• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

大学院で最後まで学び尽くした先は

文系だったら学部卒が普通ですが、理系だと院卒が標準かなという状況ですよね。 その先、博士課程はどうなのでしょう。大学教授を目指す感じでしょうか。 研究職もそんなに数がないでしょうし、就職する人も居たりしますか。 究極の先まで大学院のラストまで学ぶとどうなるのかなって思いまして。 ※OKWAVEより補足:「大学院」についての質問です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 大学院
  • 回答数4
  • 閲覧数120
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • f272
  • ベストアンサー率46% (6284/13512)

博士課程まで行った人は,教育学では7割は大学等の教員になります。家政学,社会科学,人文学でもその割合は多く5-6割程度は大学等の教員になります。 農学,工学,理学,保健学では大学等の教員になるのは2割以下で,教員以外の専門職(科学研究者,技術者)になる人が7割程度です。 芸術学では大学等の教員になる人と教員以外の専門職になる人が同程度いてそれぞれ4割程度です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

理系の人は活躍の場が色々あるようですね。ありがとうごいざました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

 10年ほど前、三男が東大理・数理で博士(数理科学)を取得しました。現在、某金融機関のクオンツグルーのサブリーダをしています。  2003年度の国立大学法人化の影響で数学とか哲学といった基礎研究部門の研究者数は激減しましたよ。旧帝大系の大学は何とか研究者数を保っているようですが、多くの国立大学(法人)はじり貧状態です。  三男の同僚には素粒子やオーロラの研究で学位を取得した人も結構いますよ。日本では、数学とか物理のような基礎科学は無くなるかも知れません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

数理科学研究科ですか、すごい所まで到達されたんですね。基礎研究が減ってるんですか、日本の科学技術力が落ちないか心配です。

  • 回答No.2
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15293/33006)

 欧米では日本のように定員制で、入れば出られるというトコロテン式ではなく、バカでも入れるが勉強しなきゃ出られないように作ってあります。  ですから、博士号は、散髪屋の免状と同じで、研究職を「始める」入り口です。大学によってはその時の求人状況と睨み合わせて交通整理をしてくれるアドバイザーが各科にいて、「院は出たけど職が無い」という事態がないようにしています

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

学部とは逆のようなんですね、入る時と出る時の難しさが。ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • kaitara1
  • ベストアンサー率12% (1007/8100)

その後は就職したにしても、独立した研究が始まるのではと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なる程ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 進路で迷っています。就職か!進学(大学院)か!

    こんばんわ。今、私は大学(理系)3年生です。就職するか進学するか迷っています。 将来は、研究職(民間企業)を希望しています。 今日、研究職に就くには、大学院(修士)にいかないと厳しいと聞きます。研究職の9割以上は院卒の人で、残りの1割未満は学部卒だとも聞きました。 大学の教授の方も修士にいかないと研究職に就くことは難しいとおっしゃっていました。 私は、今のところ、修士に行くよりも学部卒でも研究者として採用してくれる企業へ就職することを考えています。(←こちらの方が気持ちが強い。) 理由は、早く研究者として働きたいという気持ちが強いのと、仮に院卒(修士課程)でも、本当に希望通りの研究職へ就けるか疑問だからです。 例えば、修士の2年間でイネの品種改良の研究をしていて実際、就職先がイネの品種改良の研究をしている職場に就けるかどうか疑問です。 院卒の方が学部卒よりも研究職に就くのに有利なのは分かっていますが・・ 実際、学部卒では研究職は厳しいですか?やはり、研究職に就くには大学院はいくべきでしょうか? 何でも良いのでアドバイスをお願いします。

  • 文系、理系の学部卒、理系の院卒の就職状況について

    今浪人生ですが自分は文系、理系の学部卒、理系の院卒の就職状態が大体しかわかりません 理系の院卒は開発職、研究職、技術職などがメインなのはわかります 理系自体学校推薦あるのも知っていますし理学部は工学部より就職に弱いのも知っています 理系の学部卒は文系とさほど変わらないと聞きますが大学の学部卒(東京都市大学や日本大学を参考に、目指してるのは上智・東京理科大学ですが)の就職先みたら文系と全く違いおかしいなって感じになり疑問を抱きました 文系→どの学部も銀行や営業、公務員などがメイン・理系→学部学科ごとにそれぞれ違う 理系は4年間ではまだ不十分だからその知識は中途半端で実用的でなく結局文系と変わらないって聞いたんですがどうも文系と理系の学部卒の就職先は全く違うから納得できない感じです、この違いはどこから生じるんでしょうか? わかるのは理系は実験やレポートが多く文系よりも就活にかけられる時間が圧倒的に短い、学部不問の企業がある、学歴フィルターにより一定ライン以下は門前払いされるくらいです 正直理系の分野に興味ありますが開発や研究など現場は向いてないかなぁって感じがします

  • 文系博士課程終了後の就職先は?

    国際関係系の大学院の修士課程に進学しようとしているものです。 できれば、博士課程にも進学し、研究を深めたいと考えています。 博士課程に進学するということは、 就職が難しくなることだと分かっておりますが、 夢をまだ諦めたくは ありません。 そこで、 今のうちに、博士課程終了後のプランを練っておきたいと考え、 質問させていただきます。 私は、文系博士課程を修了した方は 研究職(大学教員)に就くというのが一般的なのではないかと思っています。 しかし、大学教員という以外に、 どのような就職先があるのでしょうか?(ちなみに、私の専門は国際政治です。) また、 シンクタンク系でも、博士課程修了者を採用するのでしょうか? 大学教員以外に、一般的にどのような就職先になるのか、 全く無知なため、教えていただきたいです。 よろしくお願いいたします。  

  • 大学院(経済系)にいくべきかどうか

    現在経済学部一回生のものです。 わたしは将来、銀行や研究所、証券会社などに研究者やエコノミストとして就職したいと考えています。 そこで大学院(修士)まで行って就職するべきか、学部卒で就職するべきか迷っています。というのも、一般的に理系は院に行く人が多いですが、文系は少なく、院に行くと逆に就職しにくくなると聞いているからです。 そこで質問なんですが、研究職やエコノミストとして仕事をするには、大学院までいくほうがいいのでしょうか。それとも院卒でも学部卒でも実際には大差はなく、どちらでも構わないのでしょうか。もしあまり大差ないのであれば、金銭的にも負担がかかるので院までは行かないで学部卒で就職しようかと考えています。 ちなみに院に行く場合は、環境経済学を専攻しようと考えています。 また、文系の院卒の場合、就職の際に実際に学部卒より不利になるのでしょうか。 そして、環境経済学を専攻していた者に対して、実際に研究職やエコノミストとしての需要はあるのでしょうか。 だらだらと文章を続けてしまいましたが、進路選択に迷っているので、意見やアドバイスなどがあれば回答お願いします。

  • 神戸大学大学院国際文化学研究科について

    私は大学の理系の学部に在籍している者ですが、神戸大学大学院国際文化学研究科の情報コミュニケーションコースの研究分野に非常に興味があります。しかしその研究科自体は基本的に文系で私の志望しているような一部の専攻で文理融合型のコースが存在しています。それで質問したいことがあるのですが、理系の私が文系主体の大学院の文理融合型のコースに進学して就職活動をする場合、私は文系大学院として扱われるのでしょうか?確かにその大学院の研究内容自体は非常に興味がありますが、やはり文系大学院卒は就職は厳しいと聞きます。それに基本的に私は博士課程まで進学して大学教員になるつもりはなく修士課程を修了して就職したいと思っています。ちなみに、その大学のHPに載っていた修士課程修了後の進路は進学と就職の割合が半々でした。 どなたかそのような事情に詳しい方アドバイスよろしくお願いします。

  • 理系学生の文系就職の理由

    理系大学の学部卒or院卒で文系就職したはどのような心境、理由で文系就職されましたか? ・大学での研究生活を通して、向いていないと思った。 ・大学での研究と就職は別物とはじめから割り切りがあった。 ・その他 院卒だけかもしれませんが理系大学出身だと、やはりなぜ研究や開発の職につかずに、文系就職なのかという疑問を持つひとが多い(私も少なくとも大学2年生くらいまではそうでしたし、世間一般でもそうだと思います。)です。企業側からなんで?って聞かれたことはあると思います。でも、実際は金融やITなどに行かれるかたはたくさんいますし、技術営業なんかも多いですよね。 自分も少し、文系就職に興味を持っています。

  • 文系の大学院進学

    現在政策系の学科に属する大学2年です。 現在の勉強を大学院に行ってさらに続けたいと思う一方、 就職のほうがいいのかと悩んでいます。 まだ具体的にどこの大学院とかは決めていないのですが、 分野としては行政を社会学的見地から研究したいと考えているので 公共政策系の大学院が希望です。 しかし理系学生からは、文系の院卒は無駄に専門性だけ高くなって 就職が厳しい、と言われました。 大学院に進学した場合でも研究職に就きたいという 考えは今のところ無く、また公務員も興味が湧きません。 学部卒でも院卒の場合でも、メディアか金融への就職希望です。 そこで質問なんですが、文系の場合、これらの業界、それ以外の企業でも 院卒だと就職は厳しいのでしょうか。 また公共政策系の大学院から民間企業への就職は難しいでしょうか。 文系の院卒で就職した方、在学中の方、事情に詳しい方など お話をお聞かせ下さい。

  • 大学院生の就職先

    理系の大学で学部卒の人と院卒の人は就職先に差があり、 たとえ同じ会社でもスタートが違うと聞いたのですが本当ですか?

  • 大学院に行くべきでしょうか。

    僕は理系の学部で情報を専攻している3回生です。 大学院についてぜひ教えていただきたいことがあります。 大学院まで行ってから、就職すると、その後の昇進や給料の上がり方が 大学卒で就職するよりもうんとよいというのは、本当なのでしょうか?? 大学卒で、文系職で、行きたい道も 大学院で研究したいことも、あるんです。 大学院を出て、研究職についておられる知り合いがいないので 話を聞くことができません。 くわしい方がいらっしゃいましたら、是非教えていただけないでしょうか??

  • 大学の研究者というのは魅力的ですか?

    理系は修士課程までいくのがお決まりみたいになっています。そこから大学の教員になりたい人は博士課程に進学するという流れだと思います。学部生の僕が言うのもなんですが、博士課程に進学するのはいばらの道だと思います。実力がないと生きていけない世界に足を踏み込むのはかなりの賭けだと思います。僕の研究室にも博士課程の先輩だけでも15人はいるのですが、みんながみんな助教になれるとはかぎりません。ポスドクのままで歳をとっていく人も多くいます。教授は、才能がない学生には博士課程進学は諦めさせて修士卒で就職させれば幸せな人生が送れると思うのに、自分の手伝いをさせるために博士課程に進学させているように思えます。  大学の研究者というのは魅力的なのでしょうか?