締切済み

@を書かないことの効果は?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.974230
  • 閲覧数30
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 10% (3/30)

ホームページにメールは*****■***.jpみたいに@の部分を違うように表記しているのを見つけました。なんでもウイルスメール対策だとか。
このように@を書かない又は違う記号に置き換えることは本当にウイルスメール対策になるのでしょうか?教えてください。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 26% (360/1349)

「HTMLエンティティ生成」を使用して、メールアドレスを暗号化(というほどでもありませんが)すれば、拾われにくくなります。

#3の方のご指摘のようなウイルスには効果はないと思いますが…。
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに
  • 回答No.4

ベストアンサー率 30% (342/1133)

あれこれ言ったって、結局はメールを送るときに正しい「@」を発信人欄に記載しなくちゃならないですね。送信済みメールをパソコン内に残しているなら、仮にあなたや送信先の方がウィルス感染すれば同じことじゃないですか。
他に全角の「@」を使う効用は、アンダーラインをつけたくないときや、青色の文字にしたくないときでしょうね。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 36% (1782/4883)

効果があるかないかで言えばあるでしょう。
それで100%防げるかというとそうでもないでしょう。
例えば本来は100通くるところがその工夫によって20通になるとかそういう意味で。数字は適当です。100通のところが95通かもしれませんし。

アドレス帳や過去の送信履歴からも抜き出すタイプのものでしたら、その感染者がかつてそのメールアドレスに送ったことがあれば効果はないですが、少なくともキャッシュからメールアドレスを抜き出して送るタイプに対しては有効でしょう。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 34% (97/283)

私の場合は「@」のかわりに「@」を使っています。
「@」を使わなくなってから、殆んど迷惑メールが来なくなりました。
自動的にアドレスを収集するプログラムでは、「@」がないとメールアドレスと判断できないそうです。
HP開設者の経験として、ご参考まで・・・。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 62% (50/80)

スパムメールの多くはHP巡回のプログラムによってHP上にあるメールアドレスを収集して出されています。
また、今出回っているウイルスメールの多くが、感染した人が過去に見たHPの中にあるアドレスを使用します。

そこで「@」に限らず、メールアドレスの一部を全角で表記したり、多の文字に置き換えたりすることによって、メールアドレスをわざと誤った表記にし、そのメールアドレスにスパムメールやウイルスメールを送れないようにします。

ただ、メールアドレスの一部を全角に置き換えたものは強制的にすべて半角にしてしまえばメールアドレスとして機能してしまうので、別字に置き換えているのだと思われます。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ