率 88% (94/106)

やはり「好きな楽器をする」事が大切、ですか。
確かにベースして続かなかったら嫌ですもんね…。
ギタリストの立場からして、ベースはやっぱりとても大切な存在なんですね。
どおりで相方がベースにこだわってたわけですね(笑)
ベースもいいなぁ……心が揺らいできました。
確かに利点は沢山ありますよね。

お年玉の使い道、参考にさせて貰います!
有難う御座いました。
投稿日時:2004/12/03 15:59

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 39% (108/273)

スラップ(チョッパーともいいますね)の創始者ことラリー・グラハム(詳細はググってね)は、何ゆえスラップをはじめたか・・・
そう、バンドのドラムが遅刻の常習者でドラムがいなくても音のボトムとトップを抑えつつリズミカルにバンドを支えられる方法としてやったのです。
やりたいほうがどちらか決めかねるなら近差でベースですかね。。
その前に『パーカッションの経験はあるのですが……下手なもので。』ちょい気になります。どちらの楽器を選択するにしても(と言うかどんな楽器をやるにしても)リズムは基本です。
リズムのしっかりした音楽聴きながらシェーカーでリズムをとる練習とか大事ですよ。。(出来そうで上手くいかないものですよ)
あと、ここで仮にベース選んだとしてもその後ずーっと楽器演奏が好きであればそのうち買ってしまうものです。そんなに心配なさらずに。。。
お礼コメント
bibtsuyoshi

お礼率 88% (94/106)

ベースのが良いですかね。
自分もちょっとベースに気持ちが傾いてきたりしてます(苦笑)。
やっぱり、どちらにしろリズムは大切ですよね。
リズム練習頑張ります。

有難う御座いました。
投稿日時:2004/12/04 23:10
  • 回答No.6

ベストアンサー率 0% (0/3)

20数年前、あなたとまったくおんなじ境遇に立たされた者です。

私の場合はドラムを選びましたが、意外と楽しいですよドラムとギターのユニットというのも。

初期費用の安さも魅力のひとつですね。ドラムの練習は最低限スティックとメトロノームがあれば充分だと思いますし、(もし経済的に余裕があれば専用の練習台も)お正月を待つまでも無くすぐに始められますよ。
余談ですが、ドラマーやベースに求められるのはリズムキープとセンスですので楽器類を買ったあとの残ったお金でCDを買ったり生のライブにいっていろいろな曲を聞くことをおすすめします。
お礼コメント
bibtsuyoshi

お礼率 88% (94/106)

同じ経験をされたのですか?
自分と同じ、って人、やはり世の中にいるんですね…
安心しました。有難う御座います。

スティックとメトロノーム一応持っています。
生のライブ、結構行ってますよ~。
音楽大好きですし!
リズムキープとセンスですか。
頑張ってみます。

有難う御座いました。
投稿日時:2004/12/03 16:04
  • 回答No.4

ベストアンサー率 27% (71/261)

メンバーがそろってなくて、とりあえず二人ではじめちゃうんならドラムスをやったほうがよいかと。
ドラムスはオーケストラで言えば指揮者みたいな役割を持っていますし、いないとはじまらないみたいな感じがありますから。シーケンサーなどがあればそれでもいいんですけど、やっぱり生のドラムがいないといまいち盛り上がらないです。はじめは自分ちで二人でひっそりと練習するとかだったら、ベースの方が良いかも知れませんね。ジャンプとかマガジンとか叩いてても面白くないですし。
しばらくドラムスをやって、他にドラムスやりたいって人が出てきたらその時考えても遅くはないと思うし。リズム感を向上させる訓練にもなるしね。
お礼コメント
bibtsuyoshi

お礼率 88% (94/106)

成る程、確かに他にやりたいってパートナーがまた出てきたらベースに変わったるという手もあるんですよね!
とりあえずドラムしていて、リズム感を上げる、良いですね。納得です。

有難う御座いました。
投稿日時:2004/12/03 15:55
  • 回答No.3

ベストアンサー率 42% (84/197)

好きなほうにするべきです。
好きなミュージシャンがやってるやつでもいいですし。
ほんとはドラムがやりたいなら、ドラムをやるべきです。
たしかに練習はベースのほうがやりやすいかな。どうだろう。

#2のかたの言うとおり、ベースがバンドのグルーブに与える影響は、実はドラムよりずっと大きかったりします。名前の通りベースはバンドの基本です。

ドラムは、ベースが作ったグルーブの骨格を補強して、バンドサウンドに高めるあげるのが役割です。ドラムがバンドのカラーというか、そのバンド独自のグルーブを決めますね。
お礼コメント
bibtsuyoshi

お礼率 88% (94/106)

ドラム、マジでしたいです。
でもベースも重要ですよね…あー迷います(笑)。
ベースがないと違和感ありますよね…
もうちょっと考えてみようと思います。

有難う御座いました。
投稿日時:2004/12/03 15:52
  • 回答No.2

ベストアンサー率 39% (37/93)

アマチュアのドラマーです。
参考までに・・・。

BでもDrでも好きな方を選ばれるのがよいでしょう!
Drが無くてもBの奏法(例えばスラップなど)によっては、ビート感が出せますよ!
もちろん練習は必要ですが。
また、打ち込みDrという手もあります。(シーケンサーが必要ですが・・・。)

さて、これは私見ですが・・・
一般的なバンドに置いてBはDr並のリズム感と上物(GとかKey、Voなど)並の音感を一度に要求されるパートです。
ですから、ある意味一番難しい楽器であると私は認識しています。
ただ、Drに比べBの良い点は家で練習できるという点です。Drは防音設備のある家でなければセットを組むこともできませんし、練習用セット(消音機能付き)でも正直かなりうるさいです。
したがって、練習の殆どがスタジオとなります。
(家でできるのは、ルーディメンツくらい)
頻繁にスタジオ入りできれば良いですが、そうでなければかなりのセンスと労力を強いられます。

逆にDrは当面はスティックだけ用意すれば何とかなります。(スタジオのセットは状態がかなり悪いので、できればスネアとペダルぐらいは自前で用意するのが理想です)

ですから、初期投資の面で言えばDr、家での練習を考えればBですかね・・・。

ただ、やはり自分の好きな楽器が一番上達しますしやりがいがあります。

熟考の上、お好きな方を選択してくさい。
お礼コメント
bibtsuyoshi

お礼率 88% (94/106)

好きな方を選ぶのが一番……やっぱりドラムですかね。
何の経験のないベースをするよりちいと経験ありのドラムの方が入りやすいかな?と思ってたりします。
練習はやはりスタジオですか。
スティックは一応持っておりますので、とりあえず腕が鈍らないように毎日練習しておきます。

有難う御座いました。
投稿日時:2004/12/03 15:50
  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (185/963)

ドラムがない方が不自然だ。
ベースはなくても意外とバンドとして成立したりもする。
あなたがどっちにするかは自分で決めることだが、
ドラムはないとかなりしょぼい。

だが、基本的にリズムを刻めるものがあれば何とかなるので、ドラムがない場合は、ギターあたりがその穴を埋めることになると思う。
お礼コメント
bibtsuyoshi

お礼率 88% (94/106)

ドラムはやっぱり重要ですよね。
自分も思います、ドラム無しはしょぼいですよね(苦笑)。

有難う御座いました。
投稿日時:2004/12/03 15:47
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ