• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

借地に建てている家の売却って・・

以前に住宅の権利書について教えていただいた者です。 あのときはどうもありがとうございました。 同じ家のことで、もう一度教えてください。 (以前の質問)http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=10392 10坪弱の借地に建てている、築20年ほどになる家です。 夫の名義になっており、義母と義姉が住んでいましたが 2人とも亡くなりました。 権利書は建築当時から義母が持っていたようで、夫は見たこともないそうです。義母の死後に探したのですが見つかりませんでした。 夫にはもう1人姉がいます。当時2人の姉は結婚して家を出ており、父親も亡くなっていましたのでローン支払いの ことなどもあり、夫(当時はまだ学生でした)の名義にした ようです。それ以前に住んでいた家を売ったお金を頭金に しています。 このような場合の義姉の取り分はどうなりますか。 また、夫も私も義姉夫婦も住宅の売買はしたことがないので、 書類や手続き等どうすればいいのか皆目分かりません。 何が必要で、どこへ行ってどうすればいいのか、教えて いただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数332
  • ありがとう数26

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • shoyosi
  • ベストアンサー率46% (1678/3631)

 整理しますと、夫名義の住宅があり、その土地が借地で、それを売買したいが、権利書が行方不明ということですね。  まず、この建物を売買するのに、地主の承諾はどうなっているのでしょうか(民612)。契約にもよりますが、普通承諾料が要ります。夫が建物の保存登記をしているようなので、借地権の相続の問題は生じないと思います。  夫名義の建物を売買するには手続きは不動産屋がやってくれますが、登記するには、登記申請書、原因証書(売り渡し証書)、夫の印鑑証明書、買う人の住民票、それに保証書が要ります。また、移転登記の登録免許税は、千分の五十ですが、大体、固定資産税の課税標準額が基本になります。保証書の作成などを考えれば、司法書士に任せた方がいいと思います。  義姉の取り分ですが、借地権自体、義母の遺産と考えられなくもないですから、売買価格から、夫のローン負担額、承諾料など登記手続費用その他を引いて、それを姉弟で当分するのが、最大の金額ではないかと思います。夫自体、借地権の当事者(借地権の取得費用は生前贈与)と考えれば、姉弟の取り分は、自己資金(頭金)のみとなります。この間で決めれば、いいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 まだ何もしていない状態で、地主さんにも何の話もしていませんでした。やはりいろいろな手続きが必要なんですね。 あせらず、よく検討して進めていきたいと思います。 どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 借地権の相続について。

    このサイトからも調べてみたのですが、理解しづいらいので質問させて頂きます。現在借地権(土地)は義母名義、建っている家は主人名義です。義母が他界したあとは家の名義人である主人が借地権を受け継ぐ事はできますか?サイトのほうで借地権は本人が死亡した際(契約も満了した場合)地主のほうが相続するのを拒否できると書いてあったのですが。私は家の名義人に強い権利があると思っていたのですが。遺産分与の方はこの中では無視して下さい。地主側の権利をおしえてください。

  • 家の権利について

    先日義父がなくなりました。 現在住んでいる家は義父が生前贈与として託した1000万を頭金とした中古住宅です。売買契約後8年間ローンを支払っているのは我が家ですが、家の権利は義母との分割名義となっています。 相続する場合どちらの名義になりますか? ちなみに、ローンの締結、およびローン契約の印鑑は家の銀行印で行っています。 この家の名義変更は義母一人の決済でできるものすか?

  • 借地、家の相続について

    どうぞよろしくお願いいたします。土地は借地で主人の父の名義です。義母は亡くなりました。家は主人が建ててました、名義も主人です。ローンはあと1年弱です。が主人が去年の暮れ亡くなりました。その家には私達は住んでいなく主人の両親が住んでおりましたが、義母が亡くなり、義父も入院しており、高齢のためもう家には帰れないのでは・・・と主人の兄も言っていますが、私はその主人の建てた家に住もうと思っております。主人の兄弟は兄と姉でほぼ認めております。家主様ともお話済みで、家の名義ですが私に変えたほうがよいのでしょうか?もし変え場合お金はかかりますか?どうぞよろしくお願いいたします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • senbei
  • ベストアンサー率40% (2/5)

shoyosi氏が言っておられるように、不動産屋に相談するのがいいかもしれませんね。地主さんとの交渉の問題もあるでしょうし。ただし、けっこう高額の報酬を支払う覚悟が必要です。 不動産屋に報酬を支払いたくないのであれば、ご自分たちで勉強しながら進めるしかないでしょう。その場合でも、司法書士等に相談してみるといいと思います。相談料だけなら、1時間当たり4,000円弱なはずです。 shoyosi氏もおっしゃってますが、くれぐれも地主さんとの関係に注意してください。地主さんの承諾も得ずに売買したり、その登記をしますと、地主さんの意向しだいでは、建物を取り壊して土地を明け渡さなければならなくなります。その承諾も「書面による」承諾でなければならないとする契約書が多いので、現在の契約書を再確認してみましょう。 義姉の取り分とのことですが、場合により義姉には「法律上は」取り分はないとも思うのですが・・・。 その建物が、登記名義はどうであれ、「真実」夫一人の所有物なのであれば、売り主は当然夫一人であり、売却代金も全額夫のものになると思います。 それに対して、登記名義は夫一人になってはいるが、それは便宜的にウソの登記をしたのであって、真実の所有者は義母であるというのであれば、当然義母の共同相続人にも権利が承継されるわけで、義姉の取り分の問題も生じるでしょう。 親と夫とが共同で建てたという点がやはりひっかかりますが・・・ 真実は、夫と義母の共有だったというのであれば、やはり義母の共同相続人にも権利があるでしょう。 ただ、「法律」ばかりを持ち出すと、深刻な兄弟げんかを引き起こし、わずかの金額のために取り返しのつかないことになるかもしれません。その点を十分考えながら、慎重に進めてみたらいかかでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 いろいろと詳しくアドバイスいただいて、とても参考になりました。 ごく小さな家のことでもあり、売り急いでいるわけでもありませんので、senbeiさんのおっしゃる通り、自分たちで勉強しながらゆっくり進めていきたいと思います。 名義については、「真実」夫1人の所有物ですが義母が「ガッチリ」と握っていたもののようです。 ご意見を参考に慎重に話し合いながら進めていきたいと思います。 どうもありがとうございました。

  • 回答No.2
  • shoyosi
  • ベストアンサー率46% (1678/3631)

#1の補足です。 地主の承諾が得られないときには、借地借家法19条に規定があり、地主に不利にならない限り、承諾に換わる許可の裁判を求めることができます。

参考URL:
http://www.houko.com/00/01/H03/090.HTM#top

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご親切にありがとうございます。 承諾については、まだ話をしていませんので分かりませんが、もし得られなかったときのことを考えるととても参考になりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 借地の上に建つ解体不可能な家

    義母の住む、借地の上に建つ他人名義の建物について、 皆さんのお知恵をお借りしたく相談いたします。 義母からのこれまでの経緯について聞き取った内容は以下です。 ・この建物は昭和初期に義祖父が土地を借りて建てた ・当初の借地契約についてはこちらには書類が無く詳細不明 ・現在の地主は当初の地主の相続人である ・義祖父が死亡した後、義祖父の後妻が建物を相続 ・義祖父と後妻との間の子供は両親より先に死亡 ・義母は義祖父の長女で後妻との相続関係は無い ・30年前に後妻が死亡 ・義母は後妻の死亡後ひと月ほどしてから自宅として住み始める ・悪意は無く「本家」を守りたかったからである ・以来義母は建物の固定資産税、地代の支払いを続ける ・建物の所有権は現在も後妻の名義のままである ・後妻の親族は家の相続について申し出て来ることは無かった 年金暮らしの義母には現在の地代の負担も大きく、夫も半額負担しています。 私達夫婦が自宅にまつわる事情の全貌を知ったのはわりと最近の ことですが、仮に夫が家を買って老朽化した自宅から義母を呼び寄せたいと 思っても、あるいは建替えるにしても後妻名義のため解体も出来ないのが 現状ですよね? 義母が健在なうちに何とかしたいと思うのですが、このようなケースで はたして借地返還は可能なのでしょうか? 可能ならどのような方法があるのでしょうか? 不可能な場合、建物が存在する限り借地権が継続し、義母の死亡後も その相続人が地代を払い続けることになるのでしょうか? 私達にしても家賃や住宅ローンを払いつつ地代も払う余裕は無く、 将来を考えると不安でたまりません。 どうかアドバイスをよろしくお願いいたします。

  • 借地に建つ持ち家の名義変更について

    私は嫁の立場です。 義父名義の借地に建つ木造2階建ての家があります。 義父は平成3年に亡くなり、現在は義母が一人でその家に住んでいます。 昨年私の夫が亡くなりました。 この先義母が亡くなると義妹と私が相続することになりますが 義妹は遠くに住んでいるため権利を放棄すると言っています。 義母が生きている間に私に贈与して名義を変更しておかないと 所有権を主張出来ないのではないかと言われました。 その家に住む予定が無くても私の名義に変更しておいたほうが よいのでしょうか教えてください。 とても古い家なので固定資産税も年間1万円程度と聞いています。 私自身夫の残してくれたマンションに住んでいますが 息子が3人いますので所有しておいたほうが良いかと思っています。 何かアドバイスをよろしくお願いします。

  • 借地に立てた家を賃貸できますか?

    祖母(現在老人ホームに入居)が長年住んでいた借地権付き住宅に、 孫である私が現在一人暮らしをしています。 借地権更新(旧法適用で20年更新)にあたり、 今後この家をどうしていくか悩んでいますが、 老朽化した家屋を「私名義」でローンを組んで建て替えることは できるのでしょうか? そして、将来転勤などによりこの場所を離れることがあったときに、その住宅を第三者に賃貸することは可能なのでしょうか。

  • 借地に家を建てる

    現在、母といとこの二人の名義になっている借地がありその上に祖父が生前建てた家に主人、私、子供3人の5人家族で住んでいます。地代を私が払うという条件のみで借りている状態です。 家の老朽化も激しく、しかも平屋ということもあり、手狭になってきたため借地のまま家を建て替えたいというのが今一番の希望です。 しかし家を建て替える際、借地代が大きく上がると聞いています。同じ借地の近所の話では居住面積と比例しているように聞いています。この土地は25坪でかなりぎりぎりの大きさで家がたっています。できれば居住面積100m2位の大きさにしたいと思ってます。 ちなみに地代は現在約2万円/月です。うわさでは倍以上になるといわれています。5万円を超えるようであれば他に土地、家を探すということも考えようと思います。 土地評価格を反映するという話は他の質問でもよく出てくるのですが聞くのですが、居住面積で変わるといった話が他になかったのでご存知の方、教えていただけますでしょうか。 あと、頭金を800万円ほどで建てたいと思いますが 1200万円ほどのローンの借り入れをしなければなりません。スムーズに貸してくれるものでしょうか?あわせてお答えいただけると助かります。

  • とても複雑な借地権の売買

    とても複雑で困っております、どうぞどうぞ、回答よろしくお願いいたします。主人が2年前に亡くなりました。私と主人には子供はおりません。主人の両親は60年ほど前から借地(14坪)に住んでおりました、契約もかわしております。その家を20年前に新しく主人が新しく建て替え致しました。借地の名義は父(2年前なくなりました、母は4年前に亡くなりました)家は主人の名義です。主人には兄と姉がおります。主人が亡くなり賃貸マンションに住んでいた私は、主人の建てた家を改築してここへ越してきました。20年建つ家ですので、ひどい雨漏りとガス、水周りで300万ほど改築がかかりました。私は無知でこのままずっと住んでいられるのだと思っておりましたが、大家さんから名義変更をいわれ、100万と要求されています。本当は私に住む権利はないそうですが、名義変更料さえ払えばよい・・・ということですが、私は始めて一軒家に住んでとても不自由を感じています、生活も遺族年金4ヶ月足りず、頂くことが出来ず、これからここで一人暮らしていく自信がありません。兄と姉にはこの家を手放したいこと話しました。私はこの家にかかった改築費用300万戻れば後は多少でも残れば兄と姉が分ければいい思っていることも姉に話しました。不動産にも相談に行きましたら、名義変更はせずにこちらでします・・・と言っており、坪46万とのことでした。それは買い取り価格なのか、そこから又手数料が取られるのか・・・質問内容は手放すにしても、いったん私の名義にして売却したほうが有利なのか、そのまま不動産に渡したほうがよいのか・・・土地価格はこの辺は坪100万くらいとは聞いていました。このあたりは4:6で借地の権利は6割です。更新は後10年くらいあります。誰にも相談できずとても苦しみ悩んでおります。本当に無知をお許しください。どうぞ、どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • 複雑な借地権売買

    とても複雑で困っております、どうぞどうぞ、回答よろしくお願いいたします。主人が2年前に亡くなりました。私と主人には子供はおりません。主人の両親は60年ほど前から借地(14坪)に住んでおりました、契約もかわしております。その家を20年前に新しく主人が建て替え致しました。借地の名義は父(2年前なくなりました、母は4年前に亡くなりました)家は主人の名義です。主人には兄と姉がおります。主人が亡くなり賃貸マンションに住んでいた私は、主人の建てた家を改築してここへ越してきました。20年建つ家ですので、ひどい雨漏りとガス、水周りで300万ほど改築がかかりました。私は無知でこのままずっと住んでいられるのだと思っておりましたが、大家さんから名義変更をいわれ、100万と要求されています。本当は私に住む権利はないそうですが、名義変更料さえ払えばよい・・・ということですが、私は始めて一軒家に住んでとても不自由を感じています、生活も遺族年金4ヶ月足りず、頂くことが出来ず、これからここで一人暮らしていく自信がありません。兄と姉にはこの家を手放したいこと話しました。私はこの家にかかった改築費用300万戻れば後は多少でも残れば兄と姉が分ければいい思っていることも姉に話しました。不動産にも相談に行きましたら、名義変更はせずにこちらでします・・・と言っており、坪46万とのことでした。それは買い取り価格なのか、そこから又手数料が取られるのか・・・質問内容は手放すにしても、いったん私の名義にして売却したほうが有利なのか、そのまま不動産に渡したほうがよいのか・・・土地価格はこの辺は坪100万くらいとは聞いていました。このあたりは4:6で借地の権利は6割です。更新は後10年くらいあります。誰にも相談できずとても苦しみ悩んでおります。本当に無知をお許しください。どうぞ、どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • 父が借地に家を建て10数年前に亡くなりました。

    父が借地に家を建て10数年前に亡くなりました。 その後母と長男が住んでいました。(長男と私の2人兄弟です) 2年前に母は介護施設に入院、長男は別の所に家を借りて住んでいます。 先日地主さんから連絡が入り「2年地代が滞納している。話しがしたい。」と・・ 私は父が亡くなった時、母が借地権を相続したと思っていたのですが名義は父のままだったんです。 ですので現在借地権の権利は母と長男と私です。 長男はもう戻る気はない。と言いますし私も家を持っていますし借地を維持出来ないことを地主さんに言いました。 そしたら地主さんは「土地を返すなら更地に戻す事。滞納分の地代を払う事。」と言われました。 ただ私に関しては「支払い義務があるにせよ、住んでいたのは長男で滞納したのも長男だからあなたは借地権を放棄しなさい。書面の書き方も調べておくから・・」と地主さんは言ってくれているのです。 ありがたい事なのですが、私なりにネットで調べたのですが財産放棄は父が亡くなってから3ヶ月以内でないと無理な様な・・それとも地主さん本人がそれでいい。と言ってるのでそう言う書面だけで通用するのですか? あとそう言う書面の書き方も教えていただけるとありがたいです。 よろしくお願いします。

  • 住宅の権利証について

    このカテゴリーでいいのかどうか、分からないのですが 今40代後半の夫が学生時代に親と共同で建てた家があるのですが、八年前結婚と同時に家を出て、その後は義母と義姉が住んでいました。 二年前に義母が亡くなり、義姉も半年前に亡くなりましたが権利証のありかは義母しか知らなかったらしく、家中を探しても見つからず、大変困っています。 土地は10坪弱の借地ですので、家の分だけなのですが、こういう場合はどうすればいいのでしょうか。権利証の再発行(こういう言い方をするのかどうか、知りませんが・・・)は可能でしょうか? その場合、なるべく安くあげたいので司法書士に依頼せず、自分ですべてできればと思いますが可能でしょうか。料金はどれくらいかかるでしょうか。 お分かりになる方がいらっしゃいましたら教えてください。 法務局等へ聞けばよいのでしょうが、気になって夜も眠れないのです。 よろしくお願いいたします。

  • 家を返してほしいのですが(長文です)

    夫の実家は、上から義母の土地に義母の家、私の夫の家、夫の姉(独身)の家という順でL字型に並んでいます。 ある日、夫の姉が知らない男を連れてきました。その日から男はその家に住み着くようになりました。ガッチリとした体格の人ですが仕事はしていないようでした。何をされるのかわからないような人でとても恐く、話をしたことがありません。 数週間後、家の窓などに人の気配を感じるようになりました。また、家の中が盗聴されている様に感じるようになりました。 しばらくして夫が転勤になり他県に住むことになりました。 しかしその後、半年もたたないうちに義母が認知症になって入院し、義姉は脳梗塞で植物状態、ついには夫も脳出血で入院してしまいました。 そのため、義母の土地の敷地内にはあの男が一人で住んでいるのですが、近所に住んでいた方から男が2、3人出入りしていると連絡がありました。もちろん働いておらず、夫から親の通帳がいくつか無くなったと聞きました。 うちも私が働いているだけなので夫の入院費用の工面に精一杯で今後長期戦が予想される義母と義姉の入院費用を捻出するには土地が必要なのです。 でも、土地の権利書と実印、印鑑証明がどこを捜しても見つからないのです。その男が持っているに違いないと私は思いました。 今週末、その男にそれら一式を返してもらい、家から出て行ってもらおうと思います。 しかしながら、男がまだ住んでいるところを見ると、あわよくば義母に遺言を書かせて土地も家も全て奪ってしまおうと考えていると思わずにはいられません。一筋縄では出て行かないと思います。 男を追い出して土地権利書、実印、印鑑証明を取り返す最良の方法はありますか? どうか私に力を貸してください。 長文・汚文で申し訳ありません。よろしくお願いします。

  • 夫の亡くなった母名義の家についてアドバイスをください

    現在、夫婦で住んでいる家は、数年前に亡くなった夫の母名義の家です。 長文で恐縮ですがこの家の件でアドバイスをいただけると助かります。 夫の父は10年以上前に他界しており、その時に家を夫の母名義に変更したようです。 夫には姉が2人いますが2人とも結婚して家を出ています。 最近になって夫と夫の姉2人は、母名義のままになっていた家を夫と夫の姉2人の共同の名義に変更する手続きを行おうとしているようです。この件に関しては、姉の知り合いの弁護士がついています。 姉弟で話し合った結果、家の価値を3等分して、2/3の金額に値する金額を姉に支払った時点で家の名義を夫名義に変更する事に決めました。 また、何らかの理由で私たち夫婦に家の価値の2/3の金額を支払い終える能力が無くなった場合、『支払いや名義に関しての協議を再度行う』という事にしてあるそうです。 これから約20年かけて毎年決まった金額を夫の姉名義の口座に入金して支払う予定ですが、心配な事があります。 1.一旦、姉名義の口座に入金したお金は法的に返してもらう事を主張できるものなのか? (私たち夫婦に支払い能力が無くなった場合、2/3の金額を支払って家を買い取るという事を放棄したいため) 2.万が一、名義が夫の物に変わる前に、姉が亡くなるような事があった場合、今まで姉名義の口座に支払ったお金と共有名義の家の1/3の権利を主張されたら両方失う事になるのか? 3.上記の心配を回避するための対策としてできる事は? どうかよろしくお願い致します。

専門家に質問してみよう